お弁当にも晩酌にも♪常備しておきたい絶品れんこんの作り置き料理まとめ

絶品れんこんの作り置き料理特集♪れんこんは食物繊維やカリウム、ビタミンCが豊富なので、この冬の時期にたくさん食べておきたい食材です。今回は、そんなれんこんの作り置き料理&レシピを24選紹介していきますのでぜひ活用してみてください!

公開日:
著者:
お弁当にも晩酌にも♪常備しておきたい絶品れんこんの作り置き料理まとめ

著者名

aigekkaneko

aigekkaneko

料理歴20年で、現在はスイスで勉強中。毎日美味しいものを食べ歩き勝手に家でレシピを作って実践しています。そんな主婦生活を送っていますが、毎日24時間では足りません。そして皆様に美味しいレシピを提案していきたいと思います。

れんこんの作り置きに簡単☆料理特集

れんこんは食物繊維やカリウム、ビタミンCが豊富でこの冬の時期にたくさん食べておきたい食材です。

れんこんの保存方法は少し難しく、カットしたものを購入したのであれば早めに使い切ることをおすすめします。

そのためにもれんこんの作り置きレシピをたくさん知っておくと良いですよね。

ここではそんなれんこんの作り置き料理&レシピを24選紹介していきますので、ぜひ活用してみてください!

れんこんの作り置きに簡単料理《おかず》

作り置きしておきたい!れんこんのトマトチーズ煮

作り置きしておきたい!れんこんのトマトチーズ煮

ai.ouchigohan

れんこんやゴボウなどが入ったトマト煮は栄養満点のレシピとして作り置きしたい人気の常備菜です。

タッパーに入れておけばいつもで好きなだけ根菜類が食べられますよ。

トマトを丸ごと使用しているので酸味が効いているレシピです。

れんこんは少し大きめに切ることで食べ応えも出てボリュームもアップしますよ。

チーズもたっぷりと入れて濃厚に仕上げていきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

 

作り置きに!豚肉とれんこんのめんぽん甘酢焼き

作り置きに!豚肉とれんこんのめんぽん甘酢焼き

ai.ouchigohan

しっかりとしたおかずを作り置きしたい場合は、豚肉を一緒に炒める甘酢焼き料理がおすすめです。

簡単にできてこってりとした味わいとなるのでご飯がもりもり進みます。

豚肉はロース肉の薄切りやバラ肉を使用して柔らかく仕上げてくださいね。

仕上げにたっぷりのゴマを振りかけて美味しくいただきましょう。

また食べる時にカイワレ大根をトッピングしても良いですね。


 

定番の作り置きレシピに!人気の筑前煮


筑前煮はすぐに食べるのも良いですが、作り置きをしてじっくりと食材に味をなじませてからいただくのも美味しいですよね。

れんこんや人参、ゴボウなどがたっぷりと入った料理は、毎日でも食べたいくらい栄養価が高いメニューです。

鶏肉の旨味も感じられるレシピで美味しくいただけます。日持ちもするので多めに作っておくと何かと便利な煮物ですよ。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きおかずに!豚こまとれんこんの南蛮炒め

作り置きおかずに!豚こまとれんこんの南蛮炒め

ai.ouchigohan

南蛮炒めはしっかり目の味付けとなっていて人気の料理です。

食材にはさつまいもやれんこん、豚こま肉がたっぷりと入っているため、メインのおかずとして作り置きしておきましょう。

先に食材を揚げ焼きにしておけば簡単に味が絡むのでおすすめの調理法です。

さつまいもの甘みとれんこんの歯ごたえを楽しめるおかずとなるでしょう。


 

作り置きに!玉ねぎたっぷりれんこんのはさみ焼き

作り置きに!玉ねぎたっぷりれんこんのはさみ焼き

utosh

れんこんの形を利用したはさみ焼き料理は、普段のおかずとして作り置きしたいレシピです。

れんこんのはさみ焼きは作り方がシンプルなのでぜひ覚えておきたい常備菜ですよね。

あまり大きすぎるれんこんだと不向きですが、少し細長いものを選ぶようにしましょう。

甘辛いタレと一緒に絡めていただきます。

ひき肉にも旨味がギュッと詰まっているため一口で食べて美味しさを味わうのも良いですね。

詳しいレシピはこちら


 

作り置きにおすすめ!人気の鮭とれんこんの照り焼き


しその葉が入った照り焼きはとても香りがよくなるレシピです。鮭の皮は栄養があるのでそのまま捨てずに使ってくださいね。

鮭の皮目から焼いていけばカリッとなるので皮も美味しくいただけます。また鮭は身が崩れやすいためあまり触らないのがポイントです。

れんこんもカリッと焼くと食べやすくなりますよ。ぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きのおかずに!ぶりとれんこんの竜田揚げ

作り置きのおかずに!ぶりとれんこんの竜田揚げ

ai.ouchigohan

ぶりとれんこんの組み合わせは意外なほど美味しい料理です。

普段竜田揚げを作ったことがあるのであれば簡単にできますよ。

しっかりとぶりとれんこんを揚げ焼きにしてから調味料と和えていきましょう。

タッパーに入れて作り置きしておくとぶりに味がしっかりと染み込んで美味しくなります。

濃厚な味付けは白いご飯が進んで止まらなくなってしまうでしょう。


 

作り置きレシピ!れんこんと豚肉の和風カレー炒め煮


カレー粉ではなくカレールウを使用したレシピなので子供にも大人気のおかずとなるでしょう。その他の調味料にも白だしや醤油が入っているので和風テイストとなります。

れんこんは薄切りになっていますが乱切りなどでボリューム感を出しても良いですよ。

作り置きして冷蔵保存の他に冷凍もできるので長持ちします。冷凍する際は霜がはらないように空気を抜くことが大切です。

詳しいレシピはこちら

 

れんこんの作り置きに簡単料理《お弁当》

絶品作り置き料理!れんこんのマヨごま醤油炒め

絶品作り置き料理!れんこんのマヨごま醤油炒め

ai.ouchigohan

とにかくマヨネーズと醤油、ごまがあれば簡単に作れる美味しい人気料理です。

れんこんは特に癖がない食材なのでどのような調味料にも合わせやすいです。

作り置きをしておけばお弁当の際にこのれんこんを入れて箸休めとしても活用できます。

仕上げにかつお節も少し加えて和風味に仕上げていきましょう。

マヨネーズを使用していますがご飯にもよく合う副菜です。


 

 

作り置きレシピに!人気の蒸し焼きれんこん


先にれんこんを蒸し焼きにしてから調味料で味を入れていく方法です。蒸し焼きにするとホクホク感とシャキシャキ感が半分ずつくらいに感じられて癖になる美味しさです。

作り置きしておけば小腹が空いた時やお弁当などに使えるのであっという間になくなりますよ。

れんこんは蒸し焼きにしていると少し焦げ付いてしまうので、時折フライパンを揺すって焦げないようにしてください。

詳しいレシピはこちら

 

作り置き料理!れんこんのピーナッツクリームサラダ


さつまいもとれんこんの組み合わせはこれからの時期にぴったりのレシピ。れんこんは揚げ焼きにしているのでカリッとした食感を楽しめます。

またピーナッツクリームが入っているため濃厚な味わいとなり大満足できるメニューとなるでしょう。

お弁当に入れるとちょうど甘さもバランスが取れるので作り置きしておくと良いですね。さつまいもをつぶす時はマッシャーがあると便利です。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きに便利なレシピに!れんこんとあじのマリネ


お弁当を作る時は魚料理も入れたいですよね。そんな時はこのあじのマリネの作り置きがあると助かります。冷たいままでも十分に美味しいためちょうど美味しく食べられますよ。

人気のれんこんやパプリカ、人参など大量の野菜もたっぷり入れて栄養を補っていきましょう。

白ワインも入っているため本格的なテイストとなっています。食べる時はパセリを散らしてみてください。

詳しいレシピはこちら

 

副菜作り置き!れんこんときのこのおかかマヨ炒め

副菜作り置き!れんこんときのこのおかかマヨ炒め

ai.ouchigohan

れんこんときのこを一緒に炒める料理は簡単にできて作り置きにぴったりのメニューです。

味付けはマヨネーズとおかかなのでコクがあるのに和風仕立てという不思議な料理です。

食べる時はさっぱりと酢橘などをかけていただくのも良いですね。

副菜としてこのような料理があると毎日の献立にも役立ちます。

きのこは椎茸やえのきを使用しても良さそうですね。


 

人気の作り置きに!れんこんと梅の甘酢和え物


作り置きをすれば1週間も保つのでたくさん作っておくとお弁当などにも使えて便利です。梅と甘酢で仕上げていてあっさりとれんこんを食べられて飽きがこないレシピですよ。

さらにれんこんのシャキシャキ感もしっかりとあるのですぐに満腹感を感じ、ダイエットにもつながります。

茹でたれんこんは熱いうちに調味料と混ぜることで味がすぐに馴染みますよ。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きに簡単料理!れんこんの黒酢炒め

作り置きに簡単料理!れんこんの黒酢炒め

ai.ouchigohan

小麦粉をまぶしてから炒めているので調味料が絡まりやすくなり、濃厚な味わいを楽しめます。

れんこんは比較的さっぱりとしているのでこのようなしっかりとした味がよく合います。

作り置きをしておけばもう一品欲しい時やお弁当の副菜として役立ちますよ。

れんこんの周りがトロトロしているのでやみつきになる食感となるでしょう。

炒める時は焦げやすくなっているので気をつけてくださいね。


 

常備菜の作り置きに!お豆とれんこんのサラダ和え


とっても手軽に作れるレシピなので毎日の副菜として作り置きしたい人気の料理です。

たっぷりのミックスビーンズに時折感じるれんこんの存在感がとても心地よく、作り置きしておけばいくらでも食べられそうなメニューですね。

また枝豆が入ることで色鮮やかになり、料理全体を美味しそうに見せてくれます。

マヨネーズベースのサラダ仕立てなので食べやすいテイストとなっています。

詳しいレシピはこちら

 

れんこんの作り置きに簡単料理《おつまみ》

電子レンジで作り置き!即席れんこんキムチ

電子レンジで作り置き!即席れんこんキムチ

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

れんこんキムチは簡単に作れて、自分で好きな辛さにできるため人気のレシピとなるでしょう。

粉末の唐辛子をたくさん使用しますが、意外と辛くないので様子を見ながら加えてみてください。

れんこんで作っていますが違う野菜にも応用が効きそうなメニューです。

作り置きをすれば日持ちするのでおつまみの常連としてたくさん作っておきましょう。

今までにない味わいを楽しんでください。


 

 

おつまみ用に作り置きしたい!れんこんネギつくね

おつまみ用に作り置きしたい!れんこんネギつくね

ai.ouchigohan

れんこんのシャキシャキ感が残った人気のつくねはおつまみにぴったりの作り置き料理です。

つくね自体作るのが簡単なので好きな大きさにして手早く作ってみてください。甘辛いタレがつくねにはよく合います。

焼酎やビールのおつまみとしても最適ですよね。串にさして居酒屋風を演出してみるのも楽しいでしょう。

大葉を一緒に練り込んでも良いかもしれませんね。


 

作り置き料理に!れんこんとごぼうのマヨポン和え


濃厚なのにあっさりしたレシピはお酒のおつまみとして最高に合う料理です。れんこんをお好みの固さに茹でたら調味料と合わせるだけなので作り置きとして活用できるメニューとなるでしょう。

ポン酢とマヨネーズは違う食材でも使えそうなレシピですよね。またすりごまもたっぷり入れることで香ばしく仕上がり、お酒がどんどん進んでしまうこと間違いなしです。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きにれんこんとしめじのおつまみチーズ焼き

作り置きにれんこんとしめじのおつまみチーズ焼き

ai.ouchigohan

チーズを使用した料理はおつまみとして簡単に作れるメニューです。

またれんこんとしめじの組み合わせはあっさりしているので人気があり、作り置きで常備菜にしておきたいおかずとなるでしょう。

チーズの量はたっぷりと使うと濃厚に仕上がるのでワインにも合いますよ。

それ以外にもちびちびと日本酒と一緒に合わせて食べるのも良いですね。胡椒も忘れずにたくさんかけてみてください。


 

お酒に合う作り置き!レンコンとしめじのきんぴら

お酒に合う作り置き!レンコンとしめじのきんぴら

gucci_fuufu

少しピリッとしたきんぴらはお酒のおつまみとして活躍するレシピです。

簡単に作れるので味は本格的な仕上がりになるので、作り置きをしておつまみとして出すと喜ばれますよ。

きんぴらは細く切るというイメージですが、この料理は食材の食感を生かして切っているのでそれぞれの味を楽しめます。

仕上げにたっぷりとかつお節をかけて美味しくいただきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

洋風の作り置きに!鮭とれんこんのアヒージョ風


アヒージョほどオイルを使用しないのでカロリーも控えめな人気レシピです。鮭には塩気が含まれているので塩分は十分に感じられます。

調味料はいろいろと用意するものがありますが、比較的簡単にできるので副菜の作り置きとして作ってみてください。

このレシピであればご飯にもよく合うのでおつまみとしてだけではなく献立にも加えられますよ。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きしたい!れんこんのたらこチーズチップス

作り置きしたい!れんこんのたらこチーズチップス

ai.ouchigohan

見るからにおつまみとして活躍できそうなこの料理は、カリカリのれんこんにたらことチーズを合わせるメニューです。

作り置きをしておけばいつでも簡単に美味しい常備菜が食べられますよ。

香ばしく揚げたれんこんチップスをそのまま食べるのも良いですが、こちらではたらことチーズをでおつまみに仕上げていきます。

あまりの美味しさに作り置きをしてもすぐなくなってしまうでしょう。


 

人気レシピに!れんこんとじゃこの洋風ペペロンチーノ炒め

人気レシピに!れんこんとじゃこの洋風ペペロンチーノ炒め

aya_aya1128

出典:instagram.com

人気のあるペペロンチーノ炒めのれんこんは、にんにくの香りと味がよく効いているレシピです。作り置きをしておくといつの間にかなくなっているくらい美味しいですよ。

なるべくれんこんは薄く切って軽い食感を出してみてください。そのまま食べるのも良いですしサラダにかけても良いでしょう。

辛さはお好みで調整してみてください。たまには洋風の副菜があっても良いですね。


 

れんこんの作り置きに簡単☆料理まとめ

れんこんの作り置き料理はたくさんありどれにするか迷ってしまいそうですね。

どれも簡単にできて作り置きをすることで味が染み込んで美味しくなるものばかりなので、順番に試してみるのも◎ですよ。

れんこんの食感をうまく生かしながらたくさん栄養を摂ってみてください。

これでれんこんがたくさんあっても使い道に困らないですね♪

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告