【連載】冷凍作り置きでお弁当作りもラクラク♪かつお節香る和風サクサクから揚げレシピ

4月は新学期、新生活とお弁当生活が始まる方が多いかと思います。毎日の事だから楽に作れるお弁当がいいですよね。そんな時は冷凍保存しておくと朝は温めるだけなので気持ち的にも楽になり、お弁当作りからのストレスも軽減されそうですよ。

著者:
公開日:
【連載】冷凍作り置きでお弁当作りもラクラク♪かつお節香る和風サクサクから揚げレシピ

お弁当作りもラクラク♪から揚げレシピ

4月は新学期、新生活とお弁当生活が始まる方が多いかと思います。毎日の事だから楽に作れるお弁当がいいですよね。

そんな時は時間がある時におかずを作り、冷凍保存しておくと朝は温めるだけなので気持ち的にも楽になり、お弁当作りからのストレスも軽減されそうですよ。

かつお節香る和風サクサクから揚げ

今日はお弁当の定番、鶏のから揚げレシピのご紹介をさせて下さいね。

今回の味付けはかつお節を使った和風から揚げなので旨味がしっかりして冷めても食べやすいので、お弁当のおかずにはピッタリ!!

冷蔵保存も可能ですが冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍してからトースターか魚焼きグリルで温め直すとカリッとした食感に戻ります。


 

 

作り方

材料・作りやすい分量

鶏もも肉 1枚(約250g)

★塩こしょう 各少量

★にんにく(すりおろし) ・醤油小各さじ1

★酒 大さじ1

★かつお節 1パック(2g)

片栗粉 大さじ2

薄力粉 大さじ3

揚げ油 適量

 

作り方・調理時間10分・漬け込み時間は除く

①鶏もも肉は筋を伸ばして


 

切り落とす。


 

一口大に切る。


 

②ポリ袋に鶏もも肉と★を入れ良く揉み込み、冷蔵庫で30分寝かせる。


 

③バットなどに薄力粉と片栗粉を入れて良く混ぜ、②をまんべんなくつける。


 

④揚げ油を180度に熱して、③を入れてきつね色になるまで揚げて


 

バットに上げて油をきる。


 

⑤器に盛り付ける。


 

コツ・ポイント

・工程③の粉は、つけ残しがないように丁寧につけて下さいね。

 

保存方法・保存期間

・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

・保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間


 

隙間時間を活用して心にゆとりを

いかがでしたか?鶏のから揚げは揚げたてが最高ですが、お弁当のおかずにするとどうしても冷めてしまいますね。

冷めて食べやすいようにしっかりと味付けをしてご飯が進むようにすると、とても喜ばれますよ。

そして揚げて冷凍しておくと、朝が劇的に楽になるのも嬉しいところ。あと、夕飯のおかずやお酒のおつまみにも大変オススメです。

どうぞお試し下さいね。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告