初心者でも簡単!アウトドア気分を盛り上げる《キャンプ飯》レシピ24選をご紹介♪

簡単に作れる美味しいキャンプ飯も多く、バーベキューにプラスしておつまみやおやつも作れると盛り上がりますよ。朝ごはんやランチにおすすめの簡単でおしゃれなキャンプ飯も準備して、キャンプを美味しく楽しく盛り上げていきましょう。

公開日:
著者:
初心者でも簡単!アウトドア気分を盛り上げる《キャンプ飯》レシピ24選をご紹介♪

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ☆特集

キャンプでは、外で食べるキャンプ飯も楽しみの一つですよね。バーベキューも定番ですが、バーベキュー以外にもオシャレで美味しいキャンプ飯がたくさんあります。

簡単に作れる美味しい料理も多く、バーベキューにプラスしておつまみやおやつも作れると盛り上がりますよ。

朝ごはんやランチにおすすめの簡単でおしゃれなキャンプ飯も準備して、キャンプを美味しく楽しく盛り上げていきましょう。

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ《スキレット》

カマンベールチーズのベーコン包み焼き

キャンプ飯

ko_yumi26

キャンプでは直火で使えるスキレットが簡単で大活躍。

こちらはカマンベールチーズにベーコンをぐるぐる巻いてスキレットで焼いていくおつまみにもぴったりの人気レシピです。

材料は二つだけで、しかもチーズがとろけるまで温めるだけなのでとっても簡単。

初心者の方でも、料理が苦手な方でも簡単に作れてみんなに喜ばれるキャンプ飯です。熱々を食べられるのもスキレットの魅力ですね。


 

 

ハッセルバックポテト

キャンプ飯2

wooper8787

じゃがいもに細い切れ目を入れて焼いていく人気のレシピで、焼いていくうちに切れ目が開いてくるのがとっても美味しそうです。

切れ目にチーズやバター、ハーブなどを挟んで焼くのもおすすめ。簡単にできてキャンプ飯としても人気です。

子供も喜ぶ料理なので、おやつにいただくのもいいですね。もちろんビールなどお酒のおつまみや晩御飯のサイドメニューでも喜ばれる人気レシピです。


 

スキレットで豪快ハンバーグのキャンプ飯

キャンプ飯3

wooper8787

直火で焼くハンバーグは、キャンプの醍醐味ではないでしょうか。

スキレットならこんな風に豪快に焼くことができ、炭火で焼く美味しいハンバーグを簡単に堪能できます。

キャンプでハンバーグを作るのが面倒な時は、下準備は出発前に家でしていくとキャンプ場では焼くだけで簡単に料理ができますよ。

熱々のスキレットのままいただくと贅沢ですね。炭火の香ばしい味わいがやみつきになりそうです。


 

海老とマッシュルームのアヒージョ

キャンプ飯4

ko_yumi26

スキレットをつかったアヒージョは、キャンプ飯の定番料理ですよね。

バーナーで作るのもいいですし、バーベキューの網の上にのせて簡単に作ることもでき初心者の方にもおすすめです。

たっぷりのオイルにニンニクを加えて、エビやきのこやトマトなどお好みの食材を入れて作ってみてくださいね。

網でバケットをあぶって、アヒージョのオイルに浸していただくのも絶品でおすすめです。ワインのお供に最適!


 

えのき茸といろいろきのこのアヒージョ

キャンプ飯5

rietty1211

続いてもアヒージョレシピですが、こちらはキノコをメインにした簡単アヒージョです。

キャンプ飯ではメインがお肉料理になることが多いので、サイドメニューにはキノコを使ったヘルシーで簡単なキャンプ飯があるといいですね。

お好きなきのこをたっぷり入れて作ってみてください。キノコとオイルとガーリックの組み合わせで簡単に美味しいおつまみキャンプ飯ができますよ。


 

簡単噌煮込みうどん

キャンプ飯6

wooper8787

真夏以外の時期は朝晩冷えることも多いので、温かいキャンプ飯も重宝しますよ。

蓋つきのスキレットを使った味噌煮込みうどんは、体が温まる嬉しい簡単キャンプ飯です。

肌寒い時は、汁物のキャンプ飯で温まりながら焚火をすると最高です。

うどんなら簡単にたくさん作れるので、数人分のご飯がまとめて作れておすすめですよ。ねぎやお肉など具だくさんで作ると大満足のキャンプ飯になります。


 

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ《ダッチオーブン》

丸鶏のローストチキン

キャンプ飯7

masumi_04

ダッチオーブンは食材を入れて火をつければ、どんな料理も簡単に美味しく作れるので初心者の方にもおすすめです。

ダッチオーブンはキャンプ場でレンタルすることもできるので、ぜひチャンレジしてみてくださいね。

ダッチオーブンの定番、丸鶏のローストチキンは大きめに切ったにんじんやたまねぎ、セロリなどを一緒に入れるとやさいも柔らかくとろける美味しさに。

こちらのキャンプ飯があれば豪華な晩御飯になりそうですね。


 

たっぷり野菜のトマト煮込み

キャンプ飯8

wooper8787

ダッチオーブンは煮込み料理も美味しく作れておすすめです。

圧力鍋と同じような効果で、重い蓋で密閉するので素材の旨味が凝縮して柔らかく火が入るので美味しい煮込みレシピが簡単に出来上がります。

素材からでる水分も逃がさないので、少ない水分でもシチューのようなとろける煮込みができますよ。

鶏肉や豚肉なども一緒に入れて柔らかく煮込んでいくと、自宅では味わえない美味しい煮込みが出来上がります。


 

ゴロゴロ具材が美味しい!チキンカレー

キャンプ飯9

akanemall

ダッチオーブンでカレーを作る時は、ジャガイモや人参は大きく切ってゴロゴロな具だくさんのカレーにするのもおすすめです。

ダッチオーブンで作ると大きく切っても中までとろける柔らかさになるので、ぜひ野菜の旨味を堪能してみてくださいね。

晩御飯でもランチでも大人気のキャンプ飯なので、子供から大人まで喜んでくれること間違いなしです。


 

鶏肉のレモンハーブグリル

キャンプ飯10

nanoku3291

ハーブとレモンをたっぷり入れて作るローストチキンは、さっぱりしていて真夏のキャンプ飯におすすめです。

チキンの他にはやはりゴロゴロ野菜を入れて、ヘルシーな料理に仕上げるのもいいですね。

塩こしょうだけで十分美味しく作れるので、ダッチオーブンがあれば失敗知らずで豪華なキャンプ飯が簡単につくれますよ。

難しそうに見えますが、入れて焼くだけなのでとっても簡単です。


 

チキンレッグで作るローストチキン

キャンプ飯11

nanoku3291

続いては、チキンレッグのローストチキンです。

こちらのレシピは、チキンレッグにしっかり下味を染み込ませてから焼き上げる作り方で、中まで味がしみ込みジューシーで柔らかなローストチキンが味わえます。

キャンプ飯でもこんな風に盛り付けておもてなし料理のように晩御飯を楽しむこともできますよ。

野菜も一緒にローストできるので、1つの鍋で完結出来て簡単です。自宅から下味に漬け込んでおけば、キャンプ場では鍋に入れて焼くだけで簡単です。


 

ほくほくじゃがバター

キャンプ飯12

noe.mr

お手軽キャンプ飯の定番、じゃがバターは直火でも作れますが、ダッチオーブンに入れて作ると失敗無くほくほくに仕上がりますよ。

簡単な料理ですが、これで一品出来上がり子供にも大人気のメニューになります。

おやつやランチにもおすすめで人数の多いファミリーキャンプでは、一度にたくさん作れるので初心者の方にも簡単でおすすめです。

バターを忘れないように準備してくださいね。


 

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ《朝食&ランチ》

ホットサンド

キャンプ飯13

gucci_fuufu

朝食のキャンプ飯では定番のホットサンド。ホットサンドメーカーがあれば簡単に作れる人気の料理です。

こちらは人気のハムチーズを挟んでいますが、他にもポテトサラダや前日に余ったシチューやカレーがあればそれを挟んでも美味しいのでぜひ試してみてください。

ホットサンドメーカーはキャンプ用で直火で焼けるものもたくさんありますよ。こんがり焼いたパンにコーヒーがあれば、それだけでも美味しいキャンプ飯に。


 

 

炭火焼ハンバーガー

キャンプ飯14

tajitajimichi

キャンプ飯といえば、直火で焼いたハンバーグが人気ですが、こちらはハンバーガーにアレンジした豪華なメニューです。

ランチにおすすめのパンもこんがり炭火であぶれば、それだけでおうちでは味わえない美味しいキャンプ飯に。

キャンプ以外でもハンバーガーは人気の料理ですが、外で作って食べるハンバーガーは格別です。炭火で焼いた香ばしい味わいを楽しんでみてくださいね。


 

トーストでワンプレートキャンプ飯

キャンプ飯15

ko_yumi26

キャンプの朝食は、料理をワンプレートに盛りつけると簡単で美味しそうですね。

キャンプ用のトースト網が無ければ、100円ショップで売っている小さな網とバーナーでも簡単にトーストできますよ。

ゆで卵やサラダ、ウインナーなど普段の朝食メニューも外でいただくと立派なキャンプ飯に。

これにホットミルクやコーヒーがあれば、豪華な朝食になりますよ。


 

簡単ホットドックでキャンプ飯

キャンプ飯16

ko_yumi26

キャンプでは、ホットドックも簡単でおすすめです。

朝食にもランチにもおすすめの人気メニューで、簡単に作れるので子供と一緒に楽しく作れるキャンプ飯としても人気があります。

食べ応えのがあるので、これだけでも満足できそうですね。さらにヨーグルトやフルーツなども合わせておくと、充実した食事になりそうです。

キャンプ場近くで美味しいソーセージを調達して作るのもおすすめです。


 

冷たいうどんの簡単キャンプ飯

キャンプ飯17

amiagram

真夏のキャンプでは、特にランチは冷たい麺類が人気です。こちらのうどんの器はキャンプ用のものですが、なければ普通のザルでもOKですよ。

素麺やうどんを茹でて、氷を添えて冷たくすれば暑い日にも喜ばれる簡単キャンプ飯になります。

きゅうりやトマトなども添えてみるのもいいですね。麺つゆはクーラーボックスで冷やしておくのがおすすめです。


 

豚しゃぶ素麺

キャンプ飯18

ko_yumi26

続いても冷たい麺類のキャンプ飯です。こちらは麺だけでは物足りない方に喜ばれる冷しゃぶを添えた素麺で、食べ応えもある人気のメニューです。

素麺なら短時間で茹でられるので、パスタを作るより簡単ですよ。

具をのせて麺つゆをかけてしまえば、一皿で完結するのでアウトドアでも食べやすくなります。

真夏のランチでは、こんなふうに冷たい麺のキャンプ飯がおすすめです。


 

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ《スイーツ&スープ》

キャンプ飯の定番!バームクーヘン

キャンプ飯19

rietty1211

キャンプでは手作りバームクーヘンが人気です。

ホットケーキミックスで簡単に作れ、何層にも火を入れていくので少し時間をかけて丁寧に作れる時にはこちらのレシピがおすすめです。

サクサクの香ばしいバームクーヘンは、キャンプ場で手作りが味わえる美味しいメニューなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

焼き上げるのに時間がかかりますが、子供にも大人気のキャンプ飯です。


 

チョコレートフォンデュ

キャンプ飯20

ko_yumi26

キャンプで人気のチョコフォンデュ。耐熱皿にチョコを入れて、バーベキューの網にのせて作ることもできるので気軽に試してみてくださいね。

マシュマロやフルーツ、バケットなどをつけていただくと美味しいですよ。

子供のおやつでもワインのおつまみでも楽しめて、テンションの上がるキャンプ飯です。

同じような作り方で、チーズフォンデュも簡単にできるので試してみてくださいね。


 

簡単おしゃれなフワフワパンケーキ

キャンプ飯21

wooper8787

キャンプ場でおしゃれにパンケーキのキャンプ飯はいかがでしょうか。スキレットで作っても美味しく作れるので試してみてくださいね。

フルーツやチョコソースを用意して、みんなでデコレーションするのも盛り上がりそうです。

おやつだけでなく、おしゃれな朝食やランチのキャンプ飯としても楽しめそうですね。

お好みのフルーツを贅沢に盛り付けてテンションの上がる一皿に仕上げてみてください。


 

焼きマシュマロで作るスモアサンド

キャンプ飯22

ko_yumi26

キャンプの定番簡単スイーツといえば、簡単焼きマシュマロははずせません!串にさして火にあぶるだけで、マシュマロがとろけてクリーミーに。

いつものマシュマロとは全く別物のスイーツになります。

そのまま食べても美味しいですが、クラッカーやビスケットを挟むとさらにおしゃれで美味しいキャンプ飯に。

チョコレートも一緒にサンドするのもおすすめです。


 

ホイップクリームで簡単フルーツサンド

キャンプ飯23

ko_yumi26

キャンプには、市販のホイップしてある生クリームを用意しておくとおしゃれなキャンプ飯作りに重宝しますよ。

子供に大人気のフルーツサンドは、ホイップクリームがあれば簡単に作れます。

缶詰のフルーツやバナナ、キウイなど簡単に使えるフルーツを用意して作ってみてくださいね。

おやつや朝食などに作ると人気のメニューに。子供たちとみんなで作ると盛り上がりますよ。


 

朝食で嬉しいキャンプ飯スープ

キャンプ飯24

ko_yumi26

キャンプ飯がパンの時にはスープがあると嬉しいですね。また肌寒い季節には、おやつに甘いコーンスープがあると体が温まる人気のキャンプ飯になります。

外でいただくので、簡単に市販のスープを温めるだけでも十分美味しく楽しめますよ。

お好みでパンやクルトンを添えたり、クッキーやビスケットと一緒にいただくと満足感の感じられるキャンプ飯になりそうですね。


 

キャンプ飯のおすすめ簡単レシピ☆まとめ

簡単に作れる人気のキャンプ飯をご紹介しました。キャンプ飯は、出かける前に準備していく必要があるので、どんな料理がいいか迷いますよね。

そんな時はこちらでご紹介したみんなが盛り上がる人気の簡単レシピを参考に選んでみてくださいね。

バーベキューだけではなく、ちょっとしたおつまみメニューや晩御飯に人気のダッチオーブンメニューなどを組み合わせてキャンプを盛り上げてみてください。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告