献立の救世主!玉ねぎ料理で作り置きのレパートリーは簡単に増やせる♪

玉ねぎ料理で作り置きのレパートリーを増やそう♪栄養価の高い玉ねぎを毎日食べるには作り置きしておくのが一番です。玉ねぎを大量に購入したら、これから紹介していく玉ねぎの作り置き料理を参考にしてみてください。

公開日:
著者:
献立の救世主!玉ねぎ料理で作り置きのレパートリーは簡単に増やせる♪

著者名

aigekkaneko

aigekkaneko

料理歴20年で、現在はスイスで勉強中。毎日美味しいものを食べ歩き勝手に家でレシピを作って実践しています。そんな主婦生活を送っていますが、毎日24時間では足りません。そして皆様に美味しいレシピを提案していきたいと思います。

玉ねぎの簡単作り置きレシピ☆特集

玉ねぎは血液サラサラ効果があるので有名な食材ですよね。その他にも玉ねぎは疲労回復効果のビタミンB1や整腸作用に活躍できます。

そんな栄養価の高い玉ねぎを毎日食べるには作り置きしておくのが一番です。玉ねぎを大量に購入したら、これから紹介していく玉ねぎの作り置き料理を参考にしてみてください。

モリモリ食べて玉ねぎパワーで元気に過ごしましょう!

玉ねぎの簡単作り置き料理《おかず》

作り置きに!トンdeリングのポークチャップ風

作り置きに!トンdeリングのポークチャップ風

se_ra1031

トンデリングはとても人気のあるレシピで玉ねぎがたっぷり摂れる料理です。

玉ねぎを輪切りにしてからリングのようにして使うので、形も可愛らしいですよね。

味付けはポークチャップと同じ作り方でケチャップをふんだんに使って少し甘めに仕上げていきます。

このトンデリングを作り置きしておけば普段の献立にも活用できるためおすすめですよ。

真ん中の穴が空いたところにゆで卵を乗せて可愛くしていきましょう。

詳しいレシピはこちら


 

 

人気の作り置きに!玉ねぎの焼き肉簡単炒め

人気の作り置きに!玉ねぎの焼き肉簡単炒め

ai.ouchigohan

焼肉風にしてささっと炒めていく料理はシメジや玉ねぎ、にんにくの芽などがたっぷり入ったスタミナメニューです。

少し疲れたかな?と感じたときにこの作り置きがあれば元気になれますよ。

全ての材料をフライパンで炒め合わせるメニューは、10分もあれば完成するでしょう。

ご飯と一緒にモリモリと食べたくなるおかずです。運動会などのお弁当に詰めるとパワー満点になること間違いなしです。


 

作り置きしておきたい料理!人気のドライカレー

作り置きしておきたい料理!人気のドライカレー

yuukitohikari

ドライカレーは作り置きしておけばご飯にかけるだけではなく、いろいろなアレンジをして楽しめるのでおすすめのレシピです。

玉ねぎやニンジン、ピーマンなどの野菜がたっぷり入っているため栄養バランスも良いですよ。

辛さはお好みで調整して自分好みに合わせて作ってみましょう。

ドライカレーは冷凍も可能で小分けにして保存しておけば使いたいときにすぐ使えて便利です。

詳しいレシピはこちら


 

作り置き料理に!みぞれあんかけ豆腐ハンバーグ

作り置き料理に!みぞれあんかけ豆腐ハンバーグ

se_ra1031

豆腐ハンバーグはヘルシーで積極的に食べたいレシピです。

困ったときのおかずとして作り置きにしておくと便利ですよ。

ソースと一緒にしておくのであれば早めに食べるようにしてくださいね。

冷凍をするならお肉を焼いてから保存すると後はソースを作れば良いのでとても楽ちんです。

大根おろしでさっぱりと和風に仕上げていきましょう。豆腐を多めにするとフワフワ感が出ますよ。

詳しいレシピはこちら


 

人気の作り置きに!簡単韓国料理のチャプチェ

人気の作り置きに!簡単韓国料理のチャプチェ

yuukitohikari

チャプチェは春雨が入った甘辛い料理で、玉ねぎもたっぷりと入っています。

作り置きをしておけばいつでも美味しいチャプチェが食べられますね。

作るのも簡単にできお弁当のメイン料理として詰めると子供たちも大喜びするでしょう。

今晩のおかずは韓国料理で決まり!というときにチャプチェがあると良いですね。

パプリカも入れてたっぷりと野菜を摂っていきましょう。


 

作り置きはこれ!人気で簡単な豚肉の生姜焼き


お肉を漬け込む時間を除けば10分でできる簡単なレシピで、作り置きに最適なおかずと言えるでしょう。

豚肉の生姜焼きが苦手という人はあまりいないのでたくさん作ってもすぐになくなってしまうかもしれません。

冷蔵庫に保存するときはそのまま4日間ほど美味しくいただけ、2〜3日頃経つとちょうど味も馴染んでとても美味しくなるのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きにぴったりのレシピ赤味噌バター肉じゃが

作り置きにぴったりのレシピ赤味噌バター肉じゃが

yuna921

いつもの肉じゃがに赤味噌とバターを使用することで味わいが濃厚になり、今まで食べたことのないようなおかずになります。

人気の肉じゃがは作り置きとしてもっとも適した料理となり、汁ごとタッパーに入れておけば味が全体的に馴染んで美味しくなるでしょう。

冷蔵庫に入れてもお肉は柔らかいままなので出来たてのような美味しさを感じられます。

仕上げにネギもたっぷりかけてアクセントをつけましょう。

詳しいレシピはこちら


 

作り置きおかずに!鶏肉と玉ねぎの生姜炒め煮

作り置きおかずに!鶏肉と玉ねぎの生姜炒め煮

yuukitohikari

たっぷりの野菜を入れた料理は栄養も摂れるので作り置きしておきたいレシピです。

玉ねぎの他にニンジンやシメジなど数種類の野菜を入れて生姜風味の炒め煮を作っていきます。

タッパーに汁ごと入れて保存しておけば数日は保つのでおすすめですよ。

メインとして活用できるメニューはいくらでも食べられそうですね。煮込んだ出汁は野菜の旨味が感じられます。

詳しいレシピはこちら


 

玉ねぎの簡単作り置き料理《副菜》

作り置きで消費レシピ!ツナと玉ねぎのマリネ


カラフルな色のパプリカも入っていてとても綺麗な色合いの料理です。ツナの旨味がよく効いているためお酢や砂糖、塩以外特に調味料がなくても十分に美味しくなります。

玉ねぎは軽くレンジにかけておけば辛味も飛ぶのでおすすめです。しっかりと水分を取ってから調理してくださいね。

マリネが食卓にあると箸休めとしても活躍し、口の中をさっぱりとさせてくれます。

詳しいレシピはこちら

 

 

簡単な作り置きに!あると便利な酢玉ねぎ

簡単な作り置きに!あると便利な酢玉ねぎ

yukirichi119

お酢の酢酸と玉ねぎの成分ケルセチンが体脂肪を分解してくれる働きがあり、ダイエット効果も高い人気の副菜です。

お酢だけでは食べにくいという人は蜂蜜を入れると劇的に食べやすくなります。

作り置きをして4日後くらいが食べごろとなり、冷蔵庫で2週間は日持ちしますよ。

なるべくたくさん作って常備菜として置いておき、毎日少しでも食べるようにすれば体質も変わってくるかもしれませんね。


 

いざという時の作り置きに!玉ねぎのキッシュ


パイ生地を作らなくてもできる玉ねぎキッシュは、玉ねぎの甘みがしっかりと感じられる人気のレシピです。

材料は玉ねぎと卵だけですがベーコンを加えても美味しいですよ。とても素朴な味わいの料理となり、おもてなし用として作り置きをしておくのも良いですね。

コンソメやチーズの風味が効いているメニューとなります。仕上げにパセリをかけておしゃれにしましょう。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きしたい!まるごと玉ねぎの生姜あんかけ

作り置きしたい!まるごと玉ねぎの生姜あんかけ

se_ra1031

玉ねぎを丸ごと使う人気の料理は、作り置きしてしばらく味を染み込ませておきたいメニューです。

新玉ねぎを使用するのが良いですが、なければ通常の玉ねぎでも簡単にできますよ。

その代わりしっかりと中まで味を染み込ませる必要があります。

生姜風味のとろみあんかけが絶品で、ご飯にかけて食べたいくらいです。

丸ごと玉ねぎは見た目のインパクトからとてもおしゃれに見えますね。

詳しいレシピはこちら


 

作り置きで健康に!美味しい紫玉ねぎの甘酢漬け


紫色をした玉ねぎは栄養価も高くなり、健康のために毎日副菜として出したいレシピです。日持ちもするため作り置きをし瓶に詰めて常備しておくと良いでしょう。

メイン料理の付け合わせとして添えると色も綺麗なため重宝しますよ。とにかくどのような料理にもこの甘酢漬けをトッピングして栄養補給してみてください。

瓶詰めにする際は必ず熱湯消毒するか、アルコールスプレーをするようにしましょう。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きに便利!人気のトマトと玉ねぎのサルササラダ


フライパンを使わず食材全てをボウルに入れて混ぜ合わせるだけで完成する料理です。お豆もたっぷりと入っていてヘルシーな副菜ですよ。

レモン汁とチリパウダーで味を整えてサルサ風に仕上げていきます。作り置きをしておけばお弁当の中身が揚げ物ばかりで栄養が足りないというときに活躍できるでしょう。

もう少し辛いのが好きな人はチリパウダーを多めにかけても良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きレシピ!菜の花と玉ねぎの辛子ツナマリネ

作り置きレシピ!菜の花と玉ねぎの辛子ツナマリネ

gucci_fuufu

玉ねぎと茹でた菜の花を合わせてマリネにしていくレシピはほんのりと辛子が効いている大人の味です。

人気の菜の花は今や年中手に入るものなので、見つけたらぜひ試してみてはいかがでしょうか。

作り置きにしておくと食パンに挟んで食べたりオープンオムレツに使ったりとアレンジがしやすいですよ。

ツナの旨味が決め手のこのレシピは、一度食べるとやみつきになります。

詳しいレシピはこちら


 

人気の作り置きに!玉ねぎたっぷりマカロニサラダ


マカロニサラダを作り置きしておけばお弁当や副菜などに使えるので重宝しますよね。味付けにコンソメや醤油などで混ぜ合わせていてしっかりとした味わいの料理です。

マカロニをちょうど良い固さに茹でて調味料で和えていくだけなので茹でる時間を抜いたら5分くらいで完成しそうですよね。

子供も喜ぶマカロニサラダは大量に作っておくことをおすすめします。

詳しいレシピはこちら

 

玉ねぎの簡単作り置き料理《おつまみ》

おつまみ用に作り置き!鶏肉のねぎポン浸し


ポン酢さえあればどのような食材も美味しくなるから不思議ですよね。このレシピもポン酢と塩胡椒だけで絶品のおつまみ料理となります。

鶏肉と玉ねぎを炒めてから調味料と合わせ、仕上げにたっぷりのネギをかけていただきます。お好みで柚子胡椒やもみじおろしをつけても美味しいですよ。

鶏肉も良いですがカリッと炒めた鶏皮を使っても絶品のメニューとなるでしょう。

詳しいレシピはこちら

 

 

作り置きは簡単に!チーズインはんぺんの人気鶏団子


チーズが中に入ったはんぺんの鶏団子は一口サイズでおつまみとして食べたくなる料理です。常備菜として冷蔵庫にあるといつの間にかなくなっているかもしれませんね。

玉ねぎの食感とコーンの甘さが良いアクセントになっていて、一口食べるとお箸が止まらなくなってしまいます。

鶏ひき肉は全体的にあっさりとしたテイストになるので、お好きなタレと合わせてみるのも良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

人気の作り置きに!生ハムと玉ねぎのおつまみサラダ

人気の作り置きに!生ハムと玉ねぎのおつまみサラダ

ai.ouchigohan

おつまみ用として作り置きにしておくと少しだけつまみが欲しいときに役立つ料理です。

玉ねぎのスライスと合わせるだけなのでそれほど手間はかかりません。

生ハムは塩気が強いので玉ねぎのような少し辛味のある野菜と合わせることでうまく味のバランスを整えてくれます。

生ハムは食べやすい大きさにちぎっておきましょう。オリーブオイルは香りの良いものを使用してくださいね。


 

簡単な作り置きに!玉ねぎチーズのオーブン焼き


玉ねぎとチーズを合わせてオーブンで焼くだけのレシピは、簡単なのに絶品な組み合わせです。常備菜として常に置いておきたいくらいのメニューになりますよ。

玉ねぎの水分が少しなくなるくらいまで焼いていけば、おつまみ感覚でモリモリ食べられるレシピとなるでしょう。

作り置きしておけばお弁当にも使えるので、とても重宝する料理です。

詳しいレシピはこちら

 

作り置きのおつまみに!角切りジャーマンポテト


ジャーマンポテトといえば玉ねぎがないと始まらないくらいこのレシピに必要な食材です。ベーコンの旨味もじゃがいもや玉ねぎに移っているので、お酒によく合う料理となるでしょう。

またじゃがいもを角切りにすることでボリューム感を出して食べ応えのあるレシピとなりますよ。

味付けは塩胡椒でシンプルに素材の味を生かして作っていきます。作り置きをたくさん作り一品楽をしましょう。

詳しいレシピはこちら

 

〆に食べたい作り置き!やわらかつゆだく豚丼

〆に食べたい作り置き!やわらかつゆだく豚丼

mari.everydayolive

少し飲み過ぎてしまったときの〆に、この人気の作り置きがあると嬉しいのではないでしょうか。

人気の豚丼の具材をたくさん作っておけば、簡単に丼にできるため重宝しますよ。

ランチの時や休日のブランチにも楽しめる料理となるでしょう。

くたくたになった玉ねぎも最高に美味しく、もっと玉ねぎを使えばよかったと思うかもしれませんね。

沢庵と一緒にぜひ試してみてください。


 

作り置きに便利!簡単生ハムのサラダマリネ


パプリカや玉ねぎのシャキシャキ感がとても良いアクセントになる人気のサラダです。人気の生ハムがあれば一気に食卓がおしゃれな感じになり、洋風の献立にしたくなります。

玉ねぎは水にさらすのも良いですが、栄養が水に流れてしまうため空気に触れさせるのも良いですよ。

空気に触れさせるのも辛味が和らぎます。たっぷり作り置きをしてワインと一緒にいただくのも良いですね。

詳しいレシピはこちら

 

美味しい作り置き!豆腐入り簡単Bigつくね

美味しい作り置き!豆腐入り簡単Bigつくね

se_ra1031

つくねはハンバーグと同じような作り方なのでそれほど難しくはありません。

つくねといえば串に刺しているイメージがありますが、この料理はとても大きなつくねなのでみるだけでテンションが上がりますね。

この大きなつくねを作り置きにしておけばいつでも美味しくいただけます。

真ん中には卵黄を乗せて綺麗に盛り付けてみてください。つくねやハンバーグは冷凍保存が良いですね。


 

玉ねぎの簡単作り置きレシピ☆まとめ

玉ねぎはあまりメインで使うことはありませんが、縁の下の力持ちのようにいろいろなレシピを美味しくする働きがあります。

これらの作り置きの中から好きな玉ねぎ料理を選んで、いざという時のために常備菜にしてみてください。

玉ねぎはヘルシーで毎日食べるべき野菜なので、少しでも良いので作り置きして食べていきましょう!

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告