スウェーデンのお茶時間「フィーカ(Fika)」に学ぶ!心豊かなお茶スタイル☆

北欧スウェーデンの素敵なお茶文化、それは「フィーカ(Fika)」です。単にお茶を飲むという「行為」を飛び越え、その時間を味わい、休息し、他の人との会話を楽しみます。スウェーデンの豊かなお茶時間「フィーカ」に学ぶ!心豊かなお茶スタイルをお届けします。

公開日:2018/03/05
著者:
スウェーデンのお茶時間「フィーカ(Fika)」に学ぶ!心豊かなお茶スタイル☆

著者名

Malone

Malone

スタイリッシュでエレガントな海外インテリアが好きです。新しくひらめいたアイディアを試すこと、創作が趣味です。英語で海外インテリアブログのDIY記事を読むのが好きです。

北欧スウェーデンの素敵なお茶文化、それは「フィーカ(Fika)」です。「フィーカ」は仕事や家事などから休息を取る、コーヒーブレイクの時間のこと。そしてスウェーデンの人々は、誰かと、または一人でも、日に何度も「フィーカ」をするのです!

単にお茶を飲むという「行為」を飛び越え、その時間を味わい、休息し、他の人との会話を楽しみます。スウェーデンの豊かなお茶時間「フィーカ」に学ぶ!心豊かなお茶スタイルをお届けします。

スウェーデンのお茶文化「フィーカ」とは?

OTHILIAS HEM | Interior

出典:instagram.com

スウェーデンに来てすぐに覚える言葉は、「こんにちは」の「ヘイ(Hey)」、「ありがとう」の「タック(Tack)」に続き、この「お茶の時間」の「フィーカ(Fika)」だそうです。「フィーカしよう」「フィーカする」と言うそう。


 

広告

 

OTHILIAS HEM | Interior

出典:instagram.com

お茶の時間を指すフィーカですが、それ以上の様々な意味合いを含んでいます。フィーカはスウェーデンの文化そのもの。古くから彼らの生活に深く根差した習慣。フィーカでスウェーデン人らしさが生まれるのかもしれません。


 

Elin Odnegård

出典:instagram.com

スウェーデンの人々は日に何度もフィーカします。午前10時と午後3時の2回がポピュラーですが、何時でも好きな時にOK。毎週金曜日は、近所の人を呼んでフィーカなど、自由に楽しむのです。


 

「フィーカ」、今ここを楽しむ素敵な習慣

フィーカという言葉はスウェーデンの人々にとって、自分の中に本来ある豊かさを思い出す魔法の言葉かも知れません。

 

Elin Odnegård

出典:instagram.com

意識的に親子の時間を持つための、フィーカ。親しくなりたい人と、交流のきっかけを持つためのフィーカ。自分と対話するためのフィーカ。今ここを楽しむフィーカは、突然「フィーカ(お茶)しない?」もOKなのです。


 

Elin Odnegård

出典:instagram.com

フィーカといえば、良く飲まれるのはコーヒーです。コーヒー&お菓子が定番スタイル。けれど、それが紅茶とサンドイッチでも、はたまた好きな飲み物だけでもOKなのです。


 

Laura Butler-Madden

出典:instagram.com

シナモンを使ったお菓子がフィーカの定番。他にはスウェーデンの国民的スイーツのセムカも人気。セムカはブリオッシュのような甘いパンに生クリームをサンドして、さらに粉砂糖がふりかけられたとても甘いスイーツ。


 

楽しいフィーカの時間

susshf_myhome

ほっと一息フィーカの時間。家事の合間に、仕事の合間にコーヒー&チョコレートでエネルギーをチャージ☆ミニトレーにセットして、お気に入りの場所でフィーカしましょう!


 

margauxpiret

今日のフィーカは、コーヒー&シナモンロールの本場スウェーデン式に。甘いシナモンロールがほろ苦いコーヒーにとっても良く似合います。コーヒー&アップルパイも、〇です。


 

kikilala.003

アイスコーヒー&パンで、フィーカ。林檎バターなる甘味をパンに塗ってとても美味しそう!ウッドのカッティングボードでそのままサーブするのも、北欧的でおしゃれ。ドット&ストライプのストローが可愛いですね。


 

kikilala.003

和にフィーカスタイル。しょっぱいポテトチップスにお茶が良く合います。カジュアルなお茶菓子ですが、上品でクラシカルなテーブルウェアで、洗練された印象に。ポテトを入れた小皿のモダンな感じが〇。


 

kikilala.003

キュートで上品なテーブルコーデで、わくわくフィーカを。星形プリントのペーパープレート、飲み物を入れたグラスの星形コースターがとても素敵です。花形プレートのパンケーキが美味しそうでそそられます。


 

 

ai_vie.riche

今日のフィーカのお菓子は、プリンをチョイス。外側に文字が書かれた、ジャープリンがおしゃれ。プレーンな小皿と合わせて、スタイリッシュな雰囲気です。簡単に真似できるおしゃれコーディネート。


 

kakko

形やサイズは同じなのに、素材、柄、色が少しずつ違うプレートをチョイスしたのが粋でおしゃれです。みんなでフィーカの図。ケーキもちょっとずつ違いますね!あなたはどれが食べたいですか?


 

arekore

こちらも和のフィーカ。たい焼き&お茶でほっと寛ぐフィーカ。ラタンの入れ物に、たい焼きが良く似合います。湯呑茶碗もおしゃれで〇。たい焼きは、カトラリー不要で手軽に食べられるので、ちょっとしたフィーカにおすすめ。


 

yori0515

フィーカのお供に、これはいかが?市販のアイスクリームにホットコーヒーを注いで、イタリアのデザート、アフォガートを簡単手作り。入れ物はクリアなガラスのカップがおすすめ。作る過程も楽しそう!


 

まとめ

北欧スウェーデンのお茶時間「フィーカ」。フィーカの良いところは、それが心のゆとりに繋がっていること。それが文化になっている国、スウェーデンへの興味が尽きません。

北欧インテリアのおしゃれで合理的なのに、ほっとする雰囲気の理由が、分かるような気がします。スウェーデンの人々を見習って、フィーカで心のゆとりに繋がる時間を増やしましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!