簡単で人気なご飯のお供特集。作り置きして、毎日のご飯をもっと美味しくしよう!

簡単人気な手作りのご飯のお供のレシピをご紹介していきます。白いご飯はそれだけでも美味しいですが、ご飯のお供があるとモリモリ食べられますよね。市販で売っているものもありますが、簡単に手作りできるレシピが分かれば、好きなだけ食べられます。

公開日:
簡単で人気なご飯のお供特集。作り置きして、毎日のご飯をもっと美味しくしよう!
Tama

Tama

ライター

専業主婦歴12年目、二人の女の子のママです。家事の中で一番好きなのが料理です。手の込んだ料理から時短・節約レシピまで、毎日いろいろ作りながら料理を楽しんでいます。

簡単で人気な手作りのご飯のお供特集!

白いご飯はそれだけでも美味しいですが、そこにご飯のお供があると「おかずはいらない!」と思うくらいご飯をモリモリ食べられますよね。

佃煮や瓶詰など市販で売っているものもありますが、簡単に手作りできるレシピが分かれば、気軽に作れて好きなだけ食べられます。それでは、簡単人気な手作りのご飯のお供のレシピをご紹介していきます。

簡単で人気なご飯のお供【魚介の佃煮】

ご飯のお供の定番☆椎茸入り海苔佃煮のレシピ

簡単で人気なご飯のお供

yukirichi119

瓶詰で売っているものもある海苔の佃煮ですが、焼き海苔で簡単に手作りすることができます。

椎茸もプラスすればボリュームもアップしてちょっと嬉しいご飯のお供に。

レシピは、薄切りにした椎茸とちぎった海苔を調味料と一緒に鍋に入れて煮詰めていくだけです。

甘めが好きな人は砂糖を加えたり、作りながら味見をして好きな味付けを見つけてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

 

おかずになるご飯のお供レシピのさんまの佃煮

簡単で人気なご飯のお供2

kiyomi_loveberry

さんまを山椒で煮た佃煮風の煮魚は、しっかり味が染み込んでご飯のお供にピッタリ。おかずとしても食べられるレシピです。

酢を入れて1時間コトコトと煮込むと、骨まで柔らかくなって丸ごと食べられますよ。

時短で簡単に作りたい時は、あれば圧力鍋を使うといいでしょう。さんまは新鮮な生のさんまを使うようにします。鰯でも同じように作れますよ。


 

使った後の出汁昆布をご飯のお供にした梅佃煮

簡単で人気なご飯のお供3

ai.ouchigohan

鍋料理をした時などに使った出汁昆布を捨ててしまうのは、なんかもったいない…そんな時に手作りしてほしいのが出汁昆布の梅佃煮です。

捨てることなく簡単に作れるのに美味しく食べられて、ご飯のお供にもピッタリ。

梅干しの甘さや塩気によって味が違うので、調味料の量は味見をしながら調整してください。梅干しが入っているのでお弁当に入れるのもおすすめです。


 

ご飯のお供に簡単なたらこと昆布の佃煮

簡単で人気なご飯のお供4

tsukuoki

たらこはそれだけでもご飯が進みますが、簡単なひと手間を加えて切り昆布と一緒に佃煮にしましょう。

プチプチの食感と甘辛い味付けでさらにご飯が美味しく感じられるご飯のお供になります。

甘辛い佃煮は焦げやすいので、煮詰めていく時は鍋から目を離さないように注意しましょう。作り置きにすれば冷蔵庫で5日間ほど保存できます。


 

簡単で人気なご飯のお供【野菜の佃煮】

ご飯のお供にも簡単に作れるきゅうりの佃煮

簡単で人気なご飯のお供5

ai.ouchigohan

きゅうりは砂糖や醤油で佃煮にすると、ご飯に合うお供になります。市販のものもありますが塩分も多いので、たくさん食べるなら簡単なので手作りしましょう。

きゅうり5本分でも塩もみして煮ていくとかなりカサが減るので、思ったよりもきゅうりをたくさん使ってください。

ご飯のお供だけでなく、箸休めやお弁当のおかず、おつまみにもおすすめです。


 

人気のご飯のお供を手作りで☆きゃらぶき

簡単で人気なご飯のお供6

kiyomi_loveberry

きゃらぶきは蕗を甘辛く煮た佃煮のことで、日本で昔から保存食として作られてきたものなので長持ちします。

手作りする時のレシピでは、生の蕗はアクがあって筋が強いので下茹でが必要です。

しっかり冷ましてから保存容器に入れて冷蔵庫に保存しておけば、1か月ほど持つのでいつでもご飯のお供に食べられますよ。


 

夏野菜ゴーヤを佃煮にしてご飯のお供に!

簡単で人気なご飯のお供7

kiyomi_loveberry

ゴーヤはチャンプルーにして食べたりしますが、独特の苦みが苦手という人も多いでしょう。

中ワタを取って薄切りにしたゴーヤを塩もみして茹でると苦みが和らぎます。それから甘辛い佃煮にすると苦みも気にならなくなり、ご飯のお供にもピッタリ。

夏にゴーヤがたくさん手に入った時など、作り方は簡単なのでぜひ手作りしてください。


 

もやしときのこの簡単作り置きご飯のお供

簡単で人気なご飯のお供8

tsukuoki

家計のお助け食材の安いもやしときのこを佃煮にして、ご飯のお供を手作りしましょう。

もやしは水分が出やすいのであまり作り置きできるレシピは少ないですが、じっくり炒めて水分を飛ばすのがポイントです。

味に深みを出すために干し椎茸を入れますが、もやしの水分を吸うので水で戻さず、みじん切りにしてそのまま入れることができ簡単です。


 

簡単で人気なご飯のお供【ふりかけ】

ご飯のお供のふりかけレシピ☆小松菜と明太子

簡単で人気なご飯のお供9

yukirichi119

ご飯のお供といえばふりかけ。自家製のふりかけは好きな具材で作れて塩分や添加物の心配も少ないので、ぜひ手作りしてください。

小松菜と明太子のふりかけのレシピは、ザク切りにした小松菜をフライパンで炒めて、ほぐして調味料と混ぜた明太子を加えて強めの中火で炒り煮していきます。

小松菜は下茹でしないで使えるので、簡単に使える便利な葉野菜です。

詳しいレシピはこちら


 

 

セロリの葉で簡単ご飯のお供のふりかけに

簡単で人気なご飯のお供10

nonon723

セロリは茎をスープ、浅漬け、サラダなどで使って、葉の部分が余ってしまうことはありませんか。

そんな時はふりかけにすれば捨てることもなく、ご飯のお供としても美味しく食べられます。

野菜の葉は水分が多いので、ふりかけにする時はフライパンでしっかり煎るように炒めて水分を飛ばすのがコツ。あれば鰹節や白ごまを加えてもいいですね。


 

簡単ふりかけレシピ☆あみえびのふりかけ

簡単で人気なご飯のお供11

ai.ouchigohan

こちらはあみえびとめんつゆで作る超簡単なレシピのソフトふりかけです。

あみえびはカルシウムたっぷりで、炒め物に入れたり佃煮にすることもできますが、カラッと煎ってふりかけにすると美味しいご飯のお供になります。

ご飯に混ぜておにぎりにしたり、卵焼きの具にも使えるので、作り置きしておくのもおすすめですよ。


 

ご飯のお供にカブの葉とじゃこのふりかけ

簡単で人気なご飯のお供12

nonon723

こちらはセロリの葉と同じように余ってしまいがちなカブの葉、じゃこ、生姜で作ったふりかけです。

レシピや作り方のコツもセロリの葉のふりかけと同じで、簡単に手作りできますよ。大根の葉でも作れます。

スーパーや八百屋で葉付きの野菜が売っていたら、新鮮で美味しい証拠なので葉付きを選ぶといいですよ。


 

簡単で人気なご飯のお供【その他】

火を使わない簡単手作りレシピ☆山形のだし

簡単で人気なご飯のお供13

ai.ouchigohan

山形のだしは山形県で食べられている郷土料理で、夏野菜や香味野菜を細かく刻んで醤油などの調味料で和えた料理です。

みょうがや生姜などの香味野菜でさっぱりと食べられるご飯のお供で、豆腐にかけても美味しいですよ。

材料を切って調味料と混ぜるだけなので作るのはとても簡単。みじん切りチョッパーを使えばさらに簡単に作れますよ。


 

ご飯のお供に美味しい柚子味噌がつお

簡単で人気なご飯のお供14

gucci_fuufu

柚子味噌がつおと聞くと美味しそうだけど作るのが難しそうと思うかもしれませんが、実は材料も揃えやすく簡単に作れるので、手作りにおすすめのご飯のお供です。

レシピは、味噌、みりん、酒、ゆずの果肉と果汁を合わせ、長ネギのみじん切りと白ごまと鰹節を加えて混ぜ合わせたものをオーブンで焼くだけですよ。

詳しいレシピはこちら


 

ご飯のお供にもアレンジ料理にも☆簡単肉味噌

簡単で人気なご飯のお供15

ai.ouchigohan

ひき肉を味噌で炒めた肉味噌は、アツアツのご飯に乗せるだけで美味しいご飯のお供。

牛ひき肉や合いびき肉は冷めると脂が固まってしまうので、豚ひき肉を使うといいでしょう。

作り置きしておけば、レタスに包んだりチャーハンの具にしたり、なすやピーマンで肉味噌炒めも作れますよ。


 

実は簡単に手作りできる☆マグロフレーク

簡単で人気なご飯のお供16

tsukuoki

市販のツナ缶はマグロやカツオを油漬けにしたものですが、マグロの切り身があれば自家製のツナフレークが簡単に作れます。

手作りなら作る時に味付けできるので、そのまま食べられるご飯のお供になります。

ちょっと贅沢ですが、自家製のマグロフレークはまた格別で、手作りならではの美味しさがありますよ。


 

簡単で人気な手作りのご飯のお供のまとめ

ご飯を毎日食べる人は、何と一緒にご飯を食べようかと選ぶ楽しみもあるので、ご飯のお供はいくつあってもいいですよね。濃い味付けの市販のものは塩分や添加物も心配ですが、手作りだと好きな味付けで安心して食べられます。

余った食材や安くたくさん手に入った食材を使えば、コスパもよくたくさん作れます。今回ご紹介したレシピを参考に、ご飯のお供をぜひ手作りしてみてください!

こちらもおすすめ☆