初デートに焼肉ってアリ?服装からチェックポイントまで詳しくご紹介致します♪

彼との初デートはどんなところが良いでしょうか?色々候補が浮かぶ中、例えば初デートが焼肉だったらどうしますか?焼肉は美味しくてアルコールも進むけれど、ニオイも気になるし初デートとしては色気が感じられない面もありますよね。 初デートの焼肉は脈ナシなの?それとも逆に脈アリなの?今回は焼肉の初デートについて深く掘り下げます!

著者:
公開日:
初デートに焼肉ってアリ?服装からチェックポイントまで詳しくご紹介致します♪

彼との初デートはどんなところが良いでしょうか?水族館、ショッピング、居酒屋さんなど、デートの時間帯によっても候補は変わると思います。

相手の興味や趣味、相性など知りたいことがいっぱいある初デートは、幾つになってもドキドキしますよね。

でも、例えば初デートが焼肉だったらどうしますか?焼肉は美味しくてアルコールも進むけれど、ニオイも気になるし初デートとしては色気が感じられない面もありますよね。

初デートの焼肉は脈ナシなの?それとも逆に脈アリなの?今回は焼肉の初デートについて深く掘り下げます!

初デートでの焼肉は脈なし?その理由は?

 

 

匂いに気遣わないのは、関心がないから

初デートで焼肉を選ぶなら、相手があなたに対して脈なしという意味を示している場合があります。いくら美味しい焼肉でも食べた後はニンニクなどの口臭が気になりますよね。

親密になる前の初デートなのに口臭が匂っても構わないのは、焼肉を食べた後キスをしたりする気がないからとも考えられます。

また、焼肉を食べた直後以外も匂いは気になるもの。焼肉は翌朝、翌日のお昼頃まで匂いが残ることがあります。初デートを自分の匂いを気にしながら過ごすというのは、女性にとってあまり良い気分ではありませんよね。

そういった女性の気持ちを気にかけてくれる人ほど、あなたのことを大切に考えてくれているという可能性が高いんです。

ですが、焼肉を食べた後女性が口臭や体臭を気にしているということを軽んじているような方は、あなたの気持ちをあまり重要視していないということも考えられます。

 

色気よりも食い気を優先している

初デートならお互い緊張することもあるもの。相手によく見られたいという見栄を張りたくなることもあります。焼肉は高級店からチェーン店などカジュアルなお店までいろいろありますが、ドレスコードがあるようなお店は少ないですよね。

カジュアルダウンした服装はよく言えば気軽に初デートに行けますが、初デートらしい緊張感も少なくなります。

服装に気を配ったり、イタリアンやフレンチを選んで見栄を張ってみたくなったりするほど熱心にあなたのことを思っているというよりかは、気軽にお腹いっぱい美味しいものを食べたいと思っていて、あなたのことは食欲の二の次に思っている可能性もあります。

 

初デートでの焼肉が脈あり♡の場合は?

焼肉で喜んでもらいたい

初デートでの焼肉は悪いことばかりではない場合ももちろんあります。あなたが焼肉を好きで、そのことを相手がよく知っている場合です。初デートでは自分の好きな相手に喜ぶものを食べてもらいたい、そう思って焼肉を選んでいるならばもちろんこれは脈ありですよね。

しかし、例えばあなたが焼肉はもちろん好きだけれど、初デートでは好ましくないと考えている場合、焼肉は次回のデートにして初デートはこういうところへ行ってみたいと、やんわりと具体的に提案すると良いでしょう。

 

ざっくばらんな関係になりたい

焼肉でついた匂いをお互い変に気遣ったりしないようなざっくばらんな関係性を築きたい、そう思って焼肉をあえて初デートに選んでいる場合もあります。

ざっくばらんに言い合えるような深い関係になるにはデートを重ねてお互い知ることが大切ですが、同じ食事をつつき合う焼肉では、メニューの注文の仕方、お肉の焼き加減を気遣うかどうかなどで、好みやその人の普段の人となりが出やすいものですよね。

初デートで焼肉を選ぶことで一度に多くのことを知り、あなたとの仲を急速に縮めたいという気持ちの表れの場合はもちろん脈ありです。

 

初デートで焼肉を選ぶことに意味がある!?

実は初デートに焼肉を選ぶということ自体に意味がある場合があります。つまり、初デートで焼肉を選ぶのはお互いを試したいというとき、そして焼肉を選んでグッと距離を近づけたいときです。

人となりが出やすい焼肉で、お互いをチェックしてみませんか?

 

焼肉で相手を試す場合のチェックポイント~女性編~

初デートのお誘いは直前ではなかったか。

初デートで女性が一番気になることと言えば、服装を挙げる人も多いのではないでしょうか。

少しでも相手から好きになってもらいたい、良く思ってもらいたい、そういう気持ちから初デートでは特に服装や身だしなみに時間をかけたい、そう思いますよね。

ましてや、焼肉は匂いやタレのハネなどが気になるものです。直前のお誘い、特に当日のお誘いでは準備が間に合わない場合があります。

そういった意味で、初デートで焼肉を直前に誘われた場合、女性への配慮が欠けていると考えられるでしょう。

 

メニューの注文・焼き加減はお互いの好みを尊重しているか

料理を囲んでシェアするスタイルの食事は、自分の好みが反映されていない場合、例え好きなお鍋や焼肉であっても窮屈に感じたり、興ざめしてしまったりしてせっかくの初デートを退屈に感じてしまうものです。

メニューの内容は自分の好みも聞いてくれているか、好みが別れるお肉の焼き加減を押し付けてこないか、お互いが楽しく食べられるように気を遣う相手かどうか、ここで厳しく見極めると良いでしょう。

 

焼肉で相手を試す場合のチェックポイント~男性編~

服装は焼肉に相応しいか

事前に焼肉と伝えてあった場合、服装の用意に時間をかけることができます。それにも関わらず焼肉にあまり相応しくない華美な服装で来た場合、他の場合であってもTPOをわきまえない服装で来る可能性があります。

焼肉といっても最近はオシャレなお店もたくさんありますが、自分たちでお肉やお野菜を焼く以上、服装もそれなりに動きやすいものが好ましいですよね。

 

注文の量は適切か

お腹がすいていると、ついあれもこれも食べたくなっていろいろと注文したくなりますよね。ましてや男性といる場合、相手がもっと食べるかもしれないと多めに注文することもあるかもしれません。

しかし、自分があまり量を食べられないのに大目に頼みすぎてしまうのは困りものです。残すのはもったいない、と思う常識的な経済観念があるかどうか、注文の量でも判断できそうですよね。

 

性別に関わらず気を付けよう

シェフではなく、自分たちでお肉などの焼き加減をコントロールする焼肉では自分の好みが直接的に表れるもの。同じ焼肉好きであっても塩・タレの味付けから肉の部位、焼き加減などの好みが全く違う場合も考えられます。

また自分で全てコントロールしたい、いわゆる焼肉奉行タイプや、焼いてもらいたいタイプの人など食事のスタイルも人それぞれです。

自分の注文や食べ方が相手と違っていてもそれを押し付けることなく、それぞれ楽しく食べられるように事前に好みを聞いたり、相手のペースに合わせてお肉を焼けたりすると、より初デートが盛り上がりそうですね。

 

初デートで焼肉の場合の服装は?

焼肉といえば、煙やタレのハネがつきものの食事ですよね。初デートですから色々と着飾りたくなる気持ちもあるかと思いますが、焼肉こそTPOをわきまえないと初デートが楽しめなくなってしまいます。

こちらでは焼肉の初デートで気を付けるべきポイントをご紹介いたします。

 

大きなフリル・フレアのついたトップスは△

初デートで女性らしい服装を楽しみたいと思う方も多いかもしれませんが、焼肉の場合は特に、袖口がフリルやフレアのデザインのものは避けたほうが良いでしょう。

袖口のフリルやフレアを気にしながら焼肉を食べるのは効率的でもないですし、タレがハネた場合目立ちますよね。せっかくのデザインを損なわないよう、焼肉デートのときは避けましょう。

 

ミニスカート・ローライズのボトムスは△

丈の短いミニスカートや、股上の浅いローライズのボトムスを履いていった場合、焼肉屋さんがお座敷だったりすると露出が悪目立ちします。

羽織っていた上着を脱いで腰に巻き付けたり、膝にかけたりできれば目立ちませんが、そういったこともできないコーディネートの場合は、ミニスカートやローライズのボトムスは避けた方がお互いに食事に集中できるでしょう。

 

足元にも気を配って

焼肉屋さんではお座敷に案内されることも多いため、足元にも気を配りましょう。冬ならば脱ぎづらいロングブーツなどは避けたほうが良いですね。

夏ならばサンダルを脱いだ時に、指の汚れの跡やかかとの汚れの跡がくっきり見えてしまうと100年の恋も冷めてしまうかもしれません。脱ぎやすく、清潔感のあるものを選んでくださいね。

また脱いだ後も、靴下に穴が開いているということが無いように、つま先までキチンと気を配りましょう。

 

アクセサリーは小ぶりなものを選んだ方が◎

指や手首、首周りに存在感のあるジャラジャラしたようなものを身につけていくと、焼肉の場合はやはり邪魔そうに見えるので相応しくありません。

ピアスやイヤリングなど耳につけるものならば、大ぶりのデザインでもお肉を焼くときに邪魔にはなりません。

身につけていったとしても、食事のときはいっそのこと外してしまうという潔さがあれば、それでも良いと思いますよ。

 

色はホワイトや淡色を避けよう

とにかく焼肉にタレのハネはつきもの。最大限に注意しても、ハネがついてしまうことは多々あります。そんな時の服装がホワイトコーデだったりすると、余計に目立ってしまってこちらも食事のトーンが落ちますよね。

仮にタレがハネたとしても目立たないダークカラーやビビッドカラー、柄物の服装を選ぶと良いでしょう。

 

髪は束ねたほうがベター

ショートヘアやボブなど耳にかけられる程度の長さならそれほど気にしなくても良いのですが、お肉を焼くときに髪がついてしまいそうな長さなら、髪を束ねておいた方が食事中にお互いに気になりません。

ハーフアップやローポニー、編み込みなどいつもとは違うまとめ髪でドキッとさせるのもアリですよね。

 

初デートで焼肉に行くメリットとは?

せっかくの初デートで焼肉ですから、これをきっかけにもっと仲を深めたいですよね。初デートで焼肉に行くメリットはどんなことがあるでしょうか?

 

個室や他のテーブルと間仕切りされたお店が多く、二人の会話が楽しめる

イタリアンやフレンチはお店も素敵で料理もオシャレなことが多いですが、個室ということは少ないですよね。焼肉なら個室や半個室のような間仕切りされている場合が多いので、周りを気にすることなく二人の会話をゆっくり楽しむことができます。

 

会話が途切れても気にならない

お肉やお野菜を焼いたり、こまめに注文したりすることの多い焼肉では、例えお互いに緊張していて会話が途切れたとしても、お肉の焼き加減をお互いに気にしなくてはいけないなどがあるので、沈黙がそれほど気になりません。

「焼き加減どうかな?」など、会話も自然に出やすいのも焼肉の特徴。

ムーディーな音楽が流れて、ナイフやフォークなどシルバーを使うような空間で話が途切れると、沈黙がプレッシャーになってしまい余計緊張するということもありますよね。

焼肉なら周りもワイワイしていて賑やかなことが多いですから、そういった緊張は少ないのではないでしょうか。

 

料理をシェアすることで距離がぐっと縮まる

焼肉はお鍋と同じように、同じ場所で調理されたものをお互いにシェアし合う食事スタイル。「同じ釜の飯を食う」というほどではないですが、食事と一緒に楽しい時間も分け合っていることを感じやすいですよね。

お肉の焼き加減と一緒に相手の食の好みも探れるので、理解が深まって自然とお互いの距離が縮まります。

 

美味しいお肉で自然と笑顔に

焼肉が好きな二人の初デートなら、最初は緊張していたとしても、好きなものを食べることで自然と笑みがこぼれるのではないでしょうか。お互いの笑顔を見ながら食事が出来たら最高のデートになりますね!

 

初デートで焼肉に行くデメリットは?

初デートに焼肉を選んで失敗だったなぁ、と思われた方もいらっしゃいます。そう思われた方たちの失敗点を踏まえれば、初デートを成功させることが出来るでしょう。

 

気疲れする

上記でも紹介した焼肉で試す場合のチェックポイントがあるように、自分たちで焼くからこそ気を付けなくてはいけないことがいくつかあります。

服装、注文の仕方、お肉の焼き加減、焼肉でついた匂いがきつくないかなど、ただでさえ初デートで緊張しているのにその他にも気を付けることが多いと、デートを楽しむ前に気疲れしてしまうこともあります。

誘った方が注文などをリードしたり、自分は匂うように感じないけれど、もし気にしていたらガムやアメでもどう?と食事後にフォローすると良さそうですね。

 

落ち着いて喋れない

焼き加減を気にしたり周りがガヤガヤしていたり、初デートだから落ち着いてゆっくり話したいと思っているときは、焼肉は不向きな場合があります。

デートに特化したラグジュアリーな雰囲気の焼肉店や完全な個室のお店を選べば、落ち着きを持って会話が出来るはずですよ。

 

まとめ

今回は初デートの焼肉について深く掘り下げてみました。

食事はもちろん、焼く作業や注文など、食事以外の時間もシェアできる焼肉。好きな人と好きなものを一緒に食べるのは本当に幸せですよね。こちらの記事を参考に、楽しい焼肉デートを楽しんで貰えれば幸いです。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告