具沢山そうめんの具材はコレがおすすめ。相性良い食材で作る栄養価が高い人気レシピ

今回は飽きずに食べられる具沢山のそうめんレシピをご紹介します。具沢山にすることで味わいが変わるだけでなく一品で栄養もとれて満足度もアップしますよ。簡単で人気のある、そうめんレシピをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

公開日:
具沢山そうめんの具材はコレがおすすめ。相性良い食材で作る栄養価が高い人気レシピ
maharacooking

maharacooking

ライター

家族が喜ぶレシピがコンセプトの料理教室を主宰しています。和洋中いろいろな美味しい料理と盛り付けで、みなさんの毎日の食卓を少しでも美味しく楽しく演出できるようお手伝いしたいと思っています!

具沢山そうめんの簡単人気レシピ特集

夏になると食卓に登場する機会も増えるそうめん。麺つゆにつけて食べるだけだと飽きてしまいがちですよね。そこで今回は飽きずに食べられる具沢山のそうめんレシピをご紹介します。

具沢山にすることで味わいが変わるだけでなく一品で栄養もとれて満足度もアップしますよ。簡単で人気のある、そうめんレシピをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

具沢山そうめんの簡単人気レシピ|肉

濃厚で美味しいナスの麻婆そうめん

濃厚で美味しいナスの麻婆そうめん

yuukitohikari

がっつり食べたいときは、濃厚な味わいで具沢山のナスの麻婆そうめんがおすすめです。ひき肉とナスで作る麻婆ナスをそうめんにのせて盛り付けます。

ナスは大きめにカットすることで一層具沢山に感じられ、ひき肉のピリ辛な味わいがたまらない美味しさに。

お好みで卵黄やごまをトッピングすると、まろやかな味わいもプラスされますよ。麻婆ナスが余ったときにもおすすめのレシピです。

詳しいレシピはこちら


 

 

ピリ辛そぼろの豆腐トマト坦々そうめん

ピリ辛そぼろの豆腐トマト坦々そうめん

rina_kitchen

こちらはピリ辛のそぼろと豆乳スープでいただく坦々風味のピリ辛そうめんです。

そぼろは電子レンジで簡単に調理できるので、そうめんをゆでている間に時短で作れます。

豆乳を使ったスープは麺つゆを水の代わりに豆乳で割るだけなので、こちらも簡単にできますよ。

ピリ辛の肉そぼろに豆乳スープの組み合わせは女性に人気でランチのおもてなしにもおすすめです。

砕いたナッツをのせると、さらに具沢山になりエスニック感がアップしますよ。

詳しいレシピはこちら


 

豚しゃぶの具沢山さっぱりおろしそうめん

豚しゃぶの具沢山さっぱりおろしそうめん

yuukitohikari

こちらは豚肉のしゃぶしゃぶと大根おろしや薬味をたっぷりのせていただく具沢山のそうめんです。

豚肉はしゃぶしゃぶにするとさっぱりした味わいになり、そうめんとも相性がよくなります。

大葉やみょうがを刻んで薬味にすると食欲がなくても食べやすい味わいに。レモン汁もたっぷりかけていただくのがおすすめです。

簡単にできてスタミナ満点の具沢山そうめんができますよ。

詳しいレシピはこちら


 

ササミと薬味のピリ辛ごまつゆそうめん

ササミと薬味のピリ辛ごまつゆそうめん

yuukitohikari

こちらはゆでたササミと薬味たっぷりでいただく、ぶっかけそうめんです。つゆは麺つゆにごま油やラー油を混ぜて、コクありのピリ辛味に仕上げます。

そうすることで、さっぱりしすぎず適度に旨味やコクのある味わいが楽しめますよ。肉や薬味たっぷりで具沢山でもヘルシーにいただけるのが魅力のレシピです。

辛い物が好きな方はラー油をたくさんかけて刺激的な味わいを楽しんでくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

定番の甘辛味が美味しい牛ぶっかけそうめん

定番の甘辛味が美味しい牛ぶっかけそうめん

yuukitohikari

牛肉たっぷりで具沢山、栄養満点のそうめんレシピです。牛肉は定番の甘辛い味付けで煮ておきます。作り置きしておくと具沢山そうめんが簡単に作れますよ。

牛肉をたっぷりのせて仕上げに刻んだ青ねぎをのせると上品でボリューミーな具沢山のそうめんの完成です。

刻んだ青ねぎやお好みで一味唐辛子をかけて盛り付けると食欲をそそりますよ。

詳しいレシピはこちら


 

具沢山そうめんの簡単人気レシピ|魚介&卵

じゅわっと揚げ焼きなすとトマトのツナそうめん

じゅわっと揚げ焼きなすとトマトのツナそうめん

gucci_fuufu

そうめんの具材にはツナ缶を使うのも、おすすめです。ツナの旨味が加わることで、コク旨なつゆに仕上がります。

こちらのレシピはナスやトマトも合わせて、具沢山に仕上げた一品。ナスは揚げ焼きにすると旨味のあるつゆがしみこみ揚げびたしのような味わいが楽しめますよ。

ナスやトマトの食感とツナの旨味が上手くマッチした食べ応えのある野菜たっぷりの具沢山そうめんがいただけます。

詳しいレシピはこちら


 

さば缶とトマト缶のぶっかけそうめん

さば缶とトマト缶のぶっかけそうめん

ai.ouchigohan

簡単に魚を調理したいときに人気のさば缶。骨まで柔らかく食べられるので栄養価も高く子供にも人気のある食材です。

こちらはそんなさば缶とトマト缶を合わせた一品で保存できる缶詰めで手軽に具沢山のそうめんが、いただけるレシピです。

暑い日はできるだけ調理にかける時間が短いレシピが助かりますよね。こちらのレシピなら、パパっと簡単に具沢山のそうめんが作れますよ。


 

薬味たっぷりナスとツナのカレー風味ぶっかけそうめん

薬味たっぷりナスとツナのカレー風味ぶっかけそうめん

ai.ouchigohan

こちらもツナ缶を使った具沢山そうめんレシピです。味付けはカレー風味に仕上げることで食欲をそそる味わいが楽しめますよ。

ツナとカレー粉は相性がよく、そうめんにも絡んで美味しいですよ。さらに具沢山にするために、ナスもプラスすれば栄養価もボリュームもアップします。

仕上げに薬味ものせて仕上げれば、ご馳走感のあるそうめんができあがります。


 

女性に人気のふんわり卵のあったかそうめん

女性に人気のふんわり卵のあったかそうめん

ai.ouchigohan

そうめんは温かい汁でいただくのも美味しいですよね。暑い夏も冷房で冷えた体を温めたいときは温かい汁のレシピがおすすめです。

こちらはフワフワのかきたまとかにかまで作るそうめん。

つゆは鶏ガラスープで仕上げる中華風の味わいで、あっさりした中にコクもあり食欲をそそるそうめんです。卵やカニかまで具沢山に仕上がります。

子供にも人気の味わいでランチや朝食にもおすすめですよ。


 

具沢山そうめんの簡単人気レシピ|野菜

アボカドとトマトのエスニック風そうめん

アボカドとトマトのエスニック風そうめん

rina_kitchen

こちらは人気のアボカドとトマトで作る、エスニック風のアレンジレシピです。

定番の和風や中華風の味付け以外のそうめんが食べたいときは、エスニック風のアレンジもおすすめです。

味付けに使う材料は、麺つゆやケチャップ、豆板醤など、おうちにある材料を組み合わせることでエスニック風味に仕上がりますよ。

あればスイートチリソースを活用するのもおすすめです。野菜だけなのでヘルシーにいただけますよ。

詳しいレシピはこちら


 

揚げないナスの美味しいぶっかけそうめん

揚げないナスの美味しいぶっかけそうめん

ai.ouchigohan

具沢山のそうめんをヘルシーにいただきたいときは揚げずに作るナスのそうめんがおすすめです。

ナスはレンジで加熱してジューシーに仕上げるので揚げるよりも簡単でカロリーも抑えられますよ。

レンジ調理でもトロッとしたナスの味わいが楽しめるので、簡単に仕上げたい時はレンジを活用するのがおすすめ。

材料は野菜だけのレシピでも十分食べ応えのある、そうめんができ上がります。

詳しいレシピはこちら


 

定番人気のなめ茸おろしそうめん

定番人気のなめ茸おろしそうめん

rina_kitchen

具沢山のそうめんをさっぱりと食べたいときにおすすめなのが、こちらのレシピ。なめたけや大根おろし、納豆や梅などヘルシーな材料で作る具沢山のそうめんです。

なめたけは市販のものでもいいですが、えのきを甘辛く煮て手作りするのもおすすめです。

ネバネバ食材に大根おろしや梅のさっぱり味が加わり、食欲のない日も食べやすい味わいに仕上がります。

野菜だけで作れるので、ダイエット中の方にもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら


 

あっさりが人気のすだちおろしそうめん

あっさりが人気のすだちおろしそうめん

yuukitohikari

こちらもあっさりとしたそうめんが食べたいときに、おすすめの定番レシピ。すだちをたっぷり絞ることで柑橘の爽やかな酸味が感じられる人気レシピです。

すだちと合う大根おろしや、ねぎもたっぷりのせることで具沢山ながらヘルシーな一品に仕上がります。

そうめんをゆでる以外は火を使わない材料なので簡単に調理できるのも魅力のレシピです。

詳しいレシピはこちら


 

具沢山そうめんの簡単人気レシピまとめ

そうめんはシンプルに麺つゆにつけていただくのも美味しいですが、それだけでは物足りないときや味をアレンジしたいときは、具沢山なそうめんにするのもおすすめです。

この記事では肉やツナ缶、鯖缶などの魚介、そして野菜もたっぷり使った具沢山のレシピをご紹介しました。簡単に調理できるレシピを多くご紹介していますので気軽に栄養満点の具沢山そうめんを作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆