洋服収納アイデア66選☆おすすめアイテム&DIY収納法もご紹介♪

収納達人たちの洋服収納アイデアを参考にして、もっとお部屋を快適にしてみませんか?収納に使えるおすすめアイテムもあわせてご紹介いたします!

公開日:2018/04/27
著者:
洋服収納アイデア66選☆おすすめアイテム&DIY収納法もご紹介♪

季節ごとについつい増えてしまうワードローブ。みなさんはきちんと収納できていますか?クローゼットや押し入れなど、収納スペースがあってもそれを活かしきれていないなら勿体ない!

今回は、効率的な洋服収納のアイデアを収納場所ごとにまとめてみました。併せて洋服収納に便利なアイテムもご紹介していきます。

クローゼットでの収納アイデア

ポイント

洋服をしまう場所として、クローゼットを使っているという方も多いのではないでしょうか?

ハンガー用のポールとたっぷりの収納スペースや、歩き回れる大きさのウォークインクローゼットなどがありますが、意外とデッドスペースができやすいのが難点。このデッドスペースをいかに無くすかがクローゼット収納の鍵になりそうです。

 

クローゼット収納実例

media

__kayo__

出典:instagram.com

ハンガー掛けの上下に収納ケースを置いたお手本のようなクローゼット収納。

上段はセリアのプレンティボックスや布製の衣装ケースなど軽量で取り出しやすい収納ケースを使っています。

ハンガー掛けの下は、衣装ケースを階段状に置いて、ワードローブの長さに合わせて隙間なく収納。


 

広告

 

media-1

Yukiko

出典:instagram.com

クローゼットの中にハンガーラックを置いて収納力を倍増させたアイデア。洋服のほかにバッグもハンガーで吊るして効率的な収納を叶えていますね。

壁に帽子を掛けたり、収納ケースを白でまとめたりとショップの様なモダンな雰囲気が素敵です。


 

media-2

ankom.com

出典:instagram.com

上段にしまったものは、箱などに入れてしまうと中身が見えないのが難点。

こんな風に収納ケースを横置きにすれば、どこに何をしまったか一目瞭然です。

また使う機会に合わせて収納をまとめれば、必要な箱をすぐに開けることができますよ。


 

media-3

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

ハンガーと衣装ケースを使ってまとめられたクローゼット。すっきりと見える秘密は、洋服の色をグラデーションになるようにハンガーに掛けていくこと。

たったこれだけでも美しいクローゼット収納に仕上がりますよ。


 

media-4

chay__ttt

出典:instagram.com

ウォークインクローゼットには夫婦二人分のワードローブがつまっています。

ハンガーを色分けしたりスペースを視覚的に分けておくとストレスなくクローゼットを使うことができますよ。


 

media-5

YOU(ゆう)

出典:instagram.com

モノトーンでまとめられたクローゼットは、インテリアとしてもおしゃれ。

パンツやスカートは、折り畳んでボトム専用のハンガーに掛けることで、しわにもならず探す時にもらくちんですよ。


 

media-6

瀧本真奈美

出典:instagram.com

ハンガーの下に、キャスター付きのワゴンを置いて、洋服を折り畳んで収納。

キャスター付きの収納アイテムは、クローゼットから引き出して中身を確認できるので、タンスの肥やしが増えるのを防ぐことができます。


 

media-7

pinkk

出典:instagram.com

クローゼットだってお好きなテイストで作れば、お気に入りの場所に。

ガーランドやギンガムチェックのカーテンなど、にぎやかな雰囲気にワクワクしますね。

ナチュラルテイストのチェストやバスケットは、可愛いだけでなく実用性も抜群です。


 

media-8

yyuuuuri…e

出典:instagram.com

コンクリート壁のウォークインクローゼットは、ショップの様な雰囲気がおしゃれ。

奥にはシューズクローゼットがあるので、このスペースだけでトータルコーディネートができちゃいますよ。


 

media-9

yyuuuuri…e

出典:instagram.com

こちらはウォークインクローゼットの中に収納棚を作って畳む収納スペースに。

洋服を畳んで収納しておけば、幅を均等に揃えられるので見た目もスッキリ。重ねて収納することで収納力も倍増です。


 

押入れでの収納アイデア

ポイント

上下2段の収納スペースに分かれた押し入れ。日本古来の収納は、クローゼットに比べて奥行きがあることがメリット。

とはいえもともとは布団などをしまう為のスペースのため、洋服を収納するためには、収納グッズを使ってカスタマイズする必要があります。

 

押入れ収納実例

media-10

Y a m a n o u c h i R i e

出典:instagram.com

突っ張り棒を使ったハンガーラックや衣装ケースを使って押し入れを見事な洋服収納にした実例。

下の段の子供服用のハンガーラックは、突っ張り棒を前後に取り付けて省スペースで掛ける収納を叶えています。奥行きのある押し入れも工夫次第で使いやすく。


 

 

media-11

mayumi

出典:instagram.com

こちらも収納グッズを使って押し入れを最大限利用。押し入れ用の整理棚は、置くだけで収納力が倍増するので便利。

デッドスペースをなるべく出さない計算された収納がお見事ですね。


 

media-12

Megumi

出典:instagram.com

押し入れのふすまを外してオープン収納にした実例がこちら。

上段はカラーボックスを使って子供の洋服を収納しています。空いたスペースをハンガーラックにすれば、こちらも無駄のない収納に。


 

media-13

おユキ

出典:instagram.com

自分好みのインテリアにリメイクした押し入れをクローゼットに。

上段は、ハンガー掛けを使って全面掛ける収納に。下の段には、引き出し式のワイヤーラックを並べています。


 

棚・ラックを使った収納アイデア

ポイント

棚やラックを使う利点は、クローゼットや押し入れでなくとも洋服収納ができるところ。おしゃれにまとめれば、ショップの様な見せる収納も夢ではありません。

 

棚・ラックを使った収納実例

media-14

りんこ

出典:instagram.com

こちらは洗面所にある戸棚を洋服収納に使った実例。奥行きのある戸棚には、引き出し式の衣装ケースを使うと、着替えが取り出しやすくて便利です。

タグに使用したのは、キャンドゥのステッカー。シンプルでわかりやすいですね。


 

media-15

tomoyo☁︎

出典:instagram.com

メタルラックを並べて洋服収納に。パーツを組み合わせて作るメタルラックは、高さやサイズも思いのまま。

おうちのスペースにぴったりの洋服収納スペースを作ることができます。衣装ケースも一緒に使えばさらに効率的な収納に。


 

media-16

Nami

出典:instagram.com

大きな壁面収納を洋服収納につかった実例。ハンガー掛けを2段に分けて使うことで、大容量の収納を叶えています。

ワードローブを一目で把握できるので、洋服選びが楽しくなりそうですね。


 

media-17

Kumiko Fujishiro

出典:instagram.com

収納ケースにこだわれば、洋服収納もおしゃれなインテリアに。ミリタリー調のディスプレイがセレクトショップのような雰囲気です。

下の段に使っているキャスター付きのボックスは使い勝手も抜群。いつでも整頓された洋服収納ができますよ。


 

media-18

Mana

出典:instagram.com

壁一面にウォールシェルフを設置して、フルオープンの洋服収納に。

ショップのディスプレイのように洋服を並べれば、収納が素敵なインテリアの一部になりますよ。下に置いたチェストもアンティークな雰囲気で素敵です。


 

media-19

Rumi

出典:instagram.com

洋服を折り畳んでオープンシェルフに重ねて収納。折り畳むことで、服の幅が統一できるので、見えてもOKなすっきり収納になりますよ。

小物はバスケットを使って隠す収納。ナチュラルな雰囲気が雑貨屋さんのようですね。


 

media-20

Gemini

出典:instagram.com

こちらは使用頻度の高いワードローブをカラーボックスで見せる収納に。

出し入れの機会の多い洋服は、こんな風にざっくりと収納すると着る時もらくちんです。並べて置いたチェストの高さも合わせれば、統一感のある収納空間に。


 

media-21

Miyoko

出典:instagram.com

木製のチェストを使った洋服収納。引き出しで洋服を収納する際は、重ねずに立てて収納していくと見やすく取り出しやすいのでおすすめです。

収納をこのチェストだけと決めておけば、余分な服が増える心配もありませんね。


 

media-22

瀧本真奈美

出典:instagram.com

壁際のオープン棚に洋服を重ねて収納。ついつい何枚も重ねたくなりますが、こんな風に余裕をもって並べると、ショップのようなインテリアになりますよ。


 

ハンガーを使った収納アイデア

ポイント

洋服を吊るすのに欠かせないハンガー。クローゼットではもちろん、ハンガーラックを使って収納することも可能です。

吊るして収納するメリットはなんといっても洋服がしわにならないこと。ここでは、ハンガーを使った実例とおしゃれなハンガーラックをご紹介していきます。

 

ハンガーを使った収納実例

media-23

shoko

出典:instagram.com

備え付けのオープンタイプのハンガーラック。おしゃれなハンガーで統一して洋服を掛けておけば、インテリアとしてもおしゃれ。

なんとなくランダムに掛けていくだけでも雰囲気のある空間が作れます。


 

 

media-24

kao.

出典:instagram.com

こちらも細身のネックがおしゃれなハンガー。クローゼットに並べて使えばすっきりとした収納に。ペールトーンでまとめたワードローブによく似合っていますね。


 

media-25

瀧本真奈美

出典:instagram.com

こちらのクローゼットで使われているハンガー。

ボトムを挟んで吊るせるタイプのものですが、すごいのは3つのハンガーを縦に連結できるところ。

省スペースでスカートやパンツを収納出来て便利なんです。


 

media-26

mojyu

出典:instagram.com

クリーニング店のハンガーだって同じもので統一して並べたらなんだかとってもおしゃれ。

古着屋のようなラフな雰囲気がカッコいいですね。お金を掛けずに簡単に手に入りやすいのも魅力的。


 

media-27

chiaki

出典:instagram.com

ブラックカラーで引き締め感のあるハンガー。すべりにくいと評判のMAWAハンガーで統一してノンストレスなクローゼット収納に。

ボトムも専用のハンガーを使えば、一緒に掛けて収納できますね。


 

media-28

どらこ

出典:instagram.com

クローゼットの空きスペースを利用して、スラックスハンガーをセット。

スラックスに限らず、引き出しにしまうと中身がわかりにくくなるジーンズなども、掛けて収納すれば、取り出しやすくて便利です。


 

IKEAのブラケットをさかさまに付けてハンガーラックに。奥行きのある作りなので、ハンガーを何本か重ねて掛けることができます。

フックに引っ掛けるだけの収納なら、ずぼらさんにも簡単にトライできるかも。


 

media-29

スクウェア/マジックスクウェア ウォールステッカー専門店

出典:instagram.com

シンプルなアイアンのハンガーラック。インダストリアルな雰囲気のハンガーラックは、見せる収納にぴったり。

男前インテリアやヴィンテージインテリアのいいアクセントになってくれそうです。


 

 

media-30

aco.

出典:instagram.com

まだまだ片付け下手なキッズこそ、ハンガー収納がおすすめ。

アウターもトップスもすべて掛ける収納にしておけば、小さい子供でも簡単にお片付けができますよ。

ママもどこに何があるか一目でわかって安心ですね。


 

[GEORGE’S] DUENDE DUE 800 ハンガーラック

31,320円

ホワイトカラーがモダンなハンガーラックは、2段式。上の段にはママのワードローブ。

下の段にはキッズのワードローブなんて使い方も出来ちゃいます。

リビングや子ども部屋に出しておいても違和感のないデザインがいいですね。

 

[TIMELESS COMFORT] tower (タワー) ハンガーラック

8,424円

普段使いのアウターや翌日の着替えをさっと掛けておくのに便利そうな省スペースのハンガーラック。

スリムタイプのハンガーラックは玄関に置いても便利に使えそう。

 

media-31

usagi works

出典:instagram.com

子供部屋に置かれているのは、ポールハンガー。こちらもよく使う洋服を掛けておくのに便利なアイテムです。

キッズ用としても便利なポールハンガー。制服やランドセルなどを掛けて収納してもいいですね。


 

media-32

tamami kajiyama

出典:instagram.com

シンプルなハンガーラックは洋服を映えさせてくれる素敵なアイテム。シューズも一緒に並べて、ハンガーラックの前に立てば、今日のワードローブがビビッと閃きそう。


 

赤ちゃんの服の収納アイデア

makochi.m

サイズが小さい赤ちゃんの洋服は、引き出しのなかにインナーケースを入れて収納すると、型崩れする心配もなくスッキリと収納できます。

赤ちゃんが少し大きくなったら、インナーを取り外して収納スペースを広くすることもできますよ。


 

makochi.m

さきほどの洋服ダンスが置かれていたのは、リビングのテレビ台の横。

テレビボードと同じデザインだから、リビングに置いてあっても違和感がありませんね。

成長とともに使わなくなれば、洋服以外のものを収納しても使えます。


 

__________7hm7_____

こちらは、キッズルームにハンガーラックを置いて、赤ちゃんの洋服を掛けて収納しています。

おうちの形の屋根が可愛らしいアクセントになっていますね。ガーランドライトで装飾すれば、インテリア性もばっちりです。


 

alumichan0730

こちらはバスケットをカラーボックスに入れて、赤ちゃんの洋服収納として使っています。一日に何度も必要になる赤ちゃんの着替え。

扉のないこの収納方法なら取り出すのもらくちん。おむつなどのお世話グッズも一緒にしまっておくと導線も良いですね。


 

acco.co_m

シーズンオフやサイズアウトの洋服は、圧縮袋で小さくして、段ボール箱で保管。

クリップでラベルをつけておけば、中に何が入っているかもわかりやすくていいですね。下の子が生まれた時も慌てることなく使えますよ。


 

一人暮らしの洋服収納アイデア

okudaira.m

収納スペースに限りがある一人暮らしのクローゼット。入りきらない洋服は、ハンガーラックを使って見せる収納にするのがおすすめです。

しまい込むよりも洋服が見やすいので、タンスの肥やしも減りますよ。


 

 

kazu_taka23

アウターなど毎日使う洋服は、見やすい場所に掛けて収納するのがおすすめ。

バッグや小物も一緒に掛けておけば、まるでショップのディスプレイのような雰囲気に。壁面は一人暮らしにとって便利な収納スペースなんです。


 

kazu_taka23

クローゼットも使いやすくしておきたいもの。ハンガーポールの下には、衣装ケースなどを置くことが多いですが、それだと奥にしまった洋服が見えないという難点も。

写真のように台に重ねて収納すれば、ワードローブが把握しやすいうえ、洗濯のあとも片付けしやすいですよ。


 

洋服収納におすすめアイテム

ニトリ

media-33

瀧本真奈美

出典:instagram.com

クローゼットなどのポールに取り付けて使える吊り収納。

シャツやセーターなどのトップスは勿論、バッグや帽子などの小物を型崩れさせることなく収納することができます。

サイズや素材も豊富なので用途にぴったりなものを探してみては?


 

media-34

MIHO

出典:instagram.com

ニトリの人気アイテム、インボックス。洋服収納にも便利なアイテムです。カラーボックスのインナーとしてはもちろん、クローゼットの上段やオープン棚でも便利に使えますよ。


 

無印良品

media-35

yuki

出典:instagram.com

無印良品のソフトボックスも洋服収納に便利なアイテム。サイズ展開も豊富なので、収納するものに合わせて大きさを選べます。

軽くて丈夫なので、普段使わない洋服を入れて、クローゼットの上段なのにしまうのにも便利。


 

media-36

Miyoko

出典:instagram.com

モジュールを自分で組み合わせられる無印良品のスチールユニットシェルフ。

こちらはハンガー用のポールが付いたワードローブタイプです。下段には引き出しもセットされているので、洋服を効率的に収納できますよ。


 

media-37

ma*on / ミニマリスト/収納

出典:instagram.com

無印良品のワイヤーバスケットは、上部で通気性もいいので、洋服収納にもぴったり。ざっくりと積み重ねてしまうだけでも絵になります。

クローゼットや収納棚のデッドスペースに置いて便利に使ってみては?


 

media-38

yumiho

出典:instagram.com

洋服収納のためにあるともいえるPP衣装ケース。

押し入れでも使いやすいように奥行きを深くしたタイプや、デッドスペースにぴったりな浅型サイズなど、痒い所に手が届くラインナップが秀逸です。


 

IKEA

media-39

hachi

出典:instagram.com

ワードローブをシステマティックに収納できる、IKEAのALGOTシリーズ。

そのワイヤーバスケットとポールを組み合わせてクローゼットの中で大容量の収納スペースを作っています。

このほかにもたくさんのモジュールがあるので、自由に組み合わせてみてくださいね。


 

 

media-40

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

不織布でできたIKEAのSKUBB。こちらも洋服収納におすすめのアイテムです。クローゼットで使うのはもちろん、衣替えした洋服を詰めて納戸で保管なんて使い方もできますよ。


 

100均アイテム

media-41

SHOKO

出典:instagram.com

セリアのおしゃれな収納箱「プレンティボックス」。サイズ展開も豊富なので、洋服はもちろん、バッグや帽子、さらにはブーツなど長さのあるものも収納することができますよ。


 

media-42

ranran

出典:instagram.com

ダイソーのストレージボックスも洋服収納におすすめ。オープンラックに出しておいてもプチプラとは思えないほどおしゃれです。

使わない時は小さく折り畳んでおけるのも嬉しいポイントです。


 

DIYを使った収納アイデア

2×4材を2本差し込むだけで、脚が作れるソーホーブラケット。

こちらを使ってスタンドを作ったら、アイアンバーを取り付けてハンガーラックにしています。

DIYだと作るときに高さの調整ができるので、子供の背丈や自分の背丈にぴったりなものが作れますよ。

詳しい作り方はこちら


 

2×4材を材料にしてDIYしたハンガーラック。頭にOPENサインを付けたらブルックリンテイスト満載です。

DIYならお部屋の雰囲気にぴったりなものが作れるのがいいところ。実用性とインテリア性を兼ね備えたハンガーラックが作れます。

詳しい作り方はこちら


 

こちらの立派なハンガーラックは、なんと100円ショップのアイテムで作られています。メインの材料は、すのこ。

きちんとビス止めしてあるので安定感だって抜群。サイドには小物用のフックもあり、通園グッズをすっきりと収納できます。

詳しい作り方はこちら


 

ベビーベッドをリメイクしたというハンガーラック。

もう使わないけど、なかなか捨てられないという思い出のアイテムが、実用的な収納アイテムに生まれ変わりました。

これからも子供たちの成長を見守ってもらえますね。

詳しい作り方はこちら


 

クローゼットの下に収納ボックスを置いている方も多いと思いますが、引き出すのが大変というお悩みはありませんか?

このキャスター付きストッカーを作れば、移動もらくらくです!衣替えも億劫じゃなくなるかも!

詳しい作り方はこちら


 

おうちのちょっとした隙間を利用して柱が作れるディアウォール。

2本の柱の間にハンガーポールを取り付ければ、あっという間に便利なハンガーラックが完成です。2段式にすれば、収納力も2倍!

詳しい作り方はこちら


 

収納棚の背面をお好きなリメイクシートで飾れば、セレクトショップのような洋服棚に。

お嬢さんのワードローブということですが、上段の手の届きにくい棚を飾り棚にするなど、インテリアを兼ね備えた収納がいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

スペースを無駄にしない畳み方のコツ!

gomarimomo

フード付きのアウターって、かさばりますよね?そんなときにおすすめの上手な畳み方があるんです。まずは、袖の部分を重ねてみましょう。


 

 

gomarimomo

袖を重ねた後は、裾からくるくると丸めていきます。最後に丸めた部分をフードの中に入れて完成。フードに入れることで、広がる心配もないので、コンパクトに収納できます。


 

gomarimomo

先ほどの洋服を収納ケースにしまうと、この通り。衣装ケースのスペースが空いたので、もう一枚くらい洋服の収納ができそうですね。


 

lovehome_5

洋服を畳むのが苦手という人におすすめなのが、下敷きを使った洋服の畳み方。

用意するのは、下敷きでもちょっと厚めの紙でもOK。畳みたい洋服を裏返して、襟元に下敷きの一番上が重なるように置きます。


 

lovehome_5

あとは、下敷きの幅に合わせて、袖→裾の順に洋服を畳んでいくだけ。形を整えたら肩の部分から下敷きを抜いて完成です。

下敷きを使うことで洋服を同じ大きさに畳めるので、重ねて収納しても見た目がきれいです。もちろん引き出しの中にしまってもすっきりしますよ。


 

まとめ

効率的な洋服収納のアイデアをまとめてみました。収納アイテムを活用してデッドスペースを少しでも減らしていくのが、上手な洋服収納の鍵。

また、適度な断捨離も欠かせません。みなさんもおうちの収納スペースとワードローブを見直して、使いやすい洋服収納を叶えてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。