迷った時に助けてくれる育児書20選。ママパパの疑問を解消するおすすめ本をご紹介

子育ては、ママもパパも「はじめて」の連続で不安も戸惑いもいっぱいです。今回は子育てに迷った時に助けてくれる、おすすめの育児書を特集。手元においておきたい定番人気の育児書&知育に関する内容の育児本をピックアップしました。

公開日:
迷った時に助けてくれる育児書20選。ママパパの疑問を解消するおすすめ本をご紹介
natsu.0703

natsu.0703

ライター

息子と娘の子育てに追われる日々ですが、自分自身の人生も楽しむことを心がけています。忙しい毎日に少しでもHAPPYをプラスできるような情報をシェアできればと思っています♪

おすすめの育児書をご紹介

子育ては、ママもパパも「はじめて」の連続で不安も戸惑いもいっぱいです。ひとつの悩みが解決するころ、またまた新たな悩みが発生するなど、子育ての疑問はエンドレス。

今回は子育てに迷った時に助けてくれる、おすすめの育児書を特集します。手元においておきたい定番人気の育児書&知育に関する内容の育児本をピックアップしたので、ぜひ育児書選びの参考にしてください♪

おすすめの育児書《人気》

子育ての基本が詰まった育児書

はじめての育児に奮闘するママ&パパにおすすめしたい、定番人気の育児書。新生児の0ヶ月から3歳児までの発育・発達・暮らしについてが紹介されています。

毎日のお世話の基本から生活リズム、事故やケガの対策&応急処置まで、育児の「わからない」を解消できますよ。

子育ての知りたいことが網羅されているので、1冊目の育児書としておすすめです!


 

 

病気やケガに役立つ育児書

KADOKAWA
¥1,430 (2021/04/21 09:13:02時点 Amazon調べ-詳細)

どんなに気をつけて対策をしていたとしても、子育てに病気やケガはつきもの。

こちらは病気やケガ、事故による突然の「どうしよう」をマンガでわかりやすく解説してくれた育児書です。

病院に行く?or行かない?など、状況判断しやすいチェック項目がたっぷり盛り込まれていますよ。

いざという時に役立つ育児書は、新米ママはもちろん、ベテランママにもおすすめです。


 

子供の才能を引き出す育児書

小学館
¥2,350 (2021/04/21 09:13:03時点 Amazon調べ-詳細)

1日30分だけ、ママが赤ちゃんとじっくり向き合う時間を作り、遊んだり語りかけたりすることで、子供の才能を引きだし、コミュニケーション能力を育てる『語りかけ育児』について解説された育児書。

イギリスでは、『語りかけ育児』が心と知能の発達に効果があることが立証されており、政府が推奨するほどの育児方法です。

月齢別に語りかけるフレーズや遊びが紹介されているので実践しやすいですよ!


 

カリスマ保育士の育児書

You Tubeチャンネル登録数26万人を超える、カリスマ保育士・てぃ先生の子育てアドバイス本。

「子育てに困ったら、やってみ!」というアドバイスが、マンガやイラスト共にポップで明るく紹介されています。

忙しい合間でも読みやすく、そしてすぐに実践できるテクニックばかり。自分では思いつかいような斬新なアイデアもあり、新しい発見がたくさんあるおすすめの育児書です!


 

最新子育てバイブル本の育児書

テレビや雑誌などで度々紹介されている子育て本『ほめ方 叱り方』は、モンテッソーリ教育とレッジョ・エミリアを知り尽くしたオックスフォード児童発達学博士による、「最新子育てバイブル本」として注目を集めています。

エビデンスに基づく最先端の教育メソッドを「ほめ方」と「叱り方」という声かけに落とし込んだ内容。

具体的な声かけ方法も紹介されているのでイメージがしやすいですよ!


 

男の子を育てるための育児書

KADOKAWA
¥715 (2021/04/21 09:13:08時点 Amazon調べ-詳細)

元気いっぱいでわんぱくな男の子がいるご家庭におすすめしたい定番人気の育児書。

0歳から6歳まで、1歳ずつのアドバイスが章で区切られているので、読みたい年齢の部分だけをサクッと読むことができます。

男の子のハラハラドキドキな行動に、ついつい「ダメ!」と言って制御してしまいがちですが、失敗することも必要。

手のかかる男の子の子育てに悩んだ時におすすめの1冊です。


 

女の子を育てるための育児書

こちらは先にご紹介した育児書の女の子バージョン。女の子はしっかりしているように見えても本当は甘えたいなど、男の子より女の子の心は複雑と言われています。

感性を育み、想像して考える力を身につけ、自分らしさを築いていくために必要な要素が7つのステップに分けて紹介されていますよ。

女の子の複雑な心を理解してもらうため、パパの読むべき育児書としてもおすすめします。


 

マナーを身につける育児書

¥1,518 (2021/04/21 09:13:10時点 Amazon調べ-詳細)

子育てにおいて、「しつけ」も気になるワードです。

育児書『子供のマナー』には、大きな声で挨拶をする、約束を守るなど、最低限知っておきたいマナーが紹介されています。

わかりやすい言葉とイラストがたっぷりの内容なので、絵本感覚でお子さんと一緒に読むのもおすすめですよ!

子供のしつけに役立つ本ですが、大人もあらためてマナーの再確認ができます。


 

しつけをしない育児書

¥1,320 (2021/04/21 09:13:11時点 Amazon調べ-詳細)

いい子に育てたいから厳しくしつけをしなくては…とピリピリモードでは、親子ともにストレスが溜まり、イライラを繰り返するループにはまってしまいます。

人気の「マンガでわかる」シリーズから登場した『今日からしつけをやめてみた』は、しつけが上手くいかないなと感じた時におすすめしたい本です。

しつけをせずに子供が変わる、親の心得が紹介されているので、頑張りすぎている心が楽になりますよ◎


 

性教育に関する育児書

近年見直しされつつある、「性教育」に関するおすすめの育児書。日本では敬遠されがちな内容ですが、性教育は子供を守るための教育でもあります。

この著書は、子供からの性に関する素朴な質問の答え方や日々の声かけなどが、マンガでわかりやすく解説されていますよ。

3歳〜10歳が性教育の始め時と言われていますが、実際には何から伝えていいからわからないという方におすすめです!


 

おすすめの育児書《知育》

子どもの脳を育てる育児書

子どもの「脳力」を最大限に伸ばすために、0〜3歳ごろまでにできることがまとめられた1冊。

子どもの脳は生まれたばかりの新生児の頃からぐんぐんと成長し始めています。

この本には、脳を育てるための正しい順番やルールなどが、写真やイラストともにわかりやすく解説されていますよ。

「知育」の基盤となる脳の土台部分を作るために、1家に1冊おいておきたい保存版です。


 

 

イタズラをやる気に変える育児書

ティッシュを引っ張り出したり、水をこぼしたり…と、ママの頭を悩ませる「イタズラ」には、ちゃんと意味があることを教えてくれる育児書。

大人から見ると単なる「イタズラ」ですが、子どもにとってはその能力を使いたがっているサイン。

モンテッソーリ教育を基に、イタズラから能力をどんどん伸ばす知育道具が紹介されています。イタズラを優しい気持ちで受け止められるようになりますよ♪


 

絵本を教材にする育児書

お子さんへ絵本の読み聞かせをしているご家庭は多いのではないでしょうか。「親が絵本を読み、子供が静かに聞く」が読み聞かせの定番スタイル。

この本では、いつもの読み聞かせに「やりとり」をプラスするだけで、思考力・読解力・伝える力といった子供の能力をぐんと伸ばす方法が紹介されています。

ドリルなどには頼らず、いつもの絵本を最高の教材にできるおすすめの1冊です。


 

遊びで感性を伸ばす育児書

1988年にアメリカで発売されて以来、ロングセラーを続けた育児書『Slow And Steady Get Me Ready』が日本語版として出版されました。

育児の本ではありますが、育児論や教育論などの難しい内容は一切ありません。

乳幼児期から5歳になる子供の知育になるような「遊び」が260個も紹介されています。雨の日など、家の中で上手に遊びたい時にもおすすめですよ♪


 

家庭にあるもので学ぶ育児書

¥1,430 (2021/04/21 09:13:16時点 Amazon調べ-詳細)

知育と聞くと「読み・書き・計算」というイメージがありますが、机に向かわせる前に実物のものに触れて考えさせることを推奨した育児書。

名門幼児教室『こぐま会』の代表が、どんな子どもでも賢くなるオリジナルの知育を公開しています!

食事の支度を手伝いながら「数」を学ぶなど、家庭に溢れているものでできる75の具体的学習法を身につけることができます。


 

新しい時代を生き抜く育児書

¥1,320 (2021/04/21 09:13:16時点 Amazon調べ-詳細)

人気雑誌「プレジデントファミリー」から生まれた『小学生知育大百科』。

小学校入学から卒業まで、様々な親の悩みや迷いに寄り添ってくれる子育てバイブルとなる育児書です。

学年別の厳選ドリルやコロナ後に活躍する子育て方など、我が子がこれからの社会で生き抜いていくために知っておきたい情報が盛り込まれていますよ!

時代にあった子育ての参考になります。


 

自宅でできるモンテッソーリ育児書

最年少プロ棋士・藤井聡太さんが幼児期に受けた教育としても注目が集まっている「モンテッソーリ教育」。

聞いたことがあるけど、実際はどんな教育方法なの?と疑問をお持ちの方におすすめの1冊。

賢く、そして自主性のある子どもに育てるための、自宅でできるメソッドが紹介されています。自分でいろんなことが出来始める3歳から6歳の子育てにおすすめです◎


 

黄金ルールが学べる育児書

お子さん4人を東京大学理科Ⅲ類に進学させたことで有名な佐藤亮子さん(通称・佐藤ママ)の育児書は、佐藤ママが実践してきた知育のノウハウが詰まった1冊。

3歳までに絵本読み聞かせ1万冊や6歳までに一桁のたし算&九九をマスターなど、0歳から18歳に実践してきた子育てが紹介されています。

経験と実績に基づく内容なので、説得力がありますよ!


 

読解力を身につける育児書

東洋経済新報社
¥1,760 (2021/04/21 09:13:18時点 Amazon調べ-詳細)

新聞などのメディアで取り上げられた『AIに負けない子どもを育てる』は、AIの苦手分野とする読解力を子どもに身につけさせるにはどうしたらいいのかが提言された1冊。

ベストセラーとなった前作『AI vs 教科書が読めない子どもたち』の続編で、小学校や中学校で実践されている授業や取り組みが公開され、大人の読解力も身につく方法が紹介されています。


 

科学的根拠に基づく育児書

ハーバード大学、東大、理化学研究所など、ワールドワイドな教育機関による育児についての研究結果を、実際に200人以上の子どもに取り組んでもらい、97%のお母さんから好評だった方法のみを紹介している1冊。

著者も1人の男の子を持つお母さんなので、親の気持ちにも寄り添った内容になっています。

科学的根拠があり、その根拠にも触れているので、「やってみよう!」と思える子育て法ばかりですよ。


 

おすすめの育児書のまとめ

子育ての悩みや疑問の解決ができる、おすすめの育児書を紹介しました。

まず1冊目に手に取るなら定番人気の育児書を、性別による子育て方法や知育など具体的な内容を知るならそのテーマに特化した育児書を選ぶなど、ご家庭の子育てに合った育児書を選んでみてください。上手く育児書を取り入れながら、楽しい子育てが出来ますように♪

こちらもおすすめ☆