2wayヘアアイロンのおすすめ《14選》ストレートもカールもきれいな仕上がり♪

気分次第でストレートもカールも楽しめる2wayヘアアイロン。選び方は、ストレートとカールどちらを使う頻度が高いか。よく使うほうがメインの仕様になっているものを選びましょう。今回は、きれいな仕上がりが長持ちするおすすめ商品をご紹介します。

公開日:
2wayヘアアイロンのおすすめ《14選》ストレートもカールもきれいな仕上がり♪
sasami

sasami

ライター

美容と本と甘いものが大好きな30代、1児の母です。すぐに試してみたくなる魅力的なヘアスタイルを、わかりやすくご紹介していけたらと思います。

おすすめの「2way」ヘアアイロン特集

気分次第でストレートもカールも楽しめる2wayヘアアイロンは、持っておくと便利なアイテムです。

2wayヘアアイロンを選ぶポイントは、ストレートとカールのどちらを使う頻度が高いか。頻度が高いほうがメインの仕様を選ぶと、使い勝手がよくおすすめですよ。

また熱で髪の毛が痛みやすいため、ヘアケア機能も大切です。今回は人気の2wayヘアアイロンの中から、きれいな仕上がりが長持ちするおすすめ商品をご紹介します。

おすすめ2wayヘアアイロン《ストレート》

ロングヘアにおすすめクレイツ『CIST-G01』

2wayヘアアイロンのおすすめ、まずはストレートメインの人気商品をご紹介します。

ストレートメインの2wayヘアアイロンで注目すべきは幅です。幅広だと一度に多くの髪の毛を挟めてスピーディーにスタイリングができます。

ただ髪が短いとやりにくいのでミディアムより長いなら広め、ボブより短いなら狭めがおすすめですよ。

クレイツの2wayヘアアイロン『CIST-G01』は35mm幅でミディアム以上の方に人気です。


 

 

いいとこ取りのクレイツ『RCISC-G32HY』

クレイツの2wayヘアアイロン『RCISC-G32HY』はストレートとカール、両方の使い勝手を求める方におすすめの人気商品です。

カールメインの2wayヘアアイロンに多いストレート部分とカール部分が分かれているタイプですが、ストレート部分の幅が35mmと広いのでストレート向きといえます。

ただカールも作りやすいので、どちらも同じくらい使う方に最適です。


 

マイナスイオンを搭載したテスコム『THS100』

テスコム THS100 マイナスイオンヘアーアイロン THS100-W ホワイト [交流(コード)式 /国内・海外対応]
テスコム(TESCOM)

2wayヘアアイロンの懸念点は、髪の毛の水分が蒸発してパサパサになってしまうことですよね。

ヘアアイロンをしても髪の毛をきれいに保ちたい方におすすめなのが、テスコムの2wayヘアアイロン『THS100』です。

こちらはミニサイズながら、ヘアケア効果で根強い人気を誇るマイナスイオンを搭載。

髪の毛の潤いを守りながら使えるので、水分の蒸発や痛みを最小限に防ぎます。


 

豊富な色展開が嬉しいアゲツヤ『HS260』

使うたびに嬉しくなるおしゃれな2wayヘアアイロンをお探しなら、アゲツヤ『HS260』をおすすめします。

定番のブラックに加えてヴィヴィッドピンク、アクアミント、ミルキーイエロー、パールシャンパンなどの豊富な色展開が人気の2wayヘアアイロンです。

コンパクトで小回りが利くので髪の毛が短い方にもおすすめですよ。


 

アレンジ派にはクレイツ『CISG-RU0711』

アレンジのベースとして軽く巻くときにおすすめなのが、クレイツの2wayヘアアイロン『CISG-RU0711』です。

人気のヘアメイクアップアーティストがプロデュースしたこちらの2wayヘアアイロンは、ストレートはもちろんくっきりしたカールやゆるやかなウェーブも簡単に作れます。

140・160・180・200度の4つの温度設定で、自分の髪の毛に合った温度に調節しやすいのも魅力です。


 

持ち運びにモッズ・ヘア『MHS-0840』

パリ発の人気のサロンブランド、モッズ・ヘアの『MHS-0840』は、約52gの軽量で専用ポーチが付いた持ち運び用の2wayヘアアイロンです。

microUSBケーブルが付属されており、モバイルバッテリーや車のUSBシガーソケットに繋げていつでもどこでもアレンジできますよ。

外出先でさっとお直ししたり、仕事の後などにヘアスタイルを変えたりしたいときにおすすめです。


 

先が丸くて使いやすいテスコム『ISC100』

テスコム USBコンパクトヘアーアイロン モバイルバッテリーにつないで使えて持ち運びにも便利 ISC100-P
テスコム(Tescom)

持ち運びにおすすめの2wayヘアアイロンをもうひとつ、テスコムの人気商品『ISC100』をご紹介します。

こちら約52gの軽量、モバイルバッテリーに繋げて使えるタイプで、専用の耐熱キャップが付いているのが特徴です。

先が細くなるデザインは小回りが利いて使いやすく、髪の毛が短い方におすすめですよ。

小型ながら最高温度200度を実現し、時間をかけたくない出先でのアレンジもスムーズです。


 

おすすめ2wayヘアアイロン《カール》

見た目も可愛いVS『VSI-2573/PJ』

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥2,564 (2022/08/20 12:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

2wayヘアアイロンのおすすめ、次にカールメインの人気商品をご紹介します。

カールメインの2wayヘアアイロンは、どんなカールを作りたいかで選びましょう。細かいカールなら20mm台、太いカールなら30mm台がおすすめですよ。

ヴィダルサスーンの『VSI-2573/PJ』は、見た目の可愛さでも人気が高い太さ25mmの2wayヘアアイロンです。

高すぎない最高温度設定で、髪の毛の水分蒸発を防ぎます。


 

迷ったらコレ!VS『VSI-3271/PJ』

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)
¥3,868 (2022/08/20 12:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

ヴィダルサスーンの2wayヘアアイロン『VSI-3271/PJ』は、上記『VSI-2573/PJ』と同シリーズの32mmサイズです。

32mmは太すぎず細すぎないカールで人気があります。カールの太さに迷ったら、32mmがおすすめです。

特にロングで毎日巻く方は巻くのに時間がかかりすぎると、髪の毛の潤いが失われたり水分が蒸発してしまったりする可能性も考えられます。

32mmや36mmが使いやすくおすすめですよ。


 

スチームで巻くテスコム『TW553A』

テスコム マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロン(32mm) elims me ラテホワイト TW553A-W
テスコム(Tescom)

せっかくカールを作っても、すぐに取れてしまったらがっかりしてしまいますよね。

そんな方にはテスコムのマイナスイオン2wayスチームヘアアイロン『TW553A』がおすすめです。

スチームの力でしっかり癖付けできるので、きれいなカールやストレートが長持ちします。

スチームのオン・オフも可能で、ゆるいカールもしっかりカールも自由自在に作れますよ。ホワイトとピンクの可愛らしいデザインも人気です。


 

やけど防止カバーのサロンムーン『SLM-002』

カールメインの2wayヘアアイロンは、ストレート使用時にプレートでやけどする場合があります。

もちろん肌に触れないよう気をつけて使えば大丈夫なのですが、初心者さんや心配な方はカバーなどやけど防止機能があるかもチェックしてみてください。

本体につけるカバー付きのおすすめは、サロンムーンの2wayヘアアイロン『SLM-002』です。シリコンカバーが耳やおでこのやけどを防ぎます。


 

シックなデザインのサロニア『SL-002A』

美容家電は可愛らしいデザインになりがちです。可愛さが苦手な方にはサロニアの2wayヘアアイロン『SL-002A』をおすすめですよ。

サロニアは、ヘアケア製品のボタニストやドロアスで人気のI-neが作る美容家電ブランドです。

ヘアケアにも通じるシンプルかつおしゃれなデザインが人気を集めています。

グレーやネイビーなどのシックな色展開は男性にもおすすめですよ。秋冬限定のレッドとグリーンも素敵です。


 

髪の潤いを守るコイズミ『KHR-7510』

ダメージを気にせず2wayヘアアイロンが使いたい!という方にはおすすめなのが、コイズミの2wayヘアアイロン『KHR-7510』です。

潤いを守りきれいな髪をキープする「シルキーモイスト加工」が、髪の水分蒸発を抑えたりキューティクルを整えたり、ヘアカラーの退色も防ぎます。

ブリーチしている方にもおすすめですよ。またマイナスイオン搭載、約80度の低温から最高200度の幅広い温度設定でも人気があります。


 

コードレスのコイズミ『KHR-7430/W』

カールメインの持ち運び2wayヘアアイロンでおすすめなのが『KHR-7430/W』です。25mmのカールとストレートに対応したコードレスタイプ。

コンパクトサイズながら両面ヒーター内蔵、セラミックコーテイングで滑りがよく摩擦を防ぎながら使えます。

内蔵のリチウムイオン充電池が簡単に取り外せるので、飛行機に持ち込みやすく海外出張の多い方にもおすすめです。


 

おすすめの「2way」ヘアアイロンまとめ

使い勝手のよいおすすめ2wayヘアアイロンをご紹介しました。人気の2wayヘアアイロンなら髪の毛の潤いを逃さず、不器用さんでも簡単にきれいに仕上がるものばかりです。

とはいえ2wayヘアアイロンを使う時は、ヘアアイロン用のベースウォーターなどを使ってスタイリング剤でも熱ダメージを予防してくださいね。ほんの一手間で仕上がりが変わってきますよ。

こちらもおすすめ☆