煮物以外に合うひじきのレシピって?和〜洋まで相性の良い簡単メニューをご紹介

「ひじきは、煮物以外にレシピはないのか?」そんなお悩みを救済するレシピをご紹介します。黒いひじきがスタイリッシュに映えるサラダ、ありそうなのに作らなかった煮物以外のおかず、自宅にあるもので簡単にできる副菜など、ひじきを生かす人気レシピが満載。

公開日:
煮物以外に合うひじきのレシピって?和〜洋まで相性の良い簡単メニューをご紹介
kezelnuts

kezelnuts

ライター

栄養士。生活習慣病予防アドバイザー。出版社勤務後、西洋料理を学びに渡仏。シェフの「追いバター」に衝撃を受け、路線変更。調理器具メーカーに勤務し、圧力鍋など調理器具の正しい使用法や家庭料理から西洋料理など幅広いジャンルの料理教室の運営等に携わってきました。

ひじきの煮物以外のレシピをご紹介!

「ひじきは、煮物以外にレシピはないのか?」そんなお悩みを救済するレシピをご紹介します。ひじきは黒いのにスタイリッシュに映えるサラダ、ありそうなのに作らなかった煮物以外のおかず、言われてみれば自宅にあるもので簡単にできる副菜など、ひじきを生かす人気レシピが満載。

ひじきの見方が変わり煮物以外のレパートリーが広がるレシピをお届けします。

ひじきの煮物以外レシピ☆人気のサラダ

ひじき入り野菜たっぷり簡単春雨サラダ

ひじき入り野菜たっぷり簡単春雨サラダ

mika_tokyokobe

色とりどりの材料とひじきを春雨と和えて食べる煮物以外のサラダレシピです。

キャベツ、きゅうりとパクチーなどの野菜と、エビやベーコンのたんぱく質源、さらにナッツやキノコ類まで揃い、幅広く栄養素をカバーできますね。

レシピではピリ辛ダレをかけています。人気のごまや青じそドレッシング、ご自宅にあるお好みのドレッシングも使えますね。


 

 

和風で人気の豆腐とひじきの梅おかかサラダ

和風で人気の豆腐とひじきの梅おかかサラダ

tsukuoki

梅干しとポン酢をペースト調理した味付けでいただくひじきの簡単サラダです。実はひじきはカルシウムも豊富。

カルシウムはポン酢のような酢があることで、体内への吸収がされやすい形になるといわれています。

材料に梅やお豆腐を使っていますので、煮物以外の和風料理の付け合わせレシピにぴったり。調理時間も15分ほどで簡単です。


 

人気キヌアとスタイリッシュなひじきサラダ

人気キヌアとスタイリッシュなひじきサラダ

mika_tokyokobe

和風のコンソメ味で調理したキヌアと、ひじきとトマトを合わせた洋風にも使えるサラダレシピです。

キヌアは美容と健康の話題で人気の材料となりましたね。もしキヌアがお手元に残っているならば、煮物以外にひじきと組み合わせ調理をしてみませんか。

トマトやキュウリのビタミンCはひじきの鉄分吸収に一役買いますので、おすすめのヘルシーサラダです。


 

ひじきの煮物以外レシピ☆15分の簡単副菜

オクラとひじきで人気の簡単ポン酢和え

オクラとひじきで人気の簡単ポン酢和え

mika_tokyokobe

ひじきを煮物以外に和え物として料理するレシピです。ポン酢と和えることで、ひじきのカルシウム吸収率が簡単にアップしますね。

そしてオクラはゆでて切るだけの短時間で、簡単に調理ができます。

ポン酢の酸味とお醤油の風味が爽やかで、煮物以外の添え物料理としておすすめ。和風料理の小鉢に付け合わせることで箸休めになりますね。


 

定番人気の切干大根とひじきの洋風マヨサラダ

定番人気の切干大根とひじきの洋風マヨサラダ

tsukuoki

常備食材として人気の切干し根と人参を材料にして、簡単に作り置きできる煮物以外のお料理です。

切干大根も人参も、ひじき同様にカルシウムを含みますので積極的に取り入れたいですね。

味付けはマヨネーズとオイスターソースのコクに、調味酢の酸味が落ち着いたレシピです。ひじきと切干大根両方の煮物以外の料理方法にもおすすめ。


 

簡単レンジ調理ひじきと鶏ささみ和え

簡単レンジ調理ひじきと鶏ささみ和え

tsukuoki

ヘルシーさが人気の鶏ささみとひじきを材料にした煮物以外の和え物レシピです。

鶏ささみは低脂質で簡単にたんぱく質を摂れるので、女子弁当におすすめ食材です。

ひじきのような植物性の鉄分は、動物性たんぱく質とのコンビネーションにより吸収が良くなるといわれています。

体の周期に合わせてこのようなお料理を取り入れると良いですね。


 

ひじきの煮物以外レシピ☆炒め物おかず

15分調理のひじきの五目炒り豆腐

15分調理のひじきの五目炒り豆腐

ai.ouchigohan

ひじきの他にも人参や枝豆、レンコンなどを使った炒り豆腐のレシピです。塩焼き魚の和風料理で煮物以外に何か添えたいなと思う時はありませんか。

そのような時に、煮物以外のレシピとして短時間に調理ができる炒り豆腐はおすすめ。枝豆は冷凍状態のままを加えています。

味付けはお醤油やみりんなど、ご自宅のいつもの調味料でOKです。

詳しいレシピはこちら


 

定番の常備副菜におすすめ人気の梅ひじき

定番の常備副菜におすすめ人気の梅ひじき

tsukuoki

煮物以外のひじき料理として人気なのが、こちらの梅ひじきのレシピです。ペースト状の梅とひじきを炒めるだけの調理で済みますのでとてもシンプル。

合わせる調味料によってオリジナリティが出ます。こちらのレシピはお酢と白だし、いりごまなどご自宅の常備品でOK。

お弁当やおにぎり、ご飯のお供など煮物以外の作り置きとしておすすめ。


 

調理時間10分の万能な鶏そぼろひじき炒め

調理時間10分の万能な鶏そぼろひじき炒め

tsukuoki

ひじきを鶏ひき肉と炒めて短時間で仕上がる副菜のレシピです。

いつもの鶏そぼろにひじきをプラスすることで、ご飯にかけて丼ぶり料理へのアレンジや、ごはんに混ぜ合わせたおにぎりとしても良いですね。

煮物以外に万能な作り置きレシピとしておすすめ。こちらのレシピは冷凍もできますし、使いやすい保存テクニックは必見です。


 

ひじきの煮物以外レシピ☆人気のおかず

意外と簡単&美味しいお手軽がんも

意外と簡単&美味しいお手軽がんも

ai.ouchigohan

こちらのレシピは、まさに冷蔵庫にあるもので作られた煮物以外のひじき料理です。

がんもどきは、市販品がほとんどという方にも一度はオリジナルがんもを試してみませんか。

大変と感じられるお豆腐の水切りは、電子レンジ加熱で完了しますので、事前準備が簡単に整います。

ひじきを煮物以外の美味しいおかずに変身できておすすめ。


 

 

冷凍OK大豆とひじき人気ヘルシーハンバーグ

冷凍OK大豆とひじき人気ヘルシーハンバーグ

tsukuoki

大豆とひじきが揃うと、ついつい煮物に直行してしまう時がありますね。

この大豆とひじきのコンビに豚ひき肉を加えて、煮物以外のハンバーグを調理してみませんか。

冷凍もできるのでお弁当や短時間での食事の準備にと非常に役立ちます。

ケチャップや中濃ソースなどを使ったソースを添えると、洋風のヘルシーバーグにアレンジできますね。


 

はんぺんで作るひじき入り人気の鶏団子

はんぺんで作るひじき入り人気の鶏団子

tsukuoki

鶏のひき肉とはんぺん、ひじきと枝豆を合わせたお団子料理です。

オーブン調理でお団子を作りますと、フライパン調理での油はねのお掃除がなく意外と後が楽になります。

さらにオーブン加熱中は、他の作業に集中できて、天板を洗うだけで済むというメリットがありますので、ぜひこちらのレシピを参考にしてオーブン調理も上手く活用してみてくださいね。


 

ひじきの煮物以外レシピ☆麺&ご飯&お供

エキゾチックなテイストひじき混ぜそば

エキゾチックなテイストひじき混ぜそば

mika_tokyokobe

ひじきを煮物以外の麺料理にアレンジしたレシピです。暑い季節に暑い汁物にひじきを使うのは気が進まない時には、おそばでいただくのも美味しいですね。

麺つゆベースの汁物とひじきはよく合いますし、ごま油も加えて香りも良くなります。

ひじきは鶏ひき肉と共に、麺つゆ+ナンプラー+お酒を混合して炒め煮の調理をしています。


 

大量消費にお役立ち定番ひじきカレー

大量消費にお役立ち定番ひじきカレー

akarispmt

ひじきを味噌汁のような汁物に入れると飲みづらい時には、汁物も構わず食べられるひじきカレーがおすすめです。

カレーの味付けはひじきを簡単に洋風レシピにできますね。

長ひじきは太くて通常の汁物では歯応えを感じますので、炒め物や煮物以外にカレーで煮込んでいただくと食べやすくなります。

ひじきを大量に消費できるのも魅力的。


 

リピート必須の簡単便利な人気ひじきふりかけ

リピート必須の簡単便利な人気ひじきふりかけ

mari.everydayolive

真似したつもりが、リピートしている間にいつしかご自身のオリジナルになっている、そんなお料理ありますよね。

こちらのひじきふりかけも、作っている間に我が家の味になりそうな作り置きレシピです。

麺つゆとお醤油など、お手元にある調味料で簡単に作ることができます。ひじき消費のはずが、足りなくなること間違いなし。


 

ひじきの煮物以外のレシピ☆まとめ

煮物以外に、ひじきがもっと食べたくなる美味しいレシピをお届けしました。ひじきは煮物以外に、洋風にもアレンジができる万能食材でしたね。ひじきは鉄分が注目されがちですが、カルシウムやマグネシウムなど体内で大切なミネラルも含み、作り置きのおかずに取り入れることがおすすめ。

黒くて地味だと言わずに、ヘルシーなひじき料理を楽しんでみませんか。

こちらもおすすめ☆