子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ特集!今日の献立におすすめの簡単メニューをご紹介

子育てと家事に毎日慌ただしくとも、子供たちがパクパク食べる姿に報われます。そんながんばるママたちと共有したい、子供が喜ぶ晩御飯のメニューをご紹介します。ぜひとも晩御飯に子供たちの喜ぶ顔が見たいです。

著者:
公開日:
子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ特集!今日の献立におすすめの簡単メニューをご紹介

子供が喜ぶ晩ご飯のレシピをご紹介!

子育てと家事に毎日慌ただしくとも、子供たちがパクパク食べる姿に報われます。そんながんばるママたちと共有したい、子供が喜ぶ晩御飯のメニューをご紹介します。

どれも簡単にできるレシピばかりです。成長期に合わせた栄養素が効率よく簡単にとれる、ちょっとしたひとことを加えました。ぜひとも晩御飯に子供たちの喜ぶ顔が見たいです。

子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ《主食》

子供に人気の定番メニュー「鶏そぼろ丼」

子供に人気の定番メニュー「鶏そぼろ丼」

ai.ouchigohan

子供が喜ぶ人気の主食メニューに鶏そぼろがあります。たくさん作ってお弁当にもできる簡単な晩御飯レシピです。

卵そぼろも加えると二色丼が完成し、子供の成長に欠かせない良質なたんぱく源がとれるおすすめメニューです。

晩御飯にあまり白いご飯を食べたがらない子供にも、どんぶりご飯はご飯の量をふやせるチャンスです。


 

 

子供が自分でトッピングできる簡単「ちらし寿司」

子供が自分でトッピングできる簡単「ちらし寿司」

ai.ouchigohan

ちらし寿司は、甘酢を温かいご飯に混ぜて、サケフレークやいりごまなど家にある食材を混ぜるだけでできてしまう実は簡単な晩御飯メニューです。

薄焼き卵を作って、錦糸状ではなく、子供たちに型抜きをして飾ってもらえる、楽しい晩御飯です。

春なら桜やお花の型抜き、七夕には星型、秋にはモミジやイチョウ型、冬は雪ダルマなど、季節によって型抜きのバリエーションを変えられる楽しい主食メニューです。

自分で作ったという自信もつく、子供が喜ぶ献立です。


 

白いご飯が苦手な子供に定番レシピ「炊き込みご飯」

白いご飯が苦手な子供に定番レシピ「炊き込みご飯」

ai.ouchigohan

鶏肉や油揚げをベースに、きのこ類とごぼうを炊き込むのが和食の定番の炊き込みご飯メニューです。

時にはタコやイカ、あさりなどの魚介類をだし素材にしたレシピも子供が喜ぶ晩御飯です。

運動量が多く、汗をたくさんかいて帰ってくる子供たちには、主食に少し塩分のきいた炊き込みご飯はミネラル補給の良い晩御飯になります。

翌朝にはおにぎり朝食に変身できるレシピです。味付きご飯は傷みやすいのでお早めにお召し上がり下さい。


 

牛乳が苦手な子供にカルシウム強化レシピ「ドリア」

牛乳が苦手な子供にカルシウム強化レシピ「ドリア」

hana.tana

牛乳の苦手な子供の晩御飯の主食メニューは、牛乳やチーズを使ったドリアにお任せです。

ホワイトソースのレシピは小麦粉とバター、牛乳だけで作れますが、市販品を牛乳で伸ばしても、シチューの残りを使っても簡単です。

また、子供の骨や歯にカルシウムをしっかりと吸収させるのにはビタミンDが必要と言われています。

キノコ類にはビタミンD含量が比較的多いので、効率よく摂ることができます。魚介類を入れると、カルシウムとミネラルの体内バランスが調整できる晩御飯メニューになります。


 

すりおろし野菜でもOK!子供に人気の簡単ドライカレー

すりおろし野菜でもOK!子供に人気の簡単ドライカレー

kiyomi_loveberry

ほうれん草やピーマンなど、苦いと感じている緑色野菜をあまり好まない子供にもおすすめの晩御飯レシピはドライカレーです。

苦手な野菜は、毎回つまんで出してしまうという子供には、野菜をすり下ろして姿を消してしまうのも一つの手です。

刻んで混ぜて煮るだけの簡単な晩御飯の主食メニューです。少し残して翌朝のオムレツの具に回せるおすすめレシピです。


 

子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ《メイン》

子供が食べやすくて人気な主菜「ひとくちコロッケ」

子供が食べやすくて人気な主菜「ひとくちコロッケ」

aya_aya1128

主菜の定番のコロッケも、ひとくちサイズにすると、小さな子供でも完食できたという自信につながります。

前日の残りの肉じゃがをタネにしても良し、かぼちゃにチーズやハムを混ぜ込んでも良しのバリエーション豊かなレシピです。

チーズを入れた場合は、油の温度が上がるにつれて、脱走をはかるチーズが出てくるため、衣をしっかりつけて、割れ目を防いでガードする必要があります。

詳しいレシピはこちら


 

簡単に野菜も一緒に食べられる「肉巻き」

簡単に野菜も一緒に食べられる「肉巻き」

ai.ouchigohan

インゲンやにんじんなど冷蔵庫の定番野菜を巻いて焼くだけの簡単晩御飯レシピです。

オクラを巻いて、半分に切ると星型が見えて、七夕の主菜レシピにも応用できます。半分に切れば、幼児の一口サイズになります。

肉の口当たりを気にする子供には、焼く前の肉巻きに片栗粉を付けて焼き、最後に甘辛ダレをからめると口当たりがなめらかになります。


 

蒸しても揚げても美味しい「シュウマイ」

蒸しても揚げても美味しい「シュウマイ」

ai.ouchigohan

子供が喜ぶ人気の主菜献立はシュウマイです。晩御飯には蒸して出し、翌日のお弁当は揚げシュウマイと二度喜ぶ献立です。

もちろん、冷凍の作り置きを今夜の晩御飯は揚げていただくのもおすすめです。

ひき肉100%では食べてくれないという子供には挽肉のタネにマッシュポテトや水切りした木綿豆腐を混ぜ込むと、少しは食べやすくなります。


 

お魚メニューの日はサクサクの「お魚フライ」

お魚メニューの日はサクサクの「お魚フライ」

se_ra1031

魚が苦手な子供には、フライにしてタルタルソースなどのソースをつけていただくのがおすすめです。

鯵でも鱈でも鮭でもOKです。カレー味の好きな子供には、魚の下味にカレー粉を使うと食欲が増します。

カレー粉以外にもマヨネーズやみそをぬって、魚のニオイをマスキングしてから粉を付け始めるような工夫もできます。

魚の骨が苦手ならば、あらかじめ一口サイズに切れば、簡単に大きな骨を抜くことができます。骨抜き用のピンセットがあると楽に抜けます。


 

サンチュで巻き巻き「バーベキューチキン」

サンチュで巻き巻き「バーベキューチキン」

ai.ouchigohan

バーベキューソースでなくとも、晩御飯に定番の照り焼きチキンや、辛くないテンメンジャンの味付けレシピでもOKです。

そのままチキンを出すよりは、子供たちに自分で巻いて食べてみようと提案してはいかがでしょうか。

自分で巻くという作業がワクワクするメニューです。

いきなりお肉のかたまりを食べるよりは、口に入れやすいと思います。サンチュの代わりにレタスやサラダ菜なども使えます。

詳しいレシピはこちら


 

子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ《副菜》

コーンたっぷり簡単コールスローサラダ

コーンたっぷり簡単コールスローサラダ

ai.ouchigohan

晩御飯では、成長期の子供たちに、体をつくるもとになるたんぱく質をたくさん取り入れたいものです。

コーンには体内では作ることが難しいアミノ酸が含まれているといわれ、子供は喜ぶし、成長を助けるし、一挙両得な食材です。

子供たちに人気なマヨネーズで和えていただく簡単な副菜レシピです。カニかまぼこが好きな子供にはさいて入れても美味しいです。


 

 

お肌やのどが乾燥する季節におすすめ「豆苗炒め」

お肌やのどが乾燥する季節におすすめ「豆苗炒め」

ai.ouchigohan

豆苗はビタミンCやカロテンなど栄養価が高いのに、晩御飯の副菜を簡単に作ることができる便利な食材です。

乾燥する季節にはビタミンCやカロテンを摂って、粘膜や皮膚を守ることも重要です。

豆苗だけでは食べにくい時は、かまぼこやハムなどを伴ったレシピも子供は喜ぶでしょう。

ビタミンCは熱に弱く壊れやすいので、加熱しすぎないよう短時間で炒めることがポイントです。


 

ツルツル食べやすいメニュー「春雨サラダ」

ツルツル食べやすいメニュー「春雨サラダ」

ai.ouchigohan

晩御飯メニューにボリュームのある主菜の日は、春雨サラダのようにのど越しの良い副菜で野菜を一緒に取ってもらうレシピがおすすめです。

小学生の給食献立でもおなじみの子供が喜ぶ食材です。ハムやカニかまぼこなど、子供たちが好きな食材をプラスするとひと味増します。

習い事や運動をして少し疲れた日の晩御飯には、さっぱりとした副菜メニューを一緒にいかがでしょうか。


 

子供が喜ぶシャキシャキ「もやしの炒めもの」

子供が喜ぶシャキシャキ「もやしの炒めもの」

ai.ouchigohan

もやしのシャキシャキする食感を喜ぶ子供もいます。もやしは何の栄養もないのではと思われがちです。

実はもやしにはビタミンCや疲労回復に期待が持てるアスパラギン酸が含まれる食材です。

炒めすぎるとせっかくのビタミンが壊れてしまうので、シャキシャキ感の歯ごたえが残るようにさっと炒めていただくのがおすすめです。

晩御飯の疲労回復レシピになります。


 

副菜が決まらない時には野菜たっぷり「具だくさん味噌汁」

副菜が決まらない時には野菜たっぷり「具だくさん味噌汁」

ai.ouchigohan

家事やお仕事に疲れて、晩御飯の支度もやっとのことで、副菜まで献立が考えられない!という時もあります。

そんな時には、野菜を総動員の具だくさんのお味噌汁は簡単にできるおすすめメニューです。

ほうれん草やイモ類などのビタミンCは水に溶けやすい栄養素といわれていますので、味噌汁に入れてしまえば、効率よく栄養が摂れますし、寒い日の晩御飯で体も温まります。


 

子供が喜ぶ晩ご飯のレシピ《まとめ》

なかなか思い通りに食べてくれない日はありますが、1回の食事だけで栄養を摂ろうとして、献立を立てるのは大変です。

1日や3日、1週間で、トータルでいろいろな食材を食べてくれたらいいなと思います。

小学生の晩御飯の場合は、昼の給食の献立とかぶらないことも重要です。給食が肉なら、夜は魚、魚の日は晩御飯は肉など、献立表は要チェックです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告