白シャツを着回そう!万能アイテムで作る旬のコーデをまとめてみました☆

清潔感があって、何にでも合わせやすい白シャツ。オフィスや制服の定番アイテムですが、オフでも上手に使い回すことで、様々なコーデが作れるんですよ。とりあえずの一枚として持っている方も多い白シャツの、トレンドライクな着こなし方をご紹介します!

公開日:2018/05/16
著者:
白シャツを着回そう!万能アイテムで作る旬のコーデをまとめてみました☆

著者名

akusha

akusha

ロシア人バレエダンサーの伴侶として2人の娘を育てるバレエ教師・イラストレーター。ロマンティックで優雅なファッションやアートが好み。

今日は何を着ようかな?白シャツは、困ったときの救世主!

清潔感があって、何にでも合わせやすい白シャツ。オフィスや制服の定番アイテムですが、オフでも上手に使い回すことで、様々なコーデが作れるんですよ。

とりあえずの一枚として持っている方も多い白シャツの、トレンドライクな着こなし方をご紹介します!

 

細かなディティールで差をつける!

白シャツと言っても、そのデザインやシルエットは様々。トレンドのオーバーサイズやきれいに見えるコンパクトシルエット、細かなディティールにこだわったものや素材などにも注目して、お気に入りの一枚を見つけてください。

 

広告

 

[alcali/Soffitto] nota della mano sinistra/前後着られるシャツ

14,580円

オーバーサイズの白シャツは、ゆるっとしたシルエットを生かすことでクールな着こなしに。

広く開いた首元とゆったりした袖がリラックス感満載ですね。フロントをインすると、大人女性らしいこなれ感が出ますよ。

 

[NOLLEY’S] タイプライタ―ボリュームシャツ

14,904円

ボーイズライクな白シャツの袖口を程よく締めたことで、フェミニンさをプラスされています。

オーバーサイズシャツは、シンプルにジーンズと合わせても柔らかい印象になるのが魅力ですね。

 

[INDIVI] ななめボーダーレースシャツ

9,612円

ナチュラルなVネックで、ヘルシーな印象になる白シャツ。

個性的なレースデザインで、涼やかさがアップしますね。ラフな着こなしで大人の余裕を見せましょう。

 

[UNTITLED] [L]【洗える】コットンブロードシャツ

20,520円

コンパクトなシルエットのシンプルな白シャツ。

何にでも合わせやすく、オフィススタイルの定番シャツですが、ラフに着崩すことでカジュアルなシーンにもマッチしますよ。

 

パンツスタイルでクールビューティーに

パンツとのコーディネートは王道の組み合わせ。選んだアイテムによって色々な表情が作り出せるから、やっぱり白シャツは面白いですよね。

ボタンダウンデザインなら、いつでもきちんと感が出せますよ。

 

[L size ONWARD(大きいサイズ)] フロントツイスト プルオーバーシャツ(検索番号E33)

16,092円

シンプルながらも細かなディティールが満載の白シャツを、ワイドパンツに合わせた休日コーデ。

裾が丸みを帯びるデザインで、自然にボトムインしたように見えるのがオシャレです!

 

[Abahouse Devinette] ギャザースキッパーシャツ

19,440円

かっちりした印象のチェックパンツに、白シャツという組み合わせで落ち着いた着こなし。

シャツをゆるっと着ることで、かっこいい女性の肩の力を抜いたコーデが完成します。

 

[NARACAMICIE] コットン切り替えビックシャツ

18,360円

白シャツと王道デニムの組み合わせは鉄板中の鉄板!襟元を大きく開けて、休日感を出しましょう。

気の抜けたコーデにしないために、足元はきれいめのパンプスを合わせるのがマスト。

 

[MERVEILLE H.] スタンドカラー シャツ 無地

9,504円

スタンドカラーの白シャツはこんなにもエレガント。甘くなりがちなので、あえてスマートなワイドパンツを合わせてバランスを取っています。

ヌーディーなベージュとの色合わせも見習いたいですね。

 

スカートスタイルで、オンもオフも気を抜かない

だらしなくなりすぎるカジュアルスタイルは、大人女子としては避けたいもの。足元であったり、アクセサリーであったり、どこかにきちんと感を残しましょう。

その点、白シャツなら、着るだけで背筋もシャキッとします。もちろんオフィスでだって大活躍。

 

 

[BONbazaar] ボタンダウンスタンダードシャツ

12,960円

スタンダードな白シャツにスカートを合わせたカジュアルコーデ。しっかりとウエストマークしたことで、メリハリが出ていますね。

スニーカーでこなれ感が出るようにまとめているのもポイント。真似したい、大人の楽ちんスタイルです。

 

[Deuxieme Classe] ドロップショルダーシャツ◆

24,840円

デニムのロングスカートを白シャツに合わせると、清潔感がありながらもカジュアルな装いに。

オーバーサイズを選び、襟を抜いてラフに着ることでリラックスムードを演出しましょう。

 

[ROPE’] テンセルツイードパール釦シャツ

16,200円

通勤スタイルにも万能な白シャツ。トレンドのラベンダーカラーのスカートも、しっかりオフィススタイルに仕上げてくれます。

ダークカラーのパンプスが全体を引き締めて、スマートに決まっていますね!

 

[Deuxieme Classe] イタリアセイサンカシュクールシャツ◆

42,120円

程よい透け感の白シャツを、淡い色でまとめたスタイル。足元のサンダルとメタリックなバングルが抜け感を与えて、余裕を感じさせます。

定番アイテムの白シャツでは、小物の使い方がとっても大切ですね。

 

ホワイト×ビビットカラーは夏にこそチャレンジ!

清涼感があるホワイトにビビットカラーを合わせるだけで、一気に夏モードに。きれいな色を選び、シンプルかつフレッシュなスタイルに挑戦してみましょう。

 

繊細なストライプデザインの白シャツに、ビビットなピンクが爽快なお出かけコーデ。

ボリュームのあるワイドパンツは目を引くアイテムなので、色を引き立てる白を配してコントラストを利かせています。


 

[laboratory work] 抜き衿スキッパーシャツ

8,100円

グリーンと黒という組み合わせには、邪魔をしない白シャツがぴったり。

ミステリアスな色合わせを、程よく馴染ませて大人っぽくまとめてくれますよ。

 

[ROPE’] フラップポケットレギュラーシャツ

17,280円

トレンドカラーのオレンジをきれいに使ったデートスタイル。

コンパクトシルエットの白シャツはだらしなく見えないので、好印象を与えることができますよ。足元のサンダルで抜け感をプラスしましょう。

 

まとめ

誰でも一枚は持っている白シャツですが、基本の色だからこそ他のアイテムを引き立てるという役割も持っています。着回しやオフィスコーデでも大活躍なので、ぜひ形やディティール違いで複数枚揃えてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。