【連載】冷凍おかずでお弁当作りも楽々♪大人から子供まで大好きなナポリタン

毎日のお弁当作りは、献立や彩り、栄養面など色々と考える事が多いので何かと大変ですよね。ですが、冷凍保存ができるお弁当のおかずがあれば、それだけで本当に助かりますよね。今日は、冷凍保存ができるナポリタンレシピのご紹介です。

公開日:
著者:
【連載】冷凍おかずでお弁当作りも楽々♪大人から子供まで大好きなナポリタン

著者名

鈴木 美鈴

鈴木 美鈴オフィシャル

料理研究家。 【著書・盛るだけ詰めるだけ毎日かんたん作りおきおかず】 Nadia Artist。クックパッドレシピエール。LIMIA公式ライター。 料理コンテストにて多数受賞歴あり。 Web、雑誌、企業様、食品メーカー様へレシピ提供、監修、掲載、撮影、 スタイリングコラム、執筆など幅広い活動をさせていただいております。 レシピのコンセプトは、「素材をいかし心と身体にやさしい料理」

毎日のお弁当作りは、献立や彩り、栄養面など色々と考える事が多いので何かと大変ですよね。

ですが、冷凍保存ができるお弁当のおかずがあれば、それだけで本当に助かりますよね。

今日は、冷凍保存ができるナポリタンレシピのご紹介です。

1度にたくさん作るメリット

子供さんから大人まで大好きでお弁当の定番ナポリタンは、一度にたくさん作って冷凍ができるので、小分け冷凍しておくとお弁当のおかずにはもちろん、子供さんの「お腹すいた~」の声にも直ぐに答える事ができます。

そして、何度も作る手間が省け時間の節約にもなり、心と時間にゆとりがうまれます。

お弁当ナポリタン

材料・作りやすい分量

 


 

・パスタ400g

・塩 小さじ1/2

・サラダ油 小さじ1

・ウィンナー4本

・玉ねぎ1個

・ピーマン4個

★砂糖 大さじ2

★ウスターソース 大さじ3

★トマト缶 1缶(240g)

★ケチャップ 大さじ8

★牛乳 大さじ2

★バター 10g

・塩こしょう 各少量


 

広告

 

作り方・調理時間15分

①たっぷりの水と塩を鍋に入れ、

沸騰したらパスタを入れ、袋の表記通りにゆでザルに上げて水気をきる。


 

②パスタをゆでている間に具材を用意します。

玉ねぎは薄切り、ウィンナー、ピーマンは細切り、ウィンナーの代用として、ベーコンやハムでも良いですよ。


 

③フライパンにサラダ油をひき強火で熱し、ウィンナー、玉ねぎを入れ玉ねぎがしんなりするまで炒める。

玉ねぎをしんなりするまで炒める事で、甘味が引き出されます。


 

④ 一旦火を止め、★を加え強火でサッと炒める。


 

⑤ ①のパスタを加え、フライパンをゆすりながら絡める。

味をみて足りないようなら、塩こしょうで味を整える。


 

コツ・ポイント

・具材に★を加えて先に炒める事でケチャップの酸味が飛び、まろやかな味わいになります。

・たくさん作り、小分け冷凍しておくとお弁当や子供さんのおやつにも大活躍してくれます。

・フライパンは深めで28㎝のものを使用しました。


 

保存方法・保存期間

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

・ラップに包みジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間

・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍して耐熱皿にラップに包んだままを置き、レンジで温める。

(あまりオススメではありませんが、急遽の場合は、凍ったままレンジで温めても可能です)


 

最後に

いかがでしたか?

まとめて作り、小分け冷凍しておくとお弁当の後1品に大活躍してくれ、とても助かりますよ~。

ぜひ、お試し下さい。

鈴木 美鈴さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告