今話題の趣味資格って?珍しいもの〜人気の実用的なものまでおすすめ16選をご紹介

資格には仕事に役立つものから、気軽な趣味として取得できるものも。資格取得そのものを趣味にしている方もいるほどです。 日頃から楽しんでいる趣味も資格を取得すれば、より深い知識やテクニックを身につけられますよ。

公開日:
今話題の趣味資格って?珍しいもの〜人気の実用的なものまでおすすめ16選をご紹介
aska.

aska.

ライター

北の大地でいぬと仲良く暮らすWebライター。自生植物と湯めぐりが大好き。より自分らしく人生を楽しむための豊かなライフスタイルを提案します。

おすすめの趣味資格をご紹介!

現在日本には3,000種類以上の資格があります。資格には仕事に役立つものから、気軽な趣味として取得できるものも。資格取得そのものを趣味にしている方もいるほどです。

日頃から楽しんでいる趣味も資格を取得すれば、より深い知識やテクニックを身につけられますよ。

今回は趣味として楽しみながら取得できる資格の紹介です。民間資格や国家資格、一風変わった珍しい資格から仕事に活かせる実用的な人気の資格までおすすめします。

ぜひ最後まで読んで、興味が引かれる楽しい趣味資格を見つけてくださいね。

おすすめの趣味資格《珍しい》

おすすめの趣味資格

資格の種類は多岐にわたり、耳馴染みがない趣味資格もあります。「資格」と聞くと堅苦しくとらえられがちですが、いわば能力の裏づけのようなもの。

簡単なものから難しいものまでさまざま趣味資格がありますが、どんな資格も努力なしでは取得できません。資格を持つと自信がつき、あなたの努力を他者へアピールできます。

さまざまな趣味資格に挑戦することは、あなたの得意分野を伸ばしたり興味の幅を広げたりするチャンスです。

では珍しい人気の趣味資格にはどのようなものがあるのか、さっそく見ていきましょう!

 

 

にっぽんお好み焼き検定

年に一度東京と大阪で開催されている、にっぽんお好み役協会が主催する検定試験です。お好み焼きにも資格があるなんて驚きですね。簡単に習得できる趣味資格です。

初級と上級の2種類があり、どちらも難易度はさほど高くありません。お好み焼き好きな一般の方も、お店を営むプロフェッショナルも、お好み焼きを深く理解できる趣味資格です。

上級は初級合格者のみ受けられますが、上級になれば実技講習も受講できます。お好み焼き検定の上級であれば、本場の関西人とも張り合えるかもしれません。面白い人気の趣味資格ですね。

 

花ソムリエ

花ソムリエの認定科目は3種類です。

  • 花検
  • エディブルフラワーコーディネーター
  • フラワーラッピングマイスター

花検では花の正式名称、科名や特性を学びます。エディブルフラワーコーディネーターは食用花の品種や育て方、調理法など幅広く触れていきます。

フラワーラッピングマイスターは名前のとおり、ラッピングテクニックが身につきます。認定科目をクリアするごとに星がひとつずつ授与され、三ツ星が花ソムリエとしての最高峰。

花の資格は花屋さんだけでなくガーデニングを趣味にしている方にもおすすめの楽しい趣味資格です。

 

温泉ソムリエ

温泉の基礎知識はもちろん正しい入浴方法を学べます。温泉でよく目にする温泉分析書を読めるようになりますよ。

温泉ソムリエのライセンスは以下のとおりです。

  • 温泉ソムリエマスター
  • 温泉ソムリエアンバサー
  • 温泉ソムリエインストラクター
  • 温泉ソムリエ師範

現在はインターネットで受講できるので、在宅でも取得可能です。温泉ソムリエ協会認定の温泉ソムリエになれたら、認定証と温泉ソムリエタオルが自宅に届きます。公式名刺やバッジなどのグッズも購入可能に。

簡単に取得できる楽しい趣味資格です。温泉愛好家におすすめですよ。

 

チョコレート検定

身近なおやつチョコレート。疲れたときに食べると甘さが沁みわたりますね。職場でバッグからこっそり出して食べている女性もいるのではないでしょうか。

株式会社明治が主催の珍しいチョコレート検定には、3つのレベルがあります。

  • 初級:チョコレートスペシャリスト
  • 中級:チョコレートエキスパート
  • 上級:チョコレートプロフェッショナル

カカオやチョコレートの知識を幅広く習得できます。取得すれば日常になじみ深いチョコレートをより深く味わえますよ。食べておいしい知って楽しい趣味資格です。

 

日本ビール検定

一般社団法人日本ビール文化研究会が主催の通称「びあけん」は、珍しいビールの検定。

ビールの魅力を知ったばかりの初心者から、大好きなビールをもっと深く知りたい方まで学べる楽しい趣味資格です。

ビールの原料や飲み方のスタイルから歴史文化まで幅広い知識を得られますよ。人気のクラフトビールについても学べるので、飲み会のときには頼りにされるかもしれません。

3級から1級まで受験でき、試験は年に2回実施されています。ビールの販売や製造に携わるプロならぜひ持っておきたいですね。幅広い方におすすめの楽しい趣味資格です。

 

掃除検定

通称「掃検」と呼ばれる、一般社団法人日本掃除能力検定協会による検定試験です。掃除の基礎知識だけでなく実技までテクニックを学べますよ。

5級から1級まで受験でき、日頃からおこなう自宅のお掃除からプロにまで対応している楽しい趣味資格です。

洗剤や掃除用具、機械の基礎知識から感染症の予防対策などが身につきますよ。一般的にはクリーニングが難しい素材のカーペットや正しいソファのメンテナンス方法も学べます。

掃除の初心者からエキスパートまで対応しており、掃除の効率は応用が利くので仕事にも活かせますよ。

 

ダイエット検定

美を追求する女性にとって、ダイエットは身近な存在です。ダイエットを永遠のテーマに掲げている女性もいるのではないでしょうか。

英語の「Diet」の意味は体重の減量を目的としたものではなく、本来は健康的な食事療法を指します。

日本ダイエット健康協会によるダイエット検定もまたただ痩せるだけでなく健康的な身体づくりを目的とした趣味資格です。

ダイエットインストラクターにまでのぼり詰めれば専門家として活躍できるまでの知識が手に入りますよ。自分のためだけでなく、誰かの健康のために取得して損はない楽しい趣味資格です。

 

似顔絵検定

芸能人にも人気の楽しい趣味資格です。結婚式や記念日などのイベントで楽しい似顔絵が置かれていると、つい足を止めて見入ってしまいますね。

似顔絵検定試験は6級から1級まで、すべて実技試験のみです。特定した人物の特徴をとらえて描き分けられるかどうかを判断基準として審査されます。

準1級もしくは1級を取得すると「公認似顔絵師」の座を入手できますよ。イラストや似顔絵を描く趣味があるならぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

似顔絵はカルチャースクールでも人気の転職や副業に役立つ楽しい趣味資格です。

 

おすすめの趣味資格《実用的》

おすすめの趣味資格《実用的》

実用的な資格は、持っているスキルを証明する手段です。これまでの経験や興味があるなら目に見えるかたちにすれば立派な自己アピールに。

どんな分野の資格も、あなたの知識や技術を認められたことを他者へ証明できます。関心のある分野の理解が深まれば、楽しい気持ちもついてきますよ。

興味の分野を極めれば、個性を伸ばす意味でもキャリアアップが近づきます。仕事や転職にも活かせて役立つ、実用的な人気の趣味資格をさっそく見ていきましょう。

 

Webデザイナー検定

プロとしてWebに携わる人に向けた人気の検定試験です。Web制作や開発の知識を学べますよ。

資格がなくてもWebデザイナーとして名乗り仕事をするのは可能ですが、あなたが有資格者であればスキルへの信頼性がプラスに傾きます。取得すれば転職や副業には有利ですよ。

レベルの種類はベーシックとエキスパートの2つ。Webサイトの基礎知識から文字装飾やホームページのレイアウト、知的財産権についても学べます。

デザインスキルが必要なWebデザイナーは、スクールに通って身につけることもできる実用的な趣味資格です。

 

簿記検定

企業の経理から家計の管理までできるようになる、実用的な趣味資格が簿記検定。副業をしている方やフリーランスの方は自分で確定申告をおこなえます。

帳簿は簡単にいえば家計簿やお小遣い帳です。収支をはっきりさせ、数字がぴったりとあったときは爽快ですね。

簿記検定の種類は全商簿記や全経簿記などがありますが、おすすめは社会人向けの日商簿記です。簿記検定は3ヶ月ほどの短期間で取得できます。

経理職へ転職を考えている方にもおすすめの趣味資格です。営業職でも数字を管理し状況を判断できるとアピールできますよ。

 

社会保険労務士

「社労士」と聞いてもピンとこないかもしれませんが、社会保険と労務のスペシャリストが社会保険労務士。人気の国家資格です。

業務の範囲は広く、労働・社会保険関連法に基づいた各種書類や法廷帳簿を作成したり会社の就業規則を作成したりします。

社労士になるには試験に合格後、2年以上の実務経験が必要です。全国社会保険労務士会連合会に登録されてはじめて社労士になれますよ。

道のりが長く感じますが、一度登録すれば生涯社労士として活躍できるメリットも。社労士を目指すなら計画的に進めることをおすすめします。

 

FP技能検定

「FP」とはファイナンシャルプランナーのこと。FP技能士は国家検定制度によるお金のスペシャリストです。

人にはそれぞれ年齢ごとにライフイベントがあります。結婚や出産で家族が増えたときのための貯蓄や資産運用、保険の見直しも必要ですね。

FPの仕事内容は、顧客に対して総合的な観点から人生設計を提案することです。保険や税金、金融に関して取り扱います。

FP技能検定のレベルは3級から1級まで。受験料が1万円かからず安いのも嬉しいですね。将来に不安を感じる人が多くなり、需要が高まっている人気の趣味資格です。

 

登録販売者

ドラッグストアやスーパーなど一般医薬品の販売を担う人気の国家資格です。薬剤師が常駐していないコンビニでも、登録販売者がいれば薬を販売できます。

薬だけでなく「第〇類医薬品」と書かれた栄養ドリンクや目薬を見たことはありませんか?医薬品全般を販売できるのが登録販売者です。

薬剤師と似たように見えますが、薬剤師は医師の処方箋に従い薬を調剤したり薬の飲み方を指導したりします。

大学は薬学部を出ていないと取得できない薬剤師よりも、簡単になれるのが登録販売者。だれでも挑戦できる楽しい人気の趣味資格です。

 

日本化粧品検定

文部科学省後援による人気の趣味資格です。化粧品や美容皮膚科学など美容の基礎知識を学べますよ。

現代はインターネットが普及し情報過多の時代です。化粧品に関して誤った情報も入り混じります。そんなとき正しい知識を身につけておけば、情報に振り回されずに済むので安心ですね。

受験者は化粧品メーカーや美容業界に勤める方が多い傾向があり、美容を学ぶ学生も受験しています。

美容業界に転職するなら、強い味方になってくれるのがこちらの資格。コスメ好きな方にもおすすめの楽しい趣味資格です。

 

ネイリスト技能検定

いまや指先のおしゃれは、女性におけるたしなみのひとつといわれるほど人気のネイルアート。デザインはシンプルなものから、こだわりの楽しいものまで多岐にわたります。

公益社団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)主催によるネイリストの育成を目的とした検定試験は、3級から1級まで実技と筆記です。

トレーニングを積んで独学でネイリストになるなら取得しておきたいですね。

ネイルの正しい知識とスキルを習得できるので、趣味としてセルフネイルを楽しむ方にも役立つおすすめの趣味資格です。

 

インテリアコーディネーター

公益財団法人インテリア産業協会主催による資格です。インテリアコーディネーターはイメージをかたちにする仕事。住む人にとっての理想を、目に見える形にするためにアドバイスします。

住まいのプロデューサーとしての知識やスキルを身につけられ、家具や照明などのインテリア業界や住宅メーカーへ転職の際に役立つ趣味資格です。

資格がなくてもインテリアコーディネーターの仕事に就くことは可能ですが、顧客の安心感や信頼を得るなら持っていて損はないといえます。

インテリア好きな方にもおすすめの趣味資格です。

 

おすすめの趣味資格のまとめ

生活や仕事に必要なくても興味のある分野を知ること、学ぶことは楽しいものです。

資格のひと言にいっても、転職に活かせる人気の資格からちょっとマニアックなものまでさまざま。

どんな資格でもコツコツ努力して合格証書を手にしたとき、何にも代えがたい達成感が満ちあふれ自身がつきますよ。

簡単に習得でき役立つ資格もあるので、あなたがふさわしいスキルを持っているなら、ぜひ挑戦してみませんか。空いた時間を上手に使い、趣味資格の取得に向けてさっそく勉強をはじめましょう!

こちらもおすすめ☆