ワッフルのアレンジレシピ特集!人気の材料で美味しいデザート&料理♪

ワッフルのアレンジレシピを知りたいという方に、おすすめしたいレシピを一挙大公開!そのまま食べても美味しいワッフルは人気のあるレシピですよね。そんなワッフルを使ったレシピをデザート系、惣菜系の2つのカテゴリーに分けてご紹介します。

公開日:
著者:
ワッフルのアレンジレシピ特集!人気の材料で美味しいデザート&料理♪

ワッフルのアレンジレシピをご紹介!

ワッフルのアレンジレシピを知りたいという方におすすめしたいレシピを一挙大公開!

そのまま食べても美味しいワッフルは、ベルギーワッフルとアメリカンワッフルの2タイプがあり、それぞれ人気のあるレシピですよね。

基本生地の作り方の違いはベルギーワッフルにはイーストを、アメリカンワッフルにはベーキングパウダーを使っています。

そんなワッフルを使ったレシピをデザート系、惣菜系の2つのカテゴリーに分けてご紹介させていただきます。

ワッフルのデザート系レシピ

簡単ワッフルの作り方:ベルギーワッフル

簡単ワッフルの作り方:ベルギーワッフル

sheis_bakery

モチモチとした食感で人気のある話題のベルギーワッフル。

生地の基本材料は薄力粉と強力粉に卵や牛乳、無塩バターや砂糖などを加えて作ります。

そしてベルギーワッフルに必要なのが、パンのようにイーストを使う発酵タイム。慣れてきたらイーストは酵母で代用してもおすすめですよ。

そのままトッピング無しでも程よい甘さがあるので、十分に美味しくいただけます。


 

 

簡単ワッフルの作り方:アメリカンワッフル

簡単ワッフルの作り方:アメリカンワッフル

saccueil

そしてもう一つの人気レシピ、アメリカンワッフル。

基本生地の材料は、薄力粉に牛乳と砂糖、バターや卵そしてベーキングパウダーが必要になります。

発酵の必要がないアメリカンワッフルは、簡単な作り方で出来上がるので時間がない時にもおすすめ。

トッピングのアレンジが効くワッフルには、こんな風にアイスクリームをのせたアレンジも人気のレシピです。


 

簡単ワッフルの作り方:アイスのせワッフル

簡単ワッフルの作り方:アイスのせワッフル

s214k417

材料はベルギーワッフルとアイスクリーム、チョコレートソースだけで完成する話題のワッフルレシピ。

ベルギーワッフルは時間がある時に作っておいて、冷凍しておくと時間がない朝食や来客シーンにも役立ちますね。

仕上げにパウダーシュガーとミントを添えて、一段と美味しい仕上がりに。

朝ごはんやおうちカフェのレシピとしてもおすすめですよ。


 

簡単ワッフルの作り方:フルーツのせワッフル

簡単ワッフルの作り方:フルーツのせワッフル

utosh

基本の材料とワッフルメーカーさえあれば、いつでも気軽にお家でカフェ気分が楽しめる人気ワッフル。

こちらはベルギーワッフルに柑橘系とリンゴを盛り付けて、色鮮やかなワッフルに出来上がっています。

フレッシュなフルーツをカットしてワッフルと一緒に盛り付ける簡単レシピですが、見た目の満足感も十分ありますね。

お友達を呼んだお家カフェレシピにもピッタリです。


 

簡単ワッフルの作り方:フルーツクリームワッフル

簡単ワッフルの作り方:フルーツクリームワッフル

___mee._

どんなフルーツをのせても合うワッフルレシピ。

続いては佐藤錦、ラズベリー、いちご、そして水切りヨーグルトを混ぜたホイップクリームをのせた、美味しい見た目と味わいがポイントの贅沢ワッフルです。

ホイップクリームに水切りヨーグルトを加えてヘルシーさもアップ。

季節によって旬のフルーツを添えることで、一年中色々なフルーツをのせたワッフルを楽しめますね。


 

簡単ワッフルの作り方:いろいろフルーツワッフル

簡単ワッフルの作り方:いろいろフルーツワッフル

ume_ribbon_cafe

リーフのように盛り付けた話題のリーフワッフルレシピ。

おもてなしやパーティーのレシピとしてもおすすめの作り方です。

そしてワッフルの上にはキウイやイチゴ、ベリー、花型にカットしたバナナを添えて彩り豊かな仕上がりに。

クリームやチョコレートも所々に添えているので、ボリューム感がアップしています。

子供にも喜ばれそうな美味しいワッフルレシピです。


 

簡単ワッフルの作り方:アイスフルーツワッフル

簡単ワッフルの作り方:アイスフルーツワッフル

happyhomebaker

ワッフルとアイスクリームの大人気の組み合わせに、チョコレートソースをかけて美味しさがアップ。

パンケーキ用として仕込んでいた生地を、ワッフルにアレンジされています。

話題の桜型にカットしたバナナやイチゴも添えて、彩りの良い仕上がりになっていますね。

色と味のアクセントにもなるミントを添えて、さっぱりとした爽やかな口当たりをプラス。

朝ごはんのレシピからカフェタイムにピッタリなメニューになっています。


 

簡単ワッフルの作り方:チョコアイスワッフル

簡単ワッフルの作り方:チョコアイスワッフル

s214k417

スキレットにアメリカンワッフルをのせて演出している、カフェのような朝食レシピです。

フワフワとしたワッフルにバニラアイスとチョコレートソースをたっぷりとかけて、気分が上がりそうな朝ごはん。

パウダーシュガーもかけて、簡単ながらもおしゃれな見た目もポイントに。スキレットを使うことで、ワッフルの美味しさが際立って見えますね。


 

簡単ワッフルの作り方:チョコバナナワッフル

簡単ワッフルの作り方:チョコバナナワッフル

mari.everydayolive

定番人気のバナナとチョコレートをワッフルに盛り付けた人気のレシピ。

朝食レシピとしてもスイーツレシピとしてもおすすめのメニューです。バナナをワッフルが隠れるくらいに、たっぷりとのせてボリューム感もアップしています。

ワッフル生地は、デザート系も食事系も合わせるトッピングによって砂糖の甘さ加減を調整すると、バランスの良い味わいになりますね。


 

簡単ワッフルの作り方:抹茶ワッフル

簡単ワッフルの作り方:抹茶ワッフル

s214k417

話題の抹茶を生地に加えたアレンジワッフルレシピです。

抹茶味に仕上げたワッフルは、どこか和スイーツのような雰囲気もプラス。

仕上げにはバニラアイスとチョコレートソース、シュガーパウダーそしてクリームをたっぷりと盛り付けて満足感のある仕上がりに。

こんな風に生地をアレンジしてみると、また違ったワッフルが楽しめます。ココア味にしても美味しそうですね。


 

ワッフルの惣菜系レシピ

美味しい味レシピ:おすすめ朝食ワッフル

美味しい味レシピ:おすすめ朝食ワッフル

ume_ribbon_cafe

続いては食事シーンに、惣菜系としてワッフルをアレンジしているアイデアです。

ベルギーワッフルをメインに、野菜スープやサラダを付け合わせた朝ごはんのテーブルシーンです。

生地に食べごたえがあり、弾力感がポイントのベルギーワッフル。朝ごはんにはパンの代わりにもなってくれますよ。

彩りの良い材料が揃った朝食のテーブルは、1日の始まりに元気を与えてくれそうですね。


 

 

美味しい味レシピ:ワッフルでワンプレート

美味しい味レシピ:ワッフルでワンプレート

ume_ribbon_cafe

ワッフルに半熟卵サラダ、ウインナー、フルーツグラノーラヨーグルトを添えたおすすめワンプレートです。

ドリンクは、豆乳ティーを加えてカフェのような朝食レシピの完成です。

盛り付けている材料を華やかに演出する、ル・クルーゼのピンクのお皿が可愛らしいですね。

丸く焼いたワッフルは、そのままで食べても野菜や半熟卵をのせて食べても美味しい味に仕上がります。


 

美味しい味レシピ:食事ワッフル

美味しい味レシピ:食事ワッフル

ume_ribbon_cafe

薄力粉やベーキングパウダーなどワッフル生地の材料がない時に、おすすめのホットケーキミックスを使った代用レシピ。

こちらのレシピは低糖質のホットケーキミックスを使った、甘さ控えめお食事ワッフルです。

ハムエッグや生野菜をサイドに添えた、彩りの良い朝食のメニュー。ホットケーキミックスを使うことで、時間がない時でも簡単にワッフルが出来上がりますね。


 

美味しい味レシピ:アメリカンワッフル

美味しい味レシピ:アメリカンワッフル

fontenelle.0526

薄力粉をベースに砂糖や卵、ベーキングパウダーなど比較的家にある材料で生地を作ることができるアメリカンワッフル。

フワフワとした食感で、子供にも人気の高いレシピですよね。

そしてそんなアメリカンワッフルを使った朝食のワンプレート。ワッフルには全粒粉を使っているので栄養価もアップしています。

サイドにはアボカドサラダやヨーグルトなどを添えて、カフェのようなレシピの完成です。


 

美味しい味レシピ:贅沢ブランチワッフル

美味しい味レシピ:贅沢ブランチワッフル

momokangd

食べ応えのある生地がポイントのベルギーワッフル。

スキレットで焼いた目玉焼きやソーセージ、みかんとアーモンドのグリーンサラダそして紅茶を添えたブランチのメニューです。

お食事系のワッフルにも、少しだけ市販のミルクジャムをかけて甘みをプラス。

材料の彩りが一段と際立つ、スレートプレートに盛り付けておしゃれな演出も見逃せません。


 

美味しい味レシピ:シェアするワッフル

美味しい味レシピ:シェアするワッフル

yuki_pan__

みんなが集まるシーンにも人気のワッフルを使ったレシピ。

手作りワッフルは砂糖を控えめにしたり牛乳を豆乳に代えてみたり、サイドメニューの材料に合わせてレシピのアレンジが効く一面もポイントですね。

ワッフルは簡単に手で掴みやすいので、パーティシーンや誕生日のレシピとしてもおすすめですよ。

色々な組み合わせができるワッフルはご自宅用の食事やカフェタイムから、ランチタイムに持って行っても◎。


 

美味しい作り方:ワッフルでワンプレート

美味しい作り方:ワッフルでワンプレート

yukirichi119

基本の生地の材料に薄力粉や強力粉を使うことで、弾力性がポイントのベルギーワッフル。

食べ応えがあるワッフルなので、朝食レシピとしても人気ですね。

ワッフルをメインにスクランブルエッグやソーセージ、きゅうりとイチゴを添えてカラフルなワンプレートの完成です。

ワッフルの程よい甘みが、塩気のあるソーセージの口直しにもピッタリですね。


 

美味しい作り方:ソーセージのせワッフル

美味しい作り方:ソーセージのせワッフル

happyhomebaker

薄力粉が生地のメイン材料になるアメリカンワッフルは、フワフワとした優しい食感が人気です。

時間がない時には、薄力粉の代わりにホットケーキで代用しても◎。

こんな風にソーセージやスクランブルエッグをワッフルの上に盛り付けて、やる気がアップするレシピになっていますね。

サイドにはレタスとミニトマトを添えて彩りのバランスの良い仕上がりに。


 

美味しい作り方:スキレットでワッフル

美味しい作り方:スキレットでワッフル

happyhomebaker

スキレットにベルギーワッフルとベーコン、目玉焼きを盛り付けて演出したおしゃれなレシピ。

ワッフルの水分には、有機絹ごし豆腐と卵を使って材料のアレンジもポイントになっています。

さらにチャイブ(シブレット)とチェダーチーズも生地に混ぜてお食事系のワッフルの完成です。

仕上げにはアガペシロップをかけて、塩気と甘みが一緒になって絶妙なバランスに。


 

美味しい作り方:目玉焼きのせワッフル

美味しい作り方:目玉焼きのせワッフル

happyhomebaker

ベルギーワッフルに目玉焼きをのせて、サイドにソーセージを添えたボリューム感のある朝食レシピです。

前の日に作ったワッフルをアレンジしたレシピは、基本の生地の材料の代わりにパンケーキミックスを使っているそうです。

スープや生野菜、イチジクも一緒に盛り付けて彩りの鮮やかな見た目に。美味しそうなメニューが揃って、元気が出そうなレシピですね。


 

ワッフルのアレンジレシピまとめ

今回は、人気のワッフルを使ったアレンジレシピ20選をクローズアップしてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

モチモチとした食べ応えの弾力性が人気のベルギーワッフル、そしてフワフワとした食感がポイントのアメリカンワッフル。

どちらもワッフルメーカーを使うことで簡単にできて、合わせる材料によってデザートだけでなく食事にも合わせやすい人気のレシピです。

ぜひワッフルを使ったアレンジレシピにトライしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告