ヤリモク男撃退!婚活ゴールインを目指すために必要なこととは?

ヤリモク男とは、結婚する気はなく「ヤリ目的」で婚活現場に現れる男の通称です。婚活ゴールインを目指すためにすることを考えてみましょう! 昨今では結婚相手を婚活パーティや婚活アプリで見つける、というのは珍しくなくなっていますよね。 今回は、場違いな欲望を持って現れるヤリモク男にひっかからないための技術を紹介します。

著者:
公開日:
ヤリモク男撃退!婚活ゴールインを目指すために必要なこととは?

ヤリモク男とは、結婚する気はなく「ヤリ目的」で婚活現場に現れる男の通称です。婚活ゴールインを目指すためにすることを考えてみましょう!

昨今では結婚相手を婚活パーティや婚活アプリで見つける、というのは珍しくなくなっていますよね。

今回は、場違いな欲望を持って現れるヤリモク男にひっかからないための技術を紹介します。

自分を見つめ直そう

ヤリモク男に引っかかってしまう人は、心に隙がある人が多いようです。結婚に焦っていませんか? 高望みをしていませんか?

ヤリモク男はそういう隙を見逃しません。まずは自分自身をしっかり持ちましょう。

 

 

求める結婚生活を想像しよう

あなたはどんな結婚生活をお望みですか?専業主婦希望? それともバリバリ働いてキャリアを築きたいのでしょうか? 望みは人それぞれですよね。

何でもかんでも相手に合わせるといった価値観だと、ヤリモク男相手ではなくても、格好の獲物になってしまいます。

まずは理想の結婚生活を具体的に想像してみましょう。

例えば「2人合わせて年間100万円くらい貯金をして、お金がたまったタイミングで子どもがほしいな」「子どもは2人で後で考えるとして、お互いに趣味を満喫して尊重しあえる関係がいいな」など、具体的、かつ手の届きそうな結婚を想像するのがコツです。

 

結婚生活像から考える理想のお相手は?

結婚生活像を考えると、どんなお相手が理想かがわかってきますよね。

専業主婦で子育てを頑張りたい人ならそれなりの収入がある人に限定されますし、もちろん相手も子どもを希望してくれる人になります。

逆にバリバリ働きたい人は、多少相手のお給料が低いけれど、家事をやってくれそうな人などが考えられます。

結婚してからも趣味を満喫したい!という方もきっといらっしゃるでしょう。そういう場合は、相手も同じように趣味を持っている方が理解してくれやすい傾向があります。

 

自分のプロフィールは理想の相手と釣り合う??

さて、ここまでは相手に要求する理想像のお話でした。では、翻って自分自身のことを見てみましょう。

あなたは現在どういった手持ちのカードを持っていますか?

見た目、年収、貯金額、現在の仕事、親の介護、それから今まで挙げてきた自分の希望、相手も色々な要素を見て、品定めをしてきます。

客観的に自分を見て「結婚したい」と思えましたか?

もし、そう思えないのだとしたらどの部分を改善すれば、良い結婚生活にできるでしょうか?

 

理想と現実の妥協点を探ろう

恐らく多くの方が「ここを直さなきゃ」という感覚に襲われたのではないでしょうか。でも、ここで落ち込まないで下さい。

欠点がわかったということは直すことができる、ということです。もしくは、それ以上の魅力でカバーするという方法も考えられます。

大げさな話をすると「自分の年収は200万以下だけど年収1000万以上が理想の相手」という場合は、年収以外で「料理がプロ級」「やりくり上手の実績がある」「モデル級美人」など釣り合う価値観がないと、理想の相手は見向きもしてくれません。

婚活は、ある意味就職活動と似ている部分があります。自分の魅力、自分と結婚するとこんなメリットがある、など強みの部分をアピールするとともに、理想と現実が上手く重なり合う地点を探しましょう。

 

男性が食いつくプロフィール作り

プロフィール作りと一口にいっても、嘘やごまかしで塗り固めると最悪「詐欺だ!」と訴えられかねません。

この項目では、自分の魅力を十分に引き出すためのアイデアを紹介しています。

いまいち自分のアピールポイントがわからない人は、この項目で解決の糸口を探りましょう。

 

男性が見るのはズバリ顔と胸

身もふたもありませんが、男性が見るのはやはりこの二つが多いようです。というのも、結婚相談所などに寄せられる苦情で「プロフィールの写真と全然違うじゃないか」というのはかなりの割合を占めているそうです。

最近のスマホアプリはまるで別人の様にきれいに写真を仕上げてくれる物もありますが、結婚相手候補に見せる写真はあまり盛り過ぎないのが無難です。

適度なナチュラルメイクや、光の加減で肌をきれいに見せる程度に留めておきましょう。

 

やはり人気は大和撫子

男性の食いつきがいいのはプロフィール画像が可愛い子だけではありません。引きの全体像で和服を着ていると、男性は「おっ?」と興味をひくようです。

日常的に着物は着なくても、夏の花火大会の時の写真や、成人式や学校の卒業式で着た振り袖・袴の写真は好印象なんです。

「とりあえずプロフィールを読んでみようかな」という気を起こさせることが出来れば、まずは第一関門突破、といった感じでしょう。

また、そういった和服で撮った写真は、どちらかと言えば着物全体を見せるため「顔と胸」ばかり見る男性をある程度遠ざける効果があります。

引きの画像であれば顔はしっかり見えませんし、和服は胸をつぶさなければ着られませんからね。

もし、そういった一枚があればプロフィール画像に活用してみてはいかがでしょうか。

 

個性を出さないとまるでNPC

NPCとはゲーム用語でノンプレイヤーキャラクターといいます。婚活アプリにおいては「人間と認識されない」人物のことをさします。

女性にありがちなのは「ヨガをやっています」「お料理教室に通って料理の腕を磨いています」等でしょうか。

もちろん、これらが悪いというわけではありませんが、他の女性がやっていることを同じようにプロフィールに書いても目立つことができません。

目立たなければ、例え理想の相手がアプリの向こう側にいたとしても、出会うことすら出来ないのです。

自分の個性を大事にしたプロフィール作りを意識しましょう。

 

過大評価はNG!等身大の自分でいこう

男性ウケのよさそうな趣味や特技を書いて、家事も得意ですよアピールもして…と色々考えてしまいますが、そこに嘘が混じってしまうのはNGです。

多くの男性は、女性に家事能力を求めてきますが、もしあなたがそれらを苦手としているのであれば、それも正直にプロフィールに書いてしまいましょう。

その分、それを補うような特技を書くことをセットにするよう意識して下さい。

例えば「凝った料理は不得意ですが、家庭的な料理であれば得意です」とか「掃除は苦手なので埃を気にしない方、もしくは掃除得意な方希望です。その分料理のレパートリーは豊富です」というのはいいですね。

出来もしないことを書いて、後でばれるほうが大きなマイナスになります。それに、ありのままの自分と一緒に生活してくれる人の方が将来的に安心ですよね。

 

ヤリモク男撃退法

プロフィールが完成したのであれば、後はたくさん会って相性の良い相手を探すのみです。

そこで最大のおジャマとなるのがヤリモク男です。そんなヤリモク男に引っかからないためにも自衛の手段は心がけておきましょう。

 

先手必勝!タメ口の意外な効果

敬語を使われると無意識のうちに相手を下に見てしまう、自分が上だと勘違いしてしまいがちな傾向があります。

相手の男性とは将来パートナーになるかもしれません。そこで上下関係があるのはおかしいですよね?

なので、一番最初の初めましての段階で「タメ口で話したいのだけれど、いいですか?」と聞いてみましょう。そこで怒るのであれば、単に敬われた気分になりたいだけの勘違い男の可能性があります。

また、お互いにタメ口になると、デートの際に店員さんへの態度が際立つこともあります。

店員さんに横柄な態度をとる人は、下に見た相手には失礼な態度をとってもいい、と思い込んでいる可能性があります。

こういった人はあなたが身内になった瞬間、同じような態度をとる可能性が大きいのでそういった点も注意しましょう。

 

「この後予定があるから」という魔法の言葉の意味

本当に用事がなくても「嘘も方便」です。特に最初のデートの時はヤリモク男を警戒して決めた時間以上ダラダラと一緒にいないよう心がけましょう。

何故かというと、わざと終電に遅らせて一緒にホテルへ…と考えるヤリモク男も少なくないからです。

また、終電の時間から逆算して家に押しかけようと考える不埒な輩もいないとも限りません。出会う男性が全員ヤリモク男というわけではないのですが、出来る限り自衛するのも大事なことですよね。

また、それ以外にも最初から深入りしないことで「次も会いたいと思わせられる」「残念ながらいいと思わなかった人は次回からのお誘いをお断りしやすい」というメリットが生まれます。

大事な結婚相手を見定める婚活という場なのですから、出来るだけ慎重にいきましょう。

 

移動で相手の車に乗らない

これは婚活以外のことでも言えますが、出会ったばかりの相手の車に乗るのは本当に危険なのでやめましょう。

車で何処に連れて行かれるかもわかりませんし、最近の自動車は走行中にドアが開くアクシデントを防ぐ機能がついている場合すらあります。

何かあっても逃げることが出来ないのが車なのです。

「ちょっと駅まで送ってもらうだけなら…」と思うかもしれませんが、その車が本当に駅まで行くかは運転手の手にかかっています。

これから結婚するかもしれない相手の男性を疑ってかかるのは少し罪悪感があるかもしれませんが、そこはきちんとお断りしましょう。

「目的地に着いてから逃げれば…」と思うかもしれませんが、何かがあってからでは遅いのです。絶対に相手の車に乗ってはいけません。

 

奢りと割り勘どちらを選ぶ?

相手と対等な立場である婚活の場であるなら、割り勘を選ぶのがベターな選択肢です。ですが、奢ることが男性のプライドであると考えている人がいることも否めません。

そこで、一応一度は「割り勘でいい」と伝えて、それでも駄目なら後で割り勘の金額と同程度のプレゼントをあげる、という手もあります。

ただし、その場合は相手の好みを把握していなければならなかったり、後に残る物は出来るだけ避けた方が良かったり、と障害が多いのも事実です。

その分、成功したときは「気を遣える人なんだな」という高評価も得られるという利点はあります。

いずれにせよ「女なのだから奢られて当然」といった態度だけは避けましょう。

 

一考の余地有り?相手の言い分にも耳を傾けて

結婚を最終目標と考えた場合、子どもが欲しい欲しくないに関わらず、コミュニケーションの一環としての性交渉というものがあります。

そして、そういった行為をする場合は必ず相手との相性も存在しているのも事実です。

婚活相手がそういう面を気にして「体の相性を~」という場合もありますが、これを「ヤリモク男だ」と一概に断定してしまうのは得策とは言えません。

もしかしたら、相性が悪い元カノがいたのかもしれません。それに懲りて最初から正直に話している、という可能性があるのです。

そういった相手とヤリモク男をどうやって区別するのか、というのはとても難しいと思います。

区別の方法の一つに、相手が焦って性交渉をしようとしているかどうかという点があります。

そもそもヤリモク男というのは後腐れなく性行為をして、後は結婚する気もなく逃げる、というのが常套手段です。

つまり、目的が性行為であり、その他はどうでもいいと考えているのです。

ですが、ちゃんと結婚を視野にいれている男性は、性行為を判断材料の一つとして評価しているのです。

そのため、こちらの話を真摯に聞いてくれるなど、結婚を意識した言動があちこちに見られる傾向があります。

そういった相手の言い分を総合的に評価して、きちんと自分で判断をくだして下さい。

万一、自分の好みだったけれど性交渉の話で「ヤリモク男だ!」と断定し、逃がしてしまったなんて事があったらもったいないですよね。

 

ヤリモクだけじゃない!カネモク男にも注意して!

婚活アプリや婚活パーティはたくさんの男性と出会えるチャンスです。が、反面出会いたくない男性にも会ってしまうという側面もあります。

その中でもヤリモク男と並んでやっかいなのがカネモク男です。カネモク男とは名前そのまま「お金目的で結婚をしようとする男」です。

他にも親や親戚の介護目的など、実に様々な女性を搾取しようとする男性が存在するというのは悲しいことですが事実です。

どんなに顔が好みでも、スペックが理想的でも、女性の人生を食いつぶす目的の男は願い下げですよね。

そんな男性に引っかからないように注意して、婚活ゴールインを目指しましょう。

 

まとめ

女性を食い物にしようとする男性はどんな場所でも一定数いるものです。

そしてそんな男性の餌食にならないようにするにはまず「焦らないこと」が重要なのではないでしょうか。

今の時代、結婚だけが全てじゃないけれど人生経験としてしてみるのもいいかな、というくらい肩の力を抜くことも大事です。

結婚に焦っているとそれだけ視野が狭くなってしまいますからね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告