防災グッズおすすめ【最新版】災害対策に人気の非常用セットを一挙大公開!

いつどこで起こるか予想できないからこそ、防災グッズの「備え」をしておく必要があります。ただ、実際どのような物を準備しておけばよいのかが難しいですよね。ここでは非常用セットで本当に必要な最新おすすめ防災グッズをご紹介します!

公開日:
著者:
防災グッズおすすめ【最新版】災害対策に人気の非常用セットを一挙大公開!

おすすめの防災グッズを大公開!

近年増え続ける自然災害による被害。いつどこで起こるか予想できないからこそ、誰もが防災グッズの「備え」をしておく必要があります。ただ、実際どのような物を準備しておけばよいのか、具体的に想像するのは難しいですよね。

そこで、ここでは非常用セットで本当に必要な最新おすすめ防災グッズをご紹介しましょう!道具や食料など、知っておくと安心のアイテムを余さずピックアップしています。

おすすめの防災グッズ《基本グッズ》

【おすすめ防災基本グッズ】ヘルメット

【おすすめ防災基本グッズ】ヘルメット

nabeka2016

まずは、非常用袋に必ず準備しておきたい基本の防災グッズからチェックしていきましょう。震災の時に落下物から頭を守るヘルメット。

家族で一人ひとつは持っておきたい身の安全を守るための防災グッズです。

自治体から支給されるケースもありますが、全員分準備するというのはなかなか難しいところ。

子供の自転車用ヘルメットなどで代用してもよいでしょう。すぐ着用できるよう、玄関にまとめておくのがおすすめです。


 

 

【おすすめ防災基本グッズ】懐中電灯

【おすすめ防災基本グッズ】懐中電灯

minimal._.white

災害で必須となる道具、懐中電灯。万が一停電した時も、暗闇を照らす唯一の灯りとなってくれます。こちらは100均で手に入るお手頃価格の商品。

懐中電灯とランタンになる2WAYタイプの優秀グッズで、いざという場面に活躍してくれるはずです。

また、単3電池を使うため、合わせて防災セットに準備しておくと安心。部屋に馴染むシンプルデザインなのも嬉しいですね。

用途に合わせてピッタリのアイテムを見つけてみましょう。


 

【おすすめ防災基本グッズ】自動点灯ライト

【おすすめ防災基本グッズ】自動点灯ライト

natsu._.log

夜に起きた地震で怖いのが停電。真っ暗になると、避難の判断が遅れる原因にも繋がります。そこで防災に備えておきたいグッズが自動点灯ライトです。

震度4以上の地震を感知すると自動で点灯し、足下を明るく照らしてくれる優秀グッズ。玄関周辺に設置しておけば、避難する時も落ち着いて行動できますね。

「買っておいてよかった」という声が多い人気の防災グッズなので、一家に一つの備えがおすすめです。


 

【おすすめ防災基本グッズ】カセットコンロ

【おすすめ防災基本グッズ】カセットコンロ

yururiyurami

震災では避難所での生活がままならないことも。非常食しか食べられない不自由な日が続く可能性も考えられます。

そんな時、少しでも心の癒やしとなるのが温かい食べ物。防災グッズに一台のカセットコンロがあれば、いつどこでも簡単な調理ができるようになります。

カセットボンベは安全に使うために定期的な点検が必要。使用期限が近い物は日常で消費し、新しい物を買い足しておきましょう。


 

【おすすめ防災基本グッズ】レジャーシート

【おすすめ防災基本グッズ】レジャーシート

chienario

レジャーシートも、防災グッズに入れておくと便利なおすすめの道具の一つ。

避難先で敷くためにはもちろん、寒い時期の震災では膝掛けや羽織り物として代用すると手軽に暖がとれます。

防災用シートでは、保温効果の高い物や防炎加工がされている物が人気。用途に合わせて、いくつか準備しておくと安心ですね。

避難生活はどのような環境におかれるか誰にも分かりません。自分で備えられる防災グッズは備えておきましょう!


 

【おすすめ防災基本グッズ】ラジオ

【おすすめ防災基本グッズ】ラジオ

megumi7965

災害が起きたとき、現状の情報収集はとても大切になります。

テレビやスマホが機能しなくなった時のことを考えて、防災セットの道具にラジオも加えておきましょう。

ラジオでは、ライフラインはどのような状態なのか、給水や配給はいつどこで行われるのかなど、命に関わる情報がたくさん集まります。

ソーラー式や手回し充電式など、アイテムによっておすすめ機能は様々なので、それぞれチェックしておいてくださいね。


 

おすすめの防災グッズ《食料品》

【おすすめ人気食料品】保存水

【おすすめ人気食料品】保存水

natsu._.log

防災グッズは道具だけでなく食料も重要。ここでは、避難生活での命を繋ぐおすすめの非常用食料品をご紹介していきましょう。

まず、必ず備えておきたいのが保存水。生きていくためには飲み水の確保が必至ですが、震災後はどこで断水が起こるか分かりません。

家族が多ければ多いほど、十分な水の備蓄をしておきましょう。給水で活躍する給水タンクも合わせて準備しておくとより安心ですよ。


 

【おすすめ人気食料品】アルファ米

【おすすめ人気食料品】アルファ米

lovehome_5

長期保存ができるアルファ米は、防災グッズの定番人気食品です。約5年保存することができるので、非常用にはもってこいの主食と言えます。

水やお湯を加えるだけで、簡単にふっくら炊きたてのようなご飯が食べられるのがおすすめのポイント。

避難生活では食べられる物が限られるため、味にバリエーションがあるとお腹も心も満たされますね。最近はセットで販売されている物も多いのでぜひチェックを。


 

【おすすめ人気食料品】レトルト食品

【おすすめ人気食料品】レトルト食品

natsu._.log

レトルト食品も立派な非常用食品になりますよ。温めるだけで美味しい食事を摂ることができます。

また、食べ慣れた物を手軽に食べられることでホッと安心するきっかけになるかもしれませんね。

無印良品のレトルト食品なら、製造日から1年ほどもつ物もありおすすめです。

使わないまま期限が近づいても日常の食事で役立てることができるので、防災グッズの手始めに集めてみてください。


 

【おすすめ人気食料品】カンパン

【おすすめ人気食料品】カンパン

elie.snowdiva

非常用の食料品と言えば、カンパンは昔からの定番人気ですよね。保存期限が長く、腹持ちがいいのも災害時で役立つポイントです。

避難所では、食べたい物が食べられず食事をとろうとしなくなる子供が多いという報告も。

そんな時、カンパンのようにスナック感覚で食べられる物があると、子供の食への意欲を高めていくことに繋がります。

期限が近くなった物を食べてみるなど、事前に味に慣らしておくことも大事ですね。


 

【おすすめ人気食料品】バランス栄養食品

【おすすめ人気食料品】バランス栄養食品

natsu._.log

被災した人は食事によって栄養が偏り、体調を崩してしまうケースも少なくありません。

野菜ジュースやバランス栄養食など、手軽に栄養を補える食料も揃えておくことがおすすめです。

これまでの震災で見られる資源物資は、いずれもご飯やカップ麺など、エネルギー源となる炭水化物が多くなる傾向にあります。

健康を維持するために、ビタミンやミネラル、タンパク質などを上手く摂れるよう防災グッズを工夫しましょう。


 

【おすすめ人気食料品】コーヒー

【おすすめ人気食料品】コーヒー

minimalife_kaoru

非常用の食料に「コーヒー」は意外かもしれませんが、実は被災者の多くがおすすめする防災グッズの一つです。

過酷な避難生活を過ごす人にとって、コーヒーはまさに安らぎの時間を与えてくれる一杯。

確かに、寒い日や疲れている時に飲むことで、ホッと落ち着きを取り戻すことができますよね。

ドリップパックやインスタントコーヒーなど、保管しやすい物をチョイスしてください。


 

おすすめの防災グッズ《衛生用品》

【おすすめ人気衛生用品】救急セット

【おすすめ人気衛生用品】救急セット

acco.co_m

防災グッズで最も重要とも言える衛生用品。緊急時でも健康に過ごすためには欠かせない物ばかりです。

ここからは、必ず準備すべきおすすめの衛生用品をご紹介していきましょう。まずは、定番の救急セット。

避難時の怪我の処置だけでなく、避難生活中に起こる健康被害に対応するための必須の非常用品です。

飲み続けている薬がある人は、防災用にストックしておくと安心ですね。


 

 

【おすすめ人気衛生用品】下着類

【おすすめ人気衛生用品】下着類

rika.i.house

カラダの清潔を守るため、防災グッズ用の下着を数枚準備しておくのもおすすめ。

避難生活が長期化すると、思うように入浴や洗濯ができず衛生的な環境とは程遠くなります。

肌に直接触れる下着だけでも揃えておけば、少し心地良さが変わってくるでしょう。

パンツは、使い捨てタイプの物も便利で売れ筋のアイテム。衣類は、圧縮袋に入れると非常用袋やリュックでかさばらずに済みますよ。


 

【おすすめ人気衛生用品】歯磨きグッズ

【おすすめ人気衛生用品】歯磨きグッズ

ma.yuy___am

歯ブラシは人数分を1セット、防災用に揃えておきましょう。災害時は歯磨きもままならない状態なので、歯痛や虫歯を発症するケースが多いのです。

また、水が貴重になる場面を想定したマウスウォッシュや歯磨きシートも、売れ筋のおすすめ歯磨きグッズ。

水で口を濯ぐ必要がないため、水の使用量を抑えることに繋がります。非常時でも、オーラルケアはしっかり行えるようにしておきたいですね。


 

【おすすめ人気衛生用品】ボディケアグッズ

【おすすめ人気衛生用品】ボディケアグッズ

ayako.anko

大きな震災では、停電や断水が長期化することもあります。そんな時、まず不自由を感じるのが何日もお風呂に入れないということ。

カラダを洗えないことで衛生を保てず、健康被害を及ぼすことも少なくありません。

衛生用品の中でも売れ筋のボディシートやドライシャンプーは、簡単にカラダを洗える優秀な防災アイテム。家族の人数分は準備しておくのがおすすめです。


 

【おすすめ人気衛生用品】携帯用トイレ

【おすすめ人気衛生用品】携帯用トイレ

ma___h28

災害で困ることといえば、トイレも忘れてはいけません。断水状態が続くとトイレが使えず、排泄物を処理できなくなってしまうのです。

そこでおすすめなのが簡易トイレ。防災グッズの中でも特に売れ筋の必須アイテムとなっています。

排泄物を固めてくれる凝固剤入りの物や消臭効果の高い物など、そのスキルは様々。使いやすさや使う人のことを考えて選びましょう。


 

【おすすめ人気衛生用品】オムツや生理用品

【おすすめ人気衛生用品】オムツや生理用品

minimalife_kaoru

赤ちゃんがいる家庭はオムツやお尻拭きのセットも忘れずに。安く買える時に多めに買って、いざという時のために備えましょう。

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。避難生活であっても、清潔を保たなければ健康被害を起こす可能性が考えられます。

日常で使う当たり前の物だからこそ忘れてしまいがちですが、防災グッズとして意識しておくことも大切。同じく、女性は生理用品の準備もしておきましょうね。


 

おすすめの防災グッズ《収納方法》

【おすすめ防災グッズ収納】リュック

【おすすめ防災グッズ収納】リュック

ria.yuduki

ここからは、非常用セットのおすすめの収納方法をピックアップしています。

その家庭や環境によってベストな方法は異なるので、非常時をシュミレーションしながら選んでみましょう。まずは非常用セットをリュックにまとめる方法。

両手が塞がらないので、避難の時もより安全で動きやすくなります。ただ、収納できる量は限られてしまうため、数人で防災用の荷物を分担するのがおすすめです。


 

【おすすめ防災グッズ収納】キャリーバッグ

【おすすめ防災グッズ収納】キャリーバッグ

mini5597214

旅行用のキャリーバッグは災害時にも役に立つおすすめのバッグです。

使っていない間、非常用の衣類やタオル、衛生用品などをこの中にまとめておくと、いざという時すぐ持ち運べる非常用バッグに大変身!

キャスターが付いているため、重い物を入れても引くだけで移動できて便利ですね。

押し入れに眠っているキャリーバッグがあるなら、早速防災グッズを詰めてみましょう。


 

【おすすめ防災グッズ収納】キャリーワゴン

【おすすめ防災グッズ収納】キャリーワゴン

__________7hm7_____

アウトドアで頻繁に目にするようになったキャリーワゴン。一度に多くの物を運べるため、防災グッズの収納アイテムとしても売れ筋になっています。

重たい保存水や大きなブルーシート、カセットコンロなどを運ぶのにも便利ですね。

また、乳幼児を連れての避難時には、中に子供を入れることで素早く安全に運ぶこともできます。

玄関やガレージなど、すぐに可動しやすい場所に置いておきましょう。


 

【おすすめ防災グッズ収納】収納ボックス

【おすすめ防災グッズ収納】収納ボックス

yuko96

フタ付きの頑丈な収納ボックスに非常用セットをまとめ、車に積んでおくのもおすすめ。災害が起きた時は、とにかく素早い行動が求められます。

特に、命に関わる非常事態では、持ち出し袋を取り出す手間さえ惜しくなることも。

家の側に自家用車がある場合は、あらかじめ車に備えることでそのまま避難することが可能に。

たくさんある防災グッズを一つにまとめられることも大きなメリットですね。


 

【おすすめ防災グッズ収納】ペール缶

【おすすめ防災グッズ収納】ペール缶

harmaaco

収納用のペール缶もおすすめ。頑丈なので、中の非常用品をしっかり守ってくれます。また、シンプルでおしゃれなデザインも売れ筋のポイント。

玄関に置いても、来客には防災グッズと気付かれないですね。防災グッズの収納だけでなく、避難先ではベンチやテーブルなどいろいろな場面でも活躍してくれます。

運ぶ際は少々持ちにくいので、あらかじめ家族で練習しておきましょう。


 

【おすすめ防災グッズ収納】引き出し

【おすすめ防災グッズ収納】引き出し

____rie.dvl____

非常用の食料や保存水などのグッズは、パントリーやカップボードの引き出しに備えている人も多いです。

生活環境の中に防災グッズがあることで、日頃から防災への意識が高まることにも繋がりますね。

また、目に付く場所に置くと食料の保存期限もこまめにチェックできますよ。今どのような物がどれくらいあるのか、常に頭の隅に把握しておくことが大切です。


 

おすすめの防災グッズで災害対策!

多くの災害を積み重ねてきたからこそ、その経験を活かした便利な防災グッズがたくさん販売されるようになりました。自分にはどのアイテムが必要なのかをよく見極め、いざという時に備えておきましょう。

また、防災は便利なグッズを備えるだけでなく、事前に災害のシュミレーションすることも重要。家族で話し合いの場を設け、避難の方法を一人ひとりが把握しておきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告