【連載】鍋物だけじゃない♬レンジで簡単作り置き副菜おかず

春菊が美味しい季節になりましたね。お鍋も良いですが実はナムルにするととても美味しくて、ご飯のおかずにはもちろんお弁当のおかずや、お酒のおつまみにオススメなので、作り置きにしておくと重宝する副菜に間違いなしです♬

公開日:
著者:
【連載】鍋物だけじゃない♬レンジで簡単作り置き副菜おかず

レンジで楽に副菜を作ろう

春菊が美味しい季節になりましたね。春菊といえばお鍋でしょうか?

お鍋も良いですが実はナムルにするととても美味しくて、ご飯のおかずにはもちろんお弁当のおかずや、お酒のおつまみに大変オススメなので、作り置きにしておくと重宝する事間違いなし♬

今回はかさ増し&栄養価アップで、えのきと合わせます。えのきは旨味成分が強く、ヘルシーで食物繊維が豊富なので身体に嬉しい副菜ができあがります。

えのきの代わりにしめじでもお試し頂けます。その際は、しめじ1袋になります。えのきとは違った歯ごたえが楽しめますので、お好みのきのこでお試し下さいね。

作り方はとても簡単。

①春菊とえのきを切る。

②レンジで加熱する。

③水気を絞って味付けをする。

それでは詳しいレシピです。

春菊とえのきのナムル

材料・2人分

・春菊1/2束(約100g)

・えのき 1袋(約100g)

★塩 ひとつまみ

★ごま油 小さじ1

★いりごま 大さじ1


 

 

作り方・調理時間5分

作り方・調理時間5分

①春菊は根元を切り、食べやすい長さに切って洗いザルに上げる。

 

作り方・調理時間5分2

えのきは石づきを切りほぐして、食べやすい長さに切る。

 

作り方・調理時間5分3

② ①を耐熱ボウルに入れてラップをふんわりかけ、600wで3分レンジで加熱する。

 

作り方・調理時間5分4

③ ②の粗熱が取れたら水気を絞り、

 

作り方・調理時間5分5

★を加えて良く混ぜ合わせる。

 

コツ・ポイント

・春菊とえのきの水気は、しっかり絞って下さい。

・にんにくが気にならない方は、すりおろしを小さじ1入れてみて下さい。

パンチが効いた1品になります。

 

保存方法・保存期間

保存方法・保存期間

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

 

野菜がもりもり食べやすい副菜おかず

いかがでしたか?レンジで加熱して後は味付けをするだけ。本当に簡単に作れますので、ながら調理ができ洗い物が少なく済みますよ。

忙しい方に強い味方の副菜おかずレシピのご紹介でした。最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

鈴木 美鈴さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告