恋愛の駆け引きテクニックはコレ!簡単で成功率が高い成功法、失敗しない方法を大特集

好きな人ができると、やっぱり相手にも好きになって欲しいものですが、恋愛は全てが成就するわけではありません。相手と色々とやり取りをして、上手くいった人だけが好きな人と付き合える。つまり、恋愛の駆け引きを行うことが大切なのです。そこで今回は、男性を落とす恋愛の駆け引きテクニックなどをご紹介いたします。

著者:
公開日:
恋愛の駆け引きテクニックはコレ!簡単で成功率が高い成功法、失敗しない方法を大特集

好きな人ができると、やっぱり相手にも好きになって欲しいですよね。お互いに両思いになって付き合えたらと誰もが願うものです。

ただ、恋愛は全てが成就するわけではありません。相手と色々とやり取りをして、上手くいった人だけが好きな人と付き合える。つまり、恋愛の駆け引きを行うことが大切なのです。

今回は男性を落とす恋愛の駆け引きテクニックを中心に、失敗例、駆け引きができない女性のための恋愛の方法などをご紹介いたします。

①男性を落とす恋愛の駆け引きテクニック

男性を落とすには、どんな駆け引きのテクニックを使えばいいのでしょう?知っているようで知らないような、案外簡単な方法が色々とあります。ここでは、よく使われる恋愛の駆け引きテクニックを7つご紹介いたします。

 

1、触れる回数を増やす

少し気になる男性に、さりげなく触れられてドキっとした経験はありませんか?男性でも女性に触れられると心拍数が上がり、相手を意識するようになります。

また、人は触れられることで、相手への好感度が上がるということが心理学上でも実証されています。ですから、好きな男性にさりげなく触れる回数をなるべく増やしてみましょう。

わざと後ろを通って「ごめんね」と背中に触れてみたり、彼との会話の最中に「あ、そうそう…」などと思い出したように腕をポンと叩いてみたりするのが効果的。これは男性への好意を表わすサインにもなりますよ。

 

2、さりげなく好意を見せる

恋愛のテクニックは、相手に「何だか気になる」と思わせることがマスト。ストレートに好きだということを打ち明けると、場合によって相手の負担になることもあり、恋愛の面白みもありません。

ですから、好意を見せるならさりげなく行いましょう。気になる男性の洋服などを褒めたり、ちょっとした差し入れを渡したりするのもいいですね。小さなことが積み重なって、あなたのことが気になり始めるはずですよ。

 

3、悩みを打ち明ける

普段は悩みなどを人に話さないタイプの人が「あなただけに打ち明けるけど…」と言ってきたら、人は自分が特別な存在だと感じるので嬉しく思います。これは女性が男性に仕掛ける恋愛のテクニックとしても効果を発揮しますよ。

悩みを打ち明けられた男性は、その女性を守ってあげたいという思いになり、結果的に気になる存在になる可能性が高まります。男性にとっても、その女性に話しかけたりメールを送ったりする口実になるのです。

 

4、イメージチェンジをする

ヘアスタイルやファッションに変化を付けるのも男性を意識させる効果があります。大人しい女性が活発な行動をとったり、元気なタイプの女性が優しさを見せたりなど、いつもと違った一面を見せることで男性の注意をグッと引きつけましょう。

 

5、二人で危険な場所へ行く

デートでお化け屋敷に行ったり、遊園地のジェットコースターに乗ったりしてドキドキを味わったことがありますか?そのドキドキ感を恋愛のドキドキ感と勘違いして、相手を好きだと感じさせるテクニックがあります。

この男性を落とそうと思ったら、二人でスリルが味わえる場所に行ってみるのも一つですよ。

 

6、時には引いてみる

恋の駆け引きをするには、まず行動をしなくてはいけませんよね。どんどんアプローチして、あなたを相手に強く印象付けられたでしょうか?ただし、好意を示す態度を相手に当たり前のものだと思われたらいけません。

ましてや執拗に言い寄って迷惑に思われたら最悪ですよね。ですから、時にはアプローチや連絡をするのをストップさせてみましょう。あなたに好意を持っている男性なら、気になりだして向こうから連絡が来るはずです。

 

7、ライバルの存在をほのめかす

男性にとって女性は戦利品でもあります。男性は、同じ女性を狙っている存在を意識すると、断然ライバル意識を燃やし始めます。嫉妬という感情が男性を奮い立たせ、何が何でも好きな女性を自分のものにしてやろうと思うのです。

方法としては、他の男性に告白されたとか誘われたなどをほのめかしてみましょう。

 

②恋愛の駆け引きでの失敗例

恋の駆け引きのつもりで実行したテクニックも、なぜか失敗に終わってしまったという経験はありませんか?他の人がやっていることと同じことをしたのに、なぜ上手くいかなかったったのか。失敗例を5つ挙げてみました。

 

1、メールやLINEの返信を遅らせる

恋は駆け引きが必要!だからメールやLINEの返信も遅らせて彼を焦らそうとしていませんか?もちろん、相手は返信が来ない方が気になるのですが、放っておかれたり軽視されていたりしたら、不愉快な気持ちになります。

駆け引きのつもりが、相手に嫌われてしまったらそこで彼との恋愛はゲームオーバー。もしこの恋愛テクニックを使うのだったら、彼とメールやLINEの交換を充分にして信頼を得てからにしましょう。

 

2、素直になれない

駆け引きが必要だとか照れくさいだとかで、彼に対して優しくしたり、反対に愛想の無い態度を取ったりなど、一貫性の無いことをしていませんか?

もう既に恋が進んでいる二人ならその日の機嫌の良し悪しだと心配してくれるでしょうが、まだ二人の仲が恋愛未満の場合なら、変な女だと誤解され兼ねません。

自分の気持ちに素直になれない段階のときには、普通に好意を示すだけで充分なのです。

 

3、すぐに誘いを断る

男性からの誘いを1、2回ほど断ってから応じるのが恋愛の鉄則などと信じていませんか?恋愛をゲームのように多くの女性と楽しんでいる男性になら、そのルールは通じるかもしれません。

ですが、あなたを本命候補として誘っている場合、始めてのお誘いは勇気を出して言ったはずです。断られれば傷つきますしプライドも挫かれます。

本当にその日に用事がある場合は、丁重にお断りして自分から次のデートの日取りを提案しましょう。そうすれば簡単な女性だと思われませんし、駆け引きも成立しますよ。

 

4、押したり引いたりのタイミングが悪い

好きな男性に対してアプローチをし過ぎていたり、反対にそれほどアプローチもしていないのに、急に愛想の無い態度を取ったりなど、押したり引いたりのタイミングが悪い場合は男性に立ち去られてしまいます。

これらの間の悪さは、自分の恋愛感情に囚われすぎて相手の気持ちを無視しがちなときに起こります。このような失敗をしないためにも、恋愛モードのときは自分の感情に振り回されないことが重要です。

 

5、他の男性の存在を匂わせすぎる

駆け引きのテクニックにライバルの存在をほのめかすことについて書きましたが、男性によっては、ライバルの存在によって自信を喪失したり面倒臭くなったりする人も多いのです。

相当あなたに惚れ込んでいる場合は別ですが、まだ恋愛未満の場合にはシングルであることを強調した方が、スムーズにお付き合いに繋げることができるようです。

 

③メールやLINEでの恋愛の駆け引きテクニック

気になる男性のアドレスをゲットできたら、メールやLINEを使って恋の駆け引きをしていきましょう。どれも簡単なものやタイミングを注意するだけですよ!ここでは8つご紹介いたします。

 

1、返信するタイミングを見計らって

待ちに待った大好きな彼からのメールを受信したなら、すぐに開封して募る想いを返したい。そう思うのは当然ですね。ですが、いつも送信とほぼ同時に返信がくるなら、あなたからのメールのありがたみが薄れてしまいます。

恋愛の気持ちが焦るときほど一呼吸してからメールを開封しましょう。恋愛関係を成就させるためには、返信はメール着信の2、3数時間後に送るのが理想的です。

 

2、質問を返したくなる内容にする

男性に恋愛感情を抱けば、打ち明けたい気持ちもどんどん膨らんでいきますね。自然にメールの内容も自己中心的になり、長々と自分の状況を説明するものになりがちです。

ですから、敢えて相手が質問を返したくなるような短い文章にしてみましょう。例えば、「今日は楽しいことがあったよ」とだけ書けば、相手は「どんな?」と聞きたくなるはずですよね。

 

3、時々深い内容を送ってみる

毎日息抜きのように、普段は短い内容のやり取りをして二人がフランクな関係を築けてきたら、時々長めの深い内容を送ってみましょう。少し単調気味だったやり取りに変化を取り入れることで、二人の距離がグッと縮まることでしょう。

長い内容なら、自分の恋心を少し取り入れても上手くカモフラージュすることができますし、むしろその部分が引き立ってきます。このように押したり引いたりを上手く活用してみましょう。

 

4、身の回りの写真を添付して

メールで彼との距離を縮ませるには、時々、自分の身の回りのものを写した写真を添付して送りましょう。男性にあなたのことを知ってもらうために、人間性をよく表わすようなものがいいですね。

例えば、趣味に使う道具やペットの写真がおすすめです。男性は身近なものからあなたのことを少しずつ知るようになり、もっと知りたいなと感じ始めます。

 

5、返信を丸一日くらい遅らせる

彼とのメールのやり取りも長丁場になってきたら、返信を丸一日遅らせてみましょう。毎日3~4回ほどメールが来ていた相手から、急にぷっつりと連絡が途絶えることで、相手がどうしているか心配になります。

というよりも自分が相手に失礼なメールを送ったのではないかなどが不安になるのです。あまり長く返信をしないと、そのまま相手からも返信がこなくなる場合があるので、次の日には連絡を忘れないようにしましょう。

 

6、返信を催促する内容はNG

気になる相手からメールの返信が来ないと気になりますよね。気になって他のことが手に付かないなんてこともあるでしょう。ですが、「メールの返事が無いけど、どうしたの?」なんで内容は送らないこと!

これでは相手にとって、あなたにメールを返信することは義務になっていまいます。男性は忙しい仕事の合間に、息抜きや楽しみのために女性にメールなどを送っています。

あなたとのメールのやり取りが、仕事と同じような義務的なスタンスになってしまわないように気をつけましょう。

 

7、気軽な内容をベースに

この恋愛を成就させようと内容が重くなっていませんか?メールは気楽な内容をなるべく多く交換することで楽しみが生まれます。

また、返信内容を色々と考えさせることは相手にとって負担になります。面倒臭い女だと思われないような配慮を心がけたいですね。

 

8、相手を楽しませる

絵文字やLINEのスタンプなどで内容を飾り立てて男性を楽しませましょう。男性によっては絵文字などを全く使わない人もいますが、見る分には嫌いではないのです。

また内容も、失敗談などの自虐ネタでも相手に楽しんでもらえます。男性は一生懸命と内容に工夫を凝らしているあなたに好感を持つはずですよ。

 

④駆け引きができない人の為の恋愛の方法

恋愛の駆け引きのテクニックは色々と知っているのだけれど、なかなか行動に移せなかったり、そういうのが苦手だったりという女性もいますよね。ちょっと恋愛に奥手な女性のための恋愛の方法を5つ挙げてみました。

 

1、はっきりと好意を見せる

駆け引きができない人の特徴は、あまり自分の感情を見せないところ。ですから思い切った行動を取らなくても、笑顔、親切さ、フレンドリーさなどを見せることで、相手にそれとなく気持ちが伝わっていきます。

ただ、男性も傷つきたくないのではっきりとした確信が欲しいところです。無骨でもいいので、プライドは捨てて好きだという好意を見せましょう。

 

2、自然体でいる

駆け引きができない女性は、駆け引きをする男性うぃ苦手に感じるはずです。あなたが好きだなと思う男性はきっと真面目なタイプかもしれません。お互いに頑張って駆け引きをして、好きなのに気持ちが無いフリをするのは疲れます。

そのような態度を取っていれば、縁のある二人でも分かり合う機会を逃してしまうことにもなりかねません。飾らず自然体で、好きなら好きという気持ちを表わした方が楽に恋愛が進むかもしれませんよ。

 

3、男性に甘えてみる

男性に甘えるのが苦手なタイプの女性は、決して恋愛の駆け引きが上手だとは言えません。男性は甘えられることが大好きなので、駆け引き上手の女性は計算づくで男性にくっついたり上目遣いをしたりしています。

男性は甘えられることで自分の存在感を確認できるので、彼のためにちょっと甘えてみることに挑戦してみましょう。

 

4、駆け引きを考えすぎない

彼は私のこと好きかな?何で私の恋愛は進まないのだろう?と、あれやこれやと悩んでいませんか?自分に相手を振り向かせたいという思いで色々と手管を弄していると、好きだった相手がまるで敵のようになってしまいます。

恋愛の駆け引きでの押したり引いたりとは、相手をコントロールすることではないと心得ておきましょう。

 

5、自分に素直になる

結局のところ駆け引きが苦手な人は、自分の気持ちに素直になってしまうことが一番です。人から聞いた方法を上手く使えもしないのに、下手に試したところで誤解されるだけでしょう。

人の気持ちを試すのが嫌いな人の魅力は、素のままで飾らないところ。彼を好きな気持ちに正直になって好意を表わしましょう。恋が成就するかどうか悩んでいるより、よほど女性を輝かせます。

 

まとめ

恋愛の駆け引きについて色々とお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?これから駆け引きに使えそうなテクニックが見つかりましたか?また、失敗談などに自分が重なる内容などがありましたでしょうか?

恋愛は付き合うまでが面白いところでありますので、駆け引きテクニックを駆使して、素敵な男性との恋愛を楽しんでくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告