もう一品欲しい時の簡単レシピ特集!手軽にすぐできる人気のおかずを一挙ご紹介!

もう一品欲しい時の人気レシピ特集!今回は、いつも副菜が同じ料理になってしまうという人におすすめの、もう一品欲しい時の人気レシピをご紹介していきます。

著者:
公開日:
もう一品欲しい時の簡単レシピ特集!手軽にすぐできる人気のおかずを一挙ご紹介!

もう一品欲しい時の人気レシピ特集

毎日料理を作っていると、メイン料理は決まっても副菜が思いつかない、もう一品何かおかずを追加したいという時がありますよね。

でも手間がかかる料理や材料をたくさん用意しなければいけない料理ではなく、簡単に作れるレシピがベストなはず。

いつも副菜が同じ料理になってしまうという人におすすめの、もう一品欲しい時の人気レシピをご紹介していきます。

もう一品欲しい時の炒め物・焼き物レシピ

もう一品おかずに人気!ちくわバターコンソメ

もう一品おかずに人気!ちくわバターコンソメ

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

ちくわは余りがちですが、他のものとサッと炒めるだけで簡単にもう一品作れる便利な食材。

同じく余りがちな食材のミックスベジタブルと合わせてバターとコンソメと炒めれば、見た目もカラフルで可愛いおかずが作れます。

ちくわがなければウインナーや厚切りベーコンを、ミックスベジタブルの代わりに冷凍や缶詰のコーンでもOK。

カラフルなのでお弁当のおかずにもおすすめです。


 

 

人気節約食材でもう一品!もやしニラ炒め

人気節約食材でもう一品!もやしニラ炒め

s214k417

出典:instagram.com

節約食材のもやしは、毎日の献立に頻繁に使いたいもの。こちらの料理はもやしとニラを一緒に炒めたレシピです。

もやしもニラもすぐに火が通りますし、にらはキッチンはさみで切れば洗い物も少なくてすみます。

メイン料理がしっかりした味のものなら、もやしニラ炒めの味付けは塩こしょうでシンプルにしましょう。

鶏ガラスープの素で中華風にしてもいいですね。


 

もう一品の人気料理!豆苗とかまぼこ炒め

もう一品の人気料理!豆苗とかまぼこ炒め

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

豆苗もかまぼこもそのままでも食べられる食材なので、しっかり火を通す必要がなく炒める時間も短くてすむ炒め物レシピです。

食べやすく切ったかまぼこと豆苗をフライパンで炒めて、醤油と塩こしょうで味付けをすれば完成。

豆苗の緑とかまぼこのピンクが可愛いので、彩りが足りない時のもう一品料理におすすめです。お弁当のおかずにしてもいいですね。


 

おかずに人気のもう一品レシピ!卵焼き

おかずに人気のもう一品レシピ!卵焼き

gucci_fuufu

出典:instagram.com

もう一品追加したいのに食材がなくても、卵なら常備してあるという人も多いのではないでしょうか。

卵だけで作れる卵焼きはもう一品追加したい時に助かる人気のおかずです。

卵は完全栄養食品と言われるほど栄養もたっぷりで、卵焼きなら和食にも洋食にも合います。

こちらのレシピは砂糖を入れたほんのり甘い卵焼きですが、メイン料理に合わせたり好みで味付けを変えましょう。

詳しいレシピはこちら


 

もう一品に簡単おかず!玉ねぎオーブン焼き

もう一品に簡単おかず!玉ねぎオーブン焼き

tsukuoki

出典:instagram.com

玉ねぎは常温で長期保存ができるので、もう一品追加したい時に使える便利な野菜。

でも玉ねぎだけで作れる料理は意外と思いつかないものです。そこでおすすめのメニューが玉ねぎチーズのオーブン焼き。

作るのも簡単で、切った玉ねぎに油、塩、ブラックペッパーをかけてチーズを乗せ、200度のオーブンで15~20分ほど焼くだけです。

そのまま冷蔵庫に入れて4日ほど保存することもできます。


 

もう一品欲しい時の煮物おかずのレシピ

もう一品に人気の和食副菜!切干大根の煮物

もう一品に人気の和食副菜!切干大根の煮物

ryoya.saya.h_h

出典:instagram.com

もう一品追加したい時に便利な食材はやっぱり乾物。

切干大根の煮物は、乾物を使ったレシピの中でも人気の和食メニューです。切干大根は栄養もたっぷりです。

一緒に入れる具材は、人参、しいたけ、油揚げ、こんにゃく、大豆の水煮など家にあるものでOK。

たくさん作っておけばその日の夕飯だけでなく、他の日にも副菜やお弁当のおかずに重宝します。


 

食材一つでもう一品レシピ!ピリ辛こんにゃく

食材一つでもう一品レシピ!ピリ辛こんにゃく

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

こんにゃくは意外と日持ちがするので、買っておくと便利な食材です。他の具材と一緒に煮物にしたり、汁物の具にすることもできます。

そしてもう一品追加したい時にも、こんにゃくだけでおかずが作れます。こちらのピリ辛こんにゃくは、作り置きもできるのでおすすめ。

出来上がってすぐに食べても美味しいですが、置いておくことで味が染みてさらに美味しくなりますよ。


 

夕飯にもう一品のおかず!人参と大根の照り煮

夕飯にもう一品のおかず!人参と大根の照り煮

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

もう一品追加したい時の料理に、人参と大根があれば簡単な照り煮を作りましょう。

味がしっかりしているので野菜だけでも満足できる副菜です。

乱切りにした人参と大根を、水、醤油、みりん、砂糖、しょうがチューブと一緒に鍋に入れ、落し蓋をして15分ほど煮ます。

落し蓋を取って水分を飛ばしたら、鰹節と白ごまを加えて完成です。しっかり煮含めてあるので、子供にも食べやすい煮物ですよ。


 

おかずに料理をもう一品!もやしときのこの佃煮

おかずに料理をもう一品!もやしときのこの佃煮

tsukuoki

出典:instagram.com

節約食材のもやしを使った煮物料理は、もう一品追加したい時のおかずにおすすめ。

もやしは水分が出やすいので煮物や作り置きにはあまり向いていませんが、佃煮にすることで美味しいまま保存できます。

もやしはフライパンで蓋をして蒸し焼きにし、水分が出てきたら蓋を取ってじっくり炒めて水分を飛ばします。

最終的には水分がほとんどなくなって、もやしが茶色くなるまで炒めるのがポイントです。


 

簡単にもう一品料理を!さつまいものだし煮

簡単にもう一品料理を!さつまいものだし煮

tsukuoki

出典:instagram.com

さつまいもがあってもう一品追加したい時のレシピには、さつまいものだし煮がシンプルで美味しいおかずに。

さつまいもには自然な甘さがあるので、それを活かすために鰹だし、醤油、みりんだけで味付けをシンプルにしたレシピになっています。

さつまいもが旬になる秋や、芋掘りをしてたくさん手に入った時などにぜひ作ってください。冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおすすめです。


 

もう一品欲しい時の和え物おかずのレシピ

もう一品がすぐできる!アスパラのごま和え

もう一品がすぐできる!アスパラのごま和え

kiyomi_loveberry

出典:instagram.com

ごま和えはいろいろな野菜で作れるので、もう一品追加したい時に便利な料理です。

こちらのレシピではアスパラを使っていますが、他にはほうれん草、小松菜、オクラ、スナップえんどう、いんげん、ブロッコリーなどでもOK。

ごまの和えごろもで野菜が嫌いな子供でも食べやすくなります。献立の彩りに緑色を加えたい時、野菜でもう一品作りたい時におすすめです。


 

 

夕飯の献立にもう一品!長いものポン酢和え

夕飯の献立にもう一品!長いものポン酢和え

lovehome_5

出典:instagram.com

長いもだけあればもう一品追加したい時に簡単に和え物が作れます。長いもはできるだけ細い千切りにしてポン酢で和えます。

器に盛って鰹節をかければ完成です。火も使わず調味料もポン酢だけなのでとても簡単です。

作ってすぐはシャキシャキの食感を、しばらく置くとしんなりとするので好きなタイミングで食べられるようにしましょう。

叩いた梅干しを加えてアレンジしてもいいですね。


 

もう一品は節約料理で!もやしナムル

もう一品は節約料理で!もやしナムル

gucci_fuufu

出典:instagram.com

ナムルは簡単にできる和え物でいろいろな野菜で作れますが、ここでは節約食材のもやしを使ったナムルをご紹介します。

もやしはレンジでチンして冷水で冷やし、水気を切ります。

ボウルにもやしと一口大に切ったわかめを入れて、鶏がらスープの素、ごま油、塩こしょうで和えていりごまをかければ完成です。

冷蔵庫で冷やしてから食べるとより美味しくいただけます。

詳しいレシピはこちら


 

洋食の副菜にもう一品!キャロットラペ

洋食の副菜にもう一品!キャロットラペ

gucci_fuufu

出典:instagram.com

献立が洋食でもう一品追加したい時のレシピはなかなか思いつきにくいものです。そんな時におすすめなのがキャロットラペ。

人参なら家にあることも多く、たくさん作っても作り置きしやすくおすすめです。

人参一本を丸ごと使うレシピですが、しんなりして思った以上にカサが減るので、たくさん作るなら二本使ってもいいでしょう。

細い千切りはスライサーなどを使うと簡単できれいにできます。

詳しいレシピはこちら


 

和食の付け合わせの人気のおかず!白和え

和食の付け合わせの人気のおかず!白和え

yuna921

出典:instagram.com

白和えはこれまでご紹介した和え物より作るのに手間がかかりますが、豆腐も入ってボリュームと栄養がアップするおすすめの和食のおかず。

水っぽくならないようにするには、豆腐をしっかり水切りしたり、野菜の水気を絞るなどきちんと下ごしらえをすることです。

作ってから時間がたつとどうしても水が出てきてしまうので、作ったら早めに食べるようにしましょう。

詳しいレシピはこちら


 

もう一品欲しい時にすぐ出せるおかずレシピ

もう一品に人気のおかず!冷奴

もう一品に人気のおかず!冷奴

nico__4316

出典:instagram.com

パックから出すだけの超簡単な夕飯の献立のお助け料理が冷奴。ヘルシーでトッピングのアレンジなどもしやすい人気のおかずです。

豆腐は安いものからこだわりの美味しいものまでいろいろあるので、好みで選びましょう。

夏ならこちらのレシピのようにみょうがやしょうがなどの香味野菜をトッピングしたり、冬ならチーズを乗せてレンジでチンして温奴にしてもいいですね。


 

もう一品追加したい時のレシピ!ピクルス

もう一品追加したい時のレシピ!ピクルス

miaramam

出典:instagram.com

ピクルスは酢に漬けてあるので長期間保存ができます。冷蔵庫に入れておけばもう一品追加したい時に出すだけなのでとても便利。

和食でも洋食でもどちらの献立の時でも合います。きゅうりやトマトの他にも、みょうが、れんこん、かぶ、大根、パプリカなどどんな野菜でもOK。

その時に旬の野菜を使うといいですね。ピクルス液はお酢や砂糖で作りますが、市販の調味酢を使ってもいいでしょう。


 

もう一品の洋食おつまみにも!カプレーゼ

もう一品の洋食おつまみにも!カプレーゼ

tsukuoki

出典:instagram.com

洋食の献立やおつまみでもう一品追加したい時、切って盛るだけの簡単レシピがカプレーゼ。

トマトとモッツアレラチーズを薄切りにしてお皿に交互に盛り付け、オリーブオイル、塩、ブラックペッパーをかけるだけです。

お好みでバジルやパセリを乗せるとおしゃれになり、おもてなし料理やパーティの前菜にもおすすめです。

オイルではなく好みのドレッシングをかけても美味しいですよ。


 

人気料理をもう一品のおかずに!味玉

人気料理をもう一品のおかずに!味玉

tsukuoki

出典:instagram.com

作っておけば出すだけのもう一品追加したい時のお助けレシピが味玉。

卵だけで作れて、味のバリエーションも基本の味玉から味噌味、白だし味、塩味など好みで変えて作れます。

味玉のポイントは卵のゆで加減。卵は室温に戻してから中~強火で6~7分ゆでて、冷水で冷やして殻を剥きます。

鍋に卵とみりん、醤油、砂糖、酒を入れて一煮立ちさせてポリ袋に入れ、一晩以上漬けたら完成です。


 

もう一品!きゅうりのごまみそマヨネーズ

もう一品!きゅうりのごまみそマヨネーズ

tsukuoki

出典:instagram.com

切るだけ混ぜるだけの本当に簡単なレシピがきゅうりのごまみそマヨネーズ。

一本だけ余ったきゅうりを使いたい、火もレンジも使わない、子供は野菜を食べられて大人にはおつまみにもなる、そんな便利な一品です。

きゅうりは板ずりしますが、面倒だったら切るだけでもOK。マヨネーズ、ごま、味噌は混ぜるだけです。

きゅうり以外にも、大根や人参、セロリなどでもいいですね。


 

もう一品欲しい時の人気レシピのまとめ

定食屋さんやレストランのメニューには気の利いた小鉢や付け合わせがついていますが、おうちご飯は手間やスピード重視で副菜まで丁寧に作るのは大変です。

献立がちょっと物足りなくてもう一品追加しようと思ったら、できるだけ簡単に作れるものがいいですよね。今回は簡単に作れる人気レシピを中心にご紹介したので、副菜のマンネリ化を脱して美味しく夕飯を楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告