【連載】100均アイテムを使った戻しやすい&分かりやすい収納法をご紹介!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。日々暖かくなるのを感じますね。お部屋の中にいても薄着でよくなってきたので、お掃除もはかどります。ジメジメとした梅雨が来る前に、収納の見直しを進めませんか?今回は我が家のリビングの収納をご紹介します。

2017/04/19 更新
著者:
【連載】100均アイテムを使った戻しやすい&分かりやすい収納法をご紹介!

著者名

rumi

rumi

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

100均アイテムを活用した収納術

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。日々暖かくなるのを感じますね。お部屋の中にいても薄着でよくなってきたので、お掃除もはかどります。ジメジメとした梅雨が来る前に、収納の見直しを進めませんか?今回は我が家のリビングの収納をご紹介します。

 

ストックは一ヵ所にまとめて収納する

以前は「使う場所が収納場所」と決めていましたが、洗剤や消臭スプレーなどは1階でも2階でも共通で使うものが多く、結果的にモノをたくさん持つことになってしまったので、今はリビングのクローゼットを「ストックを置く場所」と決めて、ほとんどのストックはここに収納しています。


 

100円ショップの収納グッズが大活躍です。真っ白で統一感が出るので、ごちゃごちゃした感じがしないところが気に入っています。中身が分かるように1つ1つラベリングしています。


 

広告

 

セリアのプレンティボックス

こちらはセリアのプレンティボックスです。サイズが豊富で定番人気ですよね。デザインもシンプルでオシャレなのでお子様のおもちゃやカラフルなモノを入れてもスッキリします。


 

我が家では、クイックルワイパーのシートのストックと顔のパックのストック


 

コロコロのストックを収納しています。


 

ダイソー粘土ケース

こちらはダイソーの粘土ケースです。真っ白で汚れてもサッと洗えるので、重宝しています。


 

こちらには髭剃り・コットン・綿棒を収納しています。まだまだたくさん入る!と思っても、1つにつき1種類の収納がいいと思います。家族みんなが分かりやすいのが1番大切ですので(自分も楽できますし^^)1つのボックスに1種類をオススメします。


 

こちらはマスク・デンタルフロス・歯磨きを収納しています。7割収納とよく聞きますが、5割収納くらいですね。


 

こちらにはポケットティッシュ・文具(鉛筆・ペン)・電池・文具(書くもの以外のもの)を収納しています。


 

 

ダイソーCOLOR LIFEシリーズ

これはダイソーのカラーライフシリーズ。残念ながら今はもう廃盤になってしましました。四角くてきっちり収納できるので大好きなシリーズでした。


 

こちらには電球のストックと蚊取り線香のストックを収納しています。


 

ケアセット・コンタクトレンズも収納しました。100円ショップの収納グッズのお陰で、ごちゃごちゃ感なくすっきりと片付けることができています。


 

まとめ

いかがでしたか?収納って何から始めたらいいのか分からないし、収納グッズにも結構お金がかかってしまうのでは?といろいろ考えると前に進めなくなることもありますよね。まずは何をどれだけ持っているのかを把握して、不要なモノは手放して、収納する場所を決めて・・・と1つずつ進んでくださいね。100円ショップにはたくさんの素敵な収納グッズがあります。是非楽しみながら、お片付けしてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!

関連タグ