「機転が利く人」の特徴やなる方法をレクチャー。仕事でも活かせるコツをご紹介

みなさんは「機転が利く人」に対してどのようなイメージを持っているでしょうか?きっと「仕事ができる人」「頼りになる人」などプラスのイメージを抱いている方が多いでしょう。そこで今回は、そんな機転が利く人になる方法をご紹介します。

公開日:
「機転が利く人」の特徴やなる方法をレクチャー。仕事でも活かせるコツをご紹介
saku

saku

ライター

1K6畳に住む都内在住のアラサーです。インテリア雑貨やメイクやファッションが好きなので、手軽に役立つ情報を発信していければと思います。3歳のチワワと暮らす愛犬家でもありますので、ペットとのより楽しい暮らしも提案します。

機転が利く人について深く知ろう!

みなさんは「機転が利く人」に対してどのようなイメージを持っているでしょうか?きっと「仕事ができる人」「頼りになる人」などプラスのイメージを抱いている方が多いでしょう。

そこで今回は、そんな機転が利く人になる方法をレクチャーします!機転が利く人になる方法や、機転が利く人の特徴などをご紹介しますので、機転が利く人になりたいと考えたことのある方は記事を参考にしてくださいね。

さまざまな角度から詳しくご紹介しますので、すぐにコツが掴めるはずですよ。

機転が利く人の特徴

機転が利く人の特徴

機転が利く人には、性格面や考え方などにいくつかの共通する特徴があります。機転が利く人になりたいと思うのなら、まずはどんな性格であるのかしっかりとリサーチしていきましょう。ここでは、機転が利く人の性格面の特徴や考え方をご紹介していきます。

機転が利く人の性格の真似できる部分は真似をして、少しずつ近づけていくといいでしょう。そうすることで、機転が利く人になれるだけではなく、ビジネスなどで落ち着いた対応ができるようになりますよ。

 

 

特徴①観察力がある

そもそも機転が利くとは、「その場の状況や状態に応じて、柔軟な判断や対応をする」という意味です。なので機転が利く人というのは、観察力・洞察力がある人が多いのです。人の動きを細かく観察することで、些細な表情の変化や感情の変化に気がつき、機転の利いた動きができるようになるのです。

自分のことだけでいっぱいいっぱいになっている人や自分本位な動き方しかできない人は、機転が利く人になるのは難しいと言えるでしょう。

 

特徴②冷静沈着な性格

機転が利く人は冷静沈着な性格であることが多いです。どんな状況においても自分の考えや意見を見失わずに、冷静に周囲の状況を見ることができます。それにより機転の利いた判断や行動ができるようになるのです。

また冷静な性格の人は落ち着いてみられるため、周囲の人から「頼りになる」「おしとやか」などという良いイメージを抱かれやすいというメリットがあります。男女問わずどんな時も冷静さを失わない穏やかな性格の人を目指してみてはいかがでしょう。

 

特徴③優柔不断ではない

機転が利く人の多くは、鋭い判断能力をもっています。つまり優柔不断な性格ではないということです。機転の利く人とは、その場の状況に応じて、適切な判断がすぐさまできる人のことを指します。なので優柔不断な性格ではそのような瞬時の判断ができないのです。

優柔不断な性格の人の多くは、完璧主義者です。なので優柔不断な性格を治したいと思うのなら、完璧主義者をやめて自分の気持ちに素直になってみるといいでしょう。そうなると判断能力が高くなるはずですよ。

 

特徴④柔軟な考えを持っている

機転が利く人は凝り固まった考え方ではなく、柔軟な考え方ができる人が多いです。例えば予期せぬトラブルが起き、仕事の進行が妨げられた時には、トラブルを回避しながら仕事ができる方法はないかと探ることのできる柔軟な考えを持っているということです。

1本筋の通った考え方はとてもかっこいいですが、それが仇となり頑固になりすぎては機転の利く行動を取ることはできません。機転が利く人になりたいのなら、柔軟な考え方ができるようになりましょう。

 

機転が利く人になるメリット

機転が利く人になるメリット

機転が利く人になることができれば、いくつかのメリットが生じます。そのメリットはビジネス・プライベート両方に良い影響をもたらすので、ぜひとも機転が利く人になってその恩恵をたまわりたいものですよね。

そこでここでは、機転が利く人になるメリットを具体的にご紹介していきます。機転が利く人になることで得るメリットを知ることで、より意欲的に機転が利く人になるための方法を実践できるようになるでしょう。思わぬメリットも発見できるはずですよ。

 

メリット①トラブルに対応できるようになる

機転が利く人になれれば、予期せぬトラブルにも冷静に対応できるようになります。機転が利かずに冷静な判断ができない人に予期せぬトラブルが起きた場合、うろたえてしまって時間を無駄にしてしまいます。

しかし機転が利く人ならば、「今の状況」と「これからやり遂げるべきこと」を冷静に捉えて、今できる最善の選択をとることができるのです。トラブルに遭遇して困った経験がある方は、機転が利く人を目指してみてはいかがでしょう。

 

メリット②選択肢の幅が広がる

選択肢の幅が広がるというのも、機転が利く人の強みの1つです。1つの信念や考えにこりかたまった柔軟な考えができない人の場合、自然と選択肢が少なくなってしまいますが、機転が利く人になればその場にあった柔軟な考えができるので、選択肢の幅が広がっていくのです。

人生を生きる中でより多くの選択肢を持つことは、豊かに幸せな生活を送れる可能性がぐんとあがるということ。選択肢の幅を広げて、柔軟な対応ができる人を目指しましょう。

 

メリット③柔和な人間関係を築ける

機転の利く行動を取れるようになれば、今以上に柔和な人間関係を築けるようになるでしょう。なぜなら機転が利く人は目上の方から後輩にあたる方まで多くの人に頼りにされて、「いなくてはならない存在」になるからです。

他にも機転の利く行動を取れるようになれば、人間関係のトラブルが起きる前に対応することもできます。また機転の利く人は観察力や洞察力があり、人への気遣いを欠かしません。そういった理由もあって柔和な人間関係が築けるのです。

 

メリット④リスクヘッジができるようになる

機転の利く人は常に周囲の人や物事の動きを観察するため、リスクヘッジをする能力があがります。リスクヘッジとは起こる可能性のあるリスクを想定して、それらに注意・対応しながら動くことを指します。

機転の利く人は冷静沈着な性格で、フレキシブルな対応を取ることができます。そのため起こりうるリスクにも冷静に向き合うことができるのです。この冷静さが欠けている場合、リスクヘッジをすることも他人への配慮をすることも難しいので意識しておくといいでしょう。

 

機転が利く人になる方法

機転が利く人になる方法

機転が利く人になることで得られるメリットはどれも魅力的なものばかりですよね。仕事がうまくいくだけではなく、人間関係も良好になるので、誰しも機転が利く人になりたいと思うことでしょう。

それでは最後にいよいよ、機転が利く人になる方法をご紹介します。難しい方法ではなく生活の中でできる方法や心がけなどをピックアップしましたので、難しく考えずに気軽に挑戦してみてください。今日からすぐに挑戦できるものばかりですよ。

 

 

方法①心と時間に余裕を持つ

機転が利く人になるためにまず心がけていただいきたいことは、心と時間に余裕を持つことです。機転の利く行動をするために大切になる「冷静な判断」をするために欠かせないのが、ゆとりある心と時間です。

切羽詰まった状況で心にも時間にも余裕がないという場合には、まず目先のことを少しずつ解決していき、余裕を生むようにしてください。やることをリストアップして解消していけば、効率的に動くことができるのでおすすめです。

 

方法②人の動きをよく観察する

人の動きをよく観察するというのも、機転が利く人になるための方法の1つです。機転の利く行動ができる人は、周囲の状況を細かに把握している人です。なので「人の動きを観察して状況を把握するクセ」をつけましょう。

機転が利く人になるためのトレーニングだと肩肘張らずに、まずは近くにいる人の人間観察からおこなって、気配り上手な人を目指すといいでしょう。そうすれば自然と穏やかで良好な人間関係を築くこともできますからね。

 

方法③過去の失敗を活かす

過去にトラブルに巻き込まれて失敗したという経験がある人は、その経験を活かすというのもいいでしょう。「どのような状況で」「何が原因となって」「どういうことが起きたのか」「その前後どういう行動をとったのか」ということを振り返ることで、これからに活かすことができます。

反省点を意識して毎日を過ごせば、もし同じようなトラブルが起きた際に機転の利いた行動が自然と取れるようになります。失敗だけで終わらせず、経験を成功へ繋げましょう。

 

方法④自発的に動くようにする

機転が利く人になるためには、自発的に動くという意識を持っておくと良いでしょう。なぜならもし鋭い判断能力を持っていても、行動力が伴っていなければ動けないからです。なので日常的に自主性をもって行動するクセをつけておきましょう。

最初は見切り発車が多くても大丈夫です。まずは自分の思いのままに動くことを大切にしてください。そうすれば自然と自発的な行動ができるようになり、機転の利いた考えが浮かんだ時にもすぐに動けるようになるでしょう。

 

機転が利く人の特徴まとめ

機転が利く人の性格の特徴や考え方・機転が利く人になるメリット・機転が利く人になる方法をご紹介しました。機転が利く人の多くは、冷静で穏やかな性格を持ち合わせています。

すぐに自分自身の性格を変えることはできませんが、意識を変えるだけで少しずつ理想の性格へ変わることができます。

ご紹介した機転が利く人になる方法を生活の中で実践して、自分が理想とする人になりましょう。その変化には1番に自分が気づけるようになるはずですよ。

こちらもおすすめ☆