葉酸を摂取できるレシピ特集!妊娠中・妊活中におすすめの人気料理をご紹介

葉酸の食材で人気料理☆簡単おすすめレシピ特集!葉酸は、妊娠中や妊活中の人はなるべくたくさんの葉酸を摂取することがすすめられていますよね。今回は、摂取しにくい葉酸を含む食材を使った料理のレシピをご紹介していきます♪

公開日:
著者:
葉酸を摂取できるレシピ特集!妊娠中・妊活中におすすめの人気料理をご紹介

葉酸の食材で人気料理☆簡単おすすめレシピ

葉酸は、妊娠中や妊活中の人はなるべくたくさんの葉酸を摂取することがすすめられていますよね。

葉酸には「ポリグルタミン酸型」と、合成葉酸の「モノグルタミン酸型」があります。中でもポリグルタミンは胃のなかで半分ほど溶けてしまうため、吸収されずに排泄されます。

摂取しにくい葉酸ですが、こちらでご紹介する葉酸豊富なレシピを参考に積極的に摂っていきましょう。妊活中は640μg、妊娠中は通常の倍となる480μgを目安に葉酸がすすめられています。

葉酸の食材で人気料理☆簡単レシピ《ほうれん草》

鉄分豊富!ほうれん草としらすのごま油炒め

鉄分豊富!ほうれん草としらすのごま油炒め

ai.ouchigohan

野菜の中でも葉酸が多く含まれいるのがほうれん草です。

この人気のレシピはささっと簡単に作れるので手早く葉酸が摂れておすすめですよ。

なるべくかさを減らしてたくさん食べられるようにしましょう。

レシピにしらすも入っていてカルシウムも同時に摂取できます。作り置きをしてこまめに摂るようにできれば良いですね。

詳しいレシピはこちら


 

 

妊婦さんにも!ほうれん草と韓国のりのナムル

妊婦さんにも!ほうれん草と韓国のりのナムル

yukirichi119

ほうれん草をたくさん摂るにはナムルのような簡単にできる料理がおすすめです。

毎日の食事に副菜として少しずつ食べていけば葉酸も無理なく摂れますよ。

ごま油の風味がとてもよく美味しく食べられるでしょう。

さらにこのレシピには韓国のりもプラスされていてうまみがたっぷりと感じられます。

栄養のある白胡麻もたくさんトッピングしてみてくださいね。

詳しいレシピはこちら


 

葉酸レシピ!ツナとほうれん草のバター醤油炒め

葉酸レシピ!ツナとほうれん草のバター醤油炒め

ai.ouchigohan

ほうれん草のほかにもたくさんの野菜も加えてささっと炒めていくレシピです。

バターと醤油がとても良い味わいを出してくれてもりもりと食べられるおかずになります。

緑黄色野菜もたくさん摂取できるのでおすすめです。

またほうれん草はアクのある野菜なのでさっさとお湯をくぐらせて調理しましょう。

その際には葉酸が溶けないように茹ですぎには注意してください。


 

簡単なレシピに!ほうれん草のからし味噌和え


妊活中の人は通常より多く葉酸を摂りたいので、ほうれん草がたくさん食べられる和え物料理がおすすめです。

このレシピには味噌とからしが合わさり食べやすくなっているため毎日の献立に加えてみましょう。ほうれん草は茹でずにレンジで加熱しても良いですよ。

からしがぴりりと良い刺激を与えてくれてクセになるテイストになっています。

詳しいレシピはこちら

 

おすすめレシピ!ほうれん草の白味噌胡麻和え


いつものほうれん草の和え物に白味噌を加えることでより甘みが増して人気のおかずになります。

この副菜はどのような献立にも合わせやすいので作り置きしておけばいろいろなものに添えられますよ。これなら葉酸もたくさん摂れて安心です。

またすり胡麻をたくさん加えればさらに栄養価がアップするでしょう。女性に必要な葉酸をたくさん食べるにはこのようなレシピがバッチリです。

詳しいレシピはこちら

 

ほうれん草とウインナーのガリバタ醤油炒め

ほうれん草とウインナーのガリバタ醤油炒め

ai.ouchigohan

ほうれん草を二束分ぐらい使用できるこの食べ物は葉酸も摂取できておすすめの一品です。

ウィンナーも入っている分子供も喜ぶレシピとなるでしょう。ウインナーの旨味がほうれん草にも染み渡り食べやすくなっています。

ニンニクとバター醤油の味わいが感じられ思わず箸が止まらなくなってしまいますよ。

葉酸を摂ることを意識しなくても毎日食べたくなるテイストです。


 

葉酸の食材で人気料理☆簡単レシピ《枝豆》

ほんのひと手間で簡単レシピ!焼き枝豆

ほんのひと手間で簡単レシピ!焼き枝豆

gucci_fuufu

枝豆を鞘ごと炒めることで香ばしさが加わり絶品料理になります。

いつも塩ゆでで済ませている時はひと手間加えて作ってみてはいかがでしょうか。

枝豆は葉酸がたくさん入っている野菜なので妊婦さんにも食べてもらいたい食材です。

オリーブオイルやごま油など好きな油で焼き色がつくまで炒めていきささっと塩を振って召し上がるのも美味しいですよ。


 

葉酸が豊富なレシピに!和風ポン酢パスタ


パスタ食べるときに葉酸がたくさん入っている枝豆を加えれば、彩りも良くなりおおすすめの食べ物になります。

ポン酢で和風テイストに仕上げているためとても簡単にレシピが作れますよ。妊娠中はあまり食欲が出ない時にもこのようなさっぱり食べられるレシピがあると助かりますね。

その他にもパプリカで彩りを加え見た目も楽しく仕上げてみてくださいね。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸たっぷり!簡単な枝豆と人参のおから和え


妊活をしている人に人気なのが枝豆と人参を使用したおからの和え物レシピです。さらに栄養価の高いおからも使用しているため満足できる食事になるでしょう。

おからはフライパンで油を引かずに炒っておくのがポイントです。後は食材と調味料を加えて汁気がなくなるまで炒め合わせていきましょう。

葉酸とビタミンCも同時に摂取できて女性にうれしい副菜になりますよ。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸を献立にプラス!枝豆としらすの混ぜご飯

葉酸を献立にプラス!枝豆としらすの混ぜご飯

_oaktree_k

炊き込みご飯ではなく混ぜご飯にすることで手早く葉酸が摂取できます。

しらすの塩分が加わるたほどよい塩加減がたまらなく美味しい一品になるでしょう。

さらに枝豆はほんのり甘みを感じる野菜なのでうまくバランスが合いますよ。

白いご飯ではなく少し豪華な献立にしたい時はこのようなレシピがあると楽に作れます。

グリーンの色合いがとてもきれいですね。


 

葉酸をたくさん摂取できる!はんぺんの枝豆団子


ふんわりしたはんぺんの食感に葉酸がたくさん詰まった枝豆を加えることでちょうど良い歯ごたえになります。作り方も簡単なので手早く料理を作りたいときに便利ですよ。

はんぺん団子は子供にも人気があるレシピで多めに作ってあげると喜んで食べてくれるでしょう。

なんで焼き色がつくまでじっくりと焼いてくださいね。5分くらいであっという間に完成します。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸で体の中から美しく!枝豆ペペロンチーノ

葉酸で体の中から美しく!枝豆ペペロンチーノ

hana.tana

枝豆のペペロンチーノはニンニクと唐辛子を一緒に炒めていくレシピになります。

この食べ物なら葉酸がたくさん摂取できるのでおすすめですよ。

しっかりとした味付けになっていて1つ食べるともう1つと言うように手が止まらなくなってしまうでしょう。

これから暑い季節が続いていくのでしっかりと栄養を補給してくださいね。


 

葉酸の食材で人気料理☆簡単レシピ《ブロッコリー》

葉酸がたくさん入ったブロッコリーの卵焼き

葉酸がたくさん入ったブロッコリーの卵焼き

ai.ouchigohan

ブロッコリーにも葉酸が含まれているため毎日なるべくいろいろな料理に加えて食べていきたいものです。

特に妊婦さんは葉酸が必要になってくるのでこのようなレシピがあると良いですね。

またハムが入っているためちょうど良い塩加減になり人気の副菜になるでしょう。

いつもの卵焼きレシピにブロッコリーとハムを加えるだけなのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら


 

 

人気!豚肉とブロッコリーのガーリックステーキ

人気!豚肉とブロッコリーのガーリックステーキ

ai.ouchigohan

妊活中の人はもりもり食べたれる栄養満点の食べ物が良いので、豚肉と葉酸が入ったブロッコリーと一緒に炒めた料理を作りましょう。

ガーリックステーキですが食べやすく仕上げていて手軽に栄養を摂取できるレシピになっています。

ブロッコリーも一緒に炒めていけば一度にたくさんの葉酸が摂れますよ。

食べ応えもある分満足できる食事が楽しめるでしょう。

詳しいレシピはこちら


 

簡単に葉酸を摂取できる!ブロッコリーのスープ

簡単に葉酸を摂取できる!ブロッコリーのスープ

tmytsm

たくさんのブロッコリーが入ったこのスープは、全部飲み干せば溶け出した葉酸も摂取できるためおすすめの一品です。

濃厚なクリームスープはブロッコリーともうまく合い、あっという間に完食してしまうでしょう。

このレシピなら野菜嫌いな子供でも食べてくれるので良いかもしれませんね。

仕上げにクルトンをトッピングして食感を出していきましょう。お鍋ごと食卓に並べるのもオシャレですね。


 

葉酸たっぷり料理!かぼちゃと鶏肉のクリーム煮


かぼちゃや人参、ブロッコリーがたくさん入ったこのレシピは野菜がたっぷり摂れておすすめのおかずになります。

ほんのりと甘みを感じさせるこのクリーム煮は心も体もほっこりしますよ。ブロッコリーは一緒に煮込んでしまうと葉酸が溶けてしまうので、彩り用としてトッピングすると良いかもしれませんね。

鶏肉も入っていて旨味もたっぷり感じられるレシピです。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸が豊富!ブロッコリーと卵のツナマヨサラダ


妊婦さんに食べてもらいたいこの簡単なレシピは、ブロッコリーで葉酸を摂取していく作り方になります。

卵やツナマヨ、玉ねぎを合わせたディップを作りブロッコリーと一緒に混ぜていきましょう。みんなが大好きなテイストになっていてもりもりと食べられますよ。

またレシピに鰹節が加わることで旨味もプラスされ人気のおかずになること間違いなしです。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸のおすすめな食べ物!ブロッコリーピクルス


妊活している時には葉酸を倍以上摂取したいので、常備菜にブロッコリーのピクルスを作ってみてはいかがでしょうか。これなら小腹が空いた時にも食べられるのでおすすめです。

またお酢は毎日でも食べたいくらい体に良く、このような副菜を作ってなるべく積極的に摂るようにしましょう。にんにくや唐辛子も入っていて良いアクセントになっています。

詳しいレシピはこちら

 

葉酸の食材で人気料理☆簡単レシピ《納豆》

葉酸食材で人気のレシピ!厚揚げの薬味納豆和え

葉酸食材で人気のレシピ!厚揚げの薬味納豆和え

ai.ouchigohan

納豆には葉酸がたくさん入っていることをご存知ですか?

実は何気なく食べている納豆には葉酸が100gあたり120㎍も入っているのです。

そのため1パックだけではなくいろいろなメニューに加えるとあっという間に1日に摂りたい摂取量がカバーできます。

このレシピは厚揚げと納豆を一緒に薬味と合わせた副菜になりヘルシーでおすすめです。

またのりにも葉酸が含まれているためたっぷりかけてくださいね。


 

簡単なレシピに!手軽にできる納豆和風パスタ

簡単なレシピに!手軽にできる納豆和風パスタ

ai.ouchigohan

パスタを食べる時にも納豆を使用して葉酸を摂取していきましょう。

このレシピはめんつゆなどを使用しているので手軽に作れる料理です。

和風に仕上げるとあっさりと仕上がりたくさん食べられますね。

しかしついつい食べ過ぎてしまうのでパスタの量には気をつけてください。

仕上げにたっぷりの鰹節と刻みのりをトッピングして召し上がりましょう。

詳しいレシピはこちら


 

レンジで簡単に作れる葉酸レシピ!納豆雑炊

レンジで簡単に作れる葉酸レシピ!納豆雑炊

yamamoto0507

妊娠中でつわりがひどい時でも葉酸を摂取していかなくてはならないので辛いですよね。

そんな時はレンジで簡単にできる雑炊レシピはいかがでしょうか。

これならさらさらと食べられるので食欲がない時でも活躍できるレシピです。

レンジでスープを加熱した時はかなり熱々なので取り出す際は慎重に行ってくださいね。

熱いうちに卵やご飯を入れて混ぜ合わせれば完成です。

詳しいレシピはこちら


 

葉酸を簡単に摂取した時に!納豆チーズオムレツ

葉酸を簡単に摂取した時に!納豆チーズオムレツ

gucci_fuufu

ふわふわなオムレツに納豆がたくさん入っているこの料理は、葉酸とタンパク質が同時に摂れて栄養満点なレシピになります。

さらにチーズも加えているためカルシウムも摂取できますよ。

特にオムレツのようにきれいに形を整えなくても良いのでとても楽に作れます。

仕上げにマヨネーズやネギをトッピングして召し上がってくださいね。納豆のネバネバ感がたまらなく美味しい一品です。

詳しいレシピはこちら


 

葉酸がたくさん摂れるアボカドと納豆和風ナムル

葉酸がたくさん摂れるアボカドと納豆和風ナムル

ai.ouchigohan

出典:instagram.com

この人気の料理はアボカドも使用した葉酸たっぷりなレシピになります。

アボカドにも葉酸が入っている食材なのでこの一皿で一気に摂取できます。

納豆の独特な香りとアボカドのクリーミーな食感が合わさると意外な美味しさになりクセになるでしょう。

このレシピは食材を器の中に入れて盛り合わせていくだけなのでとても手軽に作れます。

最後に黄身を乗せてより濃厚に召し上がりましょう。それぞれ混ぜ合わせて食べるのがベストです。

詳しいレシピはこちら


 

葉酸のおすすめ料理!うま辛韓国風アボカド納豆

葉酸のおすすめ料理!うま辛韓国風アボカド納豆

mari.everydayolive

ピリッと辛味に仕上げたこのレシピは納豆とアボカドをたくさん使用したおかずになります。

辛さはお好みで調節しても良いですがアボカドが入っているためそれほど辛さを感じません。

あまりの美味しさにお皿を抱えて独り占めしたくなるほどの副菜になるでしょう。

トッピングには糸唐辛子を加えてさらに辛みをプラスしてみても良いですね。

詳しいレシピはこちら


 

葉酸の食材で人気料理☆簡単おすすめレシピまとめ

葉酸は妊娠中の人や妊活中の人だけではなく女性にとって必要な成分になります。葉酸は体内で蓄積されにくく毎日摂取していかなくてはなりません。

これらの紹介してきたレシピは葉酸が入った食材ばかりなので、どれもおすすめです。

毎日食事をする上で献立作りも重要なポイントになってくるため色々と組み合わせてみてくださいね。妊活中はとくに葉酸が必要で自分がどのくらい食べているのかを調べておくのも良いでしょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告