市販のヘアカラーでも明るめの髪色にしたい!ブリーチなしや初心者にも人気の商品

なかなか美容院に行く時間がない方は、市販のヘアカラー剤を使っておしゃれ染めをしちゃいましょう。今回は自宅でもきれいに染められるおすすめの明るめヘアカラーをご紹介します。初心者の方やおしゃれに白髪染めをしたい方も必見です。

公開日:
市販のヘアカラーでも明るめの髪色にしたい!ブリーチなしや初心者にも人気の商品
nozomi

nozomi

ライター

男の子3人の子育て中で、栄養士とパーソナルカラリスト2級・3級の資格を持っています。趣味は、韓国ドラマを観ることと家族でキャンプに行くことです。インテリアや収納、料理など暮らしにまつわる役立つ情報をお届けします。

市販の人気明るめヘアカラーを紹介!

頻繁に美容院に行けない方や自宅で簡単に髪の毛を染めたい方は、市販のヘアカラーで明るめの髪色を楽しむのがおすすめです。昔は市販のセルフカラー=ダメージがすごいというイメージがありましたが、最近の市販のヘアカラーは傷みにくく簡単に染められます。

今回は市販で手に入る明るめのおすすめヘアカラーをご紹介。おしゃれで明るめの髪色になれる人気の市販ヘアカラーばかりなので、参考にしてくださいね。

市販の明るめヘアカラー:乳液タイプ

乳液タイプで塗りやすい明るめヘアカラー

自分で明るめに染めるとなると、塗りムラが出ないか心配になってしまいますよね。

こちらの明るめヘアカラーは乳液タイプなので塗りやすく、ムラが出にくい市販のヘアカラー剤なので簡単でおすすめです。

一般的なヘアカラーよりも1.5倍もの容量が入っているので、塗り残しが心配な方にも人気があります。

全部で10色展開なので、気分に合わせて簡単にセルフカラーを楽しめるのでおすすめです。


 

 

ヘアケア成分配合の人気明るめヘアカラー

こちらも乳液タイプになっているので塗りやすく、細かくブロッキングしなくても簡単にムラなく塗れると人気の明るめ市販ヘアカラーです。

コラーゲンやパールエキス、シルクエッセンス、ツバキオイルなどヘアケア成分も配合されているので、市販のヘアカラーでも傷みにくいのが特徴。

ヘアカラーを選ぶときには、どんなヘアケア成分が入っているのかチェックする選び方がおすすめです。


 

気になる白髪隠しにおすすめのヘアカラー

白髪は普通の髪の毛よりも硬くて太いので、ピンと立っていたり黒や茶色の髪の毛に混ざって白く光っていて気になりますよね。

白髪が気になる方は、市販の白髪染めを使ってカラーリングするのがおすすめです。

白髪は染まりにくいので、普通のおしゃれ染めでは染まりません。

こちらはコームがついているので、さらっとした乳液タイプのカラー剤も簡単に塗れます。白髪染ですがおしゃれな仕上がりになるのでおすすめです。


 

ダメージ最小限の明るめヘアカラー

同じく白髪が気になってきた方向けの明るめヘアカラーなのですが、おしゃれで簡単にムラなく塗れます。

白髪染め=おしゃれじゃないイメージがありましたが、そんな昔のイメージとは大違いです。

アフターシャンプー&トリートメント付きなので、ダメージを最小限に抑えたい方にもおすすめ。

白髪が気になる方のおすすめの選び方は、おしゃれ染めのような感覚で使えるカラーバリエーションが豊富なものを選ぶことです。


 

市販の明るめヘアカラー:泡タイプ

くし形ノズルで塗りやすい人気明るめヘアカラー

こちらのヘアカラーは泡タイプなので、ムラなく仕上げたい方におすすめの明るめヘアカラーです。

くし形ノズルがついているので塗りやすく、しっかりと髪の毛に浸透してくれます。

髪の毛のダメージを抑えるために8種類のアミノ酸が配合されており、アフタートリートメントもセットになっています。

市販で染める場合、髪の毛が長い方や多い方は2箱使って髪の毛を染めるのがおすすめです。


 

初心者にもおすすめの泡ヘアカラー

泡タイプのヘアカラーは簡単に染められるので、初心者の方にもおすすめです。

ムラなく仕上げたい場合には均一に泡が広がる泡タイプが使いやすく、うるおい成分が配合されているので傷みにくいですよ。

スイートグレージュは明るめのアッシュ系カラーで、おしゃれな女性にも人気。

さらにアフターカラー美容液付きで、アフターケアをしてくれるカラー剤を選ぶのがダメージを抑える選び方のポイントです。


 

においが少ない簡単人気のヘアカラー

こちらは認知度も高く、明るいトーンの髪色になれるおすすめの市販ヘアカラーです。

泡タイプなのでムラができにくく簡単に染められますし、うるおい成分のツバキオイルも配合されているので髪の毛の負担も少なくなります。

市販のヘアカラー特有のにおいも少ないので、においが苦手な方でも染めやすいです。

市販なのでやはり1箱の量は少なめで、髪の毛の多さや長さによって使う箱数を増やすことでムラなくキレイに仕上がります。


 

黒髪さんにおすすめのヘアカラー

リーゼプリティア
¥2,006 (2023/02/04 20:23:55時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは黒髪の方のヘアカラーなので、初めて髪の毛を染める方や黒染めから明るめのカラーに変えたい方におすすめの簡単ヘアカラーです。

日本人は黄味や赤味が出やすいのですがこちらのヘアカラーは寒色系の色が入るので、黄味や赤味が出やすい方にぴったり。

市販のヘアカラーなのにサロンで染めたようなおしゃれなヘアスタイルになります。泡タイプの市販のヘアカラーは垂れにくく、簡単に染められるのでおすすめです。


 

韓国製で人気の高いヘアカラー

韓国の人気メーカーミジャンセンから販売されている市販のヘアカラーは、簡単に染められる泡タイプなので初心者でも使いやすいです。

シークレットマジックオイルを1剤と2材に混ぜて使うことで、ダメージを最小限に抑えてくれます。

簡単に明るめのカラーになりますし、髪色が変わるとさらにおしゃれが楽しくなりますよ。

市販ですがカラーバリエーションも豊富なので、なりたい髪色が見つかります。


 

市販の明るめヘアカラー:クリームタイプ

傷みにくいのが◎人気の明るめヘアカラー

こちらはクリームタイプの明るめヘアカラーなのですが、ダメージを最小限にとどめてくれるトリートメント付きなのでダメージ補修したい方にもおすすめの市販カラー剤です。

髪の毛の色を変えるベースカラーと、おしゃれな色になるニュアンスカラーが配合されているので、市販のヘアカラーでもおしゃれで可愛く仕上がります。

おすすめの選び方は髪を染めるだけではなく、ヘアケアにも特化されたヘアカラーを選ぶことです。


 

ティントタイプの人気明るめヘアカラー

こちらの明るめヘアカラーはティントタイプなので、1週間程度ヘアカラーを楽しみたい方におすすめの市販ヘアカラートリートメントです。

クリームタイプのトリートメントなので塗りやすく、毛先だけを色を入れて楽しみたい方におすすめ。

保湿オイルがたっぷり配合されているのでダメージが気になる方も使いやすく、市販なので気軽にカラーチェンジを楽しめます。

アッシュベージュカラーは肌なじみもよい色なのでおすすめです。


 

個性的でおすすめ♪明るめヘアカラー

こちらのヘアカラーは成分のほとんどがトリートメント成分なので、ダメージが気になる方におすすめです。

ブリーチして色を抜いた明るめの髪の毛に使ってあげると、色がきれいに入ってくれます。

またこちらのヘアカラーは色展開が豊富なので、数種類を組み合わせて好みの髪色にしたい方にもぴったり。

色持ちは1か月程度なのですが、トリートメント成分がたっぷりなので傷みにくく人気の市販カラー剤です。


 

ナチュラルで人気の明るめヘアカラー

ベネフィーク(BENEFIQUE)
¥2,323 (2023/02/04 20:23:55時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの明るめヘアカラーは髪の毛が傷まないと人気の市販ヘアカラーです。

2Wは1番明るいウォーム系のカラーで、ナチュラルでおしゃれな明るいブラウンになります。

黒髪から明るい茶色にチェンジしたい場合にも、髪の毛が傷みにくいのでおすすめです。

ダメージを減らすトリートメントもセットになっているので、クリームヘアカラーをした後はしっかりケアしましょう。


 

付属品も充実!人気のヘアカラー

おしゃれなグレージュカラーの髪色になれる市販のヘアカラーは、ケープや手袋、ヘアキャップ、ヘアトリートメントと付属品がたくさんついているので簡単に染められる人気のカラー剤です。

クリームタイプのカラー剤にはダメージコード成分も入っているので、カラー後のパサつきを抑えてくれます。

明るめのグレージュカラーはトレンドですし、簡単なのにおしゃれ染められますよ。


 

市販の明るめヘアカラーでおしゃれヘアに

今回は簡単に染められる市販の明るめヘアカラーを紹介いたしましたが、明るめのヘアカラーは顔色もパッと明るくなるのでおすすめ。おすすめの選び方はダメージが極力少ないカラー剤を選ぶことでです。

また髪の毛の量が多い方や髪の毛が長い場合には2箱使って、ムラなく仕上がります。簡単に染められる発色がよい市販の明るめヘアカラーを使って、おしゃれを楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆