【連載】お掃除道具も100円ショップグッズを使ってスッキリ収納!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。暖かく過ごしやすい日が続きますね。動きやすい今の季節に、収納の見直しをしませんか?今回は、我が家の洗面所にある、100円グッズを使ったお掃除収納コーナーを紹介します。

公開日:
著者:
【連載】お掃除道具も100円ショップグッズを使ってスッキリ収納!

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

100均アイテムで作る収納術

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。暖かく過ごしやすい日が続きますね。動きやすい今の季節に、収納の見直しをしませんか?今回は、我が家の洗面所にある、100円グッズを使ったお掃除収納コーナーを紹介します。

 

白で統一してスッキリ清潔感アップ

FK01

掃除道具は以前は「使う場所が収納場所」と決めていました。でも、重曹もクエン酸もどれもあちこちで使うので我が家では1ヵ所に集めることにしました。洗面所の一角に掃除道具収納コーナーを作って、まとめています。100円グッズがどれか分かりますか?

 

 

FK02

まずはこちらの紙袋2つ。セリアのボートバッグです。中にはゴミ袋と、ゴム手袋が入っています。

 

FK03

こちらもセリアのスプレーボトルです。透明の容器に入れて、オリジナルのタグをつけています。色を統一するだけでも随分スッキリしますよ。

 

FK04

上段、セリアの3つの大きい瓶には重曹・クエン酸・セスキ炭酸ソーダを詰め替えています。その隣にある2つの小さな瓶には片栗粉とみょうばん(この2つもお掃除に使えるんです!)を詰め替えています。真ん中の段の3つの大きな瓶には、メラミンスポンジ・スポンジ・石鹸を入れています。かごの中には雑巾を入れています。1番下の段の3つ並んでいる木箱ですが・・・

 

FK05

ダイソーの木箱を2つ重ねているだけなんです。白くペイントして、何が入っているのかタグをつけただけです。ほんのひと手間で見せる収納が叶います。高さが出て、いろいろなモノがスッキリと収まりました。

 

FK06

1つはペットのトイレシートを入れています。2列にきっちりと収まりました。

 

FK07

次にペットのグルーミングセットを。

 

FK08

3つ目にはハンディモップのシートを入れています。そのまま収納してしまうと、色が多くごちゃついて見えてしまいますが、箱に入れたり、瓶にまとめたり、詰め替えたり、ひと手間掛けることで収納はうんと楽しく、スッキリを持続させることができると思います。

 

誰でも分かりやすく見せたくなる収納

収納には答えが無数にあります。生活環境やおうちの広さ、使う頻度によっても置く場所も違えば、見せる・隠すもありますよね。100円ショップへ行けば、収納グッズがたくさん見つかります。色を揃えたり、サイズを揃えるだけでも印象はガラリと変わるはず。是非楽しみながら、ゴールを想像しながら、収納をしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告