【連載】ただ焼くだけ!簡単作り置きでお夕食&お弁当

4月から新生活が始まってなんだかリズムがつかめない方もいらっしゃるかもしれません。そんな方へ、今日は隙間時間5分で作れてお弁当やお夕食に使える、手をかけない作り置きの裏技をこっそり教えちゃいます。

公開日:
【連載】ただ焼くだけ!簡単作り置きでお夕食&お弁当

4月から新生活が始まってなんだかリズムがつかめない方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方へ、今日は隙間時間5分で作れてお弁当やお夕食に使える、手をかけない作り置きの裏技をこっそり教えちゃいます。

作業時間は10分以内!ただ焼くだけの作り置き

塩焼き鳥(材料)

  • 唐揚げ用もも肉 800g程度
  • 酒 大さじ1程度
  • 塩 少々

 

①ホイルを一度丸めて魚焼き用の網の上に乗せます。

唐揚げ用のお肉に酒をまぶして塩を振り、ホイルの上に乗せ火をつけます。

ホイルを一度丸めるのは ヒダを作り、余分な脂を落とすためです。

フライパンでそのまま焼いても大丈夫です。

お酒を振るとお肉が柔らかく仕上がります。お塩は軽く、味をつけすぎないのがコツです。


 

②焼き目がついたら裏返して両面をしっかり焼きます。

この状態で、保存容器に入れて3〜4日冷蔵保存ができます。


 

 

そのまま&味変3種

この「焼くだけ作り置き」の凄いところが、温めてそのまま食べてももちろん美味しいのですが

味を変えることができること。

温め直しの際にタレを絡めて全く違う3種類の味付けに変化させます。


 

○3種類の味付け

照り焼き風(めんつゆ3倍濃縮大さじ1・砂糖小さじ1・片栗粉小さじ1/2・水大さじ1/2)

タンドリーチキン風(マヨネーズ大さじ1・マスタード小さじ1・砂糖&カレー粉各小さじ1/2)

ネギポン酢(小ネギ/みじん切り1本分・ごま油小さじ2・ポン酢小さじ2)

○作り方

耐熱容器に各調味料と塩焼き鳥2〜4個を入れてふんわりラップをかけて

電子レンジ(600w)で20〜40秒加熱します。

 

お夕食に串焼きスタイル

お夕食にはノーマルとタレで味を変えた3種類を串に刺してお皿に並べて焼き鳥やさんみたいに♪

 

左から

・塩焼き鳥&七味(軽く塩を振ります)

・照り焼き風

・タンドリーチキン風

・ネギポン酢

焼いたお肉なら串に刺すのも簡単です。


 

お弁当にも便利

これなら忙しい朝でも簡単!

全種類入れて色々楽しんだり、毎日日替わりにしても良いよね。

温めと同時に味をつけるだけだからお好みの味付けでバリエーションも多様です!


 

まとめ

いかがでしたか?

「ただ焼くだけの作り置き」ならすきま時間にささっと焼いて保存しておくだけ。

お野菜と一緒に炒めたり、甘酢に漬けて南蛮漬け風に、玉ねぎと一緒に卵でとじて親子丼風にも!

その日の気分でアレンジできます。

お夕食やお弁当に便利に使って、バタバタする朝もお疲れの夕方も笑顔で過ごしましょう♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告