バッグ収納アイデア48選!スッキリ片づけていつでも気持ちよく使おう!

トートバッグやハンドバッグなど、バッグ類の収納はどうしていますか?バッグは適当に収納してしまうと、形が崩れてしまう、取りだしにくいなどの問題もありますよね。そこで今回は、様々なバッグの収納方法をまとめました。ぜひバッグを収納する際の参考にしてみてください。

2017/09/26 更新
著者:
バッグ収納アイデア48選!スッキリ片づけていつでも気持ちよく使おう!

トートバッグやハンドバッグなど、バッグ類の収納はどうしていますか?バッグは適当に収納してしまうと、形が崩れてしまう、取りだしにくいなどの問題もありますよね。そこで今回は、様々なバッグの収納方法をまとめました。ぜひバッグを収納する際の参考にしてみてください。

壁を使って収納

media

*megu*house*life

出典:instagram.com

おしゃれな玄関にフックを取りつけてバッグを収納しても、全く違和感がありませんね。壁にフックを取りつけるとバッグだけではなく、色々なものを収納できるので、玄関やお部屋にあると便利ですよ。


 

media-1

flamingo-sap

出典:instagram.com

フックの数が多ければ、それだけたくさんのものをかけて収納することができます。こちらのおうちでは、左端と右端にかけて見せる収納にしています。バッグも壁にかけておくとインテリアの一部のようで素敵ですね。


 

広告

 

media-2

Keiko / flower MONT

出典:instagram.com

壁面収納を取り入れると、おしゃれな見せる収納スペースを作りやすくなります。バッグも壁面収納にすれば、手に取りやすくなりますね。よく使うバッグだけをお部屋にだしておくのも大切なポイントですよ。


 

目を引く真っ赤なバッグを収納しているフックは、やわらかなグリーンでアンティーク感もたっぷり。フックを壁につけてバッグを収納するのなら、フックにまでこだわっておしゃれな空間を作りたいですよね。


 

壁にフックを取りつけることで、バッグの収納スペースを作ることができます。黒い壁に白いバッグをかけると、映えますね。バッグをかけた横には、カレンダーを取りつけることでスペースを有効活用しています。


 

まるでお店のディスプレイのような見せる収納ですね。通勤用のバッグとプライベート用のバッグを並べて収納しています。壁につけたフックは100均でも簡単に手に入るものなので、気になったら探してみてください。


 

リビングのドアの横にフックをつけると、バッグやアウターを収納できて便利ですね。雑貨をつけて可愛らしさをアップしたり、小さめのボックスをつけて鍵などの小物収納スペースを作ったりするのもおすすめですよ。


 

media-3

???

出典:instagram.com

ナチュラルで可愛らしい玄関です。白でまとめると清潔感も。ほんのりシャビーなフックを壁につけると、玄関の雰囲気にもしっかり馴染んでいますね。フックの横にはラダーを置いて帽子を引っかけているのもおしゃれ!


 

media-4

youko

出典:instagram.com

大きな鏡の横に、バッグを収納しています。おでかけの前に鏡で身だしなみを整えつつ、横にバッグがあるとさっと手に取って家を出ることができるので便利ですね。一緒にグリーンをかけてもナチュラルで素敵です。


 

 

クローゼット・押し入れに収納

media-5

pipicoc

出典:instagram.com

ウォークインクローゼット内に置いているガラス扉のキャビネットにバッグを収納しています。ガラス扉なので中が見え、どの段にどんなバッグを収納しているのかわかりやすいうえに、お店のようなディスプレイ収納に。


 

media-6

まりお

出典:instagram.com

ハンギングラックにバッグを収納しています。バッグを立てて収納するとたくさん入れることができる上に、取り出しやすさも抜群ですよ。服とまとめて収納しておけば、コーディネートを決めるときも便利ですね。


 

media-7

HINA

出典:instagram.com

クローゼットに服を収納したときにできる、下の空いたスペースにバッグを収納しています。丈の長い服は右によせ、丈の短い服をクローゼットに収納したときにできるちょっとしたスペースも無駄にしない収納方法です。


 

クローゼットの壁にフックを取りつけ、お店のようなディスプレイ収納にしています。1つずつデザインや色を確認しやすいというメリットがありますよ。シーズンオフのバッグは布にくるむと、汚れる心配もありません。


 

media-8

masumi

出典:instagram.com

ポールにS字フックをつけ、バッグを吊るしています。全体的にモノトーンで統一されていて、すっきりとして見えますね。必要な服やバッグのみをクローゼットに収納することで、おでかけのときも選びやすくなります。


 

media-9

Yukiko

出典:instagram.com

服は右によせ、クローゼットの左側に棚を置いて、バッグを吊るして収納しています。下に置いているかごの中にもバッグを収納していますね。クローゼットの中を整理し棚を取り入れると整理整頓もしやすくなりますね。


 

media-10

かもめ

出典:instagram.com

お店のようにきれいなクローゼットですね。バッグは吊るしたり、棚の上に置いたりしています。引き出しや収納ボックス、フックを上手に使ってバッグや洋服もまるでディスプレイするように並べることができます。


 

media-11

y u i ⚘

出典:instagram.com

シーズンオフのものは上段の無印良品のソフトボックスに収納しています。そうすると、メインスペースがすっきりとした印象になりますよ。バッグも引き出しの上に置いておけば、さっと手に取りやすいのでおすすめ。


 

media-12

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

押し入れの中央に引き出しを置いて仕切ることで布団のスペースとわけることができます。こちらのおうちでは、フックを使ってバッグを吊るして収納しています。大きめのフックを使うと、バッグをかけやすく便利です。


 

 

media-13

すんこのおうち

出典:instagram.com

リビングにある吊りクローゼット内にバッグやリュックなどを収納しています。よく着る服やバッグは2階のクローゼットに収納するよりも、さっと手の届くリビングにあるクローゼットに収納すると楽でいいですね。


 

media-14

MIHO

出典:instagram.com

きれいに整理整頓されたクローゼットです。衣装ケースも使って収納することで見た目もすっきりとした仕上がりになりますよ。バッグも服といっしょにポールに吊るしておけば、急いでいるときも手に取りやすいですね。


 

media-15

菅原 まき子

出典:instagram.com

押し入れという限られたスペースを余すことなく活用するなら、細かく仕切って使うのがおすすめです。押し入れの中に棚や引き出しを置き、バッグをまとめて収納することで、中で散らかってしまう心配もありません。


 

media-16

あゆみ

出典:instagram.com

クローゼットの中に棚を設置し、バッグ類をまとめて収納すると、どこにどのバッグがあるのか、探しやすくなりますね。クローゼットの中に棚がない、というときはつっぱり棒などを利用して棚を作るのもいいですよ。


 

media-17

ankom.com

出典:instagram.com

形がしっかりとしたバッグならクローゼットの中の棚にぽん、と置いてもいいですが、形が崩れやすいバッグはそのまま置いておくと心配ですよね。そんなときは、収納ボックスの口を手前に向け、使うのがおすすめです。


 

media-18

Mana

出典:instagram.com

壁面クローゼットでは、おしゃれな見せる収納ができますね。バッグや服など、置いておくだけでもおしゃれなお店のようです。最上段にはあまり使わないものや、小物を飾っても素敵な収納スペースになりますよ。


 

media-19

My name is MAACO UNIVERSTWORKS

出典:instagram.com

クローゼット内に引き出しやカラーボックスを入れ、必要な分だけポールにかけるとすっきりとした印象になりますよ。クローゼット内に余裕があるので、バッグを吊るしても潰れて型が崩れてしまう心配もありません。


 

media-20

Saori Araki

出典:instagram.com

服をポールにかけたときにできる下のあいたスペースにかごバッグを置いています。クローゼット内でも見逃しがちなスペースですが、バッグや収納ボックスの収納スペースとして使用することもできますよ。


 

media-21

mai(まいまい☺︎)

出典:instagram.com

クローゼット内の引き出しの上や、ハンギングラックに1つずつバッグを収納しています。バッグを1つずつ分けて収納すると、形も崩れにくく傷もつきにくいですよ。さっと取り出しやすいのも嬉しいポイントですね。


 

 

その他の収納方法

ラダーを使って

media-22

asami

出典:instagram.com

天井からラダーを吊るし、服やバッグなどをかけています。おしゃれで、まるでインテリアの一部のように馴染んでいますね。帽子もラダーの上に並べおくことができるので、お店のディスプレイのようです。


 

棚を使って

壁面収納ができる棚に100均などでも売っているアイアンバーを取りつけフックを引っかけると、バッグの収納スペースを作ることができます。バッグのほかにも様々なものを収納することができるので便利ですね。


 

media-23

しあ

出典:instagram.com

パインシェルフのサイドにフックを取りつけるだけで簡単にバッグの収納スペースを作ることができますよ。フックなどの道具を上手に活用すると、ちょっとしたスペースを収納スペースに変えることができますね。


 

可愛らしい棚の上に、かごバッグをきれいに並べています。他の収納アイテムもナチュラル素材を使っているので、バッグも馴染んでいますね。使わなくなったかごバッグは収納アイテムとして使ってもおしゃれですよ。


 

media-24

Mari

出典:instagram.com

こちらのおうちでは、棚の仕切りを利用してバッグを色別に収納しています。左には白のバッグ、右には黒のバッグと色で分けて収納することで、統一感を演出することができ、コーディネートを決めるときも便利ですよ。


 

箱やかごを使って

小さめのバッグは、クローゼット内に置いておくと無くなってしまうこともありますよね。そこで、かごを用意し、小さいバッグはまとめて一ヶ所に収納することでなくなってしまうこともなく探しやすくなりますよ。


 

バッグやポーチをまとめてかご収納にしています。たくさんかごを使って収納するなら、同じアイテムを使うと統一感が生まれますね。中が見えないかごを使うことで、見た目もすっきりと隠す収納になりますよ。


 

エコバッグは収納場所を決めておかないと、どこに置いたかわからなくなってしまうことも。そこで、小さくたたんでがま口財布と一緒にワイヤーラックに収納し、棚に収納すると使いたいときにさっと取りだすことも。


 

 

イスを使って

media-25

kee

出典:instagram.com

バッグをソファや床などにぽんと置いていると邪魔になってしまうことがありますよね。しかし、クローゼットに入れておくのも取り出すのが面倒…というときはイスを用意してバッグの収納スペースにすることも。


 

media-26

ちくわ

出典:instagram.com

お部屋のドアの近くにイスを用意し、バッグを置いておけば準備をして、さっとバッグを手に取ってお部屋をでることもできますね。アンティーク感たっぷりなイスにバッグをぽん、と置いているだけでもおしゃれですよ。


 

media-27

Juntama

出典:instagram.com

玄関にイスを用意するのも便利ですね。クールでスタイリッシュなデザインのイスがあると、玄関も引き締まって素敵な空間になりますね。急いででかけるときも、スムーズにバッグを手に取り家を出ることができます。


 

DIYで

バッグの収納アイテムは、DIYで作ることもできます。こちらは、100均のウッドディッシュスタンドと角材を使って作ったもの。ディッシュスタンドがアイデア次第で収納アイテムに変身するなんで驚きですね。


 

端材を使って作ったフックも、いい味を出していますね。バッグの収納スペースだけではなく、上に棚をつけるとちょっとした小物を飾ることもできます。フック自体も存在感が抜群のデザインなのでとてもおしゃれです。

詳しい作り方はこちら


 

こちらのヴィンテージ感たっぷりのフックは、端材を塗装して使い古したような雰囲気にしたものです。フックの横にフェイクグリーンをつけるとワンポイントになりますね。まん丸のフックも可愛らしいポイントです。

詳しい作り方はこちら


 

こちらのフックは無印良品の壁につけられる家具にセリアのアイアンフックをつけたものです。フックつきの壁につけられる家具は無印良品にも売っていますが、自分でアレンジして作ることで愛着もわきますね。

詳しい作り方はこちら


 

男前インテリアやインダストリアルインテリアにぴったりなDIYフック。パイン材や鉄板風シートを使えば、簡単に作ることができますよ。アクリル絵の具を上手につけることによって、錆びたような雰囲気になります。

詳しい作り方はこちら


 

こちらのアンティークなフックはなんと、かまぼこ板を使って作ることができるアイテムです。費用もぐっと抑えることができ、おしゃれなのが嬉しいですね。もちろん、おしゃれなだけではなくしっかり収納もできます。


 

元々フックが2つしかなかったアイテムも、板とフックをつけてペイントをすると雰囲気をがらりと変え、収納力もアップします。フックの間隔は広めにとることで、大きなバッグもかけて収納することができますよ。


 

 

こちらは、セリアのアイテムのみで作ることができる収納アイテムです。セリアの木板も、ペイントすることでアンティークな仕上がりに。フックが7つもあるので、バッグのほかにもストールなども収納できますね。


 

塩ビパイプを使うと、かっこいいラダーを作ることができます。作ったラダーにフックをつけると、バッグを収納することができますよ。大きめのフェイクグリーンも一緒に飾ると明るさもアップしますね。


 

セリアの木板やバーフック、黒板シートなどを使って作った収納アイテムです。黒板に買うものをメモしておくとバッグを手に取るときにメモを確認することができますね。黒板なので書きなおしができるのも嬉しいです。


 

まとめ

さまざまなバッグの収納方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?どのおうちも、すっきりとバッグを収納していましたね。お部屋にぴったりなバッグの収納アイテムがない、という場合は簡単なDIYで自作するのもおすすめです。ぜひ、お気に入りのバッグの収納方法を見つけて実践してみてくださいね。

 

こちらの記事もおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!