【連載】節約食材を上手にボリュームアップ!豚こま切れ肉と新玉ねぎのスタミナ炒め

冷凍しておくと、レンジで温めるだけ!そんなおかずがあると、疲れている時や楽をしたい時本当に助かりますよね。今日はそんな願いが叶えられる、ボリュームおかずレシピのご紹介をさせて下さいね。

著者:
公開日:
【連載】節約食材を上手にボリュームアップ!豚こま切れ肉と新玉ねぎのスタミナ炒め

満足感◎食材を上手にボリュームアップ

冷凍しておくと、レンジで温めるだけ!そんなおかずがあると、疲れている時や楽をしたい時本当に助かりますよね。

今日はそんな願いが叶えられる、ボリュームおかずレシピのご紹介をさせて下さいね。

豚こま切れ肉と新玉ねぎのスタミナ炒め

ボリュームおかずといえば「お肉」でしょうか?

特にこれからの時期、暑くなってきますので夏バテ予防にも疲労回復効果が期待できる豚肉は積極的に摂りたいですね。

今回は豚肉の中でも安価な「豚こま切れ肉」を使います。

「豚こま切れ肉はパサつく!」「冷めると固くなる!」などのお悩みもあると思いますが、ちょっとひと手間かけるだけでパサつかず、冷めても固くならないようにできるんですよ。

ご紹介するスタミナ炒めは、豚こま切れ肉と新玉ねぎを合わせ、ご飯の上にのせれば丼物にも♪

味付けは甘辛くにんにくが効いてます。新玉ねぎが本当に甘く、とろとろでなんともいえない食感も旬ならではですね。


 

〈材料・2人分〉

豚こま切れ肉 200g

新玉ねぎ 1/2個(約160g)

★片栗粉 小さじ1

★酒 大さじ1

サラダ油 小さじ1

●酒・みりん・醤油 各大さじ1

●ウスターソース・にんにく(すりおろし) 各小さじ1

 

作り方・調理時間10分

①豚こま切れ肉は食べやすい大きさに切って★を揉み込む。


 

②玉ねぎは薄切りにする。


 

③●を混ぜ合わせる。


 

④フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める。


 

⑤豚こま切れ肉を広げるようにして並べ、焼き色がついたら裏返す。


 

⑥裏返したら●を加えて、フライパンをゆすりながら全体に絡める。


 

コツ・ポイント

・豚こま切れ肉は広げるようにして並べて焼くと、パサつきを抑えやわらかい仕上がりになります。

 

保存方法・保存期間

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間

・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍してから耐熱皿に入れラップをふんわりかけ、レンジで温める


 

節約食材を上手に活用しよう

いかがでしたか?今回ご紹介したおかずは、冷凍保存も可能なので冷凍庫にストックしておくといざという時、本当に重宝する優秀おかずです。

炒めるだけの簡単レシピなのでできたてを、ご飯にのせて丼にするのも洗い物が少なく済みますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告