植物

「植物」に関するまとめ一覧です。 こちらをご覧になれば植物の幅広い情報を得ることができます。 folkは、ファッション・インテリア・生活雑貨・ヘアスタイルなどの情報が集まる、 大人女性向けライフスタイルメディアです。

植物に関するタグ一覧

植物に関する新着記事一覧(23)

お花を飾って運気アップ?生花が活きるディスプレイお見せします☆

フラワーショップに立ち寄ると、何だか心がウキウキしてきませんか?色とりどりのお花に囲まれ、いい香りが漂って・・。今日はどの子を連れて帰ろう?仕事の疲れも忘れてしまう瞬間です。風水でも生花やグリーンをお家に置くと運気が上がると言われています。綺麗にディスプレイして、心も運気も上げちゃいましょう!

フェイクでもドライでもOK♪スワッグを取り入れたおしゃれインテリア実例集☆

ドイツ語で「壁飾り」という意味を持つスワッグは、一般的に壁に吊るされた花や葉っぱなどのブーケやリースのことを言います。先にドライフラワーにして飾るのも、生花をそのまま飾ってドライにするのもOK!最近では本物と見分けがつかないくらい精巧なフェイクグリーンも多く出ているので、フェイクを使ったものも増えています。そこで今回はそんなスワッグを取り入れたおしゃれインテリアをご紹介します。

お手軽グリーンをインテリアに!エアプランツを使ったインテリアコーデ

土がいらず水やりも少なくていいエアプランツ。その育てやすさとユニークな外見でインテリアとして人気が高い植物ですよね。でもはじめてエアプランツをインテリアに取り入れようと思うと、どこにどう飾ればいいのか迷ってしまいませんか?そこで今回はインテリア上級者の方たちのエアプランツの飾り方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

フェイクグリーンでも作れる♪インテリアとして楽しめるテラリウムのDIYアイディア集

様々なテイストのインテリアでグリーンを取り入れるのが流行っていますが、本物の植物は手がかかるし、フェイクでもお掃除の時に大変と敬遠していませんか?今回はそんな方にもおすすめのフェイクグリーンやドライフラワーで作れるテラリウムをご紹介します。ふたをつけて飾っておけるものが多いので、お掃除もラクラクですよ!

お部屋にグリーンを取り入れた実例20選。インテリアグリーンを楽しむ暮らし、はじめませんか。

今回はお部屋のインテリアにグリーンを取り入れて、より居心地の良く日々の暮らしを楽しめる空間になるような、アイディアや実例をご紹介します。いろいろなアイテムを使用しディスプレイにこだわってみたり、インテリアに合わせてコーディネートしてみたり、自分だけの楽しみ方を発見していただけるとうれしいです。

多肉植物をかわいく飾ろう!色々な器にいれたおしゃれな飾り方特集☆

お部屋に観葉植物を飾りたいけれど育てる自信がない、という園芸初心者におすすめなのが、多肉植物。元々水が少ない地方で育った植物ですから、頻繁に水やりする必要がなく、手間がかかりません。また、独特のルックスもおしゃれでかわいい!男前テイストのお部屋にマッチするイメージですが、それ以外のインテリアにも合うんですよ。今回はインテリアに合わせて色々な器に入れた、多肉植物の飾り方をご紹介します。

ナチュラルガーデニングを楽しむ生活♡お庭もおしゃれな空間にしよう

お部屋のインテリアをおしゃれにするのもいいですが、お庭のインテリアにはこだわっているでしょうか。お庭はお部屋に続く空間であったり、おうちの顔です。お部屋の模様替えと同じように、自分好みのおしゃれなスペースにしちゃいましょう。素敵なナチュラルガーデンを楽しんでいる方のお庭をご紹介します。

多肉植物をもっと可愛く♪おしゃれなリメ鉢&リメ缶に寄せ植えしよう!

手間がかからず、見た目も可愛い大人気の多肉植物です。そのまま飾っても十分な可愛さですが、それをもっと可愛い姿でデコレーションしてみませんか!?市販のおしゃれな鉢やリメイクした缶やケースなどに寄せ植えして、素敵に飾られている多肉植物の様子や、ガーデニングでのシーンをご紹介させていただきます。

楽しくてかわいいお庭を演出する雑貨と草花のコラボレーションガーデニング♡

いろいろな草花を育てて眺めるだけでも気持ちに潤いが出てきますが、そこに更にフレンチカントリーなかわいい雑貨やDIYでエイジング加工したアンティーク風の棚などを加えて、キュートなお庭を演出して楽しんでみませんか?素敵なお庭やグリーンインテリアを実践している実例をご紹介しますね。

お部屋に落ち着いた彩りを飾ろう!ドライフラワーのある暮らし。

いまやインスタグラムのタグにもなっている #ドライフラワーのある暮らし 。お花屋さんや雑貨屋さんで買ったお花や、友人や家族からもらったお花、自家栽培したお花をドライフラワーにする人が増えています!今回はドライフラワーのある暮らしをご紹介いたします。

シックな魅力あふれるドライフラワーでインテリアを上品に飾ってみては?

グリーンアイテムをインテリアとして飾るなら、ドライフラワーはいかが?シックで上品な上に、観葉植物と違って水やりの必要なし!お手入れが簡単なドライフラワーを使ったインテリアを紹介します。

お部屋に彩を添える♡可愛らしいドライフラワーを飾ってみよう!

生花と違い水を必要とせず、長く楽しむことができるドライフラワー。お部屋に花を飾りたいけれど、お手入れが大変そう…とういう人にもおすすめです。さまざまな飾り方ができるのも嬉しいポイント!そこで今回は、ドライフラワーを取り入れたインテリアをご紹介します。

少しの工夫で違う雰囲気に!花と花器の素敵な組み合わせをご紹介☆

花が家にあっても、普段から飾っていないと、どんな花器にどんな飾り方をしたらよいかが分からないということはありませんか?いつもと同じ瓶に同じように飾るのもいいのですが、少しの工夫で違う雰囲気になります。ちょっとお買い得の花を買ってみたり、川原で積んできたものを飾ってみたり、気軽に花を飾る生活を楽しみたいですね。花と花器の組み合わせがステキなものばかり集めてみました。是非参考にしてみて下さい。

心や目に癒しを与えてくれる♡『植物のある暮らし』の始め方をご紹介します。

心にも目にも癒しを与えてくれる、植物のある暮らしはやはり憧れますよね?勉強や仕事や育児など、忙しい毎日に癒しを与えてくれる、そんな”植物のある暮らし”の始め方をご紹介します。

オシャレで癒し効果も抜群!お家に植物を取り入れてみませんか?♡

年々人気が高まっているグリーンを飾るインテリアですが、観葉植物やエアプランツ、お花など好みに合った植物を飾ることでお部屋を一段と明るくオシャレにしてくれる効果があります。今回はぜひ参考にしたい植物のあるインテリアについてご紹介させていただきます!

しっくりと部屋に馴染むグリーン&フラワー。シックでおしゃれなコーディネート秋冬編

心を和ませてくれるグリーンやフラワーですが、今回は、秋冬のお部屋にしっくりと馴染む、シックでおしゃれなコーディネート例をご紹介させていただきます。春や夏の季節とはまた違ったおしゃれなシーン、そして、さらに素敵に飾るためのちょっとしたリメイクなども併せてお届けいたします。

水耕栽培のメリット4つ&インテリア実例をご紹介☆

水耕栽培はきれいなガラスなどの容器を使ってかわいい植物を育てている様子はあこがれますよね。今回は水耕栽培のメリットや簡単にチャレンジできるアイディア、インテリアとして取り入れている実例などをご紹介します。

インテリアに馴染む観葉植物の実例をご紹介!人気の種類や選び方は?

インテリアに観葉植物を取り入れてみたいと思っても、たくさんある種類から選ぶのが大変ですよね。 そこで今回はどこにでも置くことができる小さな観葉植物と、インテリアのアクセントにもなる大きな観葉植物に分けて、それぞれ人気の種類をご紹介します。 観葉植物をインテリアとして素敵に飾っている実例も参考にしてみてくださいね。

お家の中でも、季節を感じて。【サンキライ / 山帰来】を飾ってみませんか?

鮮やかな赤い実が独特のリズムで並ぶ姿が愛らしい、サンキライ(山帰来)。お家の中でも季節を感じるこができる、身近な植物のひとつです。生花のように手間もかからず気軽に取り入れられるから、見かけた際はぜひ手に入れてみてくださいね。

フェイクグリーンでさりげなく?それとも大胆に?インテリアにグリーンを取り入れよう♪

昔は造花と呼ばれていて一目でこれは造花だと判断できたものですが、最近は植物によっては一目どころか触っても「本物?偽物?どっち?」と判断がつきづらいほど精巧にできたものが多くなりましたね。そんなフェイクグリーンだからこそできるインテリアコーデ挑戦してみませんか?

もっと日常に花を取り入れよう!インスピレーションで飾る素敵なフラワースタイルをご紹介☆

庭に咲いているお花、頂いたお花、ふと見つけた野に咲くお花、etc...様々な場所で出会ったお花たちを、さり気なくお家の中に飾ってみませんか。特別な技術や知識がなくても大丈夫!"きれい"と思った気持ちのままに、素敵にお花を飾るアイデアを、ご紹介させていただきます。

どんどん進化!参考にしたい巧みな男前インテリアコーデたち☆

数年前から大ブームの「男前インテリアコーデ」。まるでおしゃれな男の人が住んでいるかのような部屋のイメージでコーディネートされているものです。

何かと話題のボタニカル。東京で探すならぜひチェックして欲しいボタニカルショップ5選

ファッション業界をはじめ、人気の高まるボタニカルブーム。恋に仕事に大忙しの女子の癒しとなってくれていることでしょう。そんなボタニカル女子におススメのボタニカルショップのご紹介です。