簡単DIY・リメイク術をご紹介!初心者さんでも気軽にチャレンジできるものばかり☆

簡単DIY・リメイクにチェレンジしませんか?最近では、自分好みのアイテムを自在に作っているDIY好きさんをよく見かけますよね。そこで今回は、DIY初心者さんでも手軽にチャレンジできるDIYアイディアやリメイクアイディアを集めました!簡単なものばかりなのでぜひ、最後までご覧ください。

公開日:
著者:
簡単DIY・リメイク術をご紹介!初心者さんでも気軽にチャレンジできるものばかり☆

簡単DIY・リメイクにチェレンジしませんか?最近では、自分好みのアイテムを自在に作っているDIY好きさんをよく見かけますよね。

そこで今回は、DIY初心者さんでも手軽にチャレンジできるDIYアイディアやリメイクアイディアを集めました!簡単なものばかりなのでぜひ、最後までご覧ください。

短時間で作れるDIYアイディア

簡単リメイク

takimoto_manami

まずは市販のアイテムに少し手を加えてより使いやすく、おしゃれなアイテムにグレードアップさせる簡単リメイクからご紹介します。

こちらはニトリのバスケットにワイヤーでもち手をつけて、持ち運びができるカトラリーケースにリメイク。


 

 

yriiiiik815

焼き網はこちらのように折り曲げることで簡単なシェルフにリメイクしたり、大物のDIYに利用したりとさまざまな使い方ができる便利なアイテムです。

焼き網は100均でも販売されているので、すぐに真似できますよ。


 

elie.snowdiva

セリアのジャーボトルに麻紐を巻いて、スターフィッシュのモチーフを取りつけたリメイク。

ジャーボトルは洗剤などの詰め替え容器としても利用できますが、こちらのようなリメイクをしておけば、収納スペースがおしゃれになりますね。


 

elie.snowdiva

セリアの電球型LEDオーナメントライトのLEDライトをコルク型LEDジュエリーライトと交換したアイディア。

同じライトでもきらきらするジュエリーライトなら、1つあるだけでおしゃれな空間を作ることができるアイテムになりますね。


 

elie.snowdiva

セリアのロゴ入りグラスに貝殻を入れたアイディア。

中に100均で販売しているLEDキャンドルを入れてあげると、貝殻のすきまから光がのぞくおしゃれなライトにもなるんですよ。

フェイクグリーンを上にのせてもかわいいですね。


 

どこでも販売されている普通のマグネットバーを、マットな質感のペイントでおしゃれに仕上げたりメイク。

ペイントと文字を書くだけの簡単リメイクなのにとてもおしゃれな文房具に変身しますよね。

詳しい作り方はこちら


 

不要なアイテムをリメイクしよう

DIYをはじめようとするときに、気になるのが上手にDIYできなくて、せっかく買った材料を無駄にしてしまわないかということ。

そんなときにはいつもなら捨ててしまう不要品を使ってDIYをしてみましょう。

とくに空き缶を使ったリメイク缶はDIY初心者にぴったり。こちらは大きめの缶にペイントをして英字が紙を貼っておしゃれに仕上げいます。

詳しい作り方はこちら


 

こちらはドリンクの空き缶を使ったリメイク缶。ジュースなどの缶は薄い素材を使っているものが多いので、つぶすのも楽なんですよ。

ホワイトのペイントと布を貼り付けたリメイク缶は、ガーリーな雰囲気でかわいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

お菓子などが入っていたフタつきの缶なら、さまざまなものを入れる容器にリメイクすることができますね。

シンプルな缶なら、ラベルを貼るだけでもおしゃれな容器に変身しますよ。


 

こちらはティッシュペーパーの空き箱を真ん中で切って、組み合わせるだけで作れるポケットティッシュのケース。

使いかけのポケットティッシュや道路などでもらったポケットティッシュを、ひとつにまとめて家で使えるようになるんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

こちらはティッシュの空き箱をそのまま使ったビニール袋の収納ケース。

一枚ずつ取り出すことができるので、料理中にもさっと使うことができますね。

見た目が気になるときには、ラッピングペーパーなどでかわいく装飾してあげましょう。

詳しい作り方はこちら


 

 

そのまま使ってもおしゃれと人気の高いワイン箱も、ひと手間加えるとより便利になりますよ。

こちらはワイン箱の裏の部分にキャスターをつけて移動が楽な収納ボックスに仕上げています。

詳しい作り方はこちら


 

ガムが入っているボトルも、ちょっとしたリメイクでおしゃれに変身します。

こちらではセリアで販売されている、ブラックタイルリメイクシートを貼って、そのまま出しておいてもインテリアになじむ雰囲気に仕上げていますよ。

詳しい作り方はこちら


 

デニムのパンツはトレンドによってシルエットが変わってしまうので、昔のものを持て余しているという方も多いですよね。

そんなときにはこちらのように、リメイクでおしゃれなアイテムを作ってみましょう。

こちらは四角く切ったデニムにラベルをつけて、収納につけています。

詳しい作り方はこちら


 

お中元の定番、木箱入りのそうめん。

しっかりとした箱に入っているので、食べきってもなかなか捨てられないアイテムの1つですよね。

こちらはそうめんの木箱などに、ペイントをしてから蝶番をつけて、すてきな収納ボックスを作っています。

詳しい作り方はこちら


 

こちらもそうめんの木箱を利用したDIYアイディア。

100均の角材や丸棒にブラックのフェルトを貼り付けて、仕切りを作ることで、いろいろな大きさのアクセサリーを収納できるアイテムになっています。

詳しい作り方はこちら


 

親子でチャレンジしたいDIY

次にご紹介するのは、親子で一緒に作ってみたい簡単なDIYアイディアです。

まずは透明のビニール傘にクリアカラーのシールを貼って、オリジナルのアイテムを作るリメイク。

簡単なリメイクアイディアですが、シールのデザインや配置によって、お好みの傘が作れるのでとても楽しんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

無地のトートバッグに布用のインクやマジックを使って、オリジナルバッグを作るアイディア。

おしゃれな文字などを書いてもいいですが、子供の絵をそのまま使って、思い出の品を作ってもいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

手軽に購入できる100均のフォトフレームも、ペイントをしてからタイルやビーズを使った装飾をほどこすとおしゃれなインテリアアイテムが作れますよ。

ペイントに使う塗料もタイルやビーズも、100均で購入できるので、いろいろなデザインにチャレンジしたくなりますね。

詳しい作り方はこちら


 

ダイソーで購入したガラスタイルをウッドトレイに敷きつめたDIY。

通常、タイルを使ったDIYは目地に専用の樹脂などで埋めることが多いのですが、こちらではボンドでタイルを貼ってから、紙粘土で目地を埋めるので子供にも簡単に作ることができますよ。

詳しい作り方はこちら


 

親子で一緒に遊ぶことができるエアーホッケー風のアイテムは、少し時間がかかるDIYですが、パットなどの小物を子供と一緒に作れば、より愛着のあるおもちゃにすることができますよ。

こちらではステンシルで英字を入れていますが、そのままでもおしゃれなアイテム。

詳しい作り方はこちら


 

100均のアイテムで作れるDIYアイディア

すのこを使った簡単DIY

ここからは、手軽に購入することができる100均のアイテムを使った簡単なDIYアイディア。

まずはDIYの材料の定番である、すのこを使ったものをご紹介します。

こちらはセリアのすのこで作った枠に、ブリキレクタングルBOXを3つ入れて作った収納ボックス。

詳しい作り方はこちら


 

 

こちらは100均のすのこ6枚を連結させて作った隙間収納。

DIYのよいところは欲しい大きさのアイテムを作れるところです。

こちらのようにサイズがきまった収納がほしいなら、DIYにチャレンジしてみましょう。


 

100均のすのことフォトフレームを組み合わせたレターラック。

作り方が難しそうに見えますが、軽い手紙を入れるためのラックなので、ボンドで貼り合わせて作ることができる簡単DIYなんですよ。

詳しい作り方はこちら


 

こちらでは着色したセリアのすのこに棚をつけて、ウォールシェルフとして利用しているアイディア。

ちょっと手を加えるだけで、すのこがおしゃれな雰囲気になりますね。

棚をつけないでフックをつけるだけでも、すてきな収納アイテムになるんですよ。


 

リビングで使えるアイテム

elie.snowdiva

ここではスペース別に100均アイテムを使ったDIYアイディアをご紹介します。

こちらはリビングのウォールディスプレイにぴったりなアイテム。

セリアのフォトフレーム と、メッシュラティスを組み合わせたシェルフは、簡単なのにとてもおしゃれ。


 

yriiiiik815

簡単リメイクでもご紹介しましたが、100均の焼き網は折り曲げて板を使って底を作ることで、簡単にウォールシェルフを作ることができますよ。

こちらではホワイトのペンキで塗装して、シャビーな雰囲気に仕上げています。


 

elie.snowdiva

100均には木材や金具などだけでなく、布の商品もたくさんあります。そんな布製品を組み合わせるのもDIYの一種。

こちらはセリアのコットンマットを2枚縫い合わせて作ったクッション。

端処理などが必要ないので、裁縫が苦手な方にもおすすめですよ。


 

maaco.uw

DIYに慣れてくると材料を入れる容器がほしくなるものですね。こちらのようなおしゃれな容器なら、リビングに

おいておいても違和感がありません。作り方はセリアのアルミ蓋容器のフタに穴を開けて、麻紐が通るようにして、好みのラベルをつけるだけ。


 

キッチンで使えるアイテム

次はキッチンで使えるアイテム。こちらはセリアのウッドボックスと板材を組み合わせて作った、冷蔵庫用の仕切りです。

底を抜いたウッドボックスにカットした板材をボンドで貼り付けるだけの簡単DIY。

詳しい作り方はこちら


 

 

こちらもウッドボックスを使ったアイテム。

ダイソーのウッドボックスを2つ用意して、片方の底を抜き、セリアの角材をボンドで貼り付けると、長さのあるラップやアルミホイルのケースもきれいに収納できるケースが作れますよ。

詳しい作り方はこちら


 

買い物リストや献立などを書いておくのに便利なホワイトボード。でもおしゃれ度は少し低いですよね。

こちらのアイディアはダイソーで購入したホワイトボードにリメイクシートを貼り、角材で枠をつけておしゃれなボードに仕上げていますよ。


 

スモーキーなカラーがおしゃれなダイソーのメッシュスタンドに、カッティングボードを組み合わせたスパイスラック。

ボンドで材料を組み立てたあとに、L字の金具で補強しているので、簡単なのに強度もある収納アイテムですよ。

詳しい作り方はこちら


 

キッチンで使用するビニール袋や、レジ袋をおしゃれに収納して置けるアイテムを作るアイディア。

セリアのトレーの一辺を取りはずして、ボードをボンドでつけるだけなのに、便利ですてきな収納アイテムが作れますね。

詳しい作り方はこちら


 

玄関で使えるアイテム

elie.snowdiva

こちらは100均の木材に黒板塗料を塗って作ったキーフック。

4つのカギをかけることができるので、家族全員の分や車のカギなどたくさんのカギを収納できますよ。

1つ玄関にあるととても便利なアイテムですね。


 

elie.snowdiva

こちらもカギを収納するアイテムですが、セリアのアンティークの洋書風小物入れにフックをつけたかわいいキーボックス。

いくらキーフックがすてきなものとはいえ、カギをそのまま見せて置くのは嫌という方に、おすすめのDIYアイディアです。


 

子供部屋で使えるアイテム

elie.snowdiva

次は子供部屋におすすめの100均DIY。まずはセリアのメッシュフレームとMDFボードを使った、お人形用のクローゼットです。

こちらでは板材とMDFボードを使ってボックスを作っていますが、フレームのサイズにぴったりなボックスがあれば、さらに簡単に作れますよ。


 

女の子なら小さなときからアクセサリーに興味がありますよね。

でも市販のアクセサリーボックスはまだ早いというときには、100均で販売されているコレクションボックスに、画鋲の取っ手をつけてオリジナルの収納を作ってあげましょう。

中にはメラニンスポンジにフェルトを巻いて、リングを収納しやすくしています。

詳しい作り方はこちら


 

お店屋さんごっこにぴったりのショーケースも100均のアイテムで作ったもの。

木材をねじを使って組み合わせたら、おもちゃのスイーツなどを並べて雰囲気を出してみましょう。

ドーナツを入れるボックスも100均のものを使うとリーズナブルですね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらはセリアで販売されているクラフトラック用の棚板や、紙管を組み合わせて作った手押し車。

キャスターをつけているので、子供でも簡単に押すことができますよ。

キャスターにはストッパーがついているので、固定しておくことも可能。

詳しい作り方はこちら


 

大物だけど意外と簡単!ディアウォールなどを使ったDIY

megumi7965

最後にご紹介するのは大きくてとてもハードルが高そうなのに、意外と簡単に作ることができるディアウォールなどを使ったDIYです。

ディアウォールやラブリコ、ピラーブラケットと呼ばれるアイテムを使うと、突っ張り棒の要領で柱を作ることができるんですよ。

こちらではテレビのうしろの壁に柱を作って、ディスプレイに使える棚を配置しています。


 

 

megumi7965

ディアウォールなどを使うと壁面に傷をつけることなく、自分の使いたい位置に棚を作ることができますよ。

棚受けと呼ばれるアイテムもホームセンターや、100均などで購入可能。

ねじで取りつけることができるので、ビギナーでも少し練習すると上手につけられますよ。


 

megumi7965

DIYビギナーにとっては木材のカットもちょっと手を出しづらい工程ですよね。

でも最近ではホームセンターで購入した木材をカットしてもらえるサービスがあるので、欲しい長さにカットしてもらうと簡単に柱が作れますよ。


 

hukurou2128

ディアウォールなどを使用すれば、賃貸住宅でも憧れの梁を作ることができますよ。

こちらではキッチンとダイニングの境目に、柱と梁を作ってオープンな雰囲気のパーテーションにしています。


 

kaori00512

ディアウォールなどを使用すると仕切りや壁を作ることもできます。

こちらでは柱の間に板を貼って、板壁のようにしていますね。

何枚もの板をつけるのはビギナーにとっては大変なので、はじめは大きめのパネルなどを使うといいですよ。


 

mackey2480

ディアウォールなどを使った板壁ができたら、壁に穴を開ける心配をしないで、自由に好きな小物をディスプレイする棚を作ることもできますよ。

フックもつけて収納にも活用してみましょう。


 

chairs_and

こちらはピラーブラケットを使った柱に、ペグボードを付けて工具の収納場所を作っています。

ペグボードも大きめなものが販売されているので、何枚か貼って壁のように使ってもいいですね。

フックを引っ掛けると収納力も抜群です。


 

sachi.r2

ディアウォールの扱いに慣れてきたら、大きなカバーを作ってみませんか?

こちらは温水器の周りに柱を作って、板を貼り合わせてカバーにしています。

洗面台の横には棚をつけて収納に使えるので、使い勝手がぐっとよくなりますね。


 

capel_ig

こちらはディアウォールを使用したキャットタワー。

しっかりと天井と床に柱を固定することができるので、ねこが上ったり下りたりと運動に使っても安心です。

棚受けレールをつけておけばねこの成長と一緒に棚の位置を変えることもできますよ。


 

su.mosa.roza

こちらもディアウォールを使ったキャットタワーですが、おしゃれな棚受けを使うことでエレガントな雰囲気に仕上げています。

こんなキャットタワーなら、デザイン性が高いのでインテリアのアクセントになってくれそう。


 

まとめ

簡単DIYアイディアや、大きいのに意外と簡単に作れるディアウォールなどを使ったDIYアイディアをご紹介しました。

100均のアイテムを使って、ボンドなど手軽なアイテムで作ることができるDIYは、すぐにでも真似できますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告