独身女性の特徴とは?独身のメリット・デメリットもご紹介!

ここ最近、生涯結婚しないで独身のままでいるという未婚女性が倍増。そのため少子化問題も多く取り上げられています。では独身女性はそもそも結婚願望があるのでしょうか?今回は独身女性の特徴と独身であることにより、プラスな事またはマイナスな事をいくつかご紹介していきます。

公開日:2018/05/14
著者:
独身女性の特徴とは?独身のメリット・デメリットもご紹介!

ここ最近、生涯結婚しないで独身のままでいるという未婚女性が倍増。そのため少子化問題も多く取り上げられています。では独身女性はそもそも結婚願望があるのでしょうか?

今回は独身女性の特徴と独身であることにより、プラスな事またはマイナスな事をいくつかご紹介していきます。

独身女性の特徴

なぜいつまでも結婚せずに独身でいるのでしょうか。そもそも初めから結婚する気はないと思っている女性や結婚したいけど仕事と子育てを両立できるかが心配という方など、独身女性の理由は様々。

早い人は20代前半から、または20代後半から30代手前ぐらいまでに結婚し、出産している女性も多いです。結婚願望はあったのに、気づけばアラサーやアラフォーに・・・そんな女性も沢山いるかと思います。

ではそんな独身女性の特徴とはいったいどういった事でしょうか。

 

広告

 

アラサーの独身女性の特徴

今や晩婚とも言われている時代ですので、30代で独身という方も珍しくはありません。しかし、キリよく30歳になる前に結婚したいとある程度の目標は持っている女性が多いようです。

そのため、20代の時に割と長くお付き合いをしていたけれど、30手前で焦りが出てきて彼に結婚を強く迫ったら結果別れてしまったというケースも。そうなるとまた初めから相手を探すのが面倒くさくなってしまい、結果、結婚するタイミングを逃してしまうという例も。

後は、社会人になってお給料をもらうようになり、自分の好きな事に使えるお金が増えたため、今まで行きたかった場所や海外にも沢山旅行できるようになり、休みのたびに旅行三昧という方も、気づいたら周りがどんどん結婚して一人に・・・なんていうこともあります。

 

アラフォーの独身女性の特徴

40歳になってくると仕事のキャリアもそれなりに積んでいるので割と上の地位につく人も出てきます。そうなると、収入もそれなりに増えるので一人でも十分生活していけるといった結果に。そうなってくるとやはり、結婚より仕事を選んでいく方が増えていきます。

後は、結婚して子育ても大分落ち着いてきたという同年代の方が増えてくるので、一緒にランチに行ったり、買い物に行ったりと遊べる人も現れるので結果独身のままを貫いてしまう方も少なくありません。

しかし、老後の心配がやはり出てくるので自分にかける保険も増やすという方もいます。そうすることによって、だんだん自分から婚期をどんどん逃していってしまうという事に。

 

どちらにも当てはまる特徴

30代40代の独身女性の特徴はそれぞれ理由がありますが、ではどちらにも当てはまる独身の特徴はどういった事でしょうか。

 

いつまでも理想を追い求める

結婚を求める相手の理想は人それぞれ違います。しかし、大抵の女性がこれだけは譲れないというポイントを持っていますよね。譲れないポイントをあげているうちに、だんだん男性に求めるハードルが高くなってしまうなんていう事もよくあることです。

若いころは沢山相手もいるし、それでもいいかもしれません。しかし、その譲れないポイントをいくつになっても持っていると、だんだん男性も次々に結婚していってしまうので、結果、理想に叶った男性は少なくなっていきます。一切妥協せず絶対これは譲れないと意地を張っていると、結局いつまでも結婚できずに独身という事に。

 

女子会が多すぎる

やはり、女子会が多いと自然に婚期を逃していってしまう可能性があります。確かに女子会は仲がいいメンバーで気兼ねなく過ごすことが出来るので、日頃のストレス発散にもなりますし楽しいかと思います。

ただ、女子会をしている人の周りには自然に同じような人が集まってきますから、大体集まるメンバーはいつも一緒になってきます。そうなるとその中で変な一体感が出てきますので、知らないうちに男性を近づけない雰囲気をだしてしまいます。

そうしているうちに、気づいたら何もなくもうアラサーなんていう事に。

 

趣味に没頭しすぎている

趣味が多すぎる、または趣味の域を超えるぐらいハマってしまうというのもよくありません。日頃のストレスを発散させるために趣味を見つけるのは良いことかもしれません。しかし、すぐ飽きてしまい次から次に色々な事に挑戦していくと、それがだんだん楽しくなっていき、次は何を始めようと趣味を探す生活になってしまいます。

そうなると、恋愛なんてしている暇はない、結婚するくらいなら自分の好きな事をやっていたいという結論になってしまう可能性が。

後は、一つの事に没頭しすぎてしまい、初めは趣味から始めたことがいつしか特技になるくらい常に上を目指したくなってしまい、その結果、かなりの時間とお金を費やしてしまうという事も。そうなると、結婚どころではなくなってしまいます。

 

変なプライドを持っている

年齢を重ねるごとに周りはどんどん結婚していき、焦りも出てくると同時に、親や周りからのプレッシャーも出てくるため、何もかも嫌になってしまうというケースも。

そうなってくると心のどこかでは結婚したい気持ちはあるけれど、なぜか強気になってしまい、「別に初めから結婚する気ないし」や「自分の趣味を見つけたいからもう結婚いいかな」と自暴自棄な発言をしてしまうケースもあります。

そういった発言をしてしまったがために、せっかくの紹介や合コンのお誘いが来ても断ってしまうという結果に。そうしているうちにどんどん婚期を逃していってしまう可能性があります。

 

男性の入り込める隙間がない

独身女性の特徴でガードが固すぎて全く男性の入り込める隙間を与えてくれないといった方もいます。こういった女性は結婚はおろか下手したら彼氏すら作ることが出来ないといった問題が出てきます。

やはり、男性は少しでも入れる隙を見つけようとしていますから、全く隙が無い女性にはそもそも入ることを諦めさせてしまう可能性があります。

後は、常に負のオーラが出ている女性にも男性はあまり近づきたがらない方が多いので、そういった女性は知らないうちに婚期を逃してしまっています。

 

自分一人で何でもできる

自立していて何でも一人で出来るといった女性も自然に婚期を遅らせている可能性が。男性は女性を守ってあげたい、または女性から甘えられたいといった考えを持っていますので、全く頼られず何でも一人でこなしている女性を見ると、支えがなくても一人で生活できると思い、自然に近寄りがたいイメージを持ってしまいます。

また、仕事が出来る女性の場合、相手にも自分と同等、あるいはそれ以上を求めてしまいます。そうなってくるとどうしても条件の合う男性は限られてしまいます。その結果どうしてもいい相手が見つからず結婚を断念してしまうというケースに。

 

ダメ男にばっかり引っかかる

それなりに色んな男性と付き合っているけれど、どうしても毎回ダメ男にばっかり魅力を感じて付き合ってしまうという女性もせっかくの婚期を逃してしまっている可能性が。

やはり、そういった女性は次に付き合う男性も似たような男性を選んでしまうケースが多いようです。その結果、結婚まで至らずに別れてしまい、その繰り返しで気づいたら結構な年齢に・・・なんていう事も。

 

ペットを飼っている

こちらもよく聞く話ですがペットを飼うことで婚期を逃していってしまっているという方も多いようです。ペットショップに行ったらつい一目ぼれして連れて帰ってきちゃったという話は聞きますが、そうして飼ってしまうとどうしてもペット優先の生活になってしまいます。

ペットは飼い主に忠実になりますのでまるで彼氏のようにとても愛おしくなり、仕事が終わったら一目散に帰ってきてしまうというケースも増えてきます。

そうなってくると、外に出かけるより、ペットと遊んでいる方が楽しいとだんだん外出する機会も減ってしまい、結果、出会いもなくそのまま一生独身になってしまうという事も考えられます。

 

独身でいることによるメリット・デメリットな事は

上記では独身女性の特徴をいくつかご紹介しました。やはり、いつまでも独身でいる女性の理由は色々あるようですね。

実際いつまでも独身でいることによって、メリット、またはデメリットな事が出てくるようです。では、メリット、デメリットな事とは一体どういった事でしょうか。

 

 

メリット

いつまでも自由な生活を送れる

やはり、一番は自分がいつでも自由に行動できることが独身にとっての楽しみと言えます。結婚すると相手の生活もあるため、なかなか自分の自由な時間を取ることが出来なくなります。

子供が出来たら子育てに追われ、尚更自分一人の時間は作れません。そういった周りの話を聞くと、自分は好きな時に好きなように買い物に行ったり、自分の思い通りの生活が出来るので独身の方が幸せだと思う事も多いようです。

 

お金を自由に使える

自分が稼いだお金を何でも好きなように使うことが出来る時も幸福を感じることが出来ると思います。お金を使うことでストレス発散をしているという方も多いです。

しかし、実際結婚したら家計の事も考えないとダメだし、子供が出来たら大きくなるにつれてお金もどんどんかかるため、少しでも多く貯めておかないといけないという心配が出てきます。

しかし、独身でいると自分の好きなものを買ったり、旅行に行ったりと、自分一人のためにお金を使うことが出来ます。そういった時には、独身でよかったと改めて感じることが出来ると思います。

 

恋愛も自由にできる

こちらは独身女性ならではの自由ですが、自分の好きな時に好きな人と付き合う事も出来ます。やはり、結婚してしまうと生涯そのパートナーと一生暮らしていかなければなりません。

お互い必要として結婚したわけですが、元々は赤の他人。ずっと生活していくと相手に対する不満も出てきます。しかし、ケンカをしたとしても結婚より離婚の方が大変なため、離婚まで踏み込めない方が多いです。

その点、結婚していなければ、別れてもまた次の人を探せばいいという結果に至ります。

 

デメリット

周りからのプレッシャーがすごい

やはり、年齢を重ねていくにつれ、周りからのプレッシャーも出てきます。もちろん、両親は自分たちが元気なうちに子供には幸せになってほしいと考えていますから、大体20代後半から30代にかけてのプレッシャーがすごくなってきます。

40代になると親も気を使ってあまり言ってこなくなりますが、それが逆に変なプレッシャーに感じることも。後は、先に結婚した友達から必要以上に紹介を受けることも。紹介はありがたいことですが、あまりしつこくされると嫌気がさしてくる事も。

 

老後の生活面の心配

独身女性が一番心配する理由が老後の心配です。結婚しないと一生涯独身になるため、若いうちは周りにも友達がいるし、良いかもしれません。しかし、年を取ってしまうと親もいなくなるし、友達とも連絡を取ることがほとんどなくなってしまいます。

そうなると、一人ぼっちになってしまいますし、子供もいないので面倒を見てくれる相手もいなくなります。そうなってくると何かあった時にとても困ります。下手したら孤独死なんてこともあり得るかもしれません。やはり、独身女性には年齢を重ねるごとにそういった不安が増えてくる可能性があります。

 

病気やけがをした時に困る

病気やけがは何の前触れもなく突然襲ってくるものです。その時にもし結婚していなかったら、いくら沢山保険に入っていたとしても、いざ自分がけがをしたり、病気になった時に身の回りのお世話をしてくれる相手もいませんし、看病してくれる方もいません。

両親がまだ元気なうちは両親が面倒を見てくれるかもしれません。しかし、病気などは歳を取るごとにどんどん増えていくものです。そのため、年を重ねていった時にはそういった悩みが改めて自分にふりかかってきます。

 

お金に困る

独身の方には金銭面の心配もつきものです。元気に働けるうちは全くそういった悩みはないかと思います。しかし、年を取ってしまい働けなくなってしまったら今は年金もどんどん減ってきているため、年金だけではなかなか生活していけません。

かといって、頼りに出来る家族もいません。老人ホームに入るにしてもそれなりにお金がかかってしまいます。そうなってくると、よっぽど若いうちに貯金をしておかないといざ自分が年を取った時に生活難に。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は独身女性の特徴と独身の際のメリット・デメリットな事をご紹介していきました。こうしてみてみると、若いうちはそれなりに独身生活を楽しむことが出来るかもしれません。

しかし、いざ歳を取った時には色々な悩みや不安要素が出てくるケースが多いようですね。それでも中には独身を貫きたいという女性もいるかと思います。結婚している人も独身を貫くという人も、一番大事なことは後悔しない生き方をするという事だと思います。

もし現在独身の方は何が起きても将来後悔しないようにこれから先の事を今から考えていくことが大切かもしれません。

こちらもおすすめ☆

関連タグ