きゅうりを使ったおつまみ24選!やみつきになるおすすめの簡単レシピをご紹介♪

きゅうりの人気レシピで簡単おつまみ特集!きゅうりは水分が多く、クセのない食材なので料理に使いやすい野菜。冷たいお酒も進む季節がくるので、さっぱりしたおかずが欲しくなりますよね。ここでは簡単なおつまみをたくさんを紹介します。

公開日:
著者:
きゅうりを使ったおつまみ24選!やみつきになるおすすめの簡単レシピをご紹介♪

きゅうりの人気レシピで簡単おつまみ特集

きゅうりは水分が多く、クセのない食材なので料理に使いやすい野菜です。これからの季節はどんどん暑くなっていくので、冷たいお酒も進むようになりさっぱりしたおかずが欲しくなりますよね。

ここでは簡単なおつまみをたくさんを紹介します。今宵はきゅうりのパリパリとした食感を味わいながらお酒をたしなみましょう!

きゅうりレシピで簡単人気おつまみ《和風》

話題の料理!香味野菜ときゅうりのポン酢漬け

話題の料理!香味野菜ときゅうりのポン酢漬け

ai.ouchigohan

このおつまみは、きゅうりとみょうがを使用した香りの良いおかずです。

味付けにはポン酢やからしを加えてさっぱりとさせています。冷たい日本酒にも合うので、冷蔵庫に常備しておくのがおすすめ。

きゅうりは味が入りやすいように叩いてから砕いているので、食べ応えもあります。

この料理はみょうがが入るだけでかなり味わいが変わってくる一品です。


 

 

人気で簡単なレシピ!きゅうりとツナでおつまみ

人気で簡単なレシピ!きゅうりとツナでおつまみ

ai.ouchigohan

このレシピはたっぷりとツナを使用していてうまみのあるおかずです。

きゅうりも大量消費できる冷蔵庫にしまっている時に活用できますよ。

焼酎やビールにもよく合うおつまみなので、これからの季節に大活躍しそうです。

なるべく細長くカットしてから食べやすくするのがおすすめ。

また、時間がたっても水分が出ないようにきゅうりを縦にカットして種を除いています。

あとは塩もみして水分をしっかり出しましょう。


 

美味しい料理!めんつゆでおつまみきゅうり

美味しい料理!めんつゆでおつまみきゅうり

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

板ずりしたきゅうりを叩いて味付けをしていくレシピです。

とても簡単に作れるので、ぱぱっとおつまみを作りたい時に重宝しますよ。

めんつゆやニンニクを使用していて、しっかりした味わいが感じられます。

お酒のあてとしてちょうどよいテイストです。あまりの美味しさにお酒が止まらなくなってしまうかもしれませんね。

白胡麻もたっぷりとふりかけて美味しく食べていきましょう。


 

すぐできるおつまみ!きゅうりの赤味噌漬け


このレシピは赤味噌を加えた調味料に合わせていくだけで完成する料理です。とても簡単にできるので冷蔵庫に常備しておくと役立ちますよ。

水分が出てしまうので、なるべく板ずりしてから一晩置いておくとよいでしょう。おつまみとしても人気があるのでちょっとしたおかずが欲しい時にぴったりです。

きゅうりはピーラーを使って、所々縦に薄く皮をむくとおしゃれにみえますよ。大きめにカットしてボリュームを出していきましょう。

詳しいレシピはこちら

 

野菜たっぷりなおつまみに!和風コールスロー


このおかずはにんじんやキャベツ、きゅうりがたくさん入った栄養満点の料理です。和風出汁が入っている作り方なので、いつものコールスローより旨味が感じられるでしょう。

野菜をしっかりと塩もみしてしんなりとさせれば、かさが減ってたくさんの野菜が食べられます。

おつまみだけではなくお弁当にも使えるためおすすめの一品です。作り置きをしておくと何かと重宝しますよ。

詳しいレシピはこちら

 

簡単なおつまみに!梅おかかたたききゅうり

簡単なおつまみに!梅おかかたたききゅうり

ai.ouchigohan

このレシピは梅干しをフライパンで軽く焼いてから調理していくおつまみです。レンジで加熱してもOKです。

その場合は25秒ぐらい温めてくださいね。人気の鰹節と一緒に合わせてあっさりと仕上げていきましょう。

即席で作れるおつまみはいざという時に重宝しますね。

ちなみに、梅干しを焼くことでダイエット効果につながるといわれていますよ。


 

おすすめのおつまみに!きゅうりとわかめの酢の物


この料理はきゅうりを薄くスライスして、わかめといかくんを合わせた簡単なおつまみです。きゅうりから水分をしっかりと取ってから、調味料と合わせるだけで完成します。

それぞれの食感が口の中で味わえて楽しく食べられますよ。日本酒を飲みながらちびちびと食べるのもよいでしょう。いかくんがよいアクセントになって活躍してくれています。

詳しいレシピはこちら

 

すぐできるおつまみ!大根きゅうりのツナサラダ


この料理は大根ときゅうりを同じ大きさにカットして、ツナと調味料を合わせていくだけの簡単なおつまみです。大根からも水分が出てくるので、一緒に塩もみを行うのがポイント。

水分があると味がぼやけてしまうので、しっかりと水気を切ってくださいね。旨味のあるツナをたくさん使用しているので絶品の美味しさに。

ほんの少し白だしを加えてしっかりと味を引き締めます。

詳しいレシピはこちら

 

おすすめ!アボカドときゅうりのおつまみサラダ

おすすめ!アボカドときゅうりのおつまみサラダ

ai.ouchigohan

このレシピはアボカドときゅうりをサイコロ状にカットして、調味料と合わせていく簡単な作り方です。

人気のアボカドが入ることでクリーミーな味わいが感じられて絶品に。

また、調味料には昆布茶を使用しているため出汁の味わいが感じられますよ。

おつまみにもちょうどよいテイストなのでぜひ試してくださいね。作ったらなるべく早く食べるようにしてください。


 

おつまみにおすすめ!カブときゅうりの塩漬け


このレシピはカブときゅうりを乱切りにして、調味料に漬け込んでおくだけで完成するおつまみです。漬け込んでおけば、1週間は冷蔵庫で日持ちするのでいろいろ使えて便利です。

あっさりした味わいは飽きない美味しさでやみつきに。また、カブの葉っぱと皮は再利用できるので、捨てずに違うおつまみを作っていきましょう。

このような料理があると、ちょっとしたおつまみが欲しい時に重宝しますね。

詳しいレシピはこちら

 

お酒に合う人気のおつまみに!簡単ポテトサラダ


この料理はじゃがいもや人参、きゅうりなどの野菜をたっぷり使ったおかずです。味付けはマヨネーズやお酢を使用しています。

ポテトサラダはお酒のあてにピッタリなおつまみなので、たくさんストックしておくとよいですね。また、ハムも入っているので食べ応えのある料理に。

基本的なことを覚えておけば、色々なアレンジができるのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

話題のおつまみ!きゅうりともやしのツナ胡麻和え


この料理はきゅうりともやし、ツナを使用した美味しいおつまみです。節約料理にもなるので月末に作ると助かりますよ。水分を抜いてから調理をして、しっかりした味わいにしましょう。

もやしはお好みのシャキシャキ感になるようお湯でゆがいてくださいね。すりごまをたっぷりと入れて香ばしさを出していきます。冷蔵庫で3日くらい日持ちしますよ。

詳しいレシピはこちら

 

きゅうりレシピで簡単人気おつまみ《中華》

話題の料理!トマトときゅうりのネギ塩ナムル

話題の料理!トマトときゅうりのネギ塩ナムル

ai.ouchigohan

このレシピはたっぷりのネギと、ごま油の香りが効いているおつまみです。

トマトときゅうりを使用して簡単に作っていける料理ですよ。

きゅうりは板ずりしてから大胆に叩いて不揃いにするのがおすすめ。

このおつまみはあっさりと食べられて、ビールのお供にぴったりでしょう。

これからの季節は、このような副菜があると嬉しいですね。

きゅうりはカリウムが含まれていてむくみ防止にもつながります。


 

 

おすすめ料理!きゅうりと小エビの香り炒め

おすすめ料理!きゅうりと小エビの香り炒め

yukirichi119

このレシピはきゅうりと小エビを調味料と炒めていく簡単なおつまみです。

味付けは生姜や酒、醤油などを加えてしっかりめに付けていきます。

ごま油で炒める作り方なので、香りのよい風味に仕上がりますよ。

また、小エビが入ることで香ばしさがプラスされて絶品の美味しさに。

この料理は冷たい日本酒にも合わせやすく、おつまみとして活躍できます。水分がなくなるまで炒めるのがポイント。

詳しいレシピはこちら


 

簡単なおつまみに!きゅうりのピリ辛ラー油和え


このレシピは中華スープの素やラー油を加えて、ピリッと辛味に作っていく人気の料理です。ほどよい辛さがおつまみにぴったりで、思わずパリパリと食べ過ぎてしまうかもしれませんね。

きゅうりも大量消費できるため、たくさん買い込みすぎてしまった時におすすめです。板ずりをすることできゅうりの色が鮮やかになって、見た目も美味しそうになるでしょう。

箸休めにもなるので作り置きしておくと便利です。

詳しいレシピはこちら

 

すぐできる!切り干し大根ときゅうりの中華サラダ


このレシピは春雨の代わりに切り干し大根を使用しているため、とても栄養価の高いおかずです。きゅうりや人参、ハムも加えているのでいろいろな味が楽します。

火を使わなくても作れるおつまみがあると重宝しますよね。洗い物も少なくなり早くお酒が飲めます。

このような野菜がたっぷりのおつまみがあるとヘルシーに食べられて、ダイエットを気にしている人でも安心です。

詳しいレシピはこちら

 

人気のおつまみ料理!簡単な蒸し鶏きゅうり


この料理は蒸し鶏を作る時間がかかりますが、ストックさえあれば簡単に作れるおつまみです。鶏肉はじっくりと低温調理で蒸しているため、ふっくらとジューシーに仕上がっています。

また、きゅうりが入ることでほどよい食感が感じられて美味しく食べられるでしょう。濃いめの味付けをしていておつまみとしても成り立つ一品に。

この料理のために蒸し鶏のストックを作っておきたいほどです。

詳しいレシピはこちら

 

話題のおつまみに!よだれ鶏風ピリ辛サラダ

話題のおつまみに!よだれ鶏風ピリ辛サラダ

ai.ouchigohan

このレシピは蒸し鶏を使用して、小鉢風に作っていくおつまみです。

味付けにはラー油や甜麺醤、豆板醤やニンニクなどをたっぷりと加えて複雑な味わいを出していきます。

味を引き締めるためにレモンも加えて清涼感を出していきましょう。あまりの美味しさに1人で食べてしまうかもしれませんね。

甜麺醤がおうちにない時は、味噌をほんの少し加えるのがおすすめです。


 

すぐできる簡単なおつまみに!人気の棒棒鶏

この料理は蒸し鶏のストックを使用して、人気の中華に仕上げていくおつまみです。

棒棒鶏はお酒のお供になり、紹興酒などにもおすすめです。

トマトをきれいにカットし、きゅうりは千切りにして盛り付けていきましょう。

たっぷりの味噌ダレを蒸し鶏と合わせながら食べると絶品です。

野菜がよい箸休めになるので、あっという間に完食してしまうかもしれませんね。

詳しいレシピはこちら


 

話題のおすすめレシピ!おつまみには春雨サラダ

話題のおすすめレシピ!おつまみには春雨サラダ

ai.ouchigohan

この料理はきゅうりやハム、人参や春雨が入った栄養満点のおつまみです。

味付けには鶏がらスープの素やごま油を使用して濃いめに仕上げています。

ビールや焼酎のお供として活用できそうですね。卵も加えることで、味がまろやかになり絶品の美味しさに。

お酢もしっかりと効かせて美味しく召し上がってくださいね。

きゅうりのシャキシャキした食感もよい仕事をしてくれています。


 

すぐできる!はりはりきゅうりの簡単キムチ風


この料理はたくさんの味わいが感じられるピリ辛な人気のおつまみです。キムチは入っていませんが、きゅうりのキムチ風に仕上げていて絶品ですよ。

なるべくきゅうりは板ずりをしてから一晩置いておくのがよいですが、すぐに食べたい時は10分ほど塩もみして水分を出せばOKです。

きゅうりの食感がとても美味しく、お箸が止まらなくなってしまうでしょう。おつまみに最適な一品に。

詳しいレシピはこちら

 

野菜たっぷりなおつまみに!人気の春雨キムチ


このレシピはキムチときゅうり、人参などがたくさん入った美味しいおつまみです。キムチはすでに味がついているのでそれほど難しい作り方ではありません。

ささっと春雨と一緒に炒めていき、仕上がったらきゅうりと合わせていく作り方です。キムチの辛さや塩分の多さで調味料を加えるのがおすすめです。

春雨が入るとボリュームも出て嬉しくなりますね。

詳しいレシピはこちら

 

おつまみメニュー!ささみときゅうりのミニ春巻き


この作り方は余った春巻きの皮でささみときゅうりを巻いていくレシピです。一口サイズにすることで、おつまみとしても食べやすくなるのでおすすめですよ。

ささみのしっとりした中に、きゅうりのシャキッとした食感が感じられて一口で楽しめるおつまみに。

揚げ焼きにすれば大量に油を必要としないため、後片付けも楽チンです。揚げたてを食べて満喫しましょう。

詳しいレシピはこちら

 

おすすめのおつまみに!人気のペッパーきゅうり


このレシピはこしょうがたくさん使用した絶品のおつまみです。レモンも加えているため、さっぱりと食べられ暑い時期にぴったりですね。

きゅうりを調味料に漬け込むだけで完成するため、早く食べたい人にも重宝します。こしょうの量はお好みで調整しながら作ってみてください。

仕上げに辛さを出すために、系唐辛子をたっぷりと。色合いもきれいになって一石二鳥です。

詳しいレシピはこちら

 

きゅうりの人気レシピで簡単おつまみまとめ

きゅうりを使ったおつまみは意外とたくさんありますよね。ここで紹介してきたレシピはどれも美味しくてお酒に合うものばかりなので、一つずつ試してみてください。

お酒を飲むと翌朝むくんでしまいがちですが、きゅうりを食べることでむくみ予防になりますよ。暑い季節はきゅうりを使ったおつまみをたくさん作って楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告