暮らしの知恵がつく「一人暮らし」さんにおすすめの本。生活を楽しむ秘訣がたくさん

暮らしの知恵がつく「一人暮らし」さんにおすすめの本特集!一人暮らし生活では全てを自分の思い通りにできる反面、家事ややりくりが大変…。そんな時は、一人暮らしを楽しんでいる人たちの本を参考にしましょう。今回は一人暮らしに役立つ本をご紹介します。

公開日:
暮らしの知恵がつく「一人暮らし」さんにおすすめの本。生活を楽しむ秘訣がたくさん
hirocchi

hirocchi

ライター

新しもの好きなアラサー女子です。都会〜田舎間の快適な二拠点生活を目指し、仕事・ライフスタイルの両方を大切にできる方法を探しています。

一人暮らしにおすすめの本をご紹介!

「家族を気にせず好きなことができる」「インテリアやお金の使い方も思うとおりにできる」一人暮らしを始めると自由度がぐっと上がるでしょう。しかし、その一方でお金や生活などを全て自分の責任で管理しなければいけません。

一人暮らし初心者が失敗しないためには、本などを参考にする方法がおすすめです。今回は、一人暮らしを楽しむためのコツや知恵がわかるおすすめの本をご紹介します!

一人暮らしにおすすめの本《料理》

料理の定番・基本が一冊でわかる本

¥1,430 (2021/10/26 02:18:24時点 Amazon調べ-詳細)

一人暮らしをするまで料理を意識したことが無かった!という方におすすめの本が『おいしいコツがひと目でわかる!きほんの料理』です。

この本では白米の炊き方からお味噌汁・カレーライスなど料理の定番レシピが写真や豆知識で初心者でも分かるように解説されています。

料理のレシピだけでなく配膳方法やフライパンの大きさ・火加減水加減など一人暮らしベテランでも知らないかもしれないコツが満載です。


 

 

自炊や面倒くさがりにおすすめの本

¥662 (2021/10/26 02:18:25時点 Amazon調べ-詳細)

一人暮らしをきっかけに自炊を頑張りたい方におすすめなのが『食べようびMOOK ゆる自炊BOOK』です。

自炊は楽しいですが、自分のことを全てやらなければいけない一人暮らしでは、面倒であればあるほど長続きしません。

この本は火を使わず電子レンジ、計量スプーンでなく普通のスプーンなど、道具や材料が揃いにくい中でも簡単にできるレシピが集まっており人気です。

料理に関心の高いお子さんや面倒くさがりの方にもおすすめできます。


 

作り置きレシピ満載の本

仕事と一人暮らしに加え健康的な生活も欲しい方には『やさしい作り置き』という本がおすすめです。

一人暮らしではお仕事と自炊の両立は簡単ではないため、毎日料理をしなくてもよい冷蔵庫の「作り置き」が活躍します。

この本に載っているレシピは簡単なだけではなく、一人暮らしの家にもある基本的な材料や調味料でバリエーション豊かにご飯を楽しめる点がとてもおすすめです。


 

冷凍食材をフル活用の本

一人暮らしをきっかけにお弁当にチャレンジしたい方におすすめの本は『冷凍しておくと、便利なおかず』です。

自由に台所が使える一人暮らしはお弁当作りにとても向いていますが、食材が多すぎると消費しきれない難点もあります。

こちらは冷凍庫をフル活用し、素材やおかずの冷凍方法や調理メニューの基本が分かる料理本です。

忙しい一人暮らしの人でも基本を理解すれば活用でき、おすすめです。


 

仕事が忙しい方向けの自炊本

¥397 (2021/10/26 02:18:27時点 Amazon調べ-詳細)

コンビニご飯だけでは不安がある方におすすめの一人暮らし向け料理本『食べようびMOOK 残業ごはん』。

自炊に使う時間や体力はなかなか大きく、「毎日続ける!」と意気込みすぎるとかえって挫折してしまうでしょう。

この本には鍋1つ、または鍋さえ使わずに立派なおかずが作れるレシピがたくさん載っています。

野菜たっぷりのおかずも多く、ダイエットや美容にもおすすめです。


 

一人暮らしにおすすめの本《掃除》

掃除初心者におすすめの本

掃除は家族に任せていて、何をしたらいいか分からない方でも『これならできる!いちばん簡単な掃除と洗濯の本』を読めば安心です。

この本は、「掃除機はモノをどかしながらかける」「生ごみは小袋で密封」など、誰にも聞けなかった掃除の基本のきから優しく教えてくれます。

掃除方法がある程度分かっている方でも、一読するとこれからの一人暮らしに役立つ情報が見つかるでしょう。


 

続けられる掃除方法が満載の本

¥1,320 (2021/10/26 02:18:29時点 Amazon調べ-詳細)

掃除が苦手な方でも気負わず読める本が『伝説の家政婦が自宅で実践!週末15分そうじ術』です。

一人暮らしでは毎日掃除する時間は取りづらいですが、かといって休みの日はのんびり自分だけの時間を過ごしたくなりますよね。

この本では家事代行サービスのプロだからこそ短時間かつ手軽にできるプチ掃除のアイデアが豊富で人気です。

少しずつ実践して、綺麗な一人暮らし部屋をキープしましょう!


 

断捨離とおしゃれが両立できる本

すっきり暮らしやすい部屋を作りたい方には、「狭くても、毎日を丁寧に わたしの『ひとり暮らし』ルール」という本がおすすめです。

一人暮らしで素敵な部屋を作るはずがなんだかゴチャついてしまうなら、インテリアより「断捨離」を意識しましょう。

この本を読めば一人暮らしの基礎のほか片付け方法や便利な掃除用具が紹介されており「キレイ」と「おしゃれ」が両立できるでしょう。


 

「ナチュラル洗剤」がよくわかる本

一人暮らしを機にシンプルかつ自然な生活をしてみたい方におすすめの本が『ナチュラル洗剤で安心・ラクチンおそうじ虎の巻』です。

綺麗な部屋にしたくても、台所・浴室・トイレ…と次々と洗剤を買うと収納も家計も圧迫してしまいます。

この本では重曹・クエン酸・アルコールなどの5種類の洗剤だけで部屋まるごと掃除する方法を教えてくれるので、狭いお部屋の一人暮らしさんにもぴったりです。


 

掃除のモチベーションが上がる本

掃除のことを考えるだけで憂鬱になってしまう方は、『お坊さんが教える心が整うそうじの本』を読んでみてはいかがでしょうか。

一人暮らしで衣食住全てを自分でまかなうのは簡単なことではありませんが、意識を変えるだけで掃除へのハードルがグッと下がります。

この本ではお部屋の掃除方法だけでなく、同時に一人の自立した人間としての心の磨き方を教えてくれると人気の一冊です。


 

一人暮らしにおすすめの本《お金》

コストが全て理解できる本

憧れの一人暮らし、何にどれくらいお金がかかるかも分からない!という方におすすめの本が『ひとり暮らしで知りたいことが全部のってる本』です。

この本では入居した後の節約や家計のやりくりのほか、入居前の部屋探しに関するコストや税金などの知識も一冊にまとまっています。

その他の情報も豊富なので、一人暮らしが決まったらとりあえず買っておくと助けられるでしょう。


 

 

低年収でも一人暮らしが楽しめる本

お金より幸せを重視したい方には『おひとりさまのゆたかな年収200万生活』をおすすめします。

特に収入が低くなりがちな女性ですが、この本ではそれでも心豊かに生活する方法が満載です。

このコミックエッセイの著者は「足るを知る」を意識し、自分が幸せになれる安価な飲食品や雑貨・洋服を楽しんでいます。

また、レシートの「ゆる」レコーディングなどの家計の管理方法も参考になるでしょう。


 

貯金をしっかり学べる本

¥1,485 (2021/10/25 05:16:48時点 Amazon調べ-詳細)

将来を意識して一人暮らしのうちに貯金したい!という方には『今も未来も大切にする しあわせ貯金生活』が参考になるのではないでしょうか。

この本では貯金を継続するために身に着けたい習慣やルールがたくさん紹介されています。

イラストたっぷりの可愛らしい本ですが「チャレンジ」「コツ・方法」などが分かりやすく整理されており、今から挑戦できるほど実用的に長ける一冊ですよ。


 

時間とお金の関係がわかる本

¥1,158 (2021/10/25 05:16:49時点 Amazon調べ-詳細)

せっかくの一人暮らし、お金も時間もたっぷり自分のために使いたいものです。

『ひとり暮らしの時間とお金の使い方』では、21人の一人暮らしの方の時間・お金を使うルールや意識が一冊にぎゅっと詰め込まれています。

素敵な部屋に住んでいる人たちの買い物のこだわり方や一人暮らしの楽しみ方などは憧れますし、多彩なアイデアの中で「これは私もやってみよう」と思えるものも見つかるでしょう。


 

一人暮らしから将来を意識する本

一人暮らしを貴重な経験にしたい方におすすめの本が『一般論はもういいので、私の老後のお金「答え」をください!』です。

せっかく一人暮らしするならただ楽しむだけでなく、自分だけで家計をやりくりしたり将来の結婚・老後などを意識したりすると成長します。

この本で収入に合わせた年金の予想額や貯金の方法などが詳しく書かれており、一人暮らしのお金意識の引き締めにつながるでしょう。


 

一人暮らしにおすすめの本《インテリア》

部屋イメージが固まる本

せっかく憧れの一人暮らしなのに、住みたい部屋のビジョンが決まらない…という方は、『自分らしく暮らす部屋作りのアイデア帳』という本を参考にするのがおすすめです。

この本ではおしゃれな部屋に住んでいる方たちがこだわりのインテリアやアイテム、お気に入りポイントを紹介しています。

「こんな部屋に住みたい!」がきっと見つかり、素敵な一人暮らしのお部屋作りの第一歩になるでしょう。


 

シンプルライフが参考になる本

すっきりとした部屋と一人暮らしを両立させたい方におすすめしたい本が、『狭くても 忙しくても お金がなくてもできるていねいなひとり暮らし』です。

ひとりの時間が多いからといってあれもこれもと欲張っては、かえって時間や余裕が無くなってしまいます。

この本は最小限のモノをきちんと手入れしながら使うシンプリストの生活をベースに、ゆとりある穏やかなライフスタイルの提案をしてくれるおすすめの一冊です。


 

狭い部屋でも素敵に暮らせる本

コンパクトな部屋を有効活用したい方には『狭い部屋でも快適に暮らすための家具配置のルール』という本をおすすめします。

広々とした部屋に住みたくても、予算その他の都合で希望通りにならないこともあるあるです。

この本ではどのような形の部屋でも使える、部屋が片付く・広々と使えるレイアウト方法が詳しく解説されています。

レイアウトだけでなく使いやすい家具の選び方も、一人暮らしを始める時には役立つでしょう。


 

人気インフルエンサーの暮らし本

暮らしやすいインテリアを参考にしたい方におすすめの本が『OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住』です。

この本の著者は日々の暮らしを楽しむYoutubeの動画が人気の奥平さん。

一人暮らしでは家事や仕事が特に負担になりがちですが、この一冊から視点や考え方を変えるヒントをもらえます。

一人暮らしを始める時の参考になるほか、「一人暮らしに疲れてきてしまった」という方にも参考になるでしょう。


 

ペットと快適に暮らせる本

¥1,320 (2021/10/25 05:16:54時点 Amazon調べ-詳細)

一人暮らしでペットを飼いたい方には『猫がよろこぶインテリア』という本がおすすめです。

家族と離れたからこそ犬・猫を飼いやすい環境になる方も多いですが、どうせならパートナーとしてお互いが心地よい部屋に住みたくなりますよね。

この本では使いやすいアイテムやDIY方法なども交えつつ、「ペットグッズのすっきり収納方法」などインテリアとペットの両立アイデアがたくさん載っているのでおすすめです。


 

一人暮らしにおすすめの本まとめ

今回は、一人暮らしを始めるときに役立つおすすめの本をご紹介しました。一人暮らしの自由を手に入れるとあれもこれもとチャレンジするのがおすすめです。

ただし、「金銭や時間・体力の無理がない範囲」で楽しみましょう。好き放題しすぎると一人暮らしが破綻してしまいますが、節約しすぎるのも楽しくなくなってしまうでしょう。

今回おすすめした本を参考に、バランス良く一人暮らしのやりくりを楽しみましょうね!

こちらもおすすめ☆