【連載】イベントで使える!100均アイテムを活用したギフトラッピング術

これからハロウィンやクリスマスなど、イベント盛りだくさんの楽しい季節がやってきますね。 そこで今回は、イベントには欠かせないプレゼントのラッピング術をご紹介します♪

公開日:2018/10/16
著者:
【連載】イベントで使える!100均アイテムを活用したギフトラッピング術

著者名

asasa0509

asasa0509オフィシャル

ごくごく普通の建売住宅をDIYでお気に入り空間に。 DIY・100均リメイク・インテリアコーディネート・スッキリ収納に関するアイディアをSNSで発信中。 雑誌掲載(VERY,ESSE他)、テレビ出演(ヒルナンデス!リメイクの達人他)、記事執筆、飲食店空間プロデュースなど

これからハロウィンやクリスマスなど、イベント盛りだくさんの楽しい季節がやってきますね。

そこで今回は、イベントには欠かせないプレゼントのラッピング術をご紹介します♪

100円アイテムを使ったおしゃれラッピング術まとめ

みなさんのお家にあるものや、100円アイテムを使って簡単に出来るものばかりなので、是非気軽に試してみてくださいね!


 

広告

 

毛糸

まずは毛糸を使ったラッピングのご紹介です。

 

文字や模様を描く

描きたい文字を鉛筆で下書きしたら、そこにボンドでなぞって毛糸を付けていきます。


 

シンプルなクラフト紙が、貰ってほっこりする温かみのあるラッピングに大変身!


 

ポンポンを付ける

このようにポンポンを付けるのも、かわいらしい雰囲気になるのでオススメです。


 

ポンポンは、100均のポンポンメーカーを使うと簡単に作れます。


 

紙コップ

続いてご紹介するのが紙コップを使った簡単ラッピングです。

 

お菓子などのプチギフトを配るときには、このように紙コップを使うと便利ですね!


 

作り方はとても簡単。

紙コップの飲み口を8等分に切り込みを入れて折り込み、リボンやひもで結ぶだけ。

こちらは、クリスマスの時期やアドベントカレンダー作りにも使えそうですね。


 

画用紙や折り紙

画用紙や折り紙を使ったラッピングもおすすめです。

 

ガーランドを作る

100均でも手に入る切り抜きを使って、画用紙や折り紙を星型に切り抜いていきます。


 

それをひもを挟むように、のりで貼り合わせます。

あとはギフトボックスや袋にくるっと巻くだけ!


 

星の大きさや柄をいくつか組み合わせると、動きが出て更に楽しい雰囲気になります♪


 

三角ボックスを作る

お好みのカラーの画用紙や、折り紙を画像にあるような形にカットします。


 

 

カットしたら、線の部分で折り目をつけます。

こちらはお好みになりますが、今回はアクセントになるように一面だけストライプの折り紙を貼りました。


 

上の部分2箇所に穴を開けて、リボンやひもを通します。


 

一面だけ残して、それ以外はのり付けして三角形を作ります。

中にはお菓子などギフトになるものを入れて、リボンを結べば完成です♪


 

たくさん作れば、こちらはツリーのオブジェとしても使えそうですね。


 

☆番外編☆

もしラッピングをした時に、なんだか少し寂しい・ピンとこないと思ったら、是非リボンの部分にワンアイテムを足してみてください。

私はユーカリや実もののドライをよく使います。

 

このようにそっと添えるだけで、こなれた雰囲気に。


 

ボタンをリボンに通すだけでも、ぐっとかわいくなります。


 

タグを付けるのもオススメ!

こちらのタグは100均アイテムの荷物札をコーヒー染めし、ハンコを押してみました。


 

まとめ

いかがでしたか?今回は、箱を使ったラッピングを中心にご紹介しました♪

みなさんも是非心のこもったラッピングで、これからのイベントシーズンを楽しんでみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告