傷みにくい市販のヘアカラー特集!コスパもダメージケアも外せない方へのおすすめ

市販のヘアカラーは傷むというイメージが強い方も多いですが、カラー後のケア次第では傷まないのでおすすめです。なかなか美容院に行けない方は思い切って、市販のヘアカラーでセルフカラーをしてみましょう。今回は傷みにくい人気のおすすめヘアカラー剤をご紹介します。

公開日:
傷みにくい市販のヘアカラー特集!コスパもダメージケアも外せない方へのおすすめ
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

傷みにくい市販のヘアカラーをご紹介!

市販のヘアカラーは傷むというイメージが強い方も多いですが、カラー後のケア次第では傷まないのでおすすめです。なかなか美容院に行けない方は思い切って、市販のヘアカラーでセルフカラーをしてみましょう。

今回は傷みにくい人気のおすすめヘアカラー剤をご紹介いたします。人気の傷みにくいヘアカラー剤を使って、おしゃれで素敵な髪色にチェンジしてみてくださいね。

傷みにくい市販のヘアカラー:乳液タイプ

ムラなく塗れる人気の市販ヘアカラー

パルティのヘアカラーは市販のものでは珍しく、一般的な市販のカラー剤よりも1.5倍の量が入っているのが特徴です。

髪の毛が多い方や長い方だと1箱では足りないのですが、1箱にたっぷり入っているのでムラなく綺麗な仕上がりになりやすいですよ。

内容量もメーカーによって異なるので、カラーやアフターケアだけではなく内容量にも注目した選び方もおすすめです。カラーバリエーションも豊富で◎。


 

 

日本人向けの市販ヘアカラー

市販のものでも傷みにくいヘアカラーが欲しい方は、ロレアルパリのフェリア3Dカラーもおすすめです。

海外のメーカーですが日本人の髪質に合わせて作られているので傷みにくく、ケアしながら染められます。

乳液タイプはなめらかなテクスチャなので、ムラになりにくくセルフで染めたとは思えないほどの仕上がりに。

またベースカラーにニュアンスカラーが混ざっているので、おしゃれな髪色になります。


 

傷みにくい市販のおすすめヘアカラー

ロレアルパリのヘアカラーは、市販だけど傷みにくいと人気があるのでおすすめ。

こちらは乳液タイプの白髪染めになっているので、少し白髪が気になってきたという方向けの市販ヘアカラーです。

市販のカラー剤の選び方としては、白髪はおしゃれ染めでは染まらないので白髪を染めるなら白髪染めが必須なんですよ。

こちらは乳液タイプなのでムラなく綺麗に染められますし、傷みにくいのでおすすめです。


 

ダメージレスで人気の市販ヘアカラー

ジャムのような新感覚のテクスチャのこちらのヘアカラーは、市販のものですがアフターカラー美容液がついているので傷みにくいです。

コラーゲンやツバキオイル、パールエッセンスなどうるおい成分も入っているので傷みにくいと人気があり、なめらかな仕上がりになります。

選び方の1つとして、ダメージを防ぐためにどんなうるおい成分が入っているのかチェックするのもおすすめです。


 

おしゃれに染まる市販のおすすめヘアカラー

ビューティラボ
¥6,580 (2021/11/28 21:02:11時点 Amazon調べ-詳細)

スモーキー系のおしゃれなカラー剤が増えており、市販のヘアカラーでも十分おしゃれな仕上がりになるのでおすすめです。

ヘアカラーは乳液やクリーム、泡などいろいろありますが、髪の毛の量や長さを見てケチらずにたっぷりのカラー剤を塗布すること大切。

こちらのヘアカラーは2種類の美容液がついているので傷みにくいですし、傷みにくいだけではなく色持ちがよくなる成分も配合されているので人気です。


 

傷みにくい市販のヘアカラー:クリームタイプ

クリームで傷みにくい市販の人気ヘアカラー

こちらはロレアルパリのクリームタイプの白髪染めになっているのですが、暗めから明るめまでカラーバリエーションが豊富で、市販の白髪染めとは思えないほどおしゃれな仕上がりになります。

アフターカラーシャンプーやアフタートリートメントも付属しているので、髪の毛が傷みにくいのが特徴。

選び方の1つとして、カラー後のケアアイテムがセットになっているかどうかもチェックするのがおすすめです。


 

4つの自然オイルが配合された市販ヘアカラー

少しだけ白髪が気になるようになってきた方は、こちらのクリームタイプのヘアカラーもおすすめです。

白髪も黒髪もしっかり染まりますし、生え際や分け目までしっかり塗れるコームも付属しているので、綺麗に仕上がります。

スクワランやホホバ、ローズヒップ、ツバキなど4つのオイルが配合されているので、傷みにくいカラー剤をお探しの方におすすめです。


 

ツヤのある仕上がりになる市販のヘアカラー

ベネフィーク(BENEFIQUE)
¥2,300 (2021/11/28 21:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

資生堂から販売されているこちらのカラー剤は、3ステップで髪の毛を染めるのでサロンで染めたような素敵な仕上がりになるので人気です。

ヘアトリートメントも2つついているので、髪の毛を染めたあともしっかりケアでき、髪の毛が傷みにくいですよ。

アフターケアをしっかりして髪の毛に栄養分を与えてあげれば傷みにくいですし、市販のカラー剤でも満足のいく仕上がりになります。


 

傷みにくいから人気の市販ヘアカラー

こちらのヘアカラー剤はトリートメントタイプなので、髪の毛が傷みにくいところが最大の魅力です。

成分の10%が染料で、残りの90%はトリートメント成分なので髪の毛が傷みにくいどころか、しっかりケアしながら染められるのでおすすめ。

しかも好きなカラーを自由に組み合わせられるので、いろいろな色にチャレンジできますよ。できるだけ髪の毛が傷みにくいカラー剤が欲しい方にぴったりです。


 

ブリーチ毛におすすめの市販ヘアカラー

こちらも髪の毛が傷みにくいトリートメントタイプのヘアカラーになっています。

トリートメント成分の分量が多いので、どうしても普通のカラー剤よりは色が入りにくいのです。

そのためブリーチをしていて色が抜けてしまった方におすすめ。

ブリーチをするとかなり傷むので傷みにくいトリートメントタイプで色を入れてあげると、ダメージを抑えられます。

ダメージ毛の方は傷みにくいカラー剤を選びましょう。


 

傷みにくい市販のヘアカラー:泡タイプ

塗りやすい市販の人気ヘアカラー

おすすめの選び方としてムラなく塗れるかどうかに着目するのも1つの手ですが、自信がないという方は泡タイプのヘアカラーを選ぶのがおすすめです。

市販のカラー剤を使ってセルフで染めるのは大変ですが、泡タイプならシャンプー感覚で塗布できますし、周りが汚れにくくなります。

美容液もセットになっており、しっかりアフターケアすれば市販のものでも傷みにくいのでおすすめです。


 

 

可愛く仕上がる市販のヘアカラー

泡タイプの便利なヘアカラーは、市販のものを使って綺麗に染めたい初心者の方にもおすすめのアイテムです。

根元から毛先までしっかり包み込んでくれますし、透明感のあるおしゃれな仕上がりになります。

毛髪保護成分も配合されているので傷みにくいですし、カラーバリエーションが豊富なのでお気に入りのカラーが見つかりますよ。


 

後ろも染めやすい市販のヘアカラー

こちらは白髪染め×泡タイプのヘアカラー剤で、見えない後ろ側も染めやすくなっているのが特徴。

泡タイプの市販カラー剤は傷みやすいという声を耳にしますが、しっかりとケアしてあげることで髪の毛も傷みにくいです。

毛髪保護成分も配合されており、ムラなく白髪も綺麗に染まるのでおすすめ。セルフカラーをしたことがない方には、泡タイプが1番人気です。


 

ナチュラルで可愛い市販のヘアカラー

こちらのヘアカラー剤は今までにない画期的なカラー剤なのですが、容器に泡立てネットとカラー剤を入れて泡立てていくのが特徴です。

ホイップクリームのようなもっちり泡なので、髪全体にしっかりと行き渡ります。

オイル成分が入っているので傷みにくいですし、初心者の方でもパッと染められますよ。

頭皮が弱い方はどんなカラー剤を使う時にもパッチテストを行うのがおすすめです。


 

韓国で人気市販のヘアカラー

ミジャンセンという韓国の人気メーカーから販売されている、泡タイプのヘアカラーもおすすめです。

ヘアケアアイテムなども販売されている人気メーカーなので、髪の毛が傷みにいカラー剤になっています。

美容大国と呼ばれる韓国の人気ヘアカラー剤を使って、センスのよいおしゃれな髪色にチェンジしましょう。

トリートメントパックでケアしてあげれば、さらに髪の毛が傷みにくいです。


 

傷みにくい市販のヘアカラーで髪色チェンジ

今回は傷みにくい市販のヘアカラーをご紹介しましたが、市販でもおしゃれで綺麗な仕上がりになるのでおすすめです。市販のものを使う場合でもサロンで染めた場合でも、しっかりとダメージケアをしてあげることが大切です。

特に水に濡れたままにしておくと傷みやすくなってしまうので要注意です。市販のヘアカラーを使うときは、アウトバストリートメントも併用しながら行いましょう。

こちらもおすすめ☆