嫉妬深い男は面倒くさい?!嫉妬する彼の特徴と上手く付き合う方法

皆さんは今まで嫉妬深い男性と知り合った事はありますか?今回は、嫉妬する男性の特徴や嫉妬深い男性と上手く付き合う方法についてお話します。 割と女性の方が嫉妬をするというケースが多いと聞きますが、実際、男性でも嫉妬をするという方は少なくありません。 嫉妬深い男性と付き合うメリット・デメリットも合わせてみていきましょう。

公開日:
著者:
嫉妬深い男は面倒くさい?!嫉妬する彼の特徴と上手く付き合う方法

皆さんは今まで嫉妬深い男性と知り合った事はありますか?今回は、嫉妬する男性の特徴や嫉妬深い男性と上手く付き合う方法についてお話します。

割と女性の方が嫉妬をするというケースが多いと聞きますが、実際、男性でも嫉妬をするという方は少なくありません。

嫉妬深い男性と付き合うメリット・デメリットも合わせてみていきましょう。

嫉妬深い男性の特徴

恋愛1

社会人になると、ある程度経験も積んでいきますし、その分考え方なども変わってくるので、学生の時の方が男性の嫉妬や束縛があったというケースが多いですが、それでも社会人になり、沢山の人と関わっていく中で、どうしても嫉妬をしてしまうという場合も。

では、嫉妬をしてしまう男性とはどういった方が多いのかその特徴をみていきましょう。

 

 

独占欲が強い

嫉妬深い男性は、独占欲が強いという方が多いです。

やはり、自分の彼女や好きになった人は自分だけを見ていてほしい、自分だけのものにしたいという考え方のため、どうしても他の異性との関わりを拒んでしまいがち。

そうなると、他の男性の影がみえるだけで嫉妬してしまうという可能性も。

 

自己中心的な考え

何に対しても自分が最優先という自己中心的な考えの方も嫉妬をしてしまうケースがあります。

こういった方は、自分の思い通りにならないと気が済まないため、もし自分の思っていることと違う方向になってしまうと、つい機嫌が悪くなってしまったり、嫉妬をしてしまうという方も。

 

頻繁に連絡をしてくる

頻繁に連絡をしてくるという方も嫉妬深い男性の特徴の一つです。

彼女や好きな女性の行動はどうしても気になってしまうという男性も少なくありません。

そのため、一緒にいない時は何をしているのか気になってしまったり、誰といるのか知りたくなってしまいます。

そうなると、どうしてもこまめに連絡をして相手の状況を把握したくなるというケースも。

 

自分に自信がない

上記の頻繁に連絡をしてくるという内容にも当てはまりますが、やはり、自分に自信がない人というのは、どうしても相手に対して嫉妬をしてしまいがち。

自分に自信があるという人は割と、相手は絶対自分だけを見ている、または自分を裏切らないと思っている自意識過剰な方が多いので、相手が何をしていようがどこに出かけようが関係ないという考えの方が多いです。

しかし、自分に自信のない人は、常に相手に嫌われないかなどを気にしているため、どうしても相手の行動や考えが気になってしまいます。

そのため、ちょっとでも他の男性と話しているだけで不安になり、嫉妬をしてしまうという方も。

 

どんな時に嫉妬をするのか

恋愛2

嫉妬深い男性というのは、自分に自信がなく、自分だけのものという独占欲が強い方が多いようですね。

しかし、社会人になるとどうしても飲み会や集まりも多くなるので、その分他の人との出会いも増えていきます。

そのため、つい嫉妬してしまうというシーンもいくつか出てきてしまう事があります。

では、一体男性はどんな時に嫉妬をしてしまうのでしょうか。

 

他の男性と話している時

やはり、一番多いのが他の男性と話している時です。

いくら女性自身が何とも思っていないという男性でも、男性からしたら自分以外の他の男性と一体どのような話をしているのか気になってしまいます。

そうなると、必要以上に何を話していたのか聞いてきたり、質問をしてくるという方も。

 

こまめに友達と連絡を取っている時

友達と頻繁に連絡を取っている場合でも、嫉妬をしてしまうという場合があります。

女性は、割と些細な事でもすぐ友達と連絡を取るという方が多いです。

しかし一方で、男性は必要な時に最低限の連絡しか取らないという方が多いので、女性と違ってこまめにメールをしたり、電話をしたりするという事が少ないです。

そのため、特に一緒にいる時に頻繁に連絡を取っているとどうしても気になってしまうという方も。

中には、他の男性と連絡を取っているんじゃないかと心配になったり、浮気をしているんじゃないかと不安になってしまうというケースも。

 

好きな芸能人の話をした時

普段自分たちの周りにいない方や芸能人の事を話すだけでも嫉妬してしまうという男性も少なくありません。

男性はプライドの高い方が多いので、例え相手が芸能人でも自分以外の相手をかっこいいと言ったり、褒めたりしていると嫉妬してしまうという男性も割と多いのです。

ただ、もし男性から見てもかっこいいと思う芸能人の話をしたら、初めはお互い話が弾むかもしれません。

しかし、そのような場合でも、あまりに女性が褒めたりするとだんだん嫉妬に代わってくるという可能性も。

 

飲み会に行く時

女性が飲み会に行くという時にも、男性は嫉妬をしてしまうというケースも。

飲み会の席というのは、誰でも気分が盛り上がってしまいます。そのため、いつもより気持が高ぶってしまいがちに。

そうなると、どうしても男性は、他の男性から声を掛けられるんじゃないか、浮気されるんじゃないかとつい不安な気持ちになってしまうという方もいます。

後は、もし同じ飲み会の席に男性がいた場合は、他の男性と仲良く話している姿を想像してしまい、嫉妬してしまうという男性も。

 

元彼の話をした時

ふと元彼の話をした時や、元彼からもらったものを見た時にも嫉妬してしまうという方も多いようです。

女性でもそうですが、どうしても以前どんな恋愛をしていたのか、どんな人と付き合っていたのかなど前に付き合っていた恋人の事は気になってしまうものです。

でも、実際に元彼の話を聞くと、自分以外の相手と親しくしている姿を想像してしまい嫉妬してしまうというケースも。

 

露出の多い服を着た時

こちらは嫉妬深い男性の典型的な例ですが、ちょっとでも露出の多い服装をしているだけで、嫉妬してしまうという男性も中にはいます。

先ほどあげた独占欲が強い男性に多く見られる傾向ですが、やはり、こういった男性は自分だけのものにしたいという願望があるため、街中などを歩く時に、他の男性の視線を集めてしまいそうな服装をしていると、どうしても嫉妬してしまうというケースが多いようです。

 

嫉妬している時のサインは

恋愛3

嫉妬をしてしまう時というのは、自分以外の男性の存在が現れた時によく嫉妬をしてしまうようですね。

相手の事を好きになればなるほど嫉妬の度合いも増えていく方が多いようです。

実際、男性が嫉妬をしている時というのは、わかりやすい行動が多いのです。

では、一体嫉妬をしている時はどういった行動をするのでしょうか。

 

堪えず連絡を取ってくる

もし飲み会などで一緒にいない場合は、何をしているのか気になり、頻繁に連絡が来るというケースも多いです。

やはり、自分の見えないところにいると、どうしても男性は心配してしまいます。

特に、飲み会などのお酒を飲む場に彼女が行くとなると気が気じゃなくなるという方も。

そういった時にやはり、こまめに連絡をしてしまうという男性も少なくないようです。

 

明らかに顔に出る

一番わかりやすいサインは、やはり顔や態度に出てしまうという場合です。

例えば、彼女が他の男性と話している場合、どうしても気になってしまいます。

そうなると、自分では態度に出していないように感じても、実際はすごく態度に出てしまうものです。

明らかに面白くなさそうな顔をしたり、何回もチラッと見てしまったり。

後は、他の男性の話や好きな芸能人の話をした時などは、相手に対する嫉妬から急に無口になるなんて方も。

 

色々と質問をしてくる

中には気になりすぎて色々と質問をしてくるという方もいます。

やはり、男性よりも女性の方が普段友達とマメに連絡を取るという方が多いです。

そのため、もし一緒にいる時にずっと携帯をいじっていたり、誰かとずっと連絡を取っている場合、誰と連絡を取っているのか男性は気になってしまいます。

そうなると、いつもは全く質問をしてこないのに、急にしつこく質問をして詮索してくるという方も。

 

怒る

大抵の人は、女性に自分が嫉妬していると思われたくないため、態度に出さないように気を付けたり、何かと理由を付けて嫉妬していないと嘘をつく方が多いです。

しかし、その人によっては、嫉妬していることを隠さずにはっきりとぶつけてきたり、怒るという方も中にはいます。

こういった方は、自分の思い通りにしたいという独占欲が強く、自己中心的な方に多く見られます。

 

嫉妬深い男性と付き合う際のデメリット

恋愛4

自分の彼氏が嫉妬しているのか気になる場合は、ちょっと注意して彼の行動を見てみると意外にわかりやすいサインを出しているケースが多いようですね。

実際、ちょっとした男性の嫉妬なら可愛いという女性もいますが、嫉妬深い男性と付き合っていくためには、ある程度自分自身も覚悟を決めないといけません。

では、嫉妬深い男性と付き合った時のデメリットとはどういった事でしょうか。

 

友達が減ってしまう

もし付き合った彼氏が嫉妬する男性の場合、交友関係が減ってしまう可能性があります。

まず男友達がいる方の場合は、なかなか連絡を取れなくなってしまう可能性も。

後は、嫉妬深い彼氏の場合は、すごく仲のいい女友達に対しても嫉妬してしまうなんていう場合もあります。

連絡もこまめに取れなくなってしまったり、なかなか遊べなくなってしまう可能性があるため、友達が減ってしまうリスクも。

 

行動範囲がある程度決められる

付き合う前は色々と行けた場所もなかなか行けなくなる可能性があります。

例えば、飲み会や男性が沢山いて出会いがありそうな場所に行くことも嫉妬深い男性は嫌がります。

そうなると行く場所もある程度制限してしまったり、あらかじめ男性に伝えてから外出するというケースも。

 

自由な服装があまりできなくなる

こちらは、オシャレ大好き女子にはつらい所ですが、自由な服装もなかなか出来なくなってしまう可能性があります。

特に夏の暑い日などは、どうしても露出をしたくなります。

しかし、嫉妬深い男性の場合、他の男性の視線を気にしてしまうため、どうしても露出の多い服装を拒んでしまうという方も。

 

彼の機嫌ばかり気にしてしまう

やはり、嫉妬深い男性と付き合う場合は、彼の機嫌ばかりをうかがってしまいがちになります。

何をするにしても、どこに行くにしてもまず始めに浮かぶのは彼の事。

そうなると、好きなところに行きずらくなってしまったり、自由な行動をなかなかできなくなってしまう可能性も。

 

メリットはあるのか

恋愛5

こうしてみると、嫉妬深い男性と付き合うにはデメリットな事ばかりで、一緒にいても疲れるだけという考えになってしまいますよね。

こういった嫉妬深い男性と付き合っていくことで、何かメリットはあるのかと疑問に思ってしまう方もいるかと思います。

しかし、前向きに考えることで、デメリットな事が逆にメリットになる可能性もあります。

 

メリットになる方法は

メリットになる方法、それは嫉妬される分、相手に大切にされているという事です。

嫉妬してしまうのは、彼女の事を好きという証。

やはり、好きな相手にはずっとそばにいてほしいですし、自分の事だけを見てほしいと思うものです。

その結果、他の男性と仲良くしているのを見ると不安になってしまったり、違う男性の話をするとつい嫉妬してしまうという結果に。

ですので、嫉妬される分自分の事を大切に思ってくれていると思いながら付き合っていくことが大切です。

 

嫉妬する男性と上手く付き合うには

恋愛6

嫉妬する男性と付き合っていくのは、考え方によってはメリットにもデメリットにもなるようですね。

考え方を変えるのも一つの手ですが、上手く付き合っていくには他にどういった行動をしていけばいいのでしょうか。

 

安心感を与えさせる

やはり、嫉妬をする男性というのは、不安な気持ちになるから嫉妬をしてしまうのです。

ですので、彼を不安な気持ちにさせないで安心させることが一番の鍵になります。

自分が大切に思っているのは彼だけだという事を見せてあげたり、直接言葉にすることでも彼に伝わるものです。

そういった行動を示すことで、相手も安心感が生まれてきます。

 

ある程度自立する

すぐ嫉妬してしまうからと常に彼と一緒にいたり、依存しすぎてしまうのもNG。

彼優先の生活をしてしまうと、男性はどんどん独占欲が強くなり、さらに嫉妬深くなってしまったり、束縛をする可能性も。

そうならないためにも、ある程度割り切って、時には自分の意見を通したり、自分の時間を作ることも大切になってきます。

そうすることで、自分自身もストレスをためることなく上手く付き合っていくことが出来ます。

 

 自分の友達を紹介する

もし、友達とも今まで通り付き合っていきたい場合は、彼に友達を紹介するというのも一つの手です。

自分の友達を紹介することで、彼もどんな友達と付き合っているのか把握することが出来るので安心します。

一度紹介していると、次からはもしその友達と遊ぶ事になっても、男性は安心して快く送ってくれる可能性があるのです。

 

 まとめ

いかがでしたか?今回は嫉妬する男性の特徴やどういった時に男性は嫉妬をするのかをみていきました。

嫉妬深い男性と付き合っていくのは大変な事ですが、その分、彼にとても大切にされているという事ですし、彼女に対して一途という事ですね。

もし彼氏に嫉妬された場合は、面倒くさいと投げやりにならず、前向きに受け止め、可愛い一面もあるなと思いながら付き合っていくことが上手くいく秘訣かもしれません。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告