function toggleSearchContainerDisplay() { let searchBtn = document.getElementById("l-header__searchBtn") searchBtn.classList.toggle('on'); }

akusha
ライター
ロシア人バレエダンサーの伴侶として2人の娘を育てるバレエ教師・イラストレーター。ロマンティックで優雅なファッションやアートが好み。

記事一覧(投稿数:26)

涼し気な夏素材特集!リネンですっきり、インド綿でふんわりとしたコーデを作ろう☆

涼し気に見えるデザインは夏に最適ですが、汗をかいたらベタベタしたり、体にまとわりつくような素材では快適とは言えませんよね。 今回は、見た目にもクールで着心地抜群の2つの素材をまとめてみました。

夏っぽくサラッと着こなす!おすすめのシャツワンピース15選

夏は1枚でもサマになるシャツワンピースが便利です。さらに前を開けて羽織りとして使えるので、コーデの幅を広げるポイントにもなりますね。いろいろな着こなしができるシャツワンピースをゲットしましょう!今回は、おすすめのシャツワンピースをご紹介いたします。

旬のトップスで作る大人女子コーデ☆この一着で旬顔コーデが作れる!

毎日のコーデ。なんとなくいつも無難なシルエットになっていないでしょうか?今年は、ボリューミーなバルーンスリーブや腰回しをふんわりと隠すもの、反対にボディラインをきれいに見せるコンパクトトップスや、ハイウエストにピッタリのショート丈も人気なんです!

夏はやっぱりかごバッグ!ナチュラルテイストで決める夏コーデ

だんだんと暑くなってきましたね。かごバッグは、簡単に夏らしさと休日感をプラスできるアイテムです!コロンとした小さめサイズから容量も抜群のお買い物サイズまで、おすすめのかごバッグをご紹介いたします!是非、参考にしてみてくださいね。

夏を感じるカラー!青・白・赤のトリコロールを取り入れたサマーファッション

トリコロールとは3色という意味もありますが、フランスの国旗の青、白、赤を表す言葉でもあります。この3色を取り入れたアイテムやファッションは夏にふさわしい爽やかな印象になります。早速、トリコロールを身に付けて夏を満喫しましょう。

デキる女をセルフプロデュース!大人なミモレ丈タイトスカート特集

細身のシルエットがボディラインをきれいに見せてくれるタイトスカートは履くだけでちょっと大人になったような気がします。最近では膝が隠れるミモレ丈が上品なタイトスカートの条件になります。

ワンピースは女子の味方♡シンプルに着こなせる初夏の1枚はこれで決まり!

女性らしいファッションの代表といえば、一枚でコーデが決まるワンピース。お出かけの定番アイテムですが、気取らないシンプルなデザインなら普段使いだって全然OKなんです!

アンサンブルを使おう!着るだけでサマになるキレイめコーデの作り方

今日は何着よう?トップスとボトムを合わせても、羽織りものとマッチしない!なんとなく野暮ったく見える…。そんな時、一つ持っていると何かと使い勝手がいいのがアンサンブル!シングルユースでも見栄えするアイテムが増えているのでコーデの幅も広がります。今回は、アンサンブルを使ったコーデをご紹介いたします。

白シャツを着回そう!万能アイテムで作る旬のコーデをまとめてみました☆

清潔感があって、何にでも合わせやすい白シャツ。オフィスや制服の定番アイテムですが、オフでも上手に使い回すことで、様々なコーデが作れるんですよ。とりあえずの一枚として持っている方も多い白シャツの、トレンドライクな着こなし方をご紹介します!

グリーンが周りと差をつける!ビビッドが映える夏、緑に夢中♪

女性のワードローブにピンクや赤、ブルーやイエローなどはたくさんあっても「グリーン」が豊富という人はあまりいないのではないでしょうか。一瞬、取り入れにくそうと思われがちな「緑」は夏にピッタリ!個性的で品のいい色なんです!

ワイドパンツでリラックスモード!キレイも叶える美ラインシルエットパンツ☆

ローライズにスリムシルエットのパンツがしばらくトレンドでしたが、今期は「ハイウエスト」「ワイドシルエット」「ロング丈」などボリュームのあるボトムスも大人気。余裕を感じる着こなしで女っぷりを上げましょう!

春色カラーパンツで大人スタイルを作る!色調コントロールでなりたい顔になろう♪

春夏はお出かけシーズン!お散歩も気持ちいい季節ですが、楽ちん動きやすい服装のTシャツにジーンズという組み合わせばかりになっていませんか?これにスニーカーなんて合わせてしまうと典型的な「おばさんコーデ」になってしまいます!大人女子はきちんと感が残るカラーパンツで差をつけましょう。

カッコいいから可愛いまで!シルエット別・トレンチスカート着こなし術をご紹介♪

フェミニンなアイテムが人気の2018年春夏ですが、しっかりした質感とデザイン性が魅力のトレンチスカートにも注目が集まっています。トレンチコートのようなボタンが付いたスカートはシルエットによってイメージが変わるので、様々なシーンで活躍しますよ。今回はトレンチスカートの着こなしを、シルエット別にご紹介します!

2018トレンドカラー!ニュアンス別オレンジを取り入れたフレッシュコーデ

2018年のトレンドカラーのひとつであるオレンジは顔周りを華やかに、フレッシュな印象をプラスしてくれるビタミンカラーとして若々しく元気なコーデで活躍する色です。ただ、ビビットなオレンジは個性が強いため、上手に使わないとやりすぎ感も与えてしまいかねません。ニュアンス別オレンジの効果的な使い方をチェックしてみましょう。

リゾートにもピッタリ!リラックス感漂うオールインワン・ロンパースコーデ15選

上下繋がった楽ちんアイテム・オールインワンとロンパースは、若い子のものだと思っていませんか?シンプルでリラックス感を演出することができるため、大人のオフコーデとしても最強のアイテムになること間違いなし。質感を重視すればリゾートスタイルにも変身できますよ。休日を楽しむ、余裕のある大人女性にピッタリのコーデをご紹介します。

雨の日もおしゃれをあきらめたくない!梅雨を乗り切るアイテム特集

夏本番が来る前に日本では憂鬱な「梅雨」が来るのが通例です。雨が降るとお出かけもしたくないですが、そうも言ってはいられません。雨の日を快適でおしゃれに過ごすためのアイテムを集めてみました。

プチプラから憧れブランドまで!らくちんバレエシューズでお出かけしよう♪

フラットなヒールと丸みを帯びた形がかわいいバレエシューズ。かわいいだけではなく、長時間歩いても疲れにくいので、ちょっとしたお出かけに大活躍します。デザインはキュートなものが多いので、ガーリーなコーデに合わせやすいですよ。大人女子が取り入れるときは、ポインテッドや知る人ぞ知るブランドなどで差別化を図りましょう。

羽織るだけじゃつまらない?カーディガンの最新着こなし術をご紹介します!

ちょっと肌寒い時、冷房が効きすぎたオフィスなど何かと便利なアイテムといえば、サッと羽織れるカーディガン。ですが、あまりにも見慣れすぎいて、ファッションアイテムとしては注目されてきませんでした。ところが、今年はカーディガンをファッショナブルに着こなすのがトレンドになっているんですよ。

ギンガムチェックは春夏にピッタリ!大人ガーリーの着こなし術☆

2018年のトレンド柄に久々に登場したのがギンガムチェック。子供っぽくて安っぽいなんてイメージはないでしょうか?「流行っているからとりあえず着ておこう」と安易に手を出すと大失敗!ということにもなりかねませんので、大人女子的着こなし方法を頭に入れて、大人ガーリーに仕上げましょう。

コーデが決まらない時にプラス!思いっきり今年らしくなる小物アイテム特集

2018年春夏ファッションも浸透してきましたが、いつも最新ファッションを身に付けられるわけではないですよね。今回は、定番のアイテムにひとつプラスするだけで、一気に今年顔になれるおすすめアイテムをまとめてご紹介します!

ちらっと見せるうなじがセクシー!背中見せバックスタイルで魅惑の大人コーデ

ワンショルダーやオフショルダーなど今年のトレンドで「ちょい見せ」が春、夏にも多くなってきそうです。ただ、大人が過激な露出をすると下品になってしまいがち。そこで注目なのがバックスタイルに個性を持たせた背中見せスタイル。前から見たら淑女でも、後姿は小悪魔を目指しましょう。

繊細な刺繍がかわいい!ロマンティックからエスニックまで刺繍で魅せる春スタイル

刺繍は、リッチでクラシックなスタイルには欠かせないテクニックです。そんな刺繍をポイントにしたスタイルが今年は人気。 刺繍はワンポイントでよく使われますが、今年は刺繍を施した部分を前面に押し出して個性を生かしたアイテムがおすすめです。ゴージャスになりすぎない、絶妙な抜け感を意識して大人の着こなしを目指しましょう。

2018年春夏トレンド総まとめ!これさえ知っておけばコーデに差がつくキーワード!

2018年のトレンドは、多くの雑誌やサイトでも紹介されていますが「一体それってどういう意味?」という言葉もちらほら。もちろん、流行に敏感な女子の皆さんなら知ってて当然!だけど、やっぱりちょっと復習しておいた方がいいかな?というアナタに、これだけは押さえておきたいトレンドキーワード特集です。

大人の水玉?「ポルカドット」で作る、レトロな雰囲気漂う大人女子コーデ特集

春夏のトレンドの一つ、「ポルカドット」。ポルカドットとは、ノスタルジックでかわいらしい印象のある、普通サイズの水玉模様のこと。水玉模様はちょっと子供すぎると思ってしまう方も、上手に取り入れれば大人かわいいコーデになること間違いなし。ポイントは素材とバランスなので、さりげなく着こなせるように基本を押さえておきましょう。