【連載】見つけたら迷わずゲットして!ダイソーのバッグインバッグがすごい

かっちりとした形のバッグだと、ある程度バッグの中のキレイをキープしやすいですが、カーブのあるバッグや柔らかい素材のバッグだと、気付いたら中はごちゃごちゃになることってよくありますよね?今回はダイソーで見つけた300円のバッグインバッグをご紹介します。

公開日:
【連載】見つけたら迷わずゲットして!ダイソーのバッグインバッグがすごい
rumi

rumi

ライフオーガナイザー

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

バッグの中がキレイに整うバッグインバッグ

かっちりとした形のバッグだとある程度バッグの中のキレイをキープしやすいですが、例えばカーブのあるバッグや柔らかい素材のバッグだと、出掛ける前に丁寧に入れたとしても気付いたら中はごちゃごちゃになることってよくありますよね?

バッグの中を整えるバッグインバッグが世の中にはたくさんありますが、大きさがいまいちだったり、使いにくかったり、これだ!と思えるものにはなかなか出会えなかったりします。

今回ご紹介するのはダイソーで見つけた300円のバッグインバッグ。大きさ、素材の硬さ、ポケットの数、ポケットの素材、どこを取っても100点満点なんです!

さらにバッグインバッグに入れるポーチも同じシリーズで発売されていて、どれも考え抜かれたデザインで、迷わずセットで購入しました。

ダイソーで300円のバッグインバッグ

ダイソーバッグインバッグ&ポーチ

こちらがダイソーのバッグインバッグとマスクポーチ、文具ポーチです。全て1つ300円です。

真っ黒なポリエステル素材で、ロゴの入ったリボンがついています。それでは1つずつ見ていきましょう。


 

 

①バッグインバッグ

ダイソーのバッグインバッグ5

まずはバッグインバッグです。

サイズ:(約)縦15.5×横30×マチ8㎝

このサイズで6ポケットもついていて300円ということに驚きます。

 

ダイソーのバッグインバッグ6

リボンのついている方にはポケットが4つ。手前のポケットはメッシュ素材になっています。

 

ダイソーのバッグインバッグ7

反対側は2つのポケットがついています。外側についているのは嬉しいですよね!すぐに取り出したいものは外側に、1ポケットにつき1つのものを収納するとスッキリ片付いて、取り出しやすそうです。

 

ダイソーのバッグインバッグ8

内側にはポケットはついていませんが、底がしっかりとしていてぺちゃんと潰れてしまうようなことはなさそうです。

 

②文具ポーチ

ダイソーのバッグインバッグ9

文具ポーチです。

サイズ:(約)縦21×横12×マチ2㎝

 

ダイソーのバッグインバッグ10

開いてみると、左側はポケットが2つ、右側は全体がメッシュのポケットになっています。

 

ダイソーのバッグインバッグ11

外側にもポケットがあるので、全部で4つです。ペンやテープ、コンパスなどたっぷり入りそうですね。

 

③マスクポーチ

ダイソーのバッグインバッグ12

マスクポーチです。

サイズ:(約)縦13×横20㎝

外側に1つポケットがあります。

 

ダイソーのバッグインバッグ13

内側には1つ仕切りがありました。見た目よりも触った感じはふっくら・しっかりしています。

 

バッグの中に何を入れる?

ダイソーのバッグインバッグ14

実際にバッグに入れるものを集めてみました。お財布やスマホ、ハンカチ、文具の他にもハンドジェルやペーパーソープなど、全部で19点ありました。

これをバッグインバッグなしで入れるとあっという間にごちゃごちゃになってしまいそうですよね。それでは、先ほどのバッグインバッグとポーチに、グループ分けをして収納していきましょう!

 

 

本来はマスクポーチですが、マスクだけを収納するのはもったいないので、ここには文具を入れることにしました。


 

こちらが本来は文具ポーチですが大きすぎるので、私はコスメやケア用品をまとめることにしました。


 

メッシュ部分はうっすらと中身が見えるので、なにが入っているのかが一瞬で分かるのはとても便利でいいですね。

ポケットにはマスクとシューケア用品、アロマタオルを入れました。


 

このポーチ、外側にもポケットがあるので外で食事をするときなどにここにマスクを入れることができます。

これは本当に嬉しいポイントですよね!使用済みのマスクを収納するのにピッタリです。


 

バッグインバッグに2つのポーチを入れました。ポーチとバッグインバッグは同じ幅なのかな?と思っていましたが、8㎝程隙間が空いていますね。

ここには水筒がぴったり入りそうですね!考え抜かれたデザインに感動しました。


 

スマホ、お財布、ミントタブレット、ハンカチとティッシュはサッとすぐに取り出したいので、バッグインバッグの外側のポケットに入れます。


 

1つのポケットに1つずつ収納しました。ハンカチを入れたところはメッシュ素材で通気性が良くていいですね。

一度手を拭いたものがあちこちに触れずに済むので衛生面を考えても100点満点だと思います!


 

ダイソーのバッグインバッグ

反対側のポケットにはスマホとお財布を入れました。そして最後に隙間におうちのカギとエコバッグを入れました。これだけたくさんのものを収納しても、片寄ったりクタッとせずにしっかりと自立しています。

 

柔らかくてカーブのあるこのかごバッグは収納がしにくく、いつも中身がぐちゃぐちゃになってしまうので困っていました。車のカギを探すのも一苦労だったんです。

でも、ダイソーのバッグインバッグを使うようになってからは、いつでも取り出したいものを素早く取り出せるようになりました。


 

管理のしやすさまで完璧なバッグインバッグ

出先から戻ると、バッグの中身を引き出しなどに戻しますよね?正直に言うと、少しだけ面倒な作業です。

でもこのバッグインバッグなら、バッグから出してこのまま置いておけます。

また次に出掛けるときにはこのまま違うバッグへポンと入れるだけ。すごく簡単!お片付けいらずです!


 

一度収納したらずっとキレイがキープできる魔法のバッグインバッグ

いかがでしたか?ダイソーのバッグインバッグ・ポーチはしっかりとした素材、ぴったりとハマるサイズ感、たっぷりのポケット、どこを取っても本当に素晴らしく、一度収納を考えてしまえばずっとキレイをキープでしてしまう魔法の収納グッズでした。是非、チェックしてみてくださいね!

rumiさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆