相手に難なく伝えられる言語化能力を高める鍛え方。今日から出来る簡単トレーニング

自分の考えていることが相手に通じずに、もどかしい思いをしたことはありませんか?言語化能力を鍛えることによって、自分の考えを簡単に言語化でき、相手に難なく伝えることができるはずです。そこで今回は、簡単に言語化能力を鍛える方法をご紹介します。

公開日:
相手に難なく伝えられる言語化能力を高める鍛え方。今日から出来る簡単トレーニング
saku

saku

ライター

1K6畳に住む都内在住のアラサーです。インテリア雑貨やメイクやファッションが好きなので、手軽に役立つ情報を発信していければと思います。3歳のチワワと暮らす愛犬家でもありますので、ペットとのより楽しい暮らしも提案します。

言語化能力を向上させよう

自分の考えていることが相手に通じずに、もどかしい思いをしたことはありませんか?その原因の多くは、言語化能力が低いから!

言語化能力を鍛えることによって、自分の考えを簡単に言語化でき、相手に難なく伝えることができるはずです。そこで今回は、簡単に言語化能力を鍛える方法をご紹介します。

他にも言語化能力が低い原因や言語化能力を高めるメリットもご紹介しますので、言語化能力を高めたい方は最後までしっかりチェックしてください。

言語化能力が低い原因

言語化能力が低い原因

そもそも言語化能力というのは文字通り、思いや考えを言葉にする、つまり言語化するための能力のことを指します。この言語化能力が低いのには、いくつか原因があるのです。そこでここではまず、言語化能力が低い原因をご紹介していきますね。

原因があるということは、その原因を解消することで言語化能力がアップするということ。言語化能力が低い原因に思い当たる節がある方は、その部分を重点的に改善できるよう行動を起こしてみると良いでしょう。

 

 

原因①情報を得る機会が少ないから

言語化能力が低い原因の1つとして、情報を得る機会が少ないということが挙げられます。最近の若い人のほとんどが新聞を読まなくなり、情報収集がSNSやネットニュースからになりました。

そうなると正しい日本語をインプットする機会が減ってしまい、言語化するための能力が低下してしまうのです。高い言語化能力を手にしたいのなら、情報を得る習慣をつけましょう。あらゆるジャンルの情報を得ることで、自分の中の言葉の引き出しが増えますよ。

 

原因②本を読む習慣がないから

本を読む習慣がない人も、言語化能力が低下してしまいます。本にはたくさんの言葉が書いてあり、読むだけでこれまで知らなかったことを吸収することができるでしょう。仕事にもプライベートにも良い影響を生むはずですよ。

もちろん漫画や雑誌などの本もいいですが、語彙力を増やしたい方や正しい日本語をつかってコミュニケーションを取りたい方は、小説やエッセイを読んで語彙力を鍛えると良いでしょう。素敵な日本語に出会えるはずです。

 

原因③あまり文章を書かないから

言語化能力が低い原因として、文章を書くことが少ないからということも挙げられます。最近は短文でコミュニケーションを取り合うチャットアプリが離れている人との会話の基本となっているので、長い文章を書く機会が減っていますね。

文章を書く機会が減ると、頭で考えたことをアウトプットする機会も減ってしまい、結果的に言語化能力が低下してしまうのです。簡単な日記でも構いませんので、1日の出来事を日記に書くと言語化能力を鍛えることができます。

 

原因④語彙力が乏しいから

そもそも語彙力が乏しい場合、どうしても言語化能力が低くなってしまいます。頭の中に伝えたいことがあったとしても、その考えに適した言葉が浮かばずに言語化ができなくなってしまうのです。

「言語化能力」と難しく考えずにまずは自分の中にあらゆる媒体からインプットする癖をつけると、少しずつ語彙力が向上していき、言語化能力が高まっていくでしょう。語彙力が乏しいと言いたいことが伝えられずもどかしいので、ぜひトライしみてください。

 

言語化能力を高めるメリット

言語化能力を高めるメリット

言語化能力はちょっとの意識の変化と行動で簡単にアップさせて、スキルとして身につけることができます。ではそもそも言語化能力を高めるメリットとは何なのでしょう?そこでここでは、言語化能力を高めるメリットをご紹介していきます。

メリットを知っておくことで言語化能力を高めるためのトレーニングをする際に、モチベーションを高く保ったままできます。また仕事面などで思わぬメリットもあるので、意識的に鍛えられるようにしましょう。

 

メリット①言いたいことが相手に伝わる

言語化能力を高めることで、相手に簡単に自分の言いたいことや考えを伝えることができます。言語化能力が低い場合、言いたいことがあってもその思いを表現することができずもどかしい思いを抱えてしまうことが多くなってしまうでしょう。

言語化能力をアップさせてスキルとして身につけることができれば、そんな思いをもうしなくて済みます。思いや考えを表現することが簡単になり、楽しいとさえ思えてくるようになることも可能ですよ。

 

メリット②仕事に活かすことができる

仕事に言語化能力を活かすこともできます。例えば良い企画を思いついたとしても、それを言葉として表現できなければ意味ありませんね。しかし言語化能力が高ければ、いとも簡単に自分の考えをアウトプットすることができるのです。

またプレゼンの場でも考えや感情を簡単に表現することもできるので、仕事での成績はグングン上がっていくでしょう。言語化能力が高いとコミュニケーションも活発になるので、人間関係も良好になることが期待できます。

 

メリット③考えを整理する力がつく

言語化能力がスキルとして身につけば、頭の中にある考えや物事を整理する力がつきます。言語化能力のスキルが乏しい人は、頭の中に考えや整理したい物事があっても言葉として吐き出すことができずに混沌とした状態が続いてしまいます。

一方で言語化能力がある人は、頭の中にある物事を外へ吐き出すために整理する癖がついているのです。結果的に言語化能力アップにともなって、考えや頭の中にある物事を整理する力がつくようになるのです。

 

メリット④内容を要約できる力がつく

言語化能力を高めることができ、考えや気持ちを簡単に表現できるようになれば、自然と内容を要約する力をつけることができます。言語化能力が高まるということはそれだけご自身の中に語彙力の引き出しが増えるということ。

なので、物事を別の言葉で言い換える力やまとめる力がつくのです。話を要約する力がつくと、人から聞く話を自分の言葉としてインプットすることができるなど、仕事をする上でもスムーズにいく事柄が増えていくでしょう。

 

言語化能力を鍛える方法

言語化能力を鍛える方法

言語化能力を鍛えることで、多くのメリットが得られるということは理解していただけたでしょうか?仕事だけではなく、プライベートな面でも役立つことがありますので、言語化能力が足りていないと考える人は鍛えるための行動を行っていきましょう。

それでは最後は、言語化能力を鍛えるための簡単な方法をご紹介していきます。通勤時間でできるものや、1日の終わりに簡単にできるものをピックアップしましたので、挑戦してみてください。

 

 

方法①本や新聞を読む

言語化能力を鍛える基本の方法として、本や新聞を読むことをおすすめします。これは基本中の基本の鍛え方で、本や新聞を読むことで語彙力をアップさせながら言語化能力を鍛えるという目的があるのです。

読書する中で知らない言葉がでてきた場合、その都度言葉を知らべて、言葉の意味を理解するようにしてください。そうすると、自分の中に入ってきやすいです。また新聞は語彙力がつくだけではなく、世の中の動きを把握できるのでおすすめです。

 

方法②映画や本の内容を要約する

映画や本の内容を要約するというトレーニング方法も、言語化能力を高めるための基本的な方法の1つです。映画や本などの内容を自分の言葉を用いて要約することで、形のないものを言葉として表現することになります。

この要約を続けていくことで、だんだんと考えをまとめる力や言語化する能力が養われていくのです。またこれまで蓄えてきた語彙力を総動員させることができるので、自分がどのようなジャンルの語彙力が不足しているかも分かるようになってくるでしょう。

 

方法③1日の出来事を言葉にしてまとめる

言語化能力を高めるために、1日の終わりにその日あった出来事を言葉にしてまとめるという方法も簡単にできる方法としておすすめです。やり方は簡単!1日の終わりにその日あった出来事をまとめるだけ。

これは頭の中でまとめるだけではなく、できれば紙に書き出して、しっかり文章化してまとめてみましょう。そうすると内容をまとめる力を鍛えながら、頭の中にある考えや気持ちを言葉にする力もつけることができます。ぜひ寝る前のルーティンとして取り入れてみてください。

 

方法④人に話してチェックしてもらう

自分だけでは限界があるので、言語化能力をアップさせるために人に話してチェックをしてもらうという方法も行ってみてください。友人知人同士でお互いに見たことのある映画やドラマの内容を要約して伝えてみましょう。それでしっかりと内容が伝わったら合格です!

分かりにくい場所やもっと内容を説明した方がいい場所などを聞いてくれている人に教えてもらい、反省点として活かしていきましょう。友人知人の方がもっている語彙力を共有して、より語彙力を高めるチャンスにもなりますよ。

 

言語化能力を鍛える方法まとめ

言語化能力を鍛えるための簡単な方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?言語化能力をスキルとして身につけることができれば、自分の中にある考えや気持ちを相手にスムーズに伝えることができます。

それにより、より良好な人間関係を築くこともできますので、言語化能力が低いという自覚がある方はさまざまなメリットに期待しながら、鍛える方法を実践してみてください。

簡単にできるものばかりなので、毎日習慣づけて行うとより早く鍛えられるでしょう。

こちらもおすすめ☆