恋愛を長続きさせる方法とは!?大好きな彼と長く付き合う秘訣を大公開♡

今回は、恋愛を長続きさせる方法と長続きさせるにはどうすればいいのかをまとめてみました。 彼氏はすぐに出来るけれど、いつも長続きせずにすぐ別れてしまうという方もいるかと思います。 では、付き合っても長続きしないのは何故なのか、いい関係を保つ秘訣をみていきましょう。

著者:
公開日:
恋愛を長続きさせる方法とは!?大好きな彼と長く付き合う秘訣を大公開♡

今回は、恋愛を長続きさせる方法と長続きさせるにはどうすればいいのかをまとめてみました。

彼氏はすぐに出来るけれど、いつも長続きせずにすぐ別れてしまうという方もいるかと思います。

では、付き合っても長続きしないのは何故なのか、いい関係を保つ秘訣をみていきましょう。

恋愛が長続きしない女性の特徴

第三者から見ればよく分かるというように、周りの友達で付き合っても長続きしないという方がいる場合は、その人を見ていくうちになぜすぐ別れてしまうのか原因がわかるケースも多いですが、いざ自分の事になると原因がわからないという人も多いかと思います。

もしかしたら自分自身の性格に問題がある可能性も。では具体的に長続きしない女性の特徴をいくつかみていきましょう。

 

 

1:外見ばかりで選んでいる

どうしても初めは顔で選んでしまうという女性も多いかと思います。やはり、自分の中での理想のタイプというものは誰でも持っているものです。

長く接していくうちに相手の性格はわかってきますが、第一印象では相手がどんな性格かまだ分からないので、どうしても顔から入ってしまいます。

そこで、あまり性格はわからないけどタイプだからとりあえず付き合ってみようという事になると、付き合ってから相手のマイナスな面が見えてきたり、性格が合わず、結局別れてしまうという事になる可能性も。

 

2:熱しやすく冷めやすい

熱しやすく冷めやすいという方も長続きしないケースが多いです。付き合う前はやはり皆さん、気持ちが高ぶりますよね。

電話が来るたびにドキドキしたり、デートの約束をしたら楽しみで眠れないなんていう女性も。

しかし、いざ付き合ってみたら初めはすごく楽しいかもしれません。しかし、時間が経つにつれ思っていた恋愛と何か違うと思い始め、冷静に考えた結果、自分の理想の相手ではないと思い別れてしまうという可能性も。

後は、付き合うまではどうやったら彼が振り向いてくれるかと考えながら必死で頑張るけど、いざ自分のものになったら急に気持ちが冷めてしまうという女性も。

 

3:束縛が多い

束縛が多いという事も付き合っていく上ではマイナスになってしまいます。やはり、自分の彼氏にはどうしても独占欲が出てしまうもの。

そのため、自分以外の女性と連絡を取ったり、話しているだけでも嫌な気持ちになるという方もいます。

その結果、相手に自分の気持ちを押し付け、相手の行動範囲を狭くしてしまうというケースも。

そうなってくると、相手も自由がなくなり、だんだん付き合っていることが窮屈に感じてしまい、結果振られてしまうという可能性も多くなります。

 

4:惚れやすい

ちょっとでも優しくされたり、親切にされるとすぐ人を好きになってしまうという惚れやすいタイプの女性も注意が必要です。

そういった女性は少しでも優しくされたら、この男性は自分に好意を持ってくれているんじゃないかと勘違いしやすいタイプが多いため、騙されやすい性格の方が多いです。

中には自分が思っている通り、自分に行為を持っていて優しくしてくれるという男性もいるかもしれませんが、別に行為を持っていなくても普通に何も考えないで親切にしてくれる男性も沢山います。

しかし、中にはそんな女性の性格を見抜いてわざと優しくしてくる男性も。そういった男性に引っかかってしまうとただ遊ばれて終わりというケースも少なくありません。

 

5:だらしない

何事にもだらしないというタイプの方も恋愛が長続きしない方が多いようです。

例えば、デートの約束をしてもいつも約束の時間に遅れてしまうという場合や、連絡が来ても返す時間にムラがあったり、返事を返すのを忘れてしまったりと、付き合っているうちにそういっただらしなさが目立ってくると相手に愛想をつかされてしまう可能性も。

後は、男性は独占欲が強い方も多いので、どうしても自分の彼女を自分だけのものにしたいという考えの方もいます。

ですので、隙がありすぎて他の男性にも付け込まれる隙を与えてしまいそうな女性の場合も付き合う前はそれがいいという男性もいますが、いざ自分の彼女になるとそういった隙のありすぎる女性はNGになってしまい、結果別れるというケースも。

 

6:尽くしすぎる

相手に尽くしすぎてしまうという方もあまりよくありません。やはり、相手の事を好きになればなるほど相手に喜んでもらいたくて尽くしたくなるという気持ちはあるかもしれません。

しかし、何でも彼の言う事を聞いたり、母性本能から何でもやってあげたりすると、男性はだんだん天狗になってしまいます。

その結果、男性にとって都合のいい女になってしまい、色々とわがままを言ってきたり、注文を出してくる可能性も。

そうやって付き合っていくうちに男性が飽きてしまい、捨てられるという可能性もあります。

 

恋愛を長続きさせるには

恋愛が長続きしない女性の特徴は色々とありましたね。

やはり、外見だけで選んでしまったりすると性格がわからず長続きしないというケースも多いようでしたし、付き合ってからの相手に対する接し方でも大きく変わってくるように、恋愛が長続きしないのは女性自身の問題の場合も多いのです。

では、恋愛を長続きさせるにはどういった事に気を付けていけばいいのでしょうか。

 

1:干渉しすぎない

相手に干渉しすぎないというのも長く付き合うための一つの鍵となってきます。どうしても付き合っていくと相手の行動が気になってきます。

特に相手の事をどんどん好きになってくるとその分、独占欲も強くなってきてしまいます。

しかし、そこで強要させてしまうと相手にも嫌な思いをさせてしまいますし、自分自身でもいい気にはなりません。

そうならないためにも、相手に依存しすぎないように自分自身の趣味を見つけたり、友達と遊んだりと自律した行動をすることでお互いがいい距離感を保ち、良い恋愛を続けていくことが出来るのです。

 

2:感謝の気持ちを持つ

恋愛にかかわらず、日常の生活で感謝の気持ちを忘れないという事はとても大切な事ですが、常に相手に対して感謝の気持ちを忘れないという事も恋愛を長続きさせるには大切になってきます。

例えば、ご飯を食べに行って奢ってもらった場合でも、奢ってもらうのが当たり前だと思いお礼を言わない場合や、何かをやってもらうのが当たり前だと思って感謝の気持ちを示さないと、相手もせっかく親切にしているのに良い気持ちになりませんよね。

その結果、相手を嫌な気分にさせてしまい、別れるというケースも。

特に付き合いが長くなるにつれてだんだん感謝の気持ちも薄れていく方が多いので、どんな時でも相手に対して感謝の気持ちを忘れずに、親切にされたらきちんとお礼を言うなど日頃から気を付けることでお互い良い関係を保つことが出来ます。

 

3:自分の気持ちを伝える

長く付き合うには、きちんと自分の思っていることも相手に伝えていかなければなりません。

もし自分がこうして欲しい、相手が思っていることと違う事を感じた場合、変に口出ししたら相手に嫌われてしまう、ケンカになってしまうんじゃないかと恐れて何も意見を言わないと、相手にいつまでたっても自分の事を分かって貰えませんし、自分自身もストレスを感じてしまいます。

そういった関係で長く続かせようと思ってもなかなか長くは続きません。

そうならないためにも、きちんと自分の思っていることや感じたことは伝えていきましょう。

 

4:相手の事も考える

上記で自分の気持ちをきちんと伝えることが大切だと言いましたが、自分の意見ばかり、押し付けすぎるのもよくありません。

付き合っていくにはお互いを尊重しあっていかなければいけませんから、きちんと相手の気持ちも考えてあげないといけません。

もし自分の気持ちを伝える時には、「自分はこう思っているけど、あなたはどう思っているの」など相手の気持ちもきちんと聞いてあげたり、 こんなことをされたら相手は嫌だろうなと思う事はしないなど、相手に対して思いやりの心を持つことで初めてお互いが尊敬しあえる存在になるのです。

 

5:相手をきちんと見極める

色々長続きさせる理由がありますが、そもそも付き合う前に長続きさせられるような相手なのか相手の事をきちんと見極めるという事もとても重要です。

先ほども説明しましたが、相手の内面を見ずに外見だけで選んでいると、いくら自分が気を付けたり頑張っても相手に問題がある場合は、自分の頑張りが無駄になってしまう可能性も。

そうならないためにも、外見だけを見て決めるのではなく、きちんと付き合う前に相手の内面の方も見極めていかなければなりません。

 

長続きしない男性または長続きする男性の特徴

上記で説明したように恋愛を長続きさせるには相手の事もきちんと見極めた上でお付き合いをしていかないといけません。

でも、実際どんな男性となら長く付き合えることが出来るのかわからないという人もいるかもしれません。

では、どんな男性なら長続きしないのか、また、逆に長続き出来そうな男性はどんなタイプなのか具体的にみていきましょう。

 

長続きしない可能性があるタイプ

1:自己中心的な人

女性でもそうですが、いつでも自分勝手な行動ばかりとる男性は付き合ってもなかなか長続きしない可能性があります。

やはり、長く付き合っていくには女性の気持ちも考えてお互いの意見を尊重しあえることが大切になってきます。

自分の意見ばかり優先しているとその分揉め事も多くなりますし、もし、言いたい気持ちを我慢したとしても逆にどんどんストレスになっていき、結果距離を置く場合も。

また、こういった男性の場合、強く反発しすぎるとカッとなってつい手が出るという場合もありますので注意が必要です。

 

2:気まぐれな人

気分屋だったり、気まぐれな人にも注意が必要な場合があります。

こういった男性は常にその時の気分で行動している方も多いため、相手に振り回される可能性があります。

例えば、ここに行こうなどと約束をしていてもいきなり乗り気じゃなくなり、急に場所を変更されたり、その日になって気分がのらなくなり、デートをドタキャンするという場合も。

また、今までは好きだったけど、何かがきっかけでいきなり好きじゃなくなり、振られるというケースも中にはあるかもしれません。

 

3:ギャンブル好きの人

最近は女性でもギャンブルをする方が増えてきていますが、それでもまだまだ男性のギャンブル好きの割合の方が高いです。

たまに暇つぶしに軽くギャンブルをする程度ならいいですが、怖いのがギャンブル依存症の方です。

こういった方は常にギャンブルをしたくなるため、デートの約束をしても何かと理由を付けて断るケースも。

また、ギャンブル好きの方はお金の使い方が荒い人も多いです。そのため、金銭面の価値観がずれてくる可能性も。

また、お金がなくなり、貸して欲しいとお願いされたり、最悪闇金に手を出すという場合も考えられるので注意が必要です。

 

長続きする可能性があるタイプ

1:心の広い人

心の広い人とは今後付き合っていく上でも、長続きする可能性が十分高いです。

やはり、こういった男性はどんなことでも受け止めてくれるという方が多いので、多少失敗したとしても気にせずに見てくれる可能性があります。

 

2:誰にでも尊敬を忘れない人

すぐに批判せずに、どんな相手にも常に尊敬を忘れないという人は、人間としてもできているので恋愛においても長続きする方が多いです。

やはり、そういった方はどんな時でも感謝を忘れず、きちんと気持ちを伝えることが出来るので、上手く付き合っていくことが出来ます。

 

4:メリハリを持っている人

きちんとメリハリを持っているという事も長く付き合えるコツです。

例えば、ダメだと思った事は見て見ぬふりをするのではなく、きちんと注意することで相手のためにもなります。

良いことはいい、悪いことは悪いときちんと言ってくれる男性の方が自分自身のためにもなりますし、お互いがいい関係を築いていけます。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は恋愛が長続きしない女性の特徴や、恋愛を長続きさせるためにはどんなことに気を付けたらいいのか、また、どんな男性を選べばより恋愛を長続きさせることが出来るのかをいくつかみていきました。

恋愛を長続きさせるにはお互いが干渉しすぎず、しかし相手の事を思いやりながら、時には自分の意見もきちんというという事がいい関係を保つ秘訣だという事がわかりました。

よくケンカするほど仲がいいというように、時にはケンカをすることでだんだん相手のことも分かってきますし、長く付き合っていく上ではとても大切な事です。

思いっきりケンカをして、しかしいつまでも引きずらずに、きちんと切り替えていくことでお互いがいつまでもいい関係を保っていくことが出来るのです。

もし今恋愛で悩んでいる方がいたら、今回ご紹介したことを参考にしてみて、もう一度相手の事をゆっくりと考えてみるといいかもしれません。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告