別居と復縁の理由を調査!別居後に復縁できた人達の秘訣とは!?

今回は、別居と復縁についてお話していきます。 今同居しているあなたは、彼又は旦那と別れたい・距離を置きたいと思った事はありませんか? その不満はどのようにして表れてくるのか、別居から復縁に至るまで分類して考えてみましょう。

公開日:
著者:
別居と復縁の理由を調査!別居後に復縁できた人達の秘訣とは!?

今回は、別居と復縁についてお話していきます。

今同居しているあなたは、彼又は旦那と別れたい・距離を置きたいと思った事はありませんか?

長い同居生活を送っていれば、少しは思った事があると言う人もいるでしょう…。

本当に些細な事、小さなストレスが積もりに積もって…など人それぞれ不満はあると思います。

その不満はどのようにして表れてくるのか、別居から復縁に至るまで分類して考えてみましょう。

別居になる原因

恋愛1

まず第一位に、一番多いとされている原因は浮気です。浮気は修羅場ですからね。

結婚していなければ話し合いで解決できますが、既婚者の場合は不倫が原因で離婚になり、子供がいる・いないでも話し合いが行われ、手続きが大変になります。

第二位は家族間の問題で、好きな人の親や兄弟とも関わっていかなければならないので、親族への第一印象は大事にしたいですね。

第三位はお互いの性格不一致です。

付き合っているだけの時はいい所しか見えておらず、同居するようになって価値観の違いなどが見えてくるからでしょう。

そして第四位はDVによる別居です。

色んなDVがあり、人に相談できない人も多いです。この四つに分けて、探っていきましょう。

 

 

浮気

昔から不倫は存在してきたのに、嘘が隠せなくなったのは世の中の変化のせいだとも言えます。

嘘をつくなら墓場まで持っていけ!なんて言うのを聞いたこともありますが、それは今現在ではとても難しい事になってきていますね。

なぜならSNSやGPSでどこに居るか、誰と居るか盗聴まで出来てしまう可能性もあるからです。

それでも浮気してしまうのはなぜでしょう!?人は男女関係なくどこかでスリルを求めているからなのでしょうか。

『結婚してからトキメキが無くなった。癒してほしい。』『家族がいるけどこの人とならイケナイ関係になってもいいかも…』というドキドキするスリルが欲しくなって浮気に走ってしまうのですね。

 

家族間の問題

結婚して引っ越しして親と同棲…。など環境の変化は人それぞれですが、その環境の変化に体と気持ちがついていかずストレスが溜まってしまうケースが多いようです。

例えば、結婚して初めて同棲したら生活リズムが違い、家事や育児の分担をしてくれない。

後は、親と同棲する事になって介護や親との生活リズムの違い、姑問題にまで火がついてしまい毎日小言を言われ、自分の居場所が無い…。

というのを吐き出せずにいると、ストレスが溜まり一気に爆発していきなり離婚の話が出てくる事も少なくないようです。

妻が、旦那が、味方になってくれないと居場所が無くなってしまいますからね。

 

性格の不一致

長く暮らしていくうちに、だんだん発覚していく性格の不一致。

昔は違ったのにな…。それは好きだったから、付き合っている時は多少の事は許せたからそう思うのです!

あなたが気付いていないだけで、昔からそうだったのかもしれませんよ。

例えば金銭感覚の違い、亭主関白など細かくあげれば沢山あるけど、まとめていうと性格の不一致だと一言でいってしまう事も多いです。

お互いそれなりに寄り添ってきたけどこれ以上は我慢できません!となってしまうのですね…。

 

DV

こちらはなかなか解決の時間がかかるかもしれませんが、体や言葉の暴力を受けたり、育児放棄をしたりなど親として、大人として人を傷つけるのはいけない事ですよね。

DVをされた方は、酷く傷ついてやっとの思いで別居に踏み出せたのだと思います。

それなのに『もう二度としないから』などと簡単に言えてしまうのは反省していない証拠ですよね。

二人だけでは解決しない事もあるので、第三者が入って改善に向けて話し合いが必要になってくるでしょう。

 

別居の種類

恋愛2

別居と言ってもどんな状況の事を言うのでしょうか!?

同じ家の中で生活をする家庭内別居や、全く住む所を変えて顔も見たくないから別居。

そして、別居中の生活はどのように過ごしているのか調べてみました。

 

家庭内別居

家庭内別居とはよく耳にしますが、どのような状況かご存じない方の為にも紹介していきます。

家庭内別居とは、夫婦仲は仮面夫婦のように冷めきっているが、世間体を大事にしたいから子供の為に一緒に住んでいた方がいいからという理由で家庭内別居をしている。

本当は離婚したいのに、同じ空間に居なければいけない事が嫌で、食事や起床の時間帯をあえてずらしたり、言葉を交わさなかったりという徹底ぶりなのです。

世間的には仲のいい夫婦を装っていますが、冷戦状態が家の中で起きているので、一緒に暮らしている子供はかえって息が詰まってしまいそうですね。

 

別居

別居する為にはどうしたらいいのかを考えていきます。

まずは、離婚を考え始めたら、自分の生活の心配をしましょう。

専業主婦なら仕事探し、住む場所の確保、それが無理なら実家に帰るのも考えなくてはなりません。

別居すると、気持ち的には『イライラしなくて済む、自由な時間ができてせいせいする』と思えるが、今まで築き上げてきた物を分け合うので、全てが完結するまでは何度か顔を合わせて話し合いをしなければいけない事もあります。

又、別居してから離婚を決断するケースもあります。

それを考えて、別居を踏みとどまってくれればいいのですが…そうもいきませんよね。

 

復縁

恋愛3

別居することになって、お互いを考える時間を作れたのではないでしょうか!?

こうしていざ1人の生活になってみて、やはり復縁したいと思っている方はいませんか?

又は、お互い不仲ではないのに同棲している親との馬が合わないから、他にも何らかの理由で仕方なく別居しているなど復縁の理由も様々です。

さて、別居してから一体どれ位の期間で復縁に至ったのか、復縁についてどう思っているのか例をあげてみましょう。

 

復縁までの期間は?

別居してからあまり期間を空け過ぎると、復縁が難しくなってきますね。

法律的には、5年別居していれば離婚を成立する事ができるそうです。

復縁する気があるのならば、なるべく1年内に復縁できるのが理想でしょう。

しかし、別居から早く復縁したいからといって反省もせずに、復縁したいとマメに連絡を取っていては、逆に反省してないのか?と思われ復縁が遠のいていきますから、タイミングは十分に考えて連絡を取りましょう。

別居して1ヶ月、3ヶ月とお互いの生活が整ってから話し合いに持っていく人もいるようです。

 

復縁したくない

復縁したくない理由はなぜなのでしょうか?

例えば、妻から別居を言い出した場合、初めは旦那から復縁の連絡が来て『機嫌を直して家に帰ってきてくれ』など、適当にその場しのぎで言っても妻は帰ってきてはくれないでしょう。

ただの家出ではないのです!

離婚を視野に入れて旦那に行動、言動を改めて欲しい、もっと寄り添って今までの生活を振り返って欲しいと思っているのです。

復縁をしても今までの生活に変化が無いと思われているからなので、本当に戻ってきて欲しいという事を行動で示していかなければなりませんね。

更に、他に好きな人ができたと言って離婚をしたくて別居を始めるケースもあります。

 

復縁するには

恋愛4

復縁したくない理由は分かったが、一体復縁するまでにはどのように進めていけば上手くいくのでしょうか。

チョットしたきっかけで以前のように仲が良くなる事だってあるのです。

これから深く掘り下げて復縁できた人の共通点を考えてみましょう。

 

子供

子供は親の行動をよく見ていますよ。その為親が険悪になっている事もいち早く察知しているはずです。

子供としては親が喧嘩しているのは見たくありません。

だから子供なりに2人を仲直りさせようと『こないだパパ○○だったんだよ!』『ママが○○して欲しいって言っていたよ』などお互いにいい方向に向かっていくような事を助言のように言って応援してくれることもあります。

そんな子供の努力する姿を見て、親は『何で子供に気を使わせているのだ…。』と気付かされることで、復縁のきっかけになる事もあります。

 

話し合いができる状況

まずはお互いに冷静な気持ちで話し合いができる事が大事になってきます。

話し合いができないと復縁がしたくても、離婚がしたくても何も進みませんよね。

納得できなくても、まずは相手の話を聞いて何を求めているのか、何がいけなかったのかを頭にいれておきましょう。

 

1人になって気付いた事

そして、時間を自由に使えるようになって改めてパートナーが居ない事で気付かされた事を、頭の中で整理してみましょう。

例えば家事や子供の事、今までは妻に任せっきりでやってこなかった事をやってみて大変さを味わった時。

子供、お金の事で相談していた事も自分ひとりで判断していかなければならない時。

1人になってみないと分からない事って沢山ありましたよね!?

 

心の変化

1人になってやっぱり寂しかった、大変な事を妻は1人でこんなにこなしてきていたのだ…今までごめんね。という事を口に出して伝えるのが復縁のきっかけになるでしょう。

旦那が反省している事を妻もわかって、そこからはお互い寄り添っていける事でしょう。

そして今までの行いを直そうとする努力を見せる事も大事です。

これはまるで、付き合う前に気になる相手へアプローチをすることに似ていると思います。

付き合う為には、どんな努力も惜しまなかったはずです!

相手を喜ばせようと楽しく考えれば、先が明るくなりますよ。

 

同居の見極め

恋愛5

ここまで旦那があなたと復縁したくて頑張っている姿を見て、大分心が動いてきているのではないでしょうか?

しかし、本当に本心で言っている事なのか?同居をしても変わってくれるのか見極めが難しい所ですよね。

そこで、一体どのタイミングで元の生活に戻るのがいいのかを考えていきましょう。

 

第三者に相談する

やはり自分だけの判断では同じ失敗を恐れてしまって、不安が解消されない事もありますよね。

身内や経験者に相談するのもいいですが、役所などでも、このような相談窓口のようなものもあるので調べてみるのがいいでしょう。

当事者しか気持ちを分かり合えない事も、ちゃんと状況を理解して心の支えになってくれる人がいる事が助言になり、客観的に2人の関係を見る事で、見落としてきた旦那の本性が見えてくるかもしれませんよ。

 

相手に合わせすぎない

いくら復縁したいからといって妻に合わせすぎる旦那も要注意です。

ある程度は直せることかもしれませんが、全てを完璧に妻の言う通りにできるはずがありません。

1人の人間ですから、いい歳した大人が性格や生活スタイルを変えるのは並大抵の事では無いからです。

初めは頑張って出来た事も元の生活に慣れてくると、気が抜けて無理が生じてくるでしょう。

なので『あなたの為なら何でもする』と言ってしまう旦那は本心なのかよく観察してみましょう。

 

週末婚

前向きに同棲を前提に考えているなら、練習期間を設けてもいいでしょう。

週末婚と言う言葉があるとおり、週末だけどちらかのお家で過ごす時間を長く持つというのはどうでしょうか?

もちろんお泊りするのも有りだと思います。

子供にとってもお互いにとっても、離れていた時間の変化を一番実感できる時間になるでしょう。

 

同居再開

恋愛6

同居の見極めをして、これなら新しい生活を始めても大丈夫!今回の別居をいい機会に、お互いを見つめなおす時間ができて本当に良かった。

別居する前よりも夫婦中が親密になった気がする。など、復縁、同居が決まってからは前向きな気持ちになっていますね。

その気持ちをいつまでもなくさない為には、これからの新しい再スタートで気を付けたい事を把握しておきましょう。

 

どのような生活を求めるか

別居中に大変だった事や、改めてパートナーを見直した部分があると思うので、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

そして、お互いの事を男として、女として見るのをやめない事も大切です。

新たに再スタートできた事は本当に幸せな事だと思います。住む所を新しくしてみるのもいいでしょう。

歳をとっても手を繋いで歩いている老夫婦を見るとホッコリしますよね。

そうしてお互いが寄り添っていく事で、真の愛を手に入れる事ができるのではないでしょうか!?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。別居して1人の時間が長いと考える事が多く、余計な事まで考えてしまうかもしれませんね。

今は別居していても、いつかは復縁して必ず前みたいに仲良く過ごしたいという気持ちが強ければ強いほど、現実は空回りした言動をしてしまっているかもしれません。

しかし、原点に戻り、なぜ別居をしようと思ったのか客観的に考えてみてはどうでしょう?

それにちゃんと気付けたら、別居からのタイミングをよく見計らって復縁を成功させる近道にもなりますよ。

決して寂しさに振り回されないようにして下さいね。

来るべき日に備えて、心身ともにワンランク上を目指して過ごしてくと相手もきっと変化に気づいて復縁できるでしょう。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告