合コンで盛り上がるゲームとは?誰でも楽しめるゲーム10選!

今回は、合コンで盛り上がれるゲームを10選ご紹介していきます。 「今日の合コンは全然盛り上がらなかったなあ…」など、合コンに参加してみてそんな経験をしたことはありませんか? そんな時、やっぱり頼っておきたいのはゲームですよね。 誰でも楽しめるゲームをご紹介しますので、次回の合コンの際にはぜひ活用してみてくださいね。

公開日:
著者:
合コンで盛り上がるゲームとは?誰でも楽しめるゲーム10選!

著者名

ちよ子

ちよ子

恋愛・結婚に関するライターをやっております。みなさまのお悩み解決のヒントを少しでも提供できれば幸いです。

今回は、合コンで盛り上がれるゲームを10選ご紹介していきます。

「今日の合コンは全然盛り上がらなかったなあ…」など、合コンに参加してみてそんな経験をしたことはありませんか?

そんな時、やっぱり頼っておきたいのはゲームですよね。

誰でも楽しめるゲームをご紹介しますので、次回の合コンの際にはぜひ活用してみてくださいね。

合コンで盛り上がるゲームとは?

恋愛1

合コンの定番ゲームといえば「王様ゲーム」ですよね。

でも、正直なところ王様ゲームって悪ノリしてしまう人も多いですし、盛り上がりたいとは思いつつも、いざ王様ゲームを提案されると「やだなぁ…」と思ってしまう女性はたくさんいるはずです。

実際、合コンには王様ゲーム以外にも盛り上がれるゲームはたくさんあるのです。

おすすめのゲームは以下のものになります。

 

 

①山手線ゲーム

グループで盛り上がれる定番のゲームとして有名なのが、「山手線ゲーム」です。

リズムに合わせて、お題に当てはまるワードをどんどん順番に出していくゲームですね。

飲み会などでよくやっている人も多いのではないでしょうか?

例えば、山手線の駅名なら「新宿」「品川」「上野」などと続けていきます。

その他「国の名前」、「スイーツの名前」などなど、たくさんお題はありますね。

なるべくたくさんの数があるものの方が続いて盛り上がりやすいので、簡単なゲームを楽しみたい時はぜひおすすめです。

 

②英語禁止ゲーム

誰でもできて、かつ会話を楽しみながら思わず盛り上がってしまうのがこの「英語禁止ゲーム」です。

どんなゲームかと言うと、その名の通り会話の中で英語やカタカナをとにかく禁止して喋るようにしていきます。

例えば、「合コン」を「男女合同懇親会」や「お見合い会」と言ってみたり、「トイレ」を「お手洗い」や「厠(かわや)」と言ってみたりなどですね。

「ちょっと厠行ってくる」なんて突然男性が言ってきたら、まわりは爆笑すること間違いなしですね。

意外と英語を禁止して話すのが相当難しいことが分かるおもしろゲームです。

普通の会話を楽しみつつ、ぜひやってみてはいかがでしょうか?

 

③第一印象ゲーム

最初はなかなか場も盛り上がっていないですし、ゲームを楽しむ流れでもないですよね。

自己紹介を終えて、なんとかぎこちなくなりながらも会話を楽しんでいる段階では、思い切ったゲームを提案するのも難しいでしょう。

そんな時は「第一印象ゲーム」で最初の印象を楽しむと盛り上がりやすいです。

第一印象ゲームは、場に集まったメンバーの第一印象を楽しむゲームになります。

最初の印象なので、フィーリングで出来る分気軽にできるのもポイントです。

例えば、「英語が喋れそうなのは?」とお題を作って、第一印象でそう感じた人を一斉に皆指をさします。

思いがけない第一印象で、「え~!?うそー!」と場が盛り上がることは間違いなしです。

「ぶっちゃけ彼氏・彼女がいそうなのは?」、「Sっ気がありそうなのは?」、「Youtuberを始めたら成功しそうなのは?」など、地雷を踏みそうな質問からマニアックな質問まで楽しめるのがこの第一印象ゲームの面白さです。

 

④自己紹介しりとりゲーム

合コンで盛り上がらないのは困る!だからこそ最初からいきなり盛り上げていきたい、そんな時は自己紹介からゲーム形式で場を盛り上げていくことをおすすめします。

「自己紹介しりとりゲーム」は、しりとり形式で自己紹介を進めていきます。

その人の名前でしりとりをしていく流れになりますので、まずトップバッターはしりとりの「り」から始めますが、その人の名前が例えば「田中太郎」なら次の人は「う」という言葉から自己紹介を始めなければいけません。

トップバッター(「り」からスタート)
「理系よりも文系です。田中太郎です。よろしくお願いします」

次の人(「う」からスタート)
「うちの実家はリンゴ農家です。山田花子です。よろしくお願いします」

次の人(「こ」からスタート)
「子供の頃のあだ名は・・・

このようなかたちですね。最初からちょっとした縛りがあれば、思わずいろいろ考えてしまってニヤニヤしてしまいますよね。

最初から盛り上げていきたい人はぜひ使ってみてください。

 

⑤10円玉ゲーム

10円玉ゲームは、最近よく合コンで楽しまれている定番のゲームです。

場がそれなりに盛り上がってきて、さらにテンションをあげていきたい時などにこのゲームは最適です。

まずは10円玉を人数分と、おしぼりを一つ用意します。

そこから、10円玉の表を「イエス」とし、裏を「ノー」とします。10円玉を使ったイエス・ノーゲームというわけです。

そしてお題を出します。

例えば、「この中でタイプの人はいる?」というお題を出し、全員が周りの皆に見えないように広げたおしぼりの下に10円玉を隠します。

「イエス」なら表、「ノー」なら裏にした状態で10円玉の表裏が変わらないようにおいてください。

そして皆でおしぼりを取りのぞいて、結果を楽しみます。

もし「この中でタイプの人はいる?」というお題に対して「表」の10円玉がたくさんあるなら、場は大盛り上がりですね。

誰が答えているか分からないので、「この中でキスしたい人はいる?」など、ちょっときわどいお題でも楽しめるのがポイントです。

悪ノリしても楽しめるものなので、ぜひいい感じにお酒が入ってきた時に遊んでみてくださいね。

 

⑥ペアゲーム

合コンだからこそ、男女ペアを作ってゲームを楽しむのも面白いですよね。ペアになった人とは一気に距離が縮まりそうです。

「ペアゲーム」は、男女でペアを作って、二人でテーマに沿った質問に答えていくのを楽しむゲームです。

二人の相性が垣間見えてしまうかもしれません。

例えば、「今をときめく女性芸能人といえば?」というテーマに対して、ペアになった二人はせーので答えを同時に言います。

これで答えが同じなら、「おお~!」と場は一気に盛り上がってしまいますね。

ペアの男性にも、単純ながらも運命的なものを感じてしまうかもしれません。

「可愛い動物と言えば?」という簡単なテーマや、「小学校の時のスポーツといえば?」など、あるあるで盛り上がれるテーマを使うのも楽しそうで良いですよね。

皆でいろいろテーマを出し合って盛り上がってください。

ちなみに、いろいろな男女のペアを作って楽しんでみるのがポイントですね。

同じ人とばかりではつまらないですし、好みの男性ともペアになれる可能性があるので、ぜひやってみてくださいね。

 

⑦お絵描きゲーム

「お絵描きゲーム」は、うろ覚えの自分の記憶のみで絵を描いて見せ合うのを楽しむゲームです。

絵が下手な人ほど「画伯」と言われて逆に笑いを取れたりして、大いに盛り上がります。

お題は、あえて難しいものをチョイスすると良いでしょう。

リンゴなどでは誰でもそれなりに描けてつまらないので、「自転車」、「チンパンジー」、「芸能人の似顔絵」など、なかなか馴染みのないものを描くと盛り上がります。

とんでもない絵が出来上がってきますよね。それを見せ合って笑い合うのが楽しいのです。

ちなみに絵が得意な人は「逆につまらないかも…」と思ってしまうかもしれませんが、むしろうまい絵を見せつければ「すごい!!」と歓声がわきあがることも。

また、女性は可愛いマスコットのように絵を描けば、それだけで「かわいい!」と男性からのポイントは高くなるものです。

 

⑧モッツァレラチーズゲーム

「モッツァレラチーズゲーム」は、ひたすら一人ずつ「モッツァレラチーズ」と言っていくゲームになりますが、前の人よりも高いテンションでモッツァレラチーズと言うのがポイントです。

最初は小さく今にも消えそうな声で「モッツァレラチーズ…」とささやいていたのが、だんだんハイテンションで「モッツァレラチーーーズ!!!」と皆がどんどん叫んでいく様子が面白いものです。

周りに合わせてどんどんテンションを上げていけるゲームなので、恥ずかしがりでも自然と乗れてしまうでしょう。

ぜひ最後の方は口だけではなく、身振り手振りでハイテンションを表現しながら、楽しく「モッツァレラチーズ!!」と叫んでください。

その後は全員でとても楽しく会話ができるはずです。

 

⑨輪ゴムリレーバトン

合コンが盛り上がってきたら、少しはきわどいゲームに挑戦してみるのも楽しいですよね。

皆いい感じに酔っ払ってきて、少しボディタッチが増えたりなど、大胆なアプローチをする人も出てくるでしょう。

そんな時にドキドキするゲームの一つとして、「輪ゴムリレーバトン」がとてもおすすめです。

それぞれ各自プリッツをくわえ、プリッツのみで輪ゴムをひっかけてバトンのように隣の人に渡していきます。

なんだかんだ今までは普通に話していても、顔と顔を近づけてみて初めて異性だと意識してしまう、そんなドキドキのゲームです。

意外にもあまり意識していなかった隣の男性を、「この人意外といいかも…」と気になってしまうこともあるかもしれません。

場が盛り上がってきて、もっと合コンらしいゲームがしたいという時はぜひおすすめです。

ちなみに、プリッツではなく「つまようじ」などでやるともっと顔の距離が近づいて、さらにドキドキしてしまいますよ。

 

⑩ツーショット相性診断

こちらはアプリを使ったゲームになります。

「ツーショット相性診断」は、男女ペアの2ショットで写真を撮ると、なんとアプリが二人の相性を診断してくれます。

もちろん本気の診断ではないので、気になる人と写真を撮った結果が悪くても気にする必要はありませんが、話のネタの一つとして盛り上がることは確かです。

意外な二人の相性が高かったりなど、蓋をあけてみれば面白い要素がたっぷりあるかもしれません。

記念に写真も保存できてしまうので、タイプの男性とのツーショットはぜひ保存しておきたいところですね。

そしてこれをきっかけに、意外と相性の良かった男性のことが気になりだしてしまうこともあるかもしれませんよ。

ぜひ話のたねに、アプリをダウンロードして楽しんでくださいね。

 

合コンに最適の罰ゲームとは?

恋愛2

ちなみに、合コンに欠かせないものの一つとして、「罰ゲーム」があります。

上でご紹介してきたゲームの中で、つい失敗してしまった人には、簡単な罰ゲームを用意するともっと場が盛り上がるでしょう。

ここからは、合コンで盛り上がる罰ゲームについてご紹介しますので、ぜひゲームをする際は罰ゲームも合わせて準備しておいてくださいね。

 

モノマネ

罰ゲームの王道とも言われる「モノマネ」です。

誰でもある程度できるものなので、下手な罰ゲームを考えるくらいならモノマネの方が盛り上がって良いでしょう。

動物や芸能人などのモノマネは定番ですね。

お酒が入っていれば、うまくてもヘタでも盛り上がるのがモノマネの良いところです。

 

免許証の写真を見せる

最近よく罰ゲームとして聞くのが、この「免許証の写真を見せる」罰ゲームです。

免許証の写真に自信がある人は実際なかなかいないですよね。

変にキメ顔だったり、すっぴん同然の顔だったり、眠そうな目をしていたりなど、恥ずかしい写真である人がほとんどでしょう。

盛り上がっている中に、さらに恥ずかしい写真を出すわけですから、場のテンションはMAXまで高まること間違いなしですね。

 

好きなタイプを暴露

あまりハードルの高い罰ゲームではないですが、だからこそ誰でもできて楽しいですよね。

ただ好きなタイプを暴露するだけでも、合コンの場ならとにかく盛り上がるでしょう。

しかもそれに近いタイプの男性がいたら、ちょっと気恥ずかしくなってしまいますよね。

なんとなく好きなタイプって言えないものですし、罰ゲームで暴露してしまうのもありですね。

 

罰ゲームの悪ノリに注意!

ちなみに罰ゲームは、そこまでハードなものを用意しない方がその場の全員のためにもなります。

よくある一気飲みや異性メンバーにキスするなどは、嫌がるメンバーも多いものです。

盛り上がってきたからといって、悪ノリして変な罰ゲームを提案するのはやめましょう。

基本的に通常のゲームを楽しみつつ、失敗したら可愛くモノマネ…くらいの罰ゲームがちょうど良いものです。

 

まとめ

合コンで盛り上がるゲームについてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

実際、「合コンならすぐ盛り上がるもの」と思っていると、意外とそうでもないことも多いものです。

ただ話して何もなく終わってしまった…そんな実の無い合コンなんて嫌ですよね。

ぜひ恥ずかしがらず、恋人探しの場だからこそ盛り上がってゲームを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告