【古希】70歳のお祝いにもらって嬉しいプレゼント特集。素敵な人気ギフトを13個提案

両親や親戚、お友達など身近に70歳の古希を迎える人がもらって嬉しいものをセレクトしてご紹介。まだまだ元気盛りの70歳。でも節目に当たる古希のお祝いは盛大にしたいですね。人気が高い素敵なギフトを集めました。

公開日:
【古希】70歳のお祝いにもらって嬉しいプレゼント特集。素敵な人気ギフトを13個提案
たがめかめの

たがめかめの

ライター

アラフィフwebライターです。3児の母と派遣社員とトロンボーン…たくさんのわらじを履いています。スタイリッシュな生活にあこがれていますが、実際は程遠い毎日。情報を収集しながら日々勉強の毎日です。

古希祝いにもらって嬉しいものを贈ろう

古希は70歳の誕生日に当たる節目を祝います。長寿を祝う特別な一日になりますが、70歳は働いている人も見られ元気盛りの人ばかり。これからは体に気を付けてねといった気持ちを込めて、人生の先輩に古希祝いのプレゼントを贈りましょう。

ここでは古希に当たる人がもらって嬉しいものをピックアップしました。もらって嬉しいものとはどのような品物でしょうか。参考にしてください!

古希祝いにもらって嬉しいもの【父親】

おしゃれな名入れ眼鏡ケース

皮革使いがおしゃれなデザイン性がある眼鏡ケースです。皮革製カバーに名前を入れられるので、これから愛用してもらえるでしょう。

古希を迎える男性は老眼鏡を持ち歩くこともあります。おしゃれで頑丈なケースはもらって嬉しいものとなるでしょう。

父親に向けた古希祝いのプレゼントとしても人気です。自分の父親や義理の父親いずれももらって嬉しいものになるので、きれいな色合いを選んでくださいね。


 

 

ゆったり座れるマッサージ座椅子

古希を節目に仕事を勇退される人も見られます。お疲れ様という気持ちを込めてお祝いのプレゼントを贈りましょう。

とくにマッサージ座椅子は男性に人気です。普段に使えるので、もらって嬉しいものになりますよ。

ゆったり座れるものや、背もたれが倒せるものなどはさらにもらって嬉しいものとなるでしょう。

古希祝いなので、マッサージ機能やヒーター機能など元気になれるハイスペックのものを選んでくださいね。


 

退職後の毎日をサポートするアップルウォッチ

古希まで働いたけれど、あとは悠々自適な生活をしたいという父親には、運動量や身体状況を記録してくれる、もらって嬉しいものを選びましょう。

なかでも、大人気のアップルウォッチをおすすめします。時計や携帯電話機能も付いているので、安否確認のためにつけてもらうとよいでしょう。

少々高額ですが、古希のプレゼントとしておすすめです。万歩計などの人気機能も付いているので退職後の健康を気にする人がもらって嬉しいものです。


 

少しずつ飲んでもらえる「古酒」

古酒は泡盛を長期熟成した人気のお酒です。泡盛特有の強さが消えまろやかな味わいに変わります。

15年も寝かせた古酒は古希を迎えた父親へのお祝いに最適です。もらって嬉しいものとなるでしょう。

古酒以外でも、父親が好きなお酒などをプレゼントするのもありです。

もらって嬉しいものをリサーチして品物を選んでみましょう。長期熟成系の高級酒にすると、少しずつ飲んでもらえますよ。


 

古希祝いにもらって嬉しいもの【母親】

遠方に住む義理の母親へアレンジメントフラワー

帰省が難しいこのご時世。お誕生日に取り急ぎ「古希祝い」を贈りましょう。

生花を用いた人気のアレンジメントギフトは、古希を迎える人がもらって嬉しいものの一つです。

古希カラーの紫をベースに、上品な花をセレクトしたものをプレゼントにしましょう。

義理の母へ向けて古希祝いの花を贈るなら、大きめサイズの豪華なものを選びましょう。花は女性がもらって嬉しいものでもあるので、喜ばれますよ。


 

自分の母へシルクパジャマ

古希祝いに良質の眠りをプレゼントしたいなら、パジャマも人気です。

とくにシルク製で定番デザインのパジャマギフトはもらって嬉しいものとなるでしょう。優しい色合いのものを選ぶことをおすすめします。

人気のシルクパジャマはもらって嬉しいものとして選ばれることが多いのですが、場合によって「寝付く」という忌み言葉につながることがあるので、義理の母親への贈り物としては避けましょう。


 

楽できる贅沢惣菜ギフト

本来ならば、古希祝いとして食事に出かけることが一番人気のプレゼントになります。しかし昨今では食事に出かけることも難しいケースが増えてきました。

簡単な調理で食べられる人気の惣菜セットなら、もらって嬉しいものとなることでしょう。

同居なら古希祝いの日に取り寄せたものを調理し食べてもらうのも、もらって嬉しいものの一つとなるはずです。楽しい時間を過ごしてくださいね。


 

お出かけが楽しくなる晴雨兼用傘

お友達が多くお出かけが好きな母親への古希祝いのプレゼントに、気持ちが華やかになる素敵なデザインの人気晴雨兼用傘をおすすめします。

とくに雨水が干渉しない逆開きなので使いやすく、もらって嬉しいものとなることでしょう。

C型の持ち手なので、握力が少なくなってきた古希を迎えた女性でも使いやすいですよ。

柄のバリエーションも豊富なので、母親が好きなデザインを古希祝いとして選んでくださいね。


 

お酒好きの母親へプレミアムな梅酒

梅酒など甘口のお酒が大好きという母親には、人気の梅酒をプレゼントに選ぶともらって嬉しいものとして受け取ってもらえます。

古希祝いには長期醸造やブランデー樽で醸造した梅酒というような、ちょっとプレミアム感がある梅酒を選んでくださいね。

古希祝いには桐箱入りの贈り物がおすすめ。デザインがおしゃれな風呂敷がついていると、さらにもらって嬉しいものとなることでしょう。


 

古希祝いにもらって嬉しいもの【友人・上司など】

上司や恩師にテディベアの飾り物

古希祝いにもらって嬉しいものとして、飾り物を選ぶこともあります。とくに紫カラーは古希を表すカラーです。

男女問わずプレゼントできるので人気ですよ。古希祝いにもらって嬉しいものとして紹介するものは、若干高額な場合もあります。

古希を迎えた上司や恩師へ贈る場合、お友達同士連名でギフトを贈るとよいでしょう。複数名のお祝いは相手に気を遣わせない大人のマナーの一つです。


 

お部屋に飾れるリース

年上のお友達が古希を迎えたとき、個人が気軽に渡せるプレゼントの相場は3,000円程度とみるとよいでしょう。

古希祝いにもらって嬉しいものを探しているなら、華やかな印象のソープフラワーでできたリースギフトをおすすめします。

部屋に飾れるうえ石鹸の香りが楽しめます。人気のラベンダーパープル系なら「古希」を全面的に押し出すことはないので、さりげないお祝いになりますよ。


 

コーチや監督へかっこいいポロシャツ

古希を迎えるクラブチームの監督などには、定番のちょっと洒落のきいた人気のポロシャツをプレゼントしましょう。

もらって嬉しいものとなるよう控えめのデザインがおすすめです。

よく見ると「古希・70歳」がわかるモチーフがあるので、記念の贈り物であることがわかります。元気な監督に着てもらいましょう。

チームの教え子からのプレゼントはもらって嬉しいものとなるはず。盛大にお祝いしてくださいね。


 

長く愛用できる錫製タンブラー

ノーブランド品
¥12,800 (2022/12/06 20:48:47時点 Amazon調べ-詳細)

これからも元気に過ごしてもらいたいお友達や上司には、古希祝いに長く愛用してもらえる人気の錫製タンブラーをおすすめします。

冷たい飲み物を冷たいまま保てるので、もらって嬉しいものとなるでしょう。洗練されたデザイン性があるものを選んでくださいね。

同僚が選ぶプレゼントとしても最適です。このほか、鋳物の夫婦タンブラーなどももらって嬉しいものとなりますよ。


 

古希祝いにもらって嬉しいものまとめ

古希祝いにもらって嬉しいものを探すのはとても難しいです。でも普段の生活や何気ない会話のなかから、どういったものがもらって嬉しいものなのか探ってみましょう。

古希祝いは一つの年齢の区切りを祝うものです。おめでとうの気持ちを伝え、これまでの人生をお祝いしましょう。ご家族でこれからも元気で過ごしてね!という言葉も伝えてくださいね。

こちらもおすすめ☆