子供に読ませたくなる英語の絵本20選。魅力溢れるおすすめの人気タイトル集をご紹介

いま、子供に英語を身近に感じてもらうためのツールとして英語の絵本が人気です。「どんな英語絵本を選べばいいの?」とお悩みの方に、赤ちゃんからでも楽しめる英語絵本から英語を楽しく学べる定番の英語絵本まで、人気タイトルをピックアップしました!

公開日:
子供に読ませたくなる英語の絵本20選。魅力溢れるおすすめの人気タイトル集をご紹介
natsu.0703

natsu.0703

ライター

息子と娘の子育てに追われる日々ですが、自分自身の人生も楽しむことを心がけています。忙しい毎日に少しでもHAPPYをプラスできるような情報をシェアできればと思っています♪

おすすめの英語の絵本をご紹介!

いま、子供に英語を身近に感じてもらうためのツールとして英語の絵本が人気です。いきなり長文の英語絵本を手にするより、まずは英語を楽しむことが1番。

「どんな英語絵本を選べばいいの?」とお悩みの方に、今回は赤ちゃんからでも楽しめる簡単な英語絵本から英語を楽しく学べる定番の英語絵本まで、おすすめの人気タイトルをピックアップしました!

おすすめの英語の絵本《簡単》

1単語のみの簡単英語絵本

Hug
Candlewick
¥619 (2021/12/03 21:49:57時点 Amazon調べ-詳細)

絵本に出てくる英語は、ほぼ「HUG」のみなので、英語初心者の赤ちゃんや子供、そしてママにもおすすめの1冊。

お散歩中だった子ザルが、ジャングルでママとギュッとしている動物たちの姿をみて、ママが恋しくなってしまう可愛らしい物語です。

「HUG」と言う言葉が登場するたびに、ギュッと抱きしめてあげると、コミュニュケーションも取れるのでおすすめですよ◎


 

 

赤ちゃんでも楽しめる英語絵本

Little Simon
¥877 (2021/12/03 21:49:58時点 Amazon調べ-詳細)

動物がテーマの英語絵本は、日本の子供にも大人気!

こちらは動物園にペットが欲しいとお願いすると、ゾウやキリン、ライオンなど、次々とペット候補が送られてくるストーリー。

簡単な英語の文章なので読みやすく、ページをめくるのが楽しくなります。

フラップをめくると動物が登場する仕掛け絵本なので、まだおしゃべりができない赤ちゃんにもおすすめです!


 

五感で楽しめる英語絵本

Golden Books
¥1,254 (2021/12/03 21:49:59時点 Amazon調べ-詳細)

ネイティブの子供たちに定番人気の絵本『pat the bunny』は、触れて楽しめるベストセラー作品。

香りのする紙でできた花をかいだり、ふわふわの素材でできたうさぎなど、子供の五感を刺激してくれます。

簡単な単語ばかりなので英語が苦手なママでも心配ありません。コンパクトな英語絵本なので、お出かけ用としてバッグの中にインしておくのもおすすめです。


 

赤ちゃん向けに作られた英語絵本

Knopf Books for Young Readers
¥884 (2021/12/03 21:50:00時点 Amazon調べ-詳細)

「今日は何して遊ぶ?」から始まる英語絵本『Let’s Play』は、人気絵本作家レオ・レオニの作品。

2匹のねずみが、おはようからおやすみまで色んな遊びをして過ごす様子が描かれています。

「本を読む?」「ボールで遊ぶ?」など、子供との日常生活で使える簡単な定番英語が登場しますよ!

模様や質感のある紙をコラージュした優しい挿絵は赤ちゃんにもおすすめです。


 

ワクワクできる英語絵本

Warne
¥1,318 (2021/12/03 22:10:37時点 Amazon調べ-詳細)

まだ晩御飯を食べていない子犬・スポットをお母さん犬・サリーが探しまわる、ベストセラー英語絵本。

扉の中や箱の中などたくさんの仕掛けがあり、「ここかな?」とめくりながら読み進められます。

扉の中にいる色んな動物たちが「NO」と言うシーンは、すぐに子供は覚えてしまうはず◎次は何が隠れているかワクワクも楽しめる人気絵本です。


 

車好きにおすすめ英語絵本

HarperFestival
¥1,001 (2021/12/03 22:10:38時点 Amazon調べ-詳細)

働く車がたくさん登場する英語絵本は、特に男の子に人気です。

ミキサー車やゴミ収集車など、街で見かける車がカラフルな色合いで描かれています。

添えられている英語はイラストを紹介するような簡単な文章ばかりなので、さらっと読み聞かせてあげられますよ。

同シリーズの『Trains』や『Planes』も乗り物好きなお子さんにおすすめです。


 

歌いながら読める英語絵本

¥825 (2021/12/03 22:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

大人も子供も知っている「キラキラ星」の歌がテーマになった英語絵本は、キラキラの表紙が子供の心をグッと掴みます!

1ページごとに歌のワンフレーズが書かれているため、歌いながら読み進めることができますよ。

簡単な内容ではありますが、ストーリー性があり、フレーズにマッチした優しいタッチのイラストが描かれているため、寝る前のベッドで読む絵本としておすすめです。


 

リズミカルに読める英語絵本

人気絵本作家エリック・カールのイラストが可愛い英語絵本は、日本の子供たちにも大人気!

こちらはわかりやすい簡単英語とカラフルなイラストと共に、動物たちが次へ次へと別の動物を紹介していくストーリーです。

ページいっぱいに動物が大きく描かれているので、見ているだけでも楽しめますよ。子供の英語教材としても人気のある、おすすめの英語絵本です!


 

寝かしつけに読みたい英語絵本

Pan Macmillan
¥1,181 (2021/12/03 22:10:42時点 Amazon調べ-詳細)

1947年にアメリアで発行されてから、今もなお人気が衰えていないベストセラーの英語絵本。

子うさぎが眠る前に、お部屋にあるものやお月様に「おやすみ」を言っていくストーリーです。

子供でも口に出しやすい英語のフレーズが登場するので、繰り返し読むことで英語が身につきますよ!

ページをめくるごとに部屋がだんだん暗くなっていくので、寝かしつけ用の英語絵本にもってこいです。


 

簡単な会話を学べる英語絵本

Grosset & Dunlap
¥815 (2021/12/03 22:10:43時点 Amazon調べ-詳細)

日本の子供向け絵本でも人気のある、礼儀やマナーをテーマにした絵本。

ゲップをしたり、おもちゃを壊してしまったりなど、日常的なシーンのイラストともに「こんな時なんて言うの?」と、ネイティブではない子供でも覚えておきたい簡単なフレーズが紹介されています。

「I’m sorry」や「Thank you」など、簡単且つ定番でもある英語のフレーズが身につく人気絵本です。


 

おすすめの英語の絵本《定番》

馴染みのある名作英語絵本

World of Eric Carle
¥1,454 (2021/12/03 22:10:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはエリック・カールの代表作とも言える、名作中の名作絵本。

日本では『はらぺこあおむし』としてグッズなども販売されるほど、幼児から大人にまで大人気のキャラクターです。

日本語で読んだことのある有名絵本の英語バージョンなら、英語初心者の子供でも興味がわきやすいですよ!

カラフルなイラストともに数や曜日の英語を学べる1冊です。


 

 

教科書にも載っている英語絵本

Dragonfly Books
¥1,001 (2021/12/03 22:10:45時点 Amazon調べ-詳細)

日本の小学校では国語の教科書で取り上げられることも多い『スイミー』。

日本語バージョンでは谷川俊太郎さんが優しい訳を手がけていますが、原作となっているレオ・レオニの英語バージョンもおすすめです。

人と違うことが強みとなると言う、人生において大切なことを教えてくれる物語。

子供でも理解しやすいように、あらかじめ日本語バージョンでの内容を把握しておくのがおすすめです。


 

日常生活を切り取った英語絵本

¥2,653 (2021/12/03 22:10:46時点 Amazon調べ-詳細)

朝起きてから寝る時間までの1日の流れにそって、「いま何時?」「何する時間?」と進んでいくストーリー。

顔を洗う、朝ごはんを食べるといった日常生活のシーンが登場するので、子供でもイメージしやすく分かりやすいと定番人気の絵本です。

朝の8時=「eight」から「nine」「ten」…と数字の英語も学べます◎


 

大人にも響く英語絵本

Knopf Books for Young Readers
¥970 (2021/12/03 22:10:47時点 Amazon調べ-詳細)

日本では『あおくんときいろちゃん』というタイトルで、子供に定番人気の絵本。

一般的な英語絵本は動物などの優しいイラストが特徴ですが、こちらの絵本は抽象的な絵が特徴です。青と黄の色が主人公の物語。

友達の関係や親子関係などを表現した奥深い作品なので、子供だけでなく大人の心にも響くおすすめの1冊です。

1ページに1行程度の簡単な英語文なので、読み聞かせにもぴったり◎


 

シンプル&おしゃれな英語絵本

Atheneum Books for Young Readers
¥1,843 (2021/12/03 22:10:48時点 Amazon調べ-詳細)

ちょっぴりおませな子豚オリビアが主人公の英語絵本。

優しいモノトーンのイラストに色あざやかな赤色が差し色になった、おしゃれな人気絵本シリーズです。

好奇心旺盛な6歳頃の行動が、オリビアを通してユーモアたっぷりに描かれています。

簡単な英語ですが幼稚過ぎないので、小さな子供から中学生くらいの子供までが楽しめる作品です。


 

テンポ良く読める英語絵本

Random House Books for Young Readers
¥1,200 (2021/12/03 22:10:49時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカでは知らない子供はいないといっても過言ではないほど、人気の絵本作家「ドクター・スース」。

数ある絵本作品の中でも有名なのが猫が主役の『The Cat in the Hat』です。

ネイティブの子供を対象にした英語絵本ですが、簡単な単語を上手く使い、韻を踏みながら展開していくユニークなストーリーは日本の子供でも十分に楽しめますよ!


 

人気キャラクターの英語絵本

Random House Books for Young Readers
¥619 (2021/12/03 22:10:50時点 Amazon調べ-詳細)

子供向け教育テレビとして定番人気の「セサミストリート」が登場する絵本。

絵本のタイトルにもあるように、「みんな違って、みんないい」をテーマにした、差別や偏見をなくす内容の作品です。

セサミストリートらしいカラフルなイラストと簡単で読みやすい英語で、日本の子供でも親しみやすくなっていますよ。広い世界を知るきっかけにもなる1冊です。


 

友情がテーマの英語絵本

HarperCollins
¥623 (2021/12/03 22:10:51時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはネイティブな英語圏でも定番人気のベストセラー絵本ですが、日本では『ふたりはともだち』というタイトルでご存知の方も多いはず。

少し英語の文章が長い絵本ですが、優しい単語や文章ばかりなので、子供でも楽しめる作品です。

2匹のカエルの友情をテーマにした、ほのぼのと可愛らしい物語にほっこりしますよ!英語に慣れてきたお子さんのレベルアップにもおすすめの絵本です。


 

ファンタジーたっぷりな英語絵本

Random House UK Ltd
¥1,013 (2021/12/03 22:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

日本語訳の絵本『かいじゅうたちのいるところ』はベストセラーになったほど、定番人気の英語絵本。

いたずらっ子のマックスが、怒ったお母さんに放り込まれた部屋から、かいじゅうたちのいる国へ至るファンタジー要素たっぷりなストーリー。

馴染みのない英語も登場しますが、リズムが良い文章なのでスラスラと読み進めることができますよ。


 

大きな愛を描いた英語絵本

¥1,676 (2021/12/03 22:10:53時点 Amazon調べ-詳細)

グリーンカラーの表紙の絵本に見覚えのある方も多いのではないでしょうか。

日本でも定番人気の絵本『おおきな木』の原作でもある英語絵本です。大好きな男の子のためにりんごの実や枝、幹さえも与えてしまう、りんごの木のお話。

無償の愛を与えるづける母性的な愛情が詰まった作品は、大きくなっても記憶に残る英語絵本です。


 

おすすめの英語の絵本まとめ

子供に読ませたい、魅力たっぷりの英語絵本をご紹介しました。はじめのうちは、絵を見て楽しめる簡単なものを選ぶのがおすすめです。少しずつ英語を学べる内容のものにステップアップしていきましょう。

ネイティブな発音を覚えるなら、youtubeなどを併用するのもおすすめですよ!絵本は親子のコミュニケーションをとるのにも最適◎英語好きな子供になってもらうために、ぜひ英語絵本を活用しましょう。

こちらもおすすめ☆