ユニット洗面台の収納術!狭いスペースを賢く活用した整理整頓の紹介

日本の家屋に多いユニット型の洗面台は、収納スペースも完備されており機能的な一台。とは言え収納スペースは限られているので、うまく整理していかないと乱雑になりかねません。そこでこの記事ではユニット洗面台の賢い収納事例をまとめていきます。

公開日:
著者:
ユニット洗面台の収納術!狭いスペースを賢く活用した整理整頓の紹介

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

日本の家屋に多いユニット型の洗面台は、収納スペースも完備されており機能的な一台。

とは言え収納スペースは限られているので、うまく整理していかないと乱雑になりかねません。

そこでこの記事ではユニット洗面台の賢い収納事例をまとめていきます。

洗面台の収納は統一感を意識

ユニット洗面台 収納

luv.white___

ユニット洗面台を整理する前に意識しておきたいのが、「統一感」。

色や収納アイテムを同じものにして、すっきりした印象になります。

特に白は清潔感のイメージがあるので、同じ色でまとめると洗面台がきれいな印象にもなります。


 

広告

 

瓶や小物入れを活用する

ユニット洗面台 収納2

korenankore72

洗面台には綿棒やコットンなど、小さなアイテムの収納にもピッタリ。

しかし小物はスペースを乱雑にしてしまう恐れもあるので、収納ケースや瓶などを取り入れて統一感を出していきましょう。

100均ショップで購入できるプラスチック製の収納ケースを用いたこちらは、綿棒やコットン、洗剤などを入れて統一感のある洗面台収納に。

ガラス瓶のような中身が見えるタイプなので、中身が見えてしっかり整理できています。


 

ユニット洗面台 収納3

kikilala.003

こちらは透明プラスチック製のケースを用いて、洗面台の収納スペースを整理しています。

ケースには綿棒やコットンスポンジパフなど種類別に収納し、取り出しやすい下段に収納。

上段にはメガネやハサミなど、立てかける収納ができるものをまとめすっきり機能的な洗面台収納にしています。


 

ユニット洗面台 収納4

kikilala.003

こちらも透明プラスチックケースを用いた洗面台の収納スペース。

よく使うコットンや綿棒などを収納し、下段にまとめて設置しています。

全体的に白でまとめている分、清潔感と透明感のある収納スペースになっているのもポイントです。


 

デッドスペースを活用する

ユニット洗面台 収納5

muno_home

洗面台の収納では、デッドスペースを賢く活用するのも一つの方法。

最もおすすめなのが扉裏で、吸盤タイプのアイテムなどを活用して賢く収納していきましょう。

こちらは歯ブラシや歯磨き粉を扉の裏面に収納し、デッドスペースを有効活用。

歯ブラシなどは意外と収納スペースを取りやすいので、おすすめの事例でもあります。


 

ユニット洗面台 収納6

k.h.s.0906

こちらは扉の裏面に歯磨き粉を収納したケース。

歯ブラシは棚に収納し、きれいに整理整頓をしています。


 

ケースを活用して賢く整理

ユニット洗面台 収納7

_____mai.3

洗面台の整理整頓として、100均などのプラスチックケースを用いるのも一つの方法。

白のケースを用いたこちらは化粧品などを収納し、まとまりのある空間に。

ポーチなども活用して小物を整理しているのもポイントです。


 

ユニット洗面台 収納8

miki__house_

半透明のプラスチックケースを用いた洗面台は、メイク用品などをキレイに整理。

デッドスペースを活用できるようなケースも活用しており、機能的な収納にしています。

下段はデンタルアイテムのみの収納にし、段ごとに整理するアイテムを分けているのもポイントです。


 

洗面台下の収納も賢く

ユニット洗面台 収納9

maynum00

洗面台の収納スペースは鏡周辺だけではなく、足元にもあります。

多くの場合仕切りなどがないため、収納アイテムをうまく活用して整理することが重要です。

こちらはニトリのファイルケースを並べて洗剤などを整理。

ツッパリ棒を設置し、スプレータイプの洗剤を収納するのに利用しています。

ファイルケースがあることで中身が見えない分、すっきりした整理整頓になっているのがポイントです。


 

ユニット洗面台 収納10

kumeemee

ファイルケースやプラスチックボックスなどを活用した、洗面台下の収納パターン。

スペースに合わせてボックスを設置し、洗剤などを見えないように整理しています。

同じような収納ケースを用いて統一感を出しており、すっきりしたスペースを演出しています。


 

まとめ

ユニットの洗面台は製品ごとに収納スペースが違い、それぞれ限られた空間での収納になります。

このため、収納するアイテムを厳選することも重要で、それらに合わせてケースや瓶などを活用していきましょう。

いわゆる水回りの近くにある収納スペースなので、マメに掃除してきれいにしておくことも考えておきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告