「大人は夏休み、何するの?」充実した時間が楽しめるちょっとした贅沢をご紹介♪

夏休みに何するか迷っている方におすすめの大人が楽しめる夏休みの過ごし方をご紹介。気楽に贅沢な気分を味わえるスポットや、充実する時間の過ごし方をまとめています。夏休みに何をするか決まらない方は、アイデアのひとつとして参考にしてみてくださいね。

公開日:
「大人は夏休み、何するの?」充実した時間が楽しめるちょっとした贅沢をご紹介♪
ame13

ame13

ライター

1児と1犬のお世話に明け暮れる新米ママです。ファッショントレンドや最新ヘアスタイル、おすすめの本など幅広くご紹介します。

大人の夏休みは何する?充実する過ごし方

来る夏休み、何するかを考え中の方も多いのではないでしょうか。今回はそんな方のために、大人が楽しめる夏休みの過ごし方をご紹介します。

気軽に贅沢な気分を味わえるスポットや、充実する時間の過ごし方をまとめていますよ。夏休みに何するかなかなか決まらない方は、アイデアのひとつとして参考にしてみてくださいね。

大人の夏休みは何する?|屋外

大人の夏休みは何する?|屋外

夏休みは思いきりアクティブに過ごしたい!そんな方におすすめの屋外レジャー。夏だけのイベントや、気軽に夏を堪能できるスポットなど、夏休みの特別な思い出になる過ごし方をしたいものですね。

夏休みに何するか決められない方は、大人が充実する6つのアイデアを参考にしてみてくださいね。

 

 

水遊びで夏を満喫

夏と言えば、水遊びですね。海水浴ももちろん楽しいですが、普段はできないマリンスポーツに挑めるのも夏休みの楽しみです。

定番はサーフィンやボディボードですが、初心者さんにはバナナボートのような操縦してもらうスポーツが気軽でおすすめ。

インスタ映えするナイトプールも、大人ならではのおしゃれな時間の使い方です。海で何するか迷ったら、思い切って本格的な遊びに取り組むのも大人のだいご味ですね。

 

キャンプで自然を堪能

大自然をダイナミックに感じられるキャンプも、夏休み人気の楽しみ方です。川釣りをしたり、火を焚きながらぼーっとしたり…キャンプ場で何するか考える時間も、非日常的でわくわくしますよね。

とはいえ、必要な道具や準備が大変なのがキャンプの難点。近頃では、もっと気軽に楽しめるグランピングも人気です。夏休みだけキャンプ気分を味わいたいという、多忙な大人世代にもぴったりですよ。テントを始めとした設備がそろっており、最低限の準備と荷物だけで楽しめます。

 

ビアガーデンで暑さを楽しむ

夏休みに何するか迷ったら、気軽に足を運べるビアガーデンはいかがでしょうか。遠出しなくとも季節や充実感を味わえるのが、ビアガーデンの魅力です。

ビアガーデンには様々な種類があり、自分に合った過ごし方を選べるのも◎。屋上で開放的に楽しんだり、ホテルやレストランでしとやかに過ごしたりするのも大人の贅沢です。

夏休みの風物詩となっている、イベント型のビアガーデンは仲間うちで盛り上がれます。ひとりで何するか悩んだときに、ふらりと行けるカフェ風ビアガーデンも大人の夏休みの嗜み方ですね。

 

夏フェスに参戦する

音楽が好きな方は、夏休みに何するか悩んだら夏フェスに参戦しましょう!若い人が集っているイメージがあるかもしれませんが、意外にも最近は大人世代が増加中。70年代や80年代がテーマのフェスもありますので、懐かしさに浸りながら充実した時間を過ごせます。

フジロックのような大自然で開催されるものもあれば、都内で開催される比較的気軽なものも。環境保全活動を兼ねたフェスは、大人にも行きやすいですよね。短い夏休みに、日帰りで何するか決まらない方にもおすすめです。

 

各地の夏祭りに足を運ぶ

夏休み何するかという話題で必ず出てくるのが、旅行ですね。大人になったら、旅の目的を絞るのも贅沢で充実しますよ。目的を何するか迷ったら、地方の夏祭りはいかがでしょう。その土地ならではの風習や文化を堪能できる夏祭りは、まさに大人の楽しみ方。

巨大な竿燈を持って行進するダイナミックな秋田竿燈まつり、1か月にわたって開催される京都の祇園祭など、全国各地で魅力的なお祭りが楽しめます。浴衣を持参して、気軽に異国情緒を味わいたいですね。

 

避暑地で涼む

夏休みはアウトドアを楽しみたいけど、日焼けや暑さが気になる…それも大人の本音です。そんな状況で何するか悩んだら、避暑地へ旅行に行ってみるのも素敵ですよ。普段とは違う爽やかな夏に、充実した気持ちになれるはずです。

ひんやり冷たい鍾乳洞や、緑に包まれた島。風の心地よい海辺の避暑地も、捨てがたいですね。もっと気軽に楽しむなら、森のカフェなどでゆったり贅沢なコーヒータイムもおすすめ。ただただ休むために遠出するのも、大人の夏休みの過ごし方です。

 

大人の夏休みは何する?|屋内

大人の夏休みは何する?|屋内

なるべく陽に当たらず夏休み感を満喫したいけれど、さて何する?そんな方にぴったりな、屋内や自宅での時間の過ごし方をご紹介します。

屋内でも日常から離れられて充実するスポットや、気軽に大人の知的好奇心を満たす方法がありますよ。いろいろな夏休みの楽しみをまとましたので、何するか未定の方はチェックしてくださいね。

 

 

水族館で涼を楽しむ

外に出るのを渋っていたら、いつのまにか夏休みが終わっていた…そんな経験はありませんか。インドア派だと何するかなかなか思い浮かばず、夏休みを台なしに過ごしてしまいがちです。

そんなめんどくさがりさんは、水族館で充実感を得ましょう。一部のショーをのぞきほぼ屋内で完結する水族館なら、暑い夏休みも快適で気軽。

歩いているだけで海の生き物が楽しませてくれますから、何するでもなくただぼんやりしたいという日も◎です。また水族館は涼とムードを感じられる場所なので、大人のデートにもぴったりですよ。

 

プラネタリウムでロマンを感じる

プラネタリウムは年中楽しめる施設ですが、気分を盛り上げるならやっぱり夏休みが一番!一人でも複数人でも行きやすですし、駅近にある場合も多く気軽に足を運べるのがよいですね。

近年では大人向けのラグジュアリーなプラネタリウムが増え、夏休みに何するか候補のひとつにも加えられます。

夜空とともにアロマの香りが空間を満たしたり、弦楽など生演奏と宇宙のコラボをたのしまたりと、まさに大人が充実できる時間と言えますね。夜空が織りなすロマンと共に、時代の移り変わりにも感動することでしょう。

 

社会科見学で知識を付ける

夏休みに何するか検討中の方は、新しい知識や経験をする時間にしてみてはいかがでしょう。大人になると新しい世界に触れることは少なくなりますから、何するか決められないときは学びの時間にしても充実しますよ。

近年話題の大人の社会科見学は、国会議事堂や自衛隊施設、試飲ありのビール工場見学など、魅力的なものがたくさんあります。またこのご時世からリモートできる気軽な見学もあり、自宅にいながら刺激的な体験もできちゃいます。

 

長編の読書や映画に没頭する

今や巣ごもり時間も自分自身で充実させるのが、大人の休日スキル。夏休みに自宅で何するか迷ったら、有り余る時間を味方に長編小説やシリーズ映画に手を出してみるのもおすすめです。

仕事の合間に細切れで鑑賞するようなことになりませんから、普段は味わえない現実逃避感が味わえるかもしれません。

夏休みに涼しい部屋で、愛用のマグカップを片手にのんびり読書…これこそ、大人の贅沢な夏休みですよね。本は図書館で借りればお財布にも優しく、気軽に贅沢を堪能できます。

 

流しそうめんを試してみる

夏休みに自宅に友達を呼んで何する?そんなシチュエーションには、流しそうめんが粋!見た目にも涼しく美味しい流しそうめんで、自宅があっという間に特別な場所に変わります。

気軽に楽しみたい方は、市販の流しそうめん機を使って。大人だからできる楽しみ方を追求したい方には、DIYもおすすめです。本格的に作りたいなら竹。

使用済みのペットボトルを再利用すれば、コスパよく簡単に流しそうめん機ができます。仲よしグループで夏休みに何するか相談中なら、提案してみましょう。

 

部屋の模様替えをする

夏休みに何するか決まらなかったら、日ごろなかなかできない模様替えのチャンスです。長期の夏休みなら、余裕をもってお部屋の片づけもできますね。

在宅勤務も増える中、身の回りを整頓することは仕事の充実にもつながりますから、大人には貴重な時間となるはずです。

また、夏休みの時期はボーナスと重なり、家具バザーが行われていることも。また洗濯が乾きやすい季節ですので、カーテンやラグなど大物も気軽に洗えます。自宅で何するか考え中なら、まずは模様替えで心機一転してみましょう。

 

大人の夏休みは何する?充実する過ごし方まとめ

大人の夏休みに何する?そんな悩みを解決する、時間の過ごし方をご紹介しました。子供に比べ大人は選択肢が多いはずなのに、いざ何するかを考えるとなかなか思いつかないものです。

お届けしたアイデアをもとに、大人だからこそ充実する夏休みを過ごしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆