海外文学《アガサクリスティ》おすすめ集。ミステリーの女王が生み出した最高の傑作

2020年でデビュー100周年を迎えた、人気ミステリ作家アガサクリスティ。本は読んだことがなくても名前は知っているという方も多いのではないでしょうか。おすすめの短編集や代表作などの作品をご紹介していきます。

公開日:
海外文学《アガサクリスティ》おすすめ集。ミステリーの女王が生み出した最高の傑作
cocoberry

cocoberry

ライター

トレンドを取り入れた品のある着こなしをテーマに、ファッションに関する記事を執筆しております。センスを磨きながら、おしゃれの引き出しを増やしていけるようお役に立てれば幸いです。

アガサクリスティのおすすめご紹介!

2020年でデビュー100周年を迎えた、人気ミステリ作家アガサクリスティ。本は読んだことがなくても名前は知っているという方も多いのではないでしょうか。

英国の古典ミステリ作家として知られるアガサクリスティの代表作をはじめ、おすすめの短編集や代表作などの作品をご紹介していきます。

どのアガサクリスティ作品を読もうか迷われている方はぜひ、参考にご覧くださいね♪

アガサクリスティのおすすめ《シリーズ》

名探偵ポアロの初登場作品

最初におすすめするのは、アガサクリスティのデビュー作であり、名探偵のエルキュール・ポアロがはじめて登場する作品でもある人気のシリーズ作品「スタイルズ荘の怪事件」。

スタイルズ荘で起こった不可解な殺人事件に、エルキュール・ポアロが挑みます。

アガサクリスティの、デビュー作とは思えない緻密に練られたストーリー展開が最高に面白い、おすすめ作品です。


 

 

王道ミステリを楽しみたい方におすすめ

¥613 (2021/05/16 14:22:11時点 Amazon調べ-詳細)

続いておすすめするアガサクリスティ「死との約束」は、知名度はそこまででありながらも、シリーズの傑作とも言われている人気ミステリ小説です。

母親に支配されたボイントン一家に襲いかかる殺人事件を名探偵ポアロが推理していく様子が描かれています。

王道的なストーリー展開でありながら、ラストまで引き込まれるような面白さがあるおすすめのアガサクリスティ作品です。


 

映画化もされた最高傑作

¥754 (2021/05/16 04:37:42時点 Amazon調べ-詳細)

アガサクリスティ「オリエント急行の殺人」は、最高傑作として映像化もされたおすすめ作品です。

舞台は、奇妙な雰囲気に包まれた豪華寝台列車オリエント急行。

オリエント急行で起こった殺人事件の謎に、偶然列車に乗り合わせていた名探偵ポアロが迫ります。

アガサクリスティ作品を読んだことがなくても、この題名は知っているという方も多いのでは。代表作としても知られるおすすめミステリ作品です。


 

叙述トリックの名作

¥661 (2021/05/16 04:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

アガサクリスティの「アクロイド殺し」も、代表作の1つと言われているおすすめ作品です。

村の名士アクロイドが変わり果てた姿となっているという一本の電話を受けた医者シェパードと名探偵ポアロが、さまざまな嘘で隠された事件の真実を暴いていくというストーリー。

アガサクリスティはこの1冊の発表により知名度を上げ、有名な人気ミステリ小説作家の仲間入りを果たしました。


 

アガサクリスティ全盛期の最高傑作

¥661 (2021/05/16 04:37:49時点 Amazon調べ-詳細)

アガサクリスティ名探偵ポアロシリーズの人気代表作の1つ、「ABC殺人事件」。

名探偵ポアロに届いた1通の挑戦状から始まる連続殺人事件と、その犯人を突き止めていく様子が描かれたアガサクリスティの最高傑作です。

知名度や評価が高く、多くのミステリ作家に影響を与えた作品としても有名なおすすめの人気小説です。


 

人気登場人物のシリーズ最高傑作

¥754 (2021/05/16 04:37:50時点 Amazon調べ-詳細)

次におすすめするのは、アガサクリスティの人気のシリーズ「鏡は横にひび割れて」です。

アメリカから引っ越してきた女優が開いたパーティーで、ある女性の変死殺人事件が起こるというストーリー。

なぜ、そして誰に殺されたのか、複雑に絡み合う事件の真相をミス・マープルが暴く様子が描写されています。

シリーズの最高傑作としても知られる、ミステリ作品です。


 

アガサクリスティの隠れた名作

アガサクリスティ作品の中であまり知られてはいませんが、ポアロシリーズ好きの人たちの間で最高傑作と言われているおすすめの作品が「葬儀を終えて」。

資産家の兄リチャードの葬儀を終えた後、兄の他殺を疑った末妹コーラが他殺されるという物語の小説です。

資産家の死の真相は、コーラを殺した犯人は、そして残された巨額の遺産は誰の手に渡るのか…名探偵ポアロが、その謎を推理していきます。


 

恋愛とミステリの両方を楽しめるおすすめ作品

¥754 (2021/05/16 04:37:51時点 Amazon調べ-詳細)

続いておすすめするのは、アガサクリスティのマープルシリーズ「パディントン発4時50分」です。

パディントン発4時50分の列車に乗ったマギリカディ夫人が、向かいの線路を走る列車内の殺人現場を目撃してしまうところから物語が始まります。

事件に興味を示したミス・マープルの推理に従う家政婦ルーシーの活躍と、彼女の恋愛模様を描いたおすすめの人気アガサクリスティ作品です♪


 

回想の殺人に挑むマープルシリーズ作品

¥734 (2021/05/16 04:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

アガサクリスティのミス・マープルシリーズの「スリーピング・マーダー」も人気のおすすめの作品です。

「回想の殺人」をテーマとした推理小説で、若妻の過去の記憶に眠る殺人事件の真相をミス・マープルが暴いていきます。

ぞくぞくとさせられるような面白さがある、アガサクリスティのホラーチックな雰囲気漂うおすすめ人気ミステリ作品ですよ。


 

格式高い英国ホテルの雰囲気を味わう

¥734 (2021/05/16 04:37:53時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズもののおすすめアガサクリスティ作品として最後にご紹介するのは、マープルシリーズの最高傑作の1つ「バートラム・ホテルにて」です。

「バートラム・ホテル」で起こった殺人事件の真相に、たまたま休養のためホテルに滞在していたミス・マープルが迫っていきます。

アガサクリスティの、英国の古き良き時代の豪華なホテルの雰囲気を味わえる、おすすめミステリ作品です。


 

アガサクリスティのおすすめ《短編》

「愛」にまつわる8つの物語

¥628 (2021/05/16 04:37:53時点 Amazon調べ-詳細)

続いてはアガサクリスティの人気短編集をおすすめしていきます。

まず最初におすすめするのは、アガサクリスティの人気キャラクターたちが登場する贅沢なミステリ短編集「愛の探偵たち」です。

愛をテーマとした8つの短編が収録されています。地味でありながらも最高傑作と呼ばれる作品に並ぶ面白さを味わえる、おすすめのアガサクリスティ作品です。


 

 

ミステリ以外の異色作も楽しめる短編集

¥838 (2021/05/16 04:37:54時点 Amazon調べ-詳細)

怪奇物1編とミステリ作品12編を収録した、おすすめのアガサクリスティ短編集「教会で死んだ男」。

アガサクリスティ作品でお馴染のキャラクターが出てくるストーリーもあり、ファンの心を最高にくすぐる1冊となっています。

怪奇物作品では、不気味な人形に振り回されるという女性のお話が収録。アガサクリスティ人気の異色作も楽しめる、おすすめの小説です。


 

ポアロシリーズ好きにおすすめ

¥734 (2021/05/16 04:37:55時点 Amazon調べ-詳細)

最高に面白いと人気のミステリ短編作品が集められたアガサクリスティ「死人の鏡」も、おすすめです。

ある貴族が失礼な内容の依頼書をポアロへ送りつけたあとに何者かに他殺されるというストーリーの表題作「死人の鏡」をはじめとする4つの短編が収録されています。

主人公は全てエルキュール・ポアロ。アガサクリスティのポアロ好きにおすすめの、短編集です。


 

伝統的な英国のクリスマスを味わえる短編集

王位継承者である外国の王子が女性にルビーを騙し取られてしまったことから、クリスマスをのんびり過ごすはずだったポアロのもとに探偵依頼が届く…。

表題作他5編の短編を収録したアガサクリスティの短編集「クリスマス・プディングの冒険」もおすすめです。

英国の古き良き時代の、伝統的なクリスマスの雰囲気をアガサクリスティ小説で味わえますよ♪クリスマスに読むのがおすすめです。


 

人気カップルが活躍するおすすめ短編集

¥734 (2021/05/16 04:37:57時点 Amazon調べ-詳細)

探偵事務所を立ち上げた若夫婦トミーとタペンスが繰り広げるスリリングな冒険を描いたおすすめの1冊「おしどり探偵」。

アガサクリスティの人気登場人物、トミーとタペンスが活躍するコメディテイストな短編集で、普段ミステリをあまり読まない方でも楽しめるおすすめのアガサクリスティ作品です。

アガサクリスティ作品の中の最高の人気カップルの活躍にワクワクさせられる短編集ですよ♪


 

風変わりな作品も収録されたおすすめ短編集

¥628 (2021/05/16 04:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

奇妙な依頼を受けたポアロが赴いた先で、過去と同じ事件が繰り返されるという事態が発生する…。

表題作を含む、全9編の短編が収録されたアガサクリスティ「黄色いアイリス」も、人気の短編集です。

ポアロ、パーカー・パイン、マープルもののほか、ミステリ小説以外の作品も収録。

最高に味わい深く一風変わった雰囲気も楽しめる、おすすめのアガサクリスティ作品です。


 

ユーモラスな人気キャラが活躍する短編集

¥1,112 (2021/05/16 04:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

続いておすすめするのは、アガサクリスティ作品の中の人気登場人物、パーカー・パインが活躍する短編集「パーカー・パインの事件簿」です。

人生相談所を開いたパーカー・パインのもとに持ち込まれる、様々な悩みや不満を見事に解決していく様子が描かれています。

アガサクリスティのパーカー・パインシリーズの最高傑作を集めた、おすすめの短編集です。


 

アガサクリスティの幻の拾遺集

ファンの間で幻の作品として囁かれていたアガサクリスティ小説を集めた短編集「マン島の黄金」も、おすすめの人気作品です。

アガサクリスティの生前、本には収録されなかった幻の作品12編が収録されています。

アガサクリスティお馴染みの名探偵が登場するミステリから、ホラーやロマンスなど、バラエティ豊かな物語を楽しめる、ファンなら1度は読みたいおすすめ短編集です。


 

ミス・マープル好きにおすすめ短編集

¥661 (2021/05/16 04:38:00時点 Amazon調べ-詳細)

アガサクリスティ「火曜クラブ」は、マープル好きの人たちの間で人気のある短編集です。

弁護士や画家など様々な職業の人たちで火曜クラブを作り、昔の事件を誰が1番上手に推理できるかを競い合うというストーリーの表題作をはじめ、13の短編が収録されています。

収録されている全ての作品に、ミス・マープルが登場。マープル好きにはたまらないおすすめのアガサクリスティ作品です。


 

オカルトテイストな短編集

¥661 (2021/05/16 04:38:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後におすすめする短編小説集は、アガサクリスティ「死の猟犬」です。

超自然的な現象に絡む事件を描いた表題作や、アガサクリスティの最高傑作の1つ「検察側の証人」など、12の短編が収録されています。

心霊現象や予知能力などをテーマとした不気味な雰囲気漂う作品が多く、異色作が多い1冊。

アガサクリスティの怪奇幻想物語を贅沢に堪能できる、おすすめの短編集です。


 

アガサクリスティのおすすめのまとめ

アガサクリスティの代表作や最高傑作、ファンの間で人気の作品など、おすすめの作品を20厳選してご紹介いたしました。

アガサクリスティ作品には、ミステリ以外にも怪奇現象をテーマとしたホラーテイストな作品などもあります。アガサクリスティの作品はどれも味わい深く最高に面白いです♪

まだアガサクリスティの作品を読んだことがないという方もぜひ、この機会に手に取ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆