鶏肉の常備菜レシピ特集!毎日のおかずやお弁当に活躍する人気メニューをご紹介

鶏肉の常備菜レシピ特集☆ご紹介!鶏肉は低カロリーで良質なたんぱく質を含んでいます。たんぱく質を摂らないと筋肉量が減ったり、肌トラブルも多くなると言われています。そんな鶏肉の常備菜レシピを和風、洋風、中華風に分けてたくさんご紹介していきます♪

著者:
公開日:
鶏肉の常備菜レシピ特集!毎日のおかずやお弁当に活躍する人気メニューをご紹介

鶏肉の常備菜レシピ特集☆ご紹介

鶏肉は低カロリーで良質なたんぱく質を含んでいて、精肉コーナーの中では安い食材ですね。たんぱく質を摂らないと筋肉量が減ったり、肌トラブルも多くなると言われています。

鶏モモ肉やむね肉、ササミ、手羽先、手羽中など、鶏肉は部位ごとに食感や向いている調理方法が異なりますよね。そんな鶏肉の常備菜レシピを和風、洋風、中華風に分けてたくさんご紹介していきます♪

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風

鶏モモ肉のから揚げ

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風

gucci_fuufu

出典:instagram.com

最初にご紹介する鶏肉常備菜レシピは、大人気!鶏モモ肉のから揚げです。

生姜の絞り汁や青じそ、ねぎなどの薬味と醤油、料理酒などの調味料でしっかり漬け込んで揚げる和風鶏肉作り置きレシピです。

鶏モモ肉を漬け込んだ状態で作り置きしておけば、朝から揚げるだけでお弁当の人気おかず鶏モモ肉のから揚げができ上がりますよ。

揚げてから冷凍保存してトースターやオーブンで温めなおしても、油が落ちて美味しくいただけます。

詳しいレシピはこちら


 

 

鶏むね肉のわさびマヨ


次は高たんぱくで低脂肪、あっさりヘルシーな鶏むね肉を使った常備菜レシピのご紹介です。下ごしらえをしっかりしておくと、より美味しい作り置き保存食に仕上がりますよ。鶏むね肉は室温に戻してフォークで穴を開けておきましょう。

料理酒と白だしで下味を付けます。片栗粉をまぶしたところで冷蔵・冷凍保存ができます。あとはフライパンで炒めて、わさび、マヨネーズ、醤油で味付けをすれば風味豊かなむね肉常備菜の完成です。

詳しいレシピはこちら

 

鶏むね肉のゴーヤチャンプルー

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風3

gucci_fuufu

出典:instagram.com

暑い季節に美味しくなる、ゴーヤと鶏むね肉を使った人気のチャンプルーレシピをご紹介しましょう。ゴーヤの緑色がきれいな常備菜ですね。

鶏むね肉は生姜風味に下味を付けます。豆腐はレンジで簡単に水切りをして、ゴーヤは塩もみをしますよ。

具材の準備ができたら、フライパンで炒めて溶き卵を回しかければ完成です。常備菜として冷蔵庫にあるとお弁当のおかずにもなっておすすめですよ。

詳しいレシピはこちら


 

鶏肉の梅しょうが焼き

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風4

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

つづいてご紹介する鶏肉の常備菜レシピは、鶏モモ肉の梅干し風味ボリューム満点おかずです。

酒と塩こしょうで下味を付けて冷凍した鶏モモ肉を使った下味冷凍レシピですね。

仕上げに梅干しを使っているので日持ちするのが人気ですね。

そのままでもジューシーな鶏モモ肉が、めんつゆと梅干しの旨味を吸って美味しい作り置きレシピです。

お弁当のメインにとてもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら


 

手羽中のポン酢煮

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風5

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

こちらは皮の部分にコラーゲンをたっぷり含んでいる、鶏肉の手羽中を使った常備菜レシピです。

少しくどく感じてしまうこともある鶏肉の手羽中ですが、ポン酢を使って煮ると簡単にさっぱりとした作り置きになるのがうれしいですね。

塩レモン風味のポン酢と醤油と砂糖でただ煮るだけの超簡単常備菜です。

お酢には抗菌作用もあるので、日持ちする作り置きとしてもお弁当にも安心ですね。


 

みそマヨチキン


鶏肉とみそとマヨネーズのこってりした旨味がたまらない、常備菜レシピのご紹介です。鶏肉は常温に戻して穴を開けて下味をつけることで、日がたっても柔らかい食感のままなのがうれしい作り置きおかずですね。

みそとマヨネーズと鶏モモ肉から出たコクがたっぷりなので、お弁当のメインおかずにもおすすめですよ。仕上げてから冷凍保存する場合はしっかりと空気を抜いておきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

鶏むね肉の和風マリネ


少しパサついた感じがする鶏むね肉も下ごしらえさえ丁寧にすれば、パサつきを防いでしっとりと仕上げることができます。フォークで穴を開けてひと口大に切ったむね肉に砂糖と塩をしっかりともみ込みましょう。

これだけで鶏肉がグンと柔らかい常備菜になります。玉ねぎも鶏肉といっしょに炒めて、酢と白だしなどの調味料で作ったマリネ液に漬け込みます。日持ちがする弁当にもぴったりな作り置きレシピですね。

詳しいレシピはこちら

 

鶏ひき肉のなすのはさみ焼き


次は鶏肉のひき肉を使った常備菜レシピのご紹介です。夏野菜のなすはこれからの季節ますます美味しくなりますね。その栄養満点のなすを使った照り焼き風の甘辛作り置き常備菜です。

甘辛い味付けがお弁当のおかずにもぴったりですよ。鶏ひき肉で肉だねを作って、なすではさんで焼くだけです。なすの紫色で見た目もきれいな作り置きおかずをお弁当に入れれば、お弁当箱を開けるのが楽しみですね。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉の常備菜レシピ特集☆洋風

タンドリーチキン


鶏モモ肉や鶏肉の手羽元がたくさん手に入ったら、本格的な人気タンドリーチキンをおうちで作ってみませんか。ガラムマサラとパプリカパウダーを使ったスパイシーな常備菜レシピをご紹介しましょう。

本格的な味わいなのに作り方はとてもシンプルです。スパイスと調味料、牛乳、はちみつをビニール袋に入れてよく混ぜ合わせます。鶏肉をもみ込んでオーブンで焼くと日持ちもする鶏肉料理のでき上がりです。

詳しいレシピはこちら

 

 

鶏モモ肉のはちみつレモンソテー

鶏肉の常備菜レシピ特集☆和風10

aya_aya1128

出典:instagram.com

こちらは、甘酸っぱい酸味と粒マスタードの風味豊かな鶏肉常備菜レシピです。フレッシュなレモンを使って作るので、疲労回復効果も抜群ですね。

レモンの酸味は塩味を引き立ててくれるので、料理全体の塩分を控えめにできるうれしい働きがあります。

下味を付けた鶏モモ肉をフライパンで蒸し焼きにして、レモンとはちみつ、粒マスタードなどをからめれば完成です。

さっぱりした白ワインに合う鶏肉作り置きレシピですよ。

詳しいレシピはこちら


 

鶏むね肉のレモンペッパーチーズ焼き


次にご紹介するのは、鶏むね肉を使った洋風常備菜レシピです。パサつきがちなむね肉は、下ごしらえをすることで柔らかくジューシーな食感になりますね。

レモン、ブラックペッパー、にんにくで下味をしっかりと付けます。あとはチーズをかけて160℃のオーブンでじっくりと焼き上げるだけででき上がりますよ。

パンにはさんだりサラダの具材に使ったりと、アレンジがきく鶏肉の人気作り置きレシピです。

詳しいレシピはこちら

 

しっとり食感ハーブチキン


人気の万能調味料、液体塩麹を使った日持ちする鶏肉常備菜レシピをご紹介しましょう。鶏むね肉がしっとりジューシーなサラダチキンに変身しますよ。ハーブはお好みでいろいろな種類をお試しくださいね。

こちらのレシピでは鶏肉と相性がいい、タイムとオレガノを使いました。液体塩麹とハーブに鶏肉を漬け込んでひと晩寝かせましょう。あとは沸騰させたお湯の中で放置するだけで、鶏肉の人気作り置きが完成します。

詳しいレシピはこちら

 

チキンソテーのオニオンソース


洋風の鶏肉料理にわさびを使って和のテイストを取り入れた常備菜レシピです。鶏モモ肉から出る脂を使って焼き上げるので油は使いません。

フライパンで蓋をして鶏肉と玉ねぎ、にんにくを蒸し焼きにしたら、醤油、コンソメの素、わさびなどを入れて煮詰めます。

わさびが味わいに深みを出してくれてコクがある一品に仕上がりますね。ボリューム満点な人気の鶏肉作り置きおかずです。

詳しいレシピはこちら

 

チキンの粒マスタードクリーム煮


たっぷりのクリームで鶏肉を煮込んだやさしい味わいの常備菜レシピのご紹介です。

玉ねぎはしっかりと炒めて甘みを出しましょう。塩こしょうで下味を付けた鶏モモ肉を加えてさっと炒めて、生クリーム、粒マスタード、コンソメの素を入れます。

煮込むと粒マスタードの酸味がうれしい鶏肉人気クリーム煮が完成します。冷凍保存もできるので日持ちもします。作り置きに、お弁当のおかずにと大活躍してくれますよ。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉とキャベツのレモンバター炒め


キャベツがたくさん冷蔵庫にあるときには、こんな風に鶏モモ肉と組み合わせた日持ちもする常備菜はいかがでしょうか。

キャベツには胃腸を守ってくれて消化を助けてくれるビタミンや消化酵素が含まれています。コクがある鶏肉のバター炒めおかずもさっぱりといただくことができますね。

栄養たっぷりの鶏モモ肉作り置きレシピは、お弁当のメインにもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉洋風コンソメから揚げ


いつもの鶏肉常備菜から揚げをアレンジして、洋風に仕上げてみました。スナック感覚でサクサクいただける鶏むね肉の作り置きレシピです。

鶏肉は砂糖と塩をもみ込んで柔らかくなるように下ごしらえをし、顆粒コンソメとブラックペッパーで下味を付けます。

できればひと晩程度おくと、より美味しく仕上がりますよ。片栗粉を付けて少し多めの油で揚げ焼きにすれば、洋風アレンジ常備菜の完成です。お弁当のおかずに人気ですね。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風

香味ねぎのよだれ鶏

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風

gucci_fuufu

出典:instagram.com

人気の調味料、液体塩麹でしっとりと柔らかく仕上がる鶏肉の中華風常備菜レシピのご紹介です。

鶏肉は液体塩麹に漬けてひと晩おくのが、この作り置きレシピのポイントですね。

すると、むね肉がとても柔らかくジューシーになりますよ。

長ねぎ、ごま油、にんにく、醤油、酢、ラー油などを合わせた旨味たっぷりのねぎダレを鶏肉にかけてトッピングを散らすと、香り高くて日持ちもする鶏肉常備菜の完成です。

詳しいレシピはこちら


 

 

鶏むね肉と野菜の中華風炒め

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風2

gucci_fuufu

出典:instagram.com

鶏肉とたっぷりの野菜を手早く炒めて作る人気常備菜レシピです。

一皿で低カロリーで高たんぱくな鶏むね肉とビタミンたっぷりな野菜をパクパク食べられるのがうれしい作り置きレシピですね。

季節に合わせて野菜をアレンジすると、色とりどりで様々な食感を楽しむことが出来ます。

鶏むね肉は組み合わせる食材を選ばないのがうれしいですね。

中華風に味付けすることでコクと旨味が加わる日持ちもする常備菜です。


 

ほうれん草と蒸し鶏の中華和え

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風3

gucci_fuufu

出典:instagram.com

こちらは蒸し鶏を作り置きしておけば、すぐに作れる簡単常備菜レシピのご紹介です。

蒸し鶏は日持ちもするので、冷蔵庫や冷凍庫に作り置きをしておけば便利ですよ。

そんな人気の保存食がある時には、野菜を追加して簡単な和え物おかずを作りましょう。

ほうれん草ときのこと油揚げをいっしょに茹でます。

作り置きの蒸し鶏を裂いて和えれば、おつまみにもお弁当のおかずにもおすすめな鶏肉常備菜の完成です。


 

鶏むね肉のオイスターチキン

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風4

gucci_fuufu

出典:instagram.com

鶏肉と小松菜の緑色がきれいな彩りの常備菜レシピのご紹介です。小松菜はアクが少ないので、下茹でいらずなのがうれしい野菜ですね。

また季節を問わず、スーパーの野菜コーナーをのぞくと比較的お安く売られているのも助かります。小松菜はとても栄養価が高い緑黄色野菜です。

鶏肉と合わせて中華風献立の主菜にすることで、栄養満点の献立になりますね。お弁当のおかずにもおすすめな鶏肉作り置きレシピです。

詳しいレシピはこちら


 

鶏むね肉とかぼちゃの中華風炒め

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風5

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

材料も調味料も少なくて簡単!日持ちもする鶏肉常備菜レシピです。

かぼちゃと鶏肉を火が通りやすいように小さめにカットするのが、この作り置きレシピのポイントです。

かぼちゃに火が通るまでしっかりと炒めたら、砂糖、酒、醤油、そしてコク旨調味料のオイスターソースを加えて絡めます。

ホクホクのかぼちゃは甘みもあって、鶏肉との相性も抜群なボリューム満点人気レシピですね。お弁当のおかずにもおすすめですよ。


 

鶏ひき肉の青椒肉絲

鶏肉の常備菜レシピ特集☆中華風6

gucci_fuufu

出典:instagram.com

鶏ひき肉で作る、お財布にも身体にも優しい青椒肉絲レシピのご紹介です。

牛肉で作るとどうしてもカロリーオーバーになりがちな中華の人気メニュー青椒肉絲。

鶏肉を使って作ることで栄養面でも素晴らしいレシピになりますよ。

ひき肉は食感を感じるために、少しかたまりを残しておくのがこのレシピのコツです。

紹興酒、醤油、オイスターソースなどで味付けをすれば、日持ちもする作り置きおかずの完成ですよ。

詳しいレシピはこちら


 

鶏ひき肉と海老のシューマイ


むきエビと鶏肉を合わせて作った旨味たっぷり、人気の常備菜レシピをご紹介しましょう。冷凍保存もできるので、日持ちもしてお弁当のおかずにもぴったりなシューマイレシピです。

玉ねぎとむきエビと鶏ひき肉を混ぜて、中華スープの素、生姜、ごま油などの調味料でしっかり味を付けます。

皮で包んだら、あとはシリコンスチーマーとレンジにおまかせしましょう。おうちのレンジに合ったレンチン時間に調整してみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

しっとりやわらか蒸し鶏きゅうり


最後にご紹介するのは暑い季節におすすめの鶏肉常備菜、蒸し鶏きゅうりレシピです。美味しい蒸し鶏を作ることができるようになると、鶏肉料理のアレンジ幅がグンと広がりますよ。

ポイントは下ごしらえと火の通し方です。鶏肉には砂糖と塩をまぶしてもみ込みましょう。むね肉はふつふつと沸騰させたお湯で調理すると一気にパサつきます。

沸騰したら火を必ず止めてから鶏肉を入れて、時間をかけて火を通しましょう。裂いてきゅうりと調味料を合わせれば日持ちがする人気のさっぱり作り置き常備菜が完成します。

詳しいレシピはこちら

 

鶏肉の常備菜レシピ特集☆まとめ

さて、ここまで鶏肉を使った常備菜レシピをたくさんご紹介してきましたが、楽しくご覧いただけましたでしょうか。鶏肉は部位によって調理方法を変えた方が、より美味しくいただくことができますね。

紹介したレシピの中に登場した野菜や調味料をアレンジすると、新しいレシピも誕生しそうです。筋肉量が低下すると夏バテもしやすくなってしまいます。

そんな予防のためにも、日持ちがする鶏肉常備菜をたくさん作り置きしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告